ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

日産

メルセデス・ベンツ

5年でもっとも価値が下がるクルマの「ワースト20」。トップのメルセデス・ベンツGLSは62.3%も値下がりし、同社のほかBMW、アウディも大量ランクイン

| やはりプレミアムカーメーカーのクルマは価値を失いやすい | そして需要がさほど大きくない「セダン」ほど価格が下る傾向が見られるようだ さて、クルマを買うときに気になるのが「そのクルマを売るときにい ...

日産の若手デザイナーによる「コンセプト20-23」発表。日産のハッチバックの歴史に経緯を表したホットハッチ、そのディティールは次期マーチに通じるところも

日産の若手デザイナーによる「コンセプト20-23」発表。日産のハッチバックの歴史に経緯を表したホットハッチ、そのディティールは次期マーチに通じるところも

| コンセプト20-23は現段階では市販化を考慮していない”デザインスタディ” | レーシングカー、スポーツカーであってもEV世代らしく「サステイナブル」 日産自動車がニッサン・デザイン・ヨーロッパの ...

メルセデス・ベンツ

近代のクルマに搭載されるインフォテイメントシステム、AIや指紋認証、顔認証経由で得たデータは「簡単に売り飛ばされ共有されている」という衝撃の調査結果

| 自動車業界は全産業中、個人情報の扱いに関するモラルがもっとも低かった | 日産とキアは個人の性生活に関する情報まで把握していると回答 さて、米Mozillaが行った調査では、「自動車業界は、顧客の ...

「スカイライン NISMO」正式発表。出力420馬力、「GT」バッジにサーフィンラインへのオマージュ、さらにはスカイラインGT誕生40周年記念「Limited(948万円)」も

「スカイライン NISMO」正式発表。出力420馬力、「GT」バッジにサーフィンラインへのオマージュ、さらにはスカイラインGT誕生40周年記念「Limited(948万円)」も

| 最近の国産車は「とてつもなく高い」 | この価格でも”飛ぶように”売れてしまうであろうところが恐ろしい さて、日産が「新型ニスモモデル」として予告を行っていた”スカイライン NISMO(1,000 ...

映画「グランツーリスモ」の撮影に使用されたGT-R NISMOが競売に。なんとこの車両は実際にレーシングカーとして制作され数々のレースに参戦し入賞した「本物」だった

映画「グランツーリスモ」の撮影に使用されたGT-R NISMOが競売に。なんとこの車両は実際にレーシングカーとして制作され数々のレースに参戦し入賞した「本物」だった

| さらにはこの映画のモデル、ヤン・マーデンボロー本人がステアリングを握ってレースに参戦していた個体そのもの | レーシングカーとしての価値、さらにはムービーカーとしての価値も備えている さて、新作映 ...

日産

日産がはじめて北米においてテスラの充電規格=NACSを採用すると発表。対象はアリアと2024年発売の新型車のみ、リーフは「技術的な問題で」除外となる

2023/7/20    , , , , , ,

| この流れだとおそらくは三菱もテスラの充電規格を採用することになるだろう | 欧州勢ではステランティス、BMW、ポルシェ含むフォルクスワーゲングループの動向が気にかかる さて、現在全米にて拡大しつつ ...

新型フェアレディZ NISMOのオーダーガイドがリーク。残念ながらトランスミッションはMTを選べずATのみ、その理由とは

新型フェアレディZ NISMOのオーダーガイドがリーク。残念ながらトランスミッションはMTを選べずATのみ、その理由とは

| おそらくはパワーアップに起因するMT容量不足、そして騒音や環境規制に対応できないためだと思われる | だからといって新規にマニュアル・トランスミッションを開発することは難しい さて、つい先日は日産 ...

カルロス・ゴーンが日産に対して宣戦布告、1400億円超の支払いを求める訴訟を起こす。「最後まで戦う。日産はこれまでのツケを払わねばならないだろう」

カルロス・ゴーンが日産に対して宣戦布告、1400億円超の支払いを求める訴訟を起こす。「最後まで戦う。日産はこれまでのツケを払わねばならないだろう」

| こういった争いでは、声が大きい方が信用される場合が往々にしてある | 本件はおそらく白黒では判断ができないだろう さて、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン氏が、レバノンにて、「日産自動車、そして2 ...

日産がナゾのロゴを出願!「II」「三」つまり日産=23を表しているという説が濃厚だが・・・。

日産がナゾのロゴを出願!「II」「三」つまり日産=23を表しているという説が濃厚だが・・・。

| それが本当であれば、なかなかに茶目っ気があって面白い | そこに気づいた人も(日本人ではないので)なかなかの着眼点である さて、日産は2020年に新しいロゴ(エンブレム)を発表し、随時新型車からこ ...

日産もAIの活用を本格化!従来の方法では計算に時間のかかった空力学に応用するほか、そもそもどうAIを役に立てることができるかの研究も

日産もAIの活用を本格化!従来の方法では計算に時間のかかった空力学に応用するほか、そもそもどうAIを役に立てることができるかの研究も

2023/6/16    , ,

| まだまだAIの活用ははじまったばかり。どう使うかによってその結果が大きく左右される | AIの普及によって一部の職は失われるだろうが、逆に「AIを使う人」「AIを検証する人」といった職種も誕生 さ ...

日産がフェアレディZに積まれるエンジン「VR30DDTT」をシースルー化!コンロッドやバルブ、タービンなど各パーツの動きと役割がわかるように【動画】

日産がフェアレディZに積まれるエンジン「VR30DDTT」をシースルー化!コンロッドやバルブ、タービンなど各パーツの動きと役割がわかるように【動画】

2023/5/30    , , ,

| このVR30DDTTは実際のエンジンをスペシャリストが加工したもの | できればミニチュア化して販売してほしいものだ さて、日産がフェアレディZに積まれるエンジン「VR30DDTT」の一部をクリア ...

トヨタ

トヨタとレクサス強し!2023年4月の国産車販売ではトヨタは圧倒的強さを見せてトップ10に8台を送り込み、ホンダはついにトップ10からはじき出されることに

| トヨタのニューモデルは総じて根強い需要があり、今後もこの勢力図は崩れないものと思われる | マツダは堅調、ホンダとスバルはやや弱い さて、2023年4月の国産車メーカー新車販売台数が公開に。まずブ ...

豪州にてフェラーリ360チャレストが突如路上でコントロールを失い日産ナバラへ激突!ナバラを跳ね上げて多重事故が発生する【動画】

豪州にてフェラーリ360チャレストが突如路上でコントロールを失い日産ナバラへ激突!ナバラを跳ね上げて多重事故が発生する【動画】

| いったいなぜこんな事が起きたのかはわからない | 特段無謀な運転をした様子もなく、オーナーもそれなりのスキルを持つ人物だと思われるが さて、オーストラリアはメルボルンにて、フェラーリ360チャレン ...

25年ルール解禁寸前!R34スカイラインGT-R M-Spec Nürが競売に登場、4000万円を超えて落札される可能性が濃厚に

25年ルール解禁寸前!R34スカイラインGT-R M-Spec Nürが競売に登場、4000万円を超えて落札される可能性が濃厚に

| R34スカイラインGT-Rは「ワイルド・スピード」人気もあって市場の飢餓感が非常に強い | さらにこの個体はニスモによって数々のチューンが施される さて、米中古車売買サイト、ブリング・ア・トレーラ ...

日産R35 GT-R

日産が「カーボン製エンジン」に関する特許を出願!軽量化に加えて耐久性や熱効率も向上するなど成果を期待できそう。GT-R後継モデル、NISMO専売モデルに搭載希望

| ただし問題はその製造コストと難易度であり、まず量産は期待できない | さらに「特許が出願されたから」といって実用化されると決まったわけではない さて、日産が「世界知的所有権機関に対し、カーボンファ ...

ニスモが2024年GT-R / GT-R NISMO専用のECM「スポーツリセッティング」発売!装着には事前検査が必要ではあるもののリミッター変更や中低速域のトルク向上が可能に

ニスモが2024年GT-R / GT-R NISMO専用のECM「スポーツリセッティング」発売!装着には事前検査が必要ではあるもののリミッター変更や中低速域のトルク向上が可能に

| 組織変更がなされたニスモには一層のカスタム/チューニングパーツの拡充を期待したい | リミッター「変更」については上限が上がるのか「解除」なのかはわからない さて、こっそり2箇所に抽選を申し込んで ...

「スーサイド・スクワッド」でジョーカーが乗っていたヴェイダーG35が中古市場に出てきたぞ!その価格1463万円、しかしこのインパクトを見るにお買い得かも

「スーサイド・スクワッド」でジョーカーが乗っていたヴェイダーG35が中古市場に出てきたぞ!その価格1463万円、しかしこのインパクトを見るにお買い得かも

| ヴェイダーG35のベースはスカイラインクーペ、しかしフルコンバージョンだと1600万円くらいかかるそうだ | 見たところコンディションは悪くなく、中身は信頼の日本車だけあって心配無用かも さて、映 ...

日産が「R32 スカイラインGT-Rをピュアエレクトリックカー(R32 EV)にコンバートする前に」最後のガソリンを積んだ姿を公開。ここからいったいどうなるんだろうな

日産が「R32 スカイラインGT-Rをピュアエレクトリックカー(R32 EV)にコンバートする前に」最後のガソリンを積んだ姿を公開。ここからいったいどうなるんだろうな

| おそらくは「GT-Rらしさ」を損なわず、よりGT-Rらしいクルマになるものと思われる | さらには電動化によって「当時はできなかったこと」も可能となるのかも さて、日産は先週「R32 スカイライン ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5