>ランボルギーニ(Lamborghini)

メルセデス・ベンツ

2021年7月の輸入車登録。アメ車とコンパクトカーが強く、「日本の輸入車の5台に1台」の割合で売れるメルセデス・ベンツは昨年の90%にとどまる

| なんとフェラーリは100台も登録される | 全体的に見ると、輸入車市場は国産車よりも堅調に推移 さて、2021年7月における輸入車登録状況。全体では前年比113.8%と好調な数字を記録しており、し ...

その価格4125万円、ランボルギーニ・ウラカンSTOの1年分が完売!メディア向け試乗の様子も動画で公開

その価格4125万円、ランボルギーニ・ウラカンSTOの1年分が完売!メディア向け試乗の様子も動画で公開

| 試乗会を開催するまでもなく完売してしまうとは、恐るべしウラカンSTO | まさかここまで人気化するとは思わなかった さて、ランボルギーニが発売したウラカンのハードコアモデル、「ウラカンSTO」。こ ...

ランボルギーニの親会社、VWのCEOが大胆発言。「我々はフェラーリに対して卑屈になる必要はない。実際にマラネッロの自動車メーカーに勝っている点も多い」

ランボルギーニの親会社、VWのCEOが大胆発言。「我々はフェラーリに対して卑屈になる必要はない。実際にマラネッロの自動車メーカーに勝っている点も多い」

| 実際のところ、ランボルギーニは信じられないような勢いでフェラーリを追い上げている | ただしそれもフェラーリがSUV「プロサングエ」を発売するまでかもしれない さて、ランボルギーニはコロナ禍におい ...

MINI GT製のミニカー「ランボルギーニ・ウルス(ルーフボックスつき)」を買ってみた!ホイールやディフューザーなど複雑な構造もしっかり再現

MINI GT製のミニカー「ランボルギーニ・ウルス(ルーフボックスつき)」を買ってみた!ホイールやディフューザーなど複雑な構造もしっかり再現

| カラーバリエーションは3種類、今回購入したのはメタリックブルー | なぜか珍しいルーフボックスつき さて、ランボルギーニ・ウルスのミニカー(モデルカー)を購入。これはMINI GT製の1/64サイ ...

ランボルギーニ・アヴェンタドール

【動画】古今東西、自動車のメーターにはこんな「変わりダネ」があった!エポックメイキングなメーター12選+アルファを見てみよう

| ボクは自動車の外装デザイン同様、メーターやスイッチ類が気になって仕方がない | 特に最近のデジタルメーターのグラフィックには非常に注目している さて、世の中には数々の「印象的な自動車のメーター」が ...

世界限定90台、稀少なランボルギーニ・ガヤルドLP560-2 50thアニバーサリーが中古市場に登場

【動画】世界限定90台、稀少なランボルギーニ・ガヤルドLP560-2 50thアニバーサリーが中古市場に登場!正直、ボクはウラカンよりもガヤルドのほうが好みだ

| ガヤルドには現代のスーパーカーが失ってしまった、かつてのスーパーカーらしい質実剛健さがある | しかもこのガヤルドのトランスミッションは「マニュアル」 さて、ちょっと珍しいランボルギーニ・ガヤルド ...

ランボルギーニのV12エンジン

ランボルギーニは「ハイブリッド化されていない」V12エンジン搭載モデルをサーキット走行名目で今後も販売?

| アヴェンタドール後継のためにV12エンジンを新設計するのであれば、そのコストをどうにか吸収しなくてはならない | もしかすると「欧州では登録できなくても、他の国では合法に登録できる」ということも考 ...

NIMI GT製、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ(1/64)のミニカーを買ってみた!現在MINI GTではウラカン、ウルスも絶賛発売中

NIMI GT製、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ(1/64)のミニカーを買ってみた!現在MINI GTではウラカン、ウルスも絶賛発売中

| 京商からのランボルギーニ1/64シリーズ積極展開が望めない今、MINI GTは非常に貴重 | MINI GTはウラカン、アヴェンタドール、ウルスという「ランボルギーニ全ラインナップ」を商品化 さて ...

え?これがランボルギーニ・ウラカン?スーパーオフローダーに改造されたウラカン改めジャンパカンが荒野を爆走!

【動画】え?これがランボルギーニ・ウラカン?スーパーオフローダーに改造されたウラカン改めジャンパカンが荒野を爆走!

| スクラップからここまでのクルマを作り上げるとは | このビルダー「B is for Build」は過去にも多数の廃車をみごとなカスタムカーへと蘇らせている さて、先般より話題を振りまいているランボ ...

LBシルエットワークス ランボルギーニ・アヴェンタドール GT EVO

リバティーウォークが総額1870万円のランボルギーニ・アヴェンタドール用エアロキット「シルエットワークスGT-EVO」を公開!限定20セットもすぐに売れそうだ

| これに加えてタイヤとホイール、エアサス、エキゾーストシステムの取り付けが必要となり、エアロの取付工賃も含めるとカスタム費用は軽く2000万円オーバー | こんなクルマが走っていたらかならず二度見し ...

その仕様は思ったよりも「ランボルギーニ」だった!ランボルギーニがそのヨット「テクノマーレ・フォー・ランボルギーニ63」の内外装の画像を公式にリリース

その仕様は思ったよりも「ランボルギーニ」だった!ランボルギーニがそのヨット「テクノマーレ・フォー・ランボルギーニ63」の内外装の画像を公式にリリース

| まさかここまでランボルギーニらしさが貫かれているとは思わなかった | すでに予定販売数「63」は完売済み さて、先日「コナー・マクレガーに、ランボルギーニのボートが納められた」というニュースをお届 ...

ランボルギーニ・アヴェンタドールのコンプリートカー「フーバー・エラ」。なんとお披露目にはフェルッチオ・ランボルギーニの甥、ファビオ・ランボルギーニが登場

【動画】ランボルギーニ・アヴェンタドールのコンプリートカー「フーバー・エラ」。なんとお披露目にはフェルッチオ・ランボルギーニの甥、ファビオ・ランボルギーニが登場

| ファビオ・ランボルギーニは現在、フェルッチオ・ランボルギーニ博物館の館長を務める | ただしアウトモビリ・ランボルギーニがこれを認めたわけではないと思う さて、ランボルギーニはアヴェンタドールの最 ...

ランボルギーニ・エッセンツァSCV12が「スチール製ロールケージを持たずにFIAのハイパーカー規定をクリア」した第一号に

ランボルギーニCEOが近い将来を語る!「2022年にはウラカンとウルスに新モデル」「アヴェンタドール後継は2023年」「ウラカン後継は2024年」「第4のランボは2+2」

| なお、ウラカン後継モデルのエンジンはV10を継続しない可能性もありそうだ | ウルスは2022年にモデルライフ中盤のフェイスリフト+PHEV投入 さて、アヴェンタドールの最終モデルにして「V12ガ ...

ナゾのランボルギーニ・ウラカンSTOがテスト中!なんらかのアップグレード版にてニュル最速の座を奪還すべく調整中?

【動画】ナゾのランボルギーニ・ウラカンSTOがテスト中!なんらかのアップグレード版にてニュル最速の座を奪還すべく調整中?

| ここしばらくポルシェとランボルギーニはニュル最速をお互いで更新し続けてきた | ただしウラカンSTOがポルシェ911GR2RS、メルセデスAMG GT ブラックシリーズに対抗するのは容易ではないだ ...

もしランボルギーニ・カウンタックが今蘇ったら?「カウンタック50」がCGで再現され、過去と現在、未来の橋渡しを表現

もしランボルギーニ・カウンタックが今蘇ったら?「カウンタック50」がCGで再現され、過去と現在、未来の橋渡しを表現

| ランボルギーニ・カウンタックのデザインは自動車史上「もっとも影響力が強い」とボクは考えている | ランボルギーニ・カウンタックの登場は1971年3月11日、午前10時 ランボルギーニ・カウンタック ...

コナー・マクレガー

「世界一稼ぐアスリート」、コナー・マクレガーが3.6億円のランボルギーニ製ボートを購入!4000馬力のボートが収められる様子をインスタに投稿

| テクノマール・フォー・ランボルギーニ63は限定63台、まさかコナー・マクレガーが購入者のうちの一人とは | これまでランボルギーニとはあまり縁のない人物だと認識していたが さて、米経済誌「フォーブ ...

ランボルギーニがアヴェンタドールLP780-4 Ultimaeのカスタム例を公開!ボディカラーはグリーン、アクセントはレッド

ランボルギーニがアヴェンタドールLP780-4 Ultimaeのカスタム例を公開!ボディカラーはグリーン、アクセントはレッド

| ただし今からアヴェンタドールLP780-4 Ultimaeを注文しても購入することはできないと思われる | インボード式サスペンションのスプリングもレッド さて、ランボルギーニは先日「究極のアヴェ ...

ランボルギーニ・ウルスが累計生産15,000台を突破!ランボルギーニ史上「最速」にて「最多」販売を記録

ランボルギーニ・ウルスが累計生産15,000台を突破!ランボルギーニ史上「最速」にて「最多」販売を記録。歴代モデルの販売台数も集めてみた

| ランボルギーニでもっとも販売台数が少ないのは「シルエット」の54台 | ウラカン、アヴェンタドールはいずれも10,000台オーバー さて、ランボルギーニはつい先日、「上半期としては過去最高の販売台 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5