>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ポルシェ911GT3「ツーリング」と思われる試作車最新版。これまでとは異なり、フロント/サイド/リアに変更アリ。レーシングカー”911RSR”そっくりのルックスになるかも

| こちらのほうが市販モデルに近い? | 991世代のポルシェ911GT3には「ツーリング」グレードが存在。これは何かというと、911GT3から巨大なリアウイングを取り払った、「見かけがシックな911GT3」。ポルシェとしてはもともとこの「911GT3 ツーリング」を投入しようと考えていたわけではなく、予定外にてこの911GT3ツーリングをラインナップに加えたのだと思われます。その理由としては、やはり991世代において、ポルシェが投入した「911R」が異常な人気モデルとなってしまい、尋常ではないプレミアが ...

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

>ポルシェ(Porsche)

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ポルシェ911GT3「ツーリング」と思われる試作車最新版。これまでとは異なり、フロント/サイド/リアに変更アリ。レーシングカー”911RSR”そっくりのルックスになるかも

| こちらのほうが市販モデルに近い? | 991世代のポルシェ911GT3には「ツーリング」グレードが存在。これは何かというと、911GT3から巨大なリアウイングを取り払った、「見かけがシックな911 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いか ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】やっぱり新型スープラは速かった!BMW M2、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110、アウディTTRSとのゼロヨン対決を見てみよう

| 価格を考えると、スープラは相当に「お買い得」だと言っていい | さて、北米では新型トヨタ・スープラの納車がかなり進んでおり、相当数のユーチューバーがそのレビューを、そしてやはり多くのショップがその ...

>その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

競売史上最大のミス。歴史上最も価値あるポルシェ”タイプ64”オークションにて、「1700万ドル」を「7000万ドル」と誤って表示し未落札に終わる

| 当オークションでは、このポルシェ・タイプ64は最大の目玉だった | 「世界で唯一生き残っている、フェルディナント・ポルシェが個人的に所有していたクルマ」、ポルシェ・タイプ64。先日開催されたRMサ ...

>ポルシェ911関連

おそらくは世界に一台。RUFがチューンした「ナナサンカレラ」が販売中。もっともレアなポルシェ911がさらに価値を上げる

| オークション終了まであと数日、どこまで価格が上がるのかは要注目 | まさかこんなクルマが存在したとは、という「RUFがチューンしたナナサンカレラ」。RUFはドイツの自動車メーカーで、ポルシェからボ ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

【動画】日本のあおり運転も色褪せるほど中国女性は強かった!進路を塞ぐSUVの男性ドライバーを罵り往復ビンタを食らわせる。なお乗っていたのは真っ赤なポルシェ、服装はセレブ風

| 彼女はその後、当然の報いを受け、罪を贖うことに | さて、日本では何かとあおり運転が話題ですが、中国にてこれまたすごいインパクトを持つ動画が登場。簡単に言うと、中国は重慶にて、赤いポルシェ・ケイマ ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

【動画】あの「最初のポルシェ」、タイプ64をクリス・ハリスが試乗。VW時代と356とをつなぐ”ミッシングリンク”はこういったクルマだ

| クリス・ハリス以上にこのクルマを理解できる人物はそうそういない | 今年5月にその存在が報じられた「最古のポルシェ」、タイプ64をクリス・ハリスがドライブ。なお、このポルシェ「タイプ64」は8月1 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren) >その他アメリカ車 >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

【動画】まだまだこんなにある、スーパーカーコレクターのガレージ。今度は「洞窟風」「レーシングチームのファクトリー風」

| やはりスーパーカー最大市場のアメリカのコレクターはスケールが違う | 渡米した際にアメリカの有力コレクターのガレージを次々と紹介している英国人ユーチューバー、Shmee150氏。これまでも十分すぎ ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

アルピーヌA110”S”が本国にて発売開始。A110Sよりも出力が高いポルシェ718ケイマンSよりも高値の”強気”設定。なお日本でもA110ベースモデルは718ケイマンよりも高値設定

| アルピーヌA110は「かなり強気に出た」価格設定だと言える | 今年6月に電撃発表されたアルピーヌA110"S"。言うまでもなくアルピーヌA110のハードコアバージョンで、出力は252PSから29 ...

>ポルシェ・カイエン関連

ポルシェがカイエン/カイエン・クーペのトップグレード「ターボS Eハイブリッド」発表。680馬力、0−100km/h加速3.8秒の史上最強カイエン

| ポルシェはやはりカイエンでもそのトップレンジを「ハイブリッド」に | ポルシェがカイエン、そしてカイエン・クーペに「トップレンジ」となる”ターボS Eハイブリッド”を追加。エンジンは4リッターV8 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェ・タイカンは9月4日、中国/カナダ/ドイツにて同時公開。一般メディアによる試乗レポートも解禁される

| ポルシェのベンチマークはやはり「テスラ」 | ポルシェが9月4日にポルシェ・タイカンを発表する、と正式に発表。すでに予約は3万件に達しているそうですが、発表は「3大陸同時」というこれまでのポルシェ ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが偽パーツ対策を強化し昨年は20万製品以上、73億円を押収したと発表。「中にはエンブレムが馬じゃなく羊のものもあった」

| その販売手法は年々巧妙化している | ポルシェの製造するクルマは非常に頑丈で、これまでに製造したクルマの70%が現役で走っているといいますが、そのぶん需要が高いのがメンテナンスや修理のためのパーツ ...

■このサイトについて >ポルシェ911関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連

【動画】ランボルギーニ・ウラカンEVOがホッケンハイムにてポルシェ918スパイダーの0.5秒遅れ、911GT2 RSより0.1秒速いタイムを記録!周辺にはどんなクルマが位置するのか見てみよう

| ウラカンEVOは思いのほか速かった | ランボルギーニ・ウラカンのフェイスリフトモデル、「ウラカンEVO」がホッケンハイムGPサーキットにて、”ニュルブルクリンク最速”のポルシェ911GT2 RS ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ■近況について ■ニュース

今日のポルシェ718ケイマン。空港へ→飛び石でウインドウが割れる→飛来物でバンパー損傷→空港に着くと台風で欠航。こんな日もあるわな・・・。

| フロントウインドウの修理費用は15,000円、バンパー修理は35,000円 | さて、今日のポルシェ718ケイマン。以前に予告した通り、「上海ポルシェセンター」へのツアー敢行のため、いざ上海へ。そ ...

>ポルシェ911関連

新型911の外装デザインに関わったポルシェ唯一の日本人デザイナー「テールランプの長さは1.4メートル。私はそれを日本刀と呼んでいる」

| 新型911のデザインは過去の解釈からはじまった | OPNERSにて、ポルシェ唯一の日本人デザイナー、山下周一氏へのインタビューが掲載に。同氏は以前にも「パナメーラ・スポーツツーリスモのデザイナー ...

>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース

ブガッティがリマックの技術を使用し、2000馬力級のSUVを、年間600台規模で生産するとのウワサ。”毎日気軽に乗れるブガッティ”の登場か

| ブガッティオーナーはこういったブガッティこそが欲しかったのかもしれない | ブガッティが2000馬力級のエレクトリックSUVを発売する、というウワサ。ブガッティのSUVについては話が二転三転してい ...

>ポルシェ911関連

【動画】ポルシェ911”GT3”は20周年!996世代、997世代、991世代それぞれの911GT3を振り返ってみよう

2019/8/9    , , , , , , ,

| 911GT3の歴史は果てしないパフォーマンスアップ追求の歴史だった | ポルシェが最初の「911 GT3」を発売して20周年。たった20年なのかという思いと、もう20年なのかという思いとが交錯して ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.