アキュラ

アキュラがNSXのオレンジを採用したSUV「RDX PCMエディション」限定発売!組み立てや塗装はNSXと同じ工場、同じスタッフにて行われる

| これだけ贅沢なSUVも他にはなさそうだ | ホンダ(アキュラ)のモデルのいくつかには「PMCエディション」なる特別仕様車が存在しますが、今回はRDX PMCエディションに「NSXと同じサーマルオレ ...

ホンダNSXに「タイプR」「スパイダー」追加とのウワサ!しかしボクが「登場しないだろう」と思うワケ

| どう考えても、現在の販売台数を見て「バリエーション追加」と判断する経営者、そしてそれを許す株主がいるとは思えない | ここしばらく話題に乏しかったホンダ/アキュラNSXですが、ついに待望の「タイプ ...

51台のみが製造されたアキュラ(ホンダ)NSXザナルディ・エディションが競売に登場!現在2200万円、まだまだ価格は上がりそう

| おそらくこれ以上価値のあるNSXもないだろう | 過去最高レベルに希少なホンダ(アキュラ)NSXがオンラインオークションに登場。どう希少なのかというと、まずこのNSXは限定モデル「ザナルディ・エデ ...

え?これがシビック・・・?あの「ホンダがWRC参戦を目論み、2台のみ試作した(という設定の)」ミドシップワンダーシビックが中古市場に

| まさかこのクルマが売りに出るとは思わなかった | 以前にも紹介した、「世界に二台」のみ存在する、ミドシップ化されたホンダ・シビック(ワンダーシビック/1984年製)が中古市場に登場。このクルマはホ ...

前代未聞!ホンダの米工場にてコロナ感染者発生→工員が逃げ出す→経理など事務員が車両製作のため工場へと駆り出されることに

| 今まで工場で働いていなかった人が突然クルマを作れるのかちょっと不安 | さて、ホンダの北米工場にて(たぶんオハイオ)、経理や購買など、通常はオフィスで働いている人々が「工場の組み立て要員に駆り出さ ...

ホンダNSXが米にて過去最大の値引き(215万円相当)を実施!なぜNSXは「納車待ち」の人気車から不人気車へと転落してしまったのか

| やはり重量が重く、ハイブリッド搭載の割にパフォーマンスが高くない | どうやらアメリカでは建国記念日に向けて自動車を大幅ディスカウントして販売するという習慣があるようですが、CarsDirect報 ...

ホンダが中国にてカッコいいSUV”CDX”の2020年モデル発表!スポーティーなA-Specは人気化しそうだ

| ホンダが「できるときに」アキュラブランドを日本で展開しなかったのが悔やまれる | ホンダは米国のみならず中国においても上級ブランド「アキュラ」を展開していますが、その中でもっともコンパクトなSUV ...

アキュラ最高傑作?NSXを意識したデザインを持つ新型TLX発表!これが売れなきゃアキュラは本当にヤバそう

| 正直、「欲しい」と思わせる素晴らしいクルマに仕上がった | さて、アキュラ(ホンダ)がかねてより予告していた新型TLXを発表。これは「タイプSコンセプト」としてプレビューされていたスポーツセダンの ...

ワイルド・スピード”テズ”役で知られるリュダクリス。極貧時代に乗っていた1993年製ホンダ・レジェンドに今も乗り続け「自分のルーツを忘れるな」

| リュダクリスは1999年にこのレジェンドを中古で購入、同年に自主製作アルバムでデビュー | さて、プラチナディスク7枚、ゴールドディスク6枚を獲得したラッパー、そして映画ワイルド・スピードのテズ役 ...

製造終了直前の2004年モデル、走行距離わずか3,000キロのホンダNSXが米競売に。現在1400万円、まだまだ上がりそう

| なんといっても”マニュアル・トランスミッション”は市場価値が高い | 米中古車売買サイト、Bring a Traileにて2004年モデルのホンダ(アキュラ)NSXが登場し、現在オークション形式に ...

それでいいのかホンダ!「タイプRはシビック以外に設定する気はない」。せっかくのタイプRブランドを活用せねばタイプRの名も死んでしまうぞ

| ホンダは良くも悪くも”こだわり”が過ぎる | ホンダ・シビック・タイプRのプロジェクトリーダーによると、「現時点では、シビック以外にタイプRの名を使用する予定も計画もない」とのこと。これによると、 ...

ホンダ(アキュラ)が最高級SUV、MDXに「NSXと同じ工場で、NSX生産スタッフが組み立てる、NSX風の」PCMエディション追加

| 限定330台、けっこうなプレミア感が感じられる | アキュラ(ホンダ)がロサンゼルス・オートショーにて「MDX PMCエディション」を発表する、と予告。アキュラMDXは現行モデルで「3代目」に突入 ...

米にてホンダ・インテグラ・タイプRの中古相場高騰中。取引価格が900万円に迫り、じき1000万円を超えそうな件

| 値上がりを見越して大事に置いておく人も多いようだ | 北米にて、最近ガンガン相場を上げているクルマといえばホンダ・インテグラ・タイプR(北米ではアキュラブランド)。その相場はおおよそ700〜800 ...

ホンダが「アキュラ・タイプSコンセプト」公開!これまでのアキュラにはないスポーティーで美しいデザイン。実際に発売されれば人気を呼びそう

| アキュラはNSX以外に2ドアクーペを持っていない | ホンダが、以前に予告していた「アキュラ・タイプSコンセプト」を公開。これは新型「TLX TypeS」の予告とも言えるスタイルを持っているとされ ...

ホンダが2020年モデルのNSX発表!初代NSXに採用された「インディイエローパール」を復活させ、ヘリテージカラーは合計2色に

| やはりホンダのスポーツカーは明るい色がよく似合う | ホンダが「NSX」の2020年モデルを発表するとともに、初代NSXと同じボディカラーを復活させるというナイス判断。現在NSXはあまり(というか ...

どうしてこんなことに?ホンダ「CR-V、アコード、シビックが売れない。生産を半分に減らす」。アキュラともども人気車種がなくなり、ホンダが世界的苦境に

| ホンダのクルマは、今や人々になんらインパクトを与えなくなってしまった | ホンダが北米における販売不振の対策として、「生産を抑える」と発表。これはオハイオはメアリーズビルにある工場の「ライン1」を ...

2018年まで「ワンオーナー」。コンディション上々のホンダNSXが競売形式で販売中。終了まであとわずか、どこまで価格が上がるかは要チェック

| 理想的な5速MT、フルノーマル。この機会を逃せば、これ以上程度のいい個体は出てこないかも | 米自動車売買サイト、「Bring A Trailer」にて、ホンダ(アキュラ)NSXがオークション形式 ...

米にてホンダ・インテグラ・タイプRが競売に登場。値をぐんぐん上げて現在350万円、前回の727万円を超えるか

| その仕様は日本と異なり、レカロ製バケットシートやチタン製シフトノブが装着されない | アメリカの中古車売買サイト、Bring A Trailerにて1997年式のホンダ・インテグラ・タイプRが登場 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5