ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

アキュラ

アキュラTLS タイプSに「NSXと同じカラー、NSXと同じクオリティで」製造されるPMCエディションが設定!納車の儀も特別なものとなるそうだ

アキュラTLS タイプSに「NSXと同じカラー、NSXと同じクオリティで」製造されるPMCエディションが設定!納車の儀も特別なものとなるそうだ

| おそらくは相当に高価なシリーズだと思われるが、けっこう人気があるようだ | 工場からディーラまでは専用の積車で運ばれ、専用のボディカバーも付属 さて、アキュラが北米にて「アキュラTLX Type ...

ホンダ(アキュラ)がパイクスピークで戦う陣容を発表!NSX TypeSは今年が最初で最後、インテグラもレトロなカラーで初参戦

ホンダ(アキュラ)がパイクスピークで戦う陣容を発表!NSX TypeSは今年が最初で最後、インテグラもレトロなカラーで初参戦

| ホンダ(アキュラ)は北米では各種モータースポーツ活動に大きく注力している | アキュラNSXの勇姿を見ることができるのは今年が最後になりそうだ さて、アキュラが今年のパイクスピーク・インターナショ ...

アキュラが2023年のIMSAとル・マンを走るレーシングカー「ARX-06」のティーザー画像を公開!そろそろ役者が揃い始めたな

アキュラが2023年のIMSAとル・マンを走るレーシングカー「ARX-06」のティーザー画像を公開!そろそろ役者が揃い始めたな

| アキュラARX-06のデザインはアキュラの市販車と多くの共通点を持つという | カモフラージュに用いられるのは「タイプS」のSレター さて、アキュラが2023年から導入されるLMDh規定に則って開 ...

アキュラ・インテグラの価格が発表!ベースモデルは日本円で418万円、MTは最上位グレードのみに設定され483万円。インテグラがここまで高価になるとは・・・

アキュラ・インテグラの価格が発表!ベースモデルは日本円で418万円、MTは最上位グレードのみに設定され483万円。インテグラがここまで高価になるとは・・・

| たしかにホンダ・シビックでも「相当に高い」クルマになってしまっただけに仕方がないのかも | それにしても、やはり「インテグラ」というにはそのルックスが重厚すぎて未だに慣れない さて、アキュラは3月 ...

【動画】新型アキュラ・インテグラのデザインがイマイチ→自分でカッコインテグラを(バーチャルで)作ってしまったデザイナー

【動画】新型アキュラ・インテグラのデザインがイマイチ→自分でカッコインテグラを(バーチャルで)作ってしまったデザイナー

| ここまでのアキュラ・インテグラの酷評ぶりを見るに、逆にどれだけ皆がインテグラに高い期待を寄せていたかがよくわかる | アキュラがこの市場の反応をどう捉えているのかはちょっと気になる さて、大きな期 ...

【動画】どうしてこうなった・・・。アキュラ渾身の新型インテグラについて「否定派」が「肯定派」を圧倒的に上回る。インテグラ復活への期待があまりに高かったようだ

【動画】どうしてこうなった・・・。アキュラ渾身の新型インテグラについて「否定派」が「肯定派」を圧倒的に上回る。インテグラ復活への期待があまりに高かったようだ

| たしかにホンダやアキュラの他モデルと比較すると特別さが足りないようにも | 実際のところ、インテグラはいつの世も特別な存在だった さて、アキュラは「新型インテグラ」を発表したところではありますが、 ...

新型アキュラ・インテグラ「プロトタイプ」発表!DC2世代っぽいイエローを身にまとい、ブレンボ製ブレーキキャリパーにマフラーのインナーもボディカラー同色

新型アキュラ・インテグラ「プロトタイプ」発表!DC2世代っぽいイエローを身にまとい、ブレンボ製ブレーキキャリパーにマフラーのインナーもボディカラー同色

| 新型アキュラ・インテグラは思ったよりも「インテグラ」全開で来た | 今後発表されるであろう価格、市販モデルのスペックには期待したい さて、アキュラが予告どおりに、そして14年ぶりとなる「新型インテ ...

アキュラが15年ぶりにF1へ復帰!?アメリカGP1回のみ、レッドブルとアルファタウリのF1マシン、ドライバーのスーツとヘルメットにACURAロゴが復活

アキュラが15年ぶりにF1へ復帰!?アメリカGP1回のみ、レッドブルとアルファタウリのF1マシン、ドライバーのスーツとヘルメットにACURAロゴが復活

| 一瞬、撤退するホンダの代わりにF1へ参戦するのかと思った | けっこうコストが掛かりそうだが、それだけかけても「モトが取れる」と判断したのだろう さて、アキュラが「15年ぶりにF1に復帰」との報道 ...

シフトパターンは「レッド」!ホンダが新型インテグラに6速MTが装備されると発表し、過去の各世代インテグラのシフトノブも公開

【動画】シフトパターンは「レッド」!ホンダが新型インテグラに6速MTが装備されると発表し、過去の各世代インテグラのシフトノブも公開

| 相変わらずホンダ(アキュラ)は粋な動画を作成する | この新型インテグラ、とくにタイプSは非常に貴重な存在となりそうだ さて、ホンダ(アキュラ)は次々と新型インテグラのティーザー画像や動画を公開し ...

新型インテグラの予想CGがさっそく登場!フロント/リアともにティーザー画像を再現し、「かなり実車に近い」かも

新型インテグラの予想CGがさっそく登場!フロント/リアともにティーザー画像を再現し、「かなり実車に近い」かも

| インテグラほど話題を呼んだアキュラのニューモデルも珍しい | これまでアキュラはずっと「アルファベット3文字」を車名に採用していたが さて、ホンダはアキュアブランドよりインテグラを復活させることを ...

ホンダNSX TypeSが「ロングビーチ・サーキット」で市販車最速記録を更新!なおボディカラーは「ロングビーチ・ブルー」

【動画】ホンダNSX TypeSが「ロングビーチ・サーキット」で市販車最速記録を更新!なおボディカラーは「ロングビーチ・ブルー」

| ロングビーチ・ブルーは初代NSXにも設定され、しかしもっとも売れないカラーのひとつだった | NSX TypeSがコレクターズアイテムとなるかどうかには注目したい さて、ホンダ(アキュラ)がNSX ...

米ではホンダNSX Type Sが24時間で完売し予約金も入金完了、さらにキャンセル待ちが100人に

米ではホンダNSX Type Sが24時間で完売し予約金も入金完了、さらにキャンセル待ちが100人に。2020年に128台しか売れなかったのに24時間で300台の限定モデルが売れるとは・・・

2021/9/18    , , , ,

| やはり人々は「限定」モデルに弱く、近年はクルマを投機対象と見る向きが多いようだ | NSX TypeSは早期に完売するとは考えていたが、まさかここまでとは さて、つい数週間前にホンダはNSXはの最 ...

早くも登場、新型インテグラ「タイプR」の画像。ベースモデルは「300万円」「4ドア」「1.5リッター」と予測するユーチューバーもいるようだ

早くも登場、新型インテグラ「タイプR」の予想画像。ベースモデルは「300万円」「4ドア」「1.5リッター」と予測するユーチューバーもいるようだ

| 2ドアはこのご時世を考えるとまず「ない」と考えて良さそうだ | おそらくは中国対策としてクーペ風セダンの4ドアもしくは5ドアになるものと思われる さて、先日電撃発表された新型インテグラの復活。これ ...

ホンダNSX TypeS

ホンダNSX Type S生産第一号が驚愕の1.1億円で落札!なんと落札者は通常版NSX第一号を1.3億円で落札したのと同一人物だった

| チャリティーオークションに対する考え方は日米で大きく異る | それにしても去りゆくクルマに1億1000万円も支払うとは さて、ホンダ(アキュラ)は先日NSXの最終限定モデルとして「NSX Type ...

ホンダが新型NSX Type Sを発表!出力向上、軽量化、足回り強化、そしてスタイリングのアップデート。生産終了が惜しいほどの魅力的なスーパーカーに

【動画】ホンダが新型NSX Type Sを発表!出力向上、軽量化、足回り強化、そしてスタイリングのアップデート。生産終了が惜しいほどの魅力的なスーパーカーに

2021/8/13    , , ,

| 内容を見ていると、もしかしたらNSX Type Sはホンダがフェイスリフト版として用意していたNSXなんじゃないかとも思える | 限定台数350台のうち300台はアメリカへ さて、一連のティーザー ...

アキュラ・アリュール・コンセプトのレンダリング

【動画】完全自動運転が当たり前になった2030年、アキュラのクルマはこうなっている!2シーターとシングルシーターに変形する「アリュール・コンセプト」

| 「いつかは」完全自動運転が実現される未来がやってくるのは間違いない | 輸送機器デザインを学ぶ学生、Sang Nak Lee氏がデザインしたアキュラのコンセプトカー、「アリュール」が公開に。これは ...

新型アキュラMDXタイプS

新型アキュラMDX発表!完全新設計にて快適性と高級感増加、スポーツカー寄りの性格にて差別化を図る。ブレンボ装着の「タイプS」もはじめて設定

| 新型アキュラMDXはスポーツ性に加えて快適性と質感をも増してきた | さて、ホンダのプレミアムブランド「アキュラ」はフラッグシップSUVとして”MDX”を展開しており、今回そのMDXが4代目へとフ ...

アキュラがNSXのオレンジを採用したSUV「RDX PCMエディション」限定発売!組み立てや塗装はNSXと同じ工場、同じスタッフにて行われる

2020/9/29    , , , , ,

| これだけ贅沢なSUVも他にはなさそうだ | ホンダ(アキュラ)のモデルのいくつかには「PMCエディション」なる特別仕様車が存在しますが、今回はRDX PMCエディションに「NSXと同じサーマルオレ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5