>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】新型MR2が登場したらこうなる!カーデザイナーがCGを作成するも実際のところMR2は発売されるのか?

| トヨタは新型スポーツカーの発売を示唆してはいるが | カーデザイナーそしてユーチューバーでもあるスケッチモンキー氏が「新型トヨタMR2」のデザインを自身で考え、作成してみた動画を公開。「新型」MR2については様々なウワサが出ており、まずトヨタ自身は「86、スープラ、MR2をスポーツカーの3本柱にしたい」とコメント。86はエントリーモデルの役割を担い、スープラはよりハイパフォーマンスというポジショニングだと思いますが、そこでMR2がどういったポジションになるのかは気になるところです(エントリーだと86と ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

なんと南アフリカでは70系ランドクルーザーが現役で販売されている!さらにインフォテイメントシステム、LED室内灯を装備したニューモデル「ナミブ」を投入

| 驚くべきことにFJクルーザーも現役モデル | 70系ランドクルーザーというと従来型メルセデス・ベンツGクラス、先代ランドローバー・ディフェンダーとともに「80年代のオフローダー」を代表する一台。70系ランクルは1984年に発売されていますが、日本国内では1989年に80系、1999年には100系、2007年には現行200系へと移行しています。なお、70系ランクルは「発売30周年」を記念し、2014年8月25日から2015年6月30日までの期間限定モデルとして復活したものの現在は新車で(当然)購入できず ...

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■ニュース

凄いの出た!未登録、「新車」のホンダS2000が競売に。しかも後期型AP2の最終モデル、開始価格は1000万円以上

| おそらく、これ以上のコンディションを持つS2000は二度と出てこない | 米ebayに走行わずか153km、つまり「ほぼ新車」のホンダS2000が登場。さらに驚くのは「このクルマは一度も登録されたことはなく」、書類の上でも新車であること。さらにモデルイヤーは2009で、後期型S2000(AP2)の最後の最後ということになりますね。開始価格は98,888ドル、つまり1000万円オーバーという値付けになりますが、コレクターにとっては何としても手に入れておきたい一台かもしれません。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

北米より新型スープラ向けのエアロパーツが登場!オーバーフェンダーなしでもこの迫力

| 実車はSEMAに展示し、パーツも間もなく発売予定 | 現在北米ではスープラのカスタム/チューンが加熱しており、ラスベガスにて開催されるチューニングカーの祭典「SEMA」では様々な改造がなされたスープラが展示される見込み。そしてその中のひとつになるであろう、エヴァーシブモータースポーツ(Evasive Motorsport)が自身のFacebook上にて、「フルエアロスープラ」を展示すると発表。そして嬉しいことに、これは「ワンオフ」ではなく、実際にキットとして発売される、と述べています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

東京MSに新型トヨタ86/スバルBRZコンセプト出展のウワサ。現行改良型プラットフォーム採用、一説ではターボエンジン搭載も

| ただしボクは「ターボエンジンはない」と考えている | トヨタは新型スープラの配備と納車を開始したところですが、早くも「次期86」のウワサ。10月24日から開催される東京モーターショーにて次期86を示唆するコンセプトカーが登場し、2021年に販売されるのではと言われています。現段階では「確定」ではないものの、次期86も現行モデル同様、トヨタとスバルとのジョイントによって開発されると言われているようですが(少なくともスバルはそう望んでいる)、スープラの評判が高いだけに新型86がどうなるのかは非常に気になる ...

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

なぜホワイトじゃないッ!ホンダe「タイプR」、そしてランドローバー・でフィフェンダー「ピックアップ」のレンダリングが登場

| やはり日本人的にはタイプRといえばホワイト | ニューモデルが登場した際のお約束、「もしも系レンダリング」。今回も発表されたばかりのEV「ホンダe」、「ランドローバー・ディフェンダー」の「もしもこんなバージョンがあったら」というレンダリングが登場しています。ちなみに両者とも公式に「ない」とそれぞれのメーカーから否定されており、よって完全に「IF設定」となりますね。

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ブガッティ「シロンに続くモデルを考えている。日常的に乗れる4ドアが候補だが、そのための資金がない」。親会社であるVWはエレクトリック化偏重で資金を回してくれない?

| ブガッティは株式公開(IPO)も考えておらず、資金調達の方法を思案中 | ブガッティCEO、ステファン・ヴィンケルマン氏がAutomotive News Europeのインタビューに答えたところによると、「シロンに続くニューモデルを考えている」とのこと。この「シロンに続く」ニューモデルについてはこれまでにも様々な噂が出ており、4ドア(画像のガリビエール・コンセプトのような)、もしくはSUVになる、という話も。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

これ公式ですってよ。初めて「メルセデス」の名が冠されたクルマへのオマージュ「ヴィジョン・メルセデス・シンプレックス」。街中のコミューターはもうこれでいいじゃない

| クルマの考え方そのものも自動車黎明期に遡る次期なのかもしれない | メルセデス・ベンツのデザインチームが「ヴィジョン・メルセデス・シンプレックス」を発表。これは「デザイン・エッセンシャル2019」出展のために考案されたもので、もちろん市販予定はナシ(残念)。これは1901年のメルセデス35PSへのオマージュで、ブランドの起源を示したものだそう。なお、メルセデス35PSは文字どおり(当時としてはかなり強力な)35PSを発生するエンジンを搭載し、当時のレースシーンを席巻したことでも有名ですね。ちなみに、こ ...

ReadMore

>三菱(MITSUBISHI) ■ニュース

ガンダムか何か出すん?三菱が東京MSに出展する、クルマとは思えないコンセプトカーの画像を公開

| 三菱はこれを「小型SUV」と言うが | 三菱が東京モーターショーに向けてスペシャルサイトをオープンさせるとともに、「スモールサイズの電動SUVコンセプトカーを発表」すると発表。あわせて一枚のティーザー画像を公開していますが、ここだけ見るとクルマとは思えず、宇宙船かモビルスーツにしか見えない、と思います。なお、三菱のブランドメッセージは「Drive your Ambition」で、これは”「行動範囲を広げたい、さまざまなことに挑戦したい」という志を持ったお客様の、想いに応えるクルマづくりを表現する”こと ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツが「年内にGLSマイバッハ発売」と明言。ベンテイガやカリナンに対抗する超高級SUV

| 製造はアメリカ国内、そしてアメリカで製造されるもっとも高価なクルマに | Autocarによると、年末あたりにメルセデス・ベンツがGLSをベースにした超高級SUV「GLSマイバッハ」を発売する、とのこと。そして「マイバッハ」の名にふさわしく、マイバッハSクラス同様に究極のゴージャスさを身にまとうとされています。なお、ベースとなるGLSは今年の春にフルモデルチェンジを迎えており、最新のプラットフォームやインフォテイメントシステム、ソフトウエアを持ち、マイバッハたる資質十分。 メルセデス・ベンツの最上級S ...

ReadMore

マクラーレン

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】アマルガムが1/8サイズのマクラーレン・スピードテールを発表。構成されるパーツは1000点以上、その価格は160万円

| アマルガムには世界中から職人が集結している | アマルガムはこれまでにも多数のスーパーカーをモデルカーとしてリリースしていますが、今回は「マクラーレン・スピードテール」の発売を予告。アマルガムの製 ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン・セナにリコール。「ケーブルと金属パーツが接触しケーブル破損の可能性。最悪はエンジンストール」。”炎上”については今のところ触れられず

| 現在、リコールはオーストラリア市場のみ | マクラーレンが、オーストラリアにて「セナ」に対してリコールを届け出。不具合の内容としてはエンジンのハーネスがメタルリンクパーツと接触してダメージを受ける ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

マクラーレン「我々のコアは軽量性だ。それが実現できない以上、ピュアエレクトリックスーパーカーには手を出さない」

| マクラーレンはエレクトリック化に積極的だが、それでも”NO” | マクラーレンが「エレクトリックハイパーカーについては急いでおらず、今のところは具体的な計画はない」とコメント。これはオーストラリア ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連

もうガソリンエンジンではエレクトリックカーに加速で勝てない?ゼロヨンランキングTOP10のうち4台、TOP5では3台が「エレクトリック化された」スポーツカー

| そして今後は間違いなくこのランキングは”すべて”HVやEVに | ポルシェはブランド初となるEV「タイカン」を発表したところですが、これはガソリン車をも食いかねないポテンシャルを持つハイパフォーマ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ブガッティ「いかに要望があろうとも、いくら金を積まれても、顧客からのワンオフモデル制作依頼はお断りする」。その理由とは?

| あくまでもブガッティは、ブガッティ自身が考えたモチーフでしか限定モデルを作らない | ブガッティはつい先日、10台のみ限定の「チェントディエチ」を発表し、その前にはワンオフの「ラ・ヴォワチュール・ ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >マクラーレン(McLaren)

もしもマクラーレンGTが「シューティングブレーク」を作ったら?そして”シューティングブレーク”にまつわる話題あれこれ

| シューティングブレークは、もともと貴族が狩りをするときに使用する馬車だった | ニューモデル、とくに新しいスーパーカーが発売されると必ず登場するのが「もしも」系レンダリング。クーペであればオープン ...

>フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

フェラーリ「これからはモデルチェンジのサイクルを早め、多くの顧客にアピールし新規顧客を呼び込む」。マクラーレンの成功を検証し、その手法を取り入れる?

| 買う側としてはそんなにモデルチェンジされるとちょっとツラい | フェラーリが今後、モデルサイクルを短くする、という報道。これまでのフェラーリのモデルサイクルと言うと「おおよそ5年」、そして2つの続 ...

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

2019年8月の輸入車登録状況。コンパクトクラスだとデザイン的特徴のあるシトロエンが伸び、スポーツカーではマクラーレンが継続して大きな成長を記録

| フェラーリの安定感は特筆モノ。ランボルギーニはもっと伸びても良さそうだ | さて、2019年8月の輸入車登録ランキング。大きな変動はないものの、少しづつその勢力図が変わってきて売る様子がわかります ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

フェラーリF1マシンのエンジン単体がebayに登場。1995年製3リッターV6、一発落札価格は400万円。おひとついかが?

| ある意味では「安い」と考えていいのかもしれない | フェラーリF1マシンのエンジン単体がebayにて販売中。オークション形式ではなく一発落札設定で375,000ドル、邦貨換算にて約400万円という ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

これは新型マクラーレン675LTの試作車?いやそうじゃないとボクが考えるその理由

| おそらくはオプションの720S向けハイダウンフォースパッケージ(だと思う) | マクラーレンはLT=ロングテールをサブブランドとして成長させたい意向で、675LT、600LTに続き「750LT(7 ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】見えるところな内外装とも全部カーボン!”史上もっともカスタムされた”マクラーレン・セナを見てみよう

| カスタムにかかったのは1000時間。これ以上カスタムされたセナは今のところ存在しない | イギリス在住、イケメンユーチューバーのMrJWW氏が「もっともカスタムされた」マクラーレン・セナを紹介。撮 ...

>ポルシェ911関連 >マクラーレン(McLaren)

【動画】マクラーレン600LTがニュルにてメルセデスAMG GT Rよりも速い7:08.82を記録。市販車総合14位、後輪駆動車では8位にランクされる

| マクラーレン720Sのタイムまであとコンマ5秒 | マクラーレンは公式にてニュルブルクリンクでのタイムアタックを行わないことでも知られますが、今回SporAutoが600LTを持ち込んでそのタイム ...

>マクラーレン(McLaren) ■近況について ■ニュース

マクラーレン最新モデル「GT」を見てきた!スピードテール似、「これまでのマクラーレンとは異なる」別路線スーパーカーを見てみよう

| マクラーレンGTはこれまで取り込めなかった客層を呼び込める最新兵器 | さて、展示車がやってきたマクラーレンの最新モデル、「マクラーレンGT」。その展示車を見に、早速マクラーレン大阪さんにお邪魔し ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

鍛造カーボン満載!マクラーレン720Sをノヴィテックがさらに速く、さらにエキゾチックにチューニング

| この鍛造カーボンはかなり好き嫌いが分かれる | フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレンなどスーパーカーのカスタム/チューンを得意とするノヴィテックが「マクラーレン720Sスパイダー」のカスタムを ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

【動画】8月のロンドンはスーパーカー天国!路上に溢れかえるランボルギーニ、フェラーリ、マクラーレンなどを見てみよう

| ちなみにそれらのオーナーはほとんどが中東から | さて、ロンドンにおける夏の風物詩と言えば「中東オーナーの所有するスーパーカー」。中東の人々がロンドンへ避暑のためにやってきて、そこで乗っているスー ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンF1の個人向けレストア第一弾が公開。「走る芸術品」ともいえるその内容を見てみよう

| オリジナルの仕様に加えた「カスタム」も | マクラーレンその伝説のクルマ「F1」の認定制度を発足させ、レストアも開始していますが、今回はその第二号(個人向けとしては一号車)となるレストアプロジェク ...

>シボレー(CHEVROLET) >マクラーレン(McLaren) >その他ポルシェ関連/ニュース

マクラーレンが「GT」専用ラゲッジ4種を発売。全てイタリア製ハンドメイド、ゴルフバッグは67万円ナリ

| ただしゴルフバッグが載るのは「1個」のみ | マクラーレンは最新モデルとして「GT」を公開していますが、これは720Sのように「サーキットでの走行を標榜」したスーパースポーツではなく、ゆったりと長 ...

>マクラーレン(McLaren)

20億円を突破して21億円。2台のみ製造されたマクラーレンF1"HDF”がマクラーレン史上最高価格で落札される

| もともとは通常のマクラーレンF1。納車後に「LMスペック」へとマクラーレンがじきじきにカスタム | 先日、オークションにかけられる予定だと紹介したマクラーレンF1"HDF"。これは”通常の”マクラ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.