ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

CG

このクルマを現実世界で購入できないのは残念だッ・・・!ホンダ・シビック・タイプR「ワゴン」のレンダリングが登場。タイプR普及のためにぜひ発売希望

このクルマを現実世界で購入できないのは残念だッ・・・!ホンダ・シビック・タイプR「ワゴン」のレンダリングが登場。タイプR普及のためにぜひ発売希望

| ホンダは現行シビック・タイプR(FL5)にてより多くのユーザーに門戸を開いたと考えている | その流れから「ワゴン」という選択肢があってもいいんじゃないかと思う さて、いつも美しい「もしも」系レン ...

ローマはやっぱりどんなスタイルでもよく似合う!「フェラーリ・ローマ・シューティングブレーク」が発売されるとこうなる?

ローマはやっぱりどんなスタイルでもよく似合う!「フェラーリ・ローマ・シューティングブレーク」が発売されるとこうなる?

| フェラーリ・ローマは「ベース」がいいだけにどんなボディ形状でも似合ってしまうようだ | 残念なのはおそらく「実際に発売される可能性が限りなく低い」こと | さて、最近だと「スパイダー」の試作車が目 ...

スーパーカー系チューナーがランボルギーニ・アヴェンタドール後継モデルを「チューンした」という設定の予想CGを公開!ウイング付きでなかなかアグレッシブ

スーパーカー系チューナーがランボルギーニ・アヴェンタドール後継モデルを「チューンした」という設定の予想CGを公開!ウイング付きでなかなかアグレッシブ

| チューナーがこういった「新型車の予想CG」を公開する例は非常に珍しい | アヴェンタドール後継モデルの名称は「レブエルト」と言われるが、今まで事前のウワサが当たったためしはない さて、ランボルギー ...

新型フェアレディZが凶暴に!3Dアーティストがポケモンの進化のようにフェアレディZを進化させたらこうなった

新型フェアレディZが凶暴に!3Dアーティストがポケモンの進化のようにフェアレディZを進化させたらこうなった

| もしかするとSEMAあたりにこのエアロキットを装着したフェアレディZが登場するかもしれない | もっと実用的な「純正交換型」エアロパーツも考案されている さて、魅惑的な「もしも」系バーチャルチュー ...

大反響の「スカイラインR36 GT-Rコンセプト」にNISMOバージョンが登場したぞ!さらに過激に、そしてさらに未来的になったルックスを見てみよう

大反響の「スカイラインR36 GT-Rコンセプト」にNISMOバージョンが登場したぞ!さらに過激に、そしてさらに未来的になったルックスを見てみよう

| ちょっと腕に覚えのあるショップならば、このスカイラインR36 GT-R APXを作ってしまうところがあるかもしれない | ボディカラーはR35 GT-R T-Specのミレニアムジェイドをイメージ ...

なかなかユニークなスタイルだが発売されないだろうな・・・。日産フェアレディZ「シューティングブレーク」のレンダリングが公開

なかなかユニークなスタイルだが発売されないだろうな・・・。日産フェアレディZ「シューティングブレーク」のレンダリングが公開

| 新型フェアレディZの主戦場である北米では「ワゴンボディ」の人気が低い | たしかにこれまでほか管自動車メーカーの「シューティングブレーク」も苦戦してきた さて、GR86やレクサスLC、レクサスIS ...

その名は「テスラ・スペースXモデルR」!ロケットエンジンで走る未来のテスラ、2,950馬力に最高速度は526km/h、コーナリングフォースはなんと4G

その名は「テスラ・スペースXモデルR」!ロケットエンジンで走る未来のテスラ、2,950馬力に最高速度は526km/h、コーナリングフォースはなんと4G

| イーロン・マスクがこれを見たら本気で開発にかかりそう | もはやその姿は自動車というよりも宇宙船 さて、東京在住の自動車デザイナー、マキシミリアン・シュナイダー氏が「テスラ・スペースXモデルR」な ...

車体の中でキャビンが「フロート」!いかなる傾斜でもシートを地面と水平に保つ「ランボルギーニ・ズブロン・コンセプト」

車体の中でキャビンが「フロート」!いかなる傾斜でもシートを地面と水平に保つ「ランボルギーニ・ズブロン・コンセプト」

|設計者が”EVネイティブ”になればこういった自由な発想のクルマが出てくるのかもしれない | ボディサイドはランボルギーニ・マルツァルをイメージ 東京在住のドイツ人カーデザイナー、マクシミリアン・シュ ...

4シーターだったらかなり売れそう!マツダ・ロードスターの「ハッチバック(シューティングブレーク)化」レンダリングが公開

4シーターだったらかなり売れそう!マツダ・ロードスターの「ハッチバック(シューティングブレーク)化」レンダリングが公開

| 様々な事情で現在マツダ・ロードスター / ロードスターRFを購入できない人には「刺さる」かもしれない | やはりオープン、荷室、乗車定員といった事情から購入に二の足を踏んでいる人も少なくないはずだ ...

中華系デザイナーによるレクサスIS「スポーツワゴン」のレンダリング!レクサスは実際に「エレクトリックワゴン」の発売を計画しているようだが

中華系デザイナーによるレクサスIS「スポーツワゴン」のレンダリング!レクサスは実際に「エレクトリックワゴン」の発売を計画しているようだが

| レクサスが欧州市場でプレゼンスを高めようとするならば、やはりワゴンの存在は欠かせないだろう | 実際にメルセデスAMG、BMW M、アウディRSはスポーツワゴンを取り揃えている さて、これまでにも ...

BMWが「新型M1」を発売したらこうなる?CGアーティストが現実的な(現実的すぎる)レンダリングを作成

BMWが「新型M1」を発売したらこうなる?CGアーティストが現実的な(現実的すぎる)レンダリングを作成

| ただ、ボクとしては、やっぱりM1は既存BMWを超越し、関連性のない孤高の存在であって欲しいと思う | そしてやはり、BMWはM1を復活させるべきだと思う さて、これまでにも様々な魅力的な作品を公開 ...

フェラーリ初のSUV、プロサングエの予想CG登場!クラウン・スポーツと似ていると言われるので両方の画像を並べてみたぞ

フェラーリ初のSUV、プロサングエの予想CG登場!クラウン・スポーツと似ていると言われるので両方の画像を並べてみたぞ

| ボクはフェラーリ・プロサングエにはかなりの期待を寄せている(購入権は回ってこないけど) | おそらくは今年最大のインパクトとともに登場することだろう さて、フェラーリはブランド初のSUVとして「プ ...

新型シビック・タイプRに「2ドア」が存在したら?早速職人が「もしも」なレンダリングを作成

新型シビック・タイプRに「2ドア」が存在したら?早速職人が「もしも」なレンダリングを作成

| 先代まで存在した「シビッククーペ」は現在ラインアップされておらず、「2ドア」のベースモデルが存在しない状態に | できることならば軽量コンパクトなシビック・タイプRが「最後に」欲しかった さて、ホ ...

え?テスラのバイク?車体各部を取り外してバックパックとしても機能する「テスラ・モデルM」が登場(テスラ非公式)

え?テスラのバイク?車体各部を取り外してバックパックとしても機能する「テスラ・モデルM」が登場(テスラ非公式)

| テスラから実際にバイクが発売されてもおかしくなさそうだが、今のところそういったウワサはないようだ | しかしいずれは登場することになるのかも さて、レンダリングアーティストが独自に考えた(つまり非 ...

新型BMW M2の最新予想CGが登場!続々公開されるティーザー画像をベースに確度が高い作品ができあがったようだ

新型BMW M2の最新予想CGが登場!続々公開されるティーザー画像をベースに確度が高い作品ができあがったようだ

2022/6/26    , , , ,

| BMWはこのところニューモデルラッシュで大忙し | まずは新型M3ツーリング、その後にM2 さて、BMWは新型BMW M2を10月に公開するとコメントしていますが(思ったよりもけっこう先だった)、 ...

BMW「i」と「M」とが合体するとこうなる?戦闘機モチーフのBMW i M ヴィジョンのレンダリングが公開

BMW「i」と「M」とが合体するとこうなる?戦闘機モチーフのBMW i M ヴィジョンのレンダリングが公開

| BMW自身は「iとMとのコラボレーションはない」と語っているが | たとえ想像の産物であってもそのコンセプトはなかなか秀逸 さて、BMWはサブブランドとして「i」と「M」を持ちますが、この2つが合 ...

レクサスLFAがワイルド・スピード風のドリ車になったら・・・?けっこう雰囲気が出ているレンダリングが登場。このクルマの価値を考えると現実でのカスタムは絶対ムリ

レクサスLFAがワイルド・スピード風のドリ車になったら・・・?けっこう雰囲気が出ているレンダリングが登場。このクルマの価値を考えると現実でのカスタムは絶対ムリ

| レクサスLFAの価値はどんどん上昇しており、もはや現実的にこういったカスタムをできるクルマではなくなってしまった | だからこそデジタル上でだけは「もしも」を楽しみたい さて、これまでにも様々な「 ...

この発想はなかったな!GRスープラをアルピナ仕様へと変更したレンダリングが登場。「M仕様」よりもこっちのほうを期待したい

この発想はなかったな!GRスープラをアルピナ仕様へと変更したレンダリング「アルピナ クーペS」登場。M仕様よりもこっちのほうを期待したい

| アルピナとGRスープラとの性格はマッチしないかもしれないが、このエレガントさは捨てがたい | GRスープラには「Mスペック」を持つハードコアモデル追加のウワサがあるが さて、いつも「いかにもありそ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5