コーチビルダー

やはり内装もゴージャスだった!ロータスベースのカスタムカー、ラドフォード・タイプ62−2のインテリアが公開

やはり内装もゴージャスだった!ロータスベースのカスタムカー、ラドフォード・タイプ62−2のインテリアが公開

| 近年、ここまで美しく内外装を作り上げてきたカスタムカーは例がない | ラドフォードはコーチビルディングの新しいスタンダードを構築したと言っていい さて、先日ラドフォードがロータスの車両をベースにし ...

こんな車があったのか・・。「ドイツのフェラーリ」と呼ばれる、オペルをベースにコーチビルダーが制作したビターSCが中古市場に。そのスタイルはフェラーリ400iの影響を強く受ける

こんな車があったのか・・。「ドイツのフェラーリ」と呼ばれる、オペルをベースにコーチビルダーが制作したビターSCが中古市場に。そのスタイルはフェラーリ400iの影響を強く受ける

| しかも当時はフェラーリ308と同じ価格で販売されていたらしい | さらに驚くのはなんと488台も販売されたという事実 さて、ドイツにて「ビターSC」なるクルマが販売中。正直ぼくはこのクルマについて ...

ラドフォード タイプ62-2

後ろ姿はロータス・ヨーロッパ風!ジェンソン・バトンの手掛けるラドフォードType62-2 JPSが公開されて大きな話題に

| こんなにカッコいいクルマを見たのは久しぶりだ | エンジンはトヨタ製3.5リッターV6、ただしスーパーチャージャーで加給し600馬力 さて、先日「タイプ62−2」を公開したばかりのコーチビルダー、 ...

え?これがランボルギーニ・ウラカン?ミウラ風のまつ毛を装着したワンオフボディでCd値は0.39から0.279へ、ツインターボ1900馬力化により時速482キロを達成

え?これがランボルギーニ・ウラカン?ミウラ風のまつ毛を装着したワンオフボディでCd値は0.39から0.279へ、ツインターボ1900馬力化により時速482キロを達成

| 正直、このランボルギーニ・ウラカン「7Xデザイン Rayoにはとんでもないお金がかかっていると思われる | 近年、富裕層向けの「ワンオフ」「超少量限定モデル」ビジネスの勢いは留まるところを知らない ...

ラドフォード タイプ62−2

思ったよりもスゴいの出てきた!ジェンソン・バトンが共同設立した「ラドフォード」より、かつてのロータスF1をモチーフにしたType62-2が登場

| おそらく価格は「とんでもなく高価」だと思われるが、購入希望者が殺到しそうだ | ここまで「ロータスとは異なる」仕様になるとは思わなかった さて、元F1ワールドチャンピオン、ジェンソン・バトンが強く ...

まさかの「JPSカラー」復活!?ジェンソン・バトン率いるラドフォードがJPSの商標を取得、「プロジェクト62」に採用か

まさかの「JPSカラー」復活!?ジェンソン・バトン率いるラドフォードがJPSの商標を取得、「プロジェクト62」に採用か

| あまりに有名なF1のスポンサーロゴとカラーが復活か | ただし現在はEUはじめ各国でタバコを想起させるカラーやロゴ、名称の使用は厳しく制限される さて、英国コーチビルダー、ラドフォードが「JPS( ...

本来存在しないはずの「初代BMW8シリーズのオープンモデル」。超絶クオリティでオープン化された8シリーズ「モンテカルロ」が存在した

【動画】本来存在しないはずの「初代BMW8シリーズのオープンモデル」。超絶クオリティでオープン化された8シリーズ「モンテカルロ」が存在した!

| 世の中には多くの「オープン化」を手掛けるコーチビルダーが存在するが、ここまでの品質で仕上げた例をボクは知らない | なんと、このBMW 8シリーズ「コンバーチブル」は20台ほどが作られたようだ さ ...

ロールスロイス「ワンオフモデルの製作を拡大し、真のラグジュアリーハウスへと移行する」

ロールスロイス「ワンオフモデルの製作を拡大し、真のラグジュアリーハウスへと移行する」。実際にカスタム部門の再編成を発表

| 今年の第1四半期に製造されたロールスロイスはすべてオーダーメイド | これからのロールスロイスの方向性としてはこれが「正しい」のかも さて、ロールスロイスが今後ワンオフモデル事業を拡大すると発表。 ...

世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に

35台のみ存在するらしい!世にも珍しいトヨタFJクルーザーのオープンモデルが競売に。意外と価格が上がっているぞ

| トヨタがけして製造しなかったFJクルーザーのオープンモデル | アメリカではやはりコンバーチブルの人気が高い トヨタFJクルーザー・コンバーチブルが米オークションサイト、Car ad Bidsに登 ...

アレス・デザインのフェイクマニュアルシフト

デ・トマソ・パンテーラ現代版、アレス・パンサーはなんとデュアルクラッチなのにMT風シフトパターンを持っている!これぞ理想のトランスミッション?

| さすがは少量生産、そして「車好きのためだけに」生産を行うコーチビルダーだけのことはある | さて、デ・トマソ・パンテーラを現代に蘇らせるという計画によって誕生した伊アレス・デザインの「プロジェクト ...

あの「フェラーリ・デイトナ・シューティングブレーク・オマージュ」ティーザー画像第二弾が公開

あの「フェラーリ・デイトナ・シューティングブレーク・オマージュ」ティーザー画像第二弾が公開!そもそもシューティングブレークって何?

| さすがに「オマージュ」だけあってその雰囲気がよく捉えられている | さて、先日フェラーリ・デイトナ・シューティングブレーク(ワゴン)のオマージュモデルをワンオフにて製作すると発表したコーチビルダー ...

テスラ・モデルSカブリオレ(アレスデザイン)

イタリアの富裕層向けコーチビルダーが「1台限定」でテスラ・モデルSを2ドア&オープン化!このセンスはさすがイタリア

| 「現実に存在し得ないはず」のクルマを作るのはコーチビルダーならでは | さて、デトマソ・パンテーラを現代に蘇らせたり、フェラーリ250GTOのオマージュモデルを製作する計画を公表したことで広く知ら ...

フェラーリ・ブレッドバン・オマージュ

当時エンツォを怒らせたフェラーリ250GTO"ブレッドバン"が現代に!ワンオフで製作された「フェラーリ・ブレッドバン・オマージュ」が登場

| この美しさだと、エンツォ・フェラーリが存命であったとしても怒るまい | さて、先日より製作状態がチラホラと公開されていた「フェラーリ・ブレッドバン・オマージュ」。これはコーチビルダー、「Niels ...

フェラーリ375アメリカ

製造されたのはわずか3台!フェラーリ375ヴィニャーレが競売に。あまりのレアさのため予想落札価格は最高で3.5億

| フェラーリ375アメリカそのものは12台しか製造されておらず、そのうち3台が「ヴィニャーレ」 | フェラーリのロードカーの歴史において、「もっとも初期の、そしてもっともレアな」部類に属する375ア ...

アレス・デザインがカスタムしたランドローバー・ディフェンダー

富裕層向けコーチビルダーがランドローバー・ディフェンダーのコンプリートカー発売!もはやディフェンダーはセレブ向けのプレミアムカーに

| メルセデス・ベンツGクラスといい、なぜ本来の目的とは異なる使われ方がなされるように? | フェラーリと「250GTO」の商標権にて争い、あのフェラーリを相手に見事その使用権を獲得したと報じられたア ...

マツダ・ロードスターベースのコンプリートカー、「Hurtan」

え?これがマツダ・ロードスター?スペインの「HURTAN」より、ロードスターRFベースのレトロなスポーツカーが登場予定

| 欧州では「クラシカルなルックスを持つ現代水準のクルマ」の需要がけっこうありそう | スパイフォトとしてはかなり珍しい部類となりますが、スペインのコーチビルダー、「ハータン(ウルタン/HURTAN) ...

その名は「アズナム・パラディウム」!イタリアから"アメリカントラックベースの超高級ハイパーリムジン"登場

| 一見するとまず売れなさそうに見えるものの、珍しいものを求める富豪にとっては興味を抱かせるクルマなのかも | さて、世の中には様々なカスタムカーが存在しますが、今回紹介する「アズナム・パラディウム( ...

伊アレス・デザインがC8コルベットをベースに700馬力オーバーの「S1プロジェクト」発表!価格は6100万円、果たして売れるのか?

| 見た目はなかなか魅力的だが | さて、先日はC8世代のコルベットをベースにしたスーパーカー(ハイパーカー)、「S1プロジェクト」を公表したアレス・デザイン。このアレス・デザインはイタリア・モデナに ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5