STO

ナゾのランボルギーニ・ウラカンSTOがテスト中!なんらかのアップグレード版にてニュル最速の座を奪還すべく調整中?

【動画】ナゾのランボルギーニ・ウラカンSTOがテスト中!なんらかのアップグレード版にてニュル最速の座を奪還すべく調整中?

| ここしばらくポルシェとランボルギーニはニュル最速をお互いで更新し続けてきた | ただしウラカンSTOがポルシェ911GR2RS、メルセデスAMG GT ブラックシリーズに対抗するのは容易ではないだ ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

ランボルギーニが「2021年前半は史上最高の販売だった」と公表!加えて「夏に新型車を発表」と正式コメント。カウンタックオマージュのシアンか

| 日本市場の販売台数はちょっと前の2位から5位へとダウン | さらにランボルギーニは来年4月までの受注を確保 さて、ランボルギーニが「2021年の上半期は、ランボルギーニの歴史上、もっとも多くのクル ...

ランボルギーニがグッドウッドにてアヴェンタドールLP780-4 Ultimaeの実車を初公開

ランボルギーニがグッドウッドにてアヴェンタドールLP780-4 Ultimaeの実車を初公開!そのほかウラカン・スーパートロフェオEVO2、エッセンツァSCV12といったレーシングカーも走行

| ランボルギーニのようなプレミアムカーメーカーにとって、エンスージアストの集まるグッドウッドは「外せない」 | 英国では一足先に様々なイベントが「解禁」となっているようだ さて、ランボルギーニがグッ ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO「別カラー」を見てきた

ランボルギーニ・ウラカンSTO「別カラー」を見てきた!何度見てもこのクルマには驚きしか感じないな・・・。

| 一般の駐車場に停まっているウラカンSTOのオーナーがフロントフードを開けたらきっと誰もが驚く | どう考えてもこれが公道走行可能な市販車だとは思えない | さて、以前にランボルギーニ・ウラカンST ...

ランボルギーニがディアブロSE30専用色として登場した「ヴィオラ30th」をボディに纏うウラカンSTOを公開

ランボルギーニがディアブロSE30専用色として登場した「ヴィオラ30th」をボディに纏うウラカンSTOを公開!インテリアもブラックにパープルのアクセント

| ディアブロSE30はランボルギーニにとって特別なクルマであるようだ | このウラカンSTOの内外装ともに「パープル/ブラック/シルバー」 さて、ランボルギーニが「ヴィオラ30th(Viola 30 ...

ランボルギーニが「ウラカン・スーパートロフェオEVO2」を公開

ランボルギーニが「ウラカン・スーパートロフェオEVO2」を公開!リアはカウンタック風、フロントはシアン風のデザインを持ち、「ガソリン世代の集大成」?

| まさかV10モデルにカウンタック風デザインを採用してくるとは | ウラカン・スーパートロフェオEVO2のボディカラーはミリタリー風 ランボルギーニが先日予告していた「スーパートロフェオ EVO2」 ...

ウラカンSTOがニュル最速に挑戦?ランボルギーニがテストカーを持ち込み走行させたようだ

【動画】ウラカンSTOがニュルブルクリンク最速タイムに挑戦?ランボルギーニがテストカーを持ち込み走行させたようだ

| ただ、ウラカンSTOはウラカン・ペルフォルマンテとは異なり、ニュルブルクリンクに向いているとは考えられない | ウラカンSTOは「レギュレーションに沿って作られたレーシングカー」に近く、その枠に捉 ...

ランボルギーニ・ウラカンSTOはそろそろ納車開始?

【動画】ランボルギーニ・ウラカンSTOはそろそろ納車開始?本国にて、製造後に検査を行っていると思われるウラカンSTOが目撃に

| ランボルギーニ・ウラカンSTOは思ったよりも速く納車が開始されることになりそうだ | さて、イタリアにてランボルギーニの最新モデル、「ウラカンSTO」が目撃に。ただし車両の一部には白いカバーがかけ ...

ランボルギーニ・ウラカンSTOとロジェデュブイとのコラボ腕時計

ロジェデュブイ×ランボルギーニ腕時計コラボ最新モデル!「エクスカリバー・スパイダー・ウラカンSTO」登場。682万円ナリ

| ロジェデュブイ×ランボルギーニ最新モデルはこれまでにないほどの実車再現度 | さて、ランボルギーニは2017年に腕時計ブランド「ロジェデュブイ(Roger Dubuis)」と提携していますが、その ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO Lamborghini Huracan STO

【動画】ランボルギーニ・ウラカンSTOの見積もりを取得したユーチューバー登場!「ホイールは157万円、オプション全部で823万円」

| ランボルギーニ・アヴェンタドールSに近い価格になってしまうが、ウラカンSTOのほうが資産価値は高いかも | さて、先日はランボルギーニの過激なニューモデル、「ウラカンSTO」発表イベントの様子をお ...

ランボルギーニ・ウラカンSTOの内装

ランボルギーニ・ウラカンSTO「内装」編!"ヘルメットホルダー""チタン製ロールバー""4点式シートベルト"などレーシングカーばりの装備を見てみよう

| ここまで過激なクルマを作れる自動車メーカーはそうそうない | さて、大阪でもお披露目されたランボルギーニの過激なニューモデル、ウラカンSTOの紹介。これはランボルギーニのレーシングカー、「スーパー ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

【動画】ランボルギーニ・ウラカンSTO発表会へ行ってきた!このクルマがナンバーを付けて公道を走れるとは・・・!

| ランボルギーニ・ウラカンSTOはどう見てもレーシングカーにしか見えない | さて、ランボルギーニはつい先日、超絶スパルタンな「ウラカンSTO」を発表していますが、大阪でもそのお披露目が行われること ...

ランボルギーニ・ウラカンSTOスパイダー

もしもランボルギーニ・ウラカンSTOにオープンモデルが登場したらこうなる?予想レンダリングが公開に

| ウラカンSTOスパイダーは実際に登場しそうな気もするが、シュノーケルとシャークフィンはなくなりそう | さて、ランボルギーニはウラカンの超ハードコアモデル「ウラカンSTO」を発表していますが、今回 ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

ランボルギーニ ウラカンSTO正式発表!文字通り公道を走行できるレーシングカー、ボディパネルの75%がカーボン製。お値段は4125万円

| 思ったよりもずいぶん過激な仕様で発表 | ランボルギーニがついに「ウラカンSTO」を公開。STOとは「スーパートロフェオ・オモロガータ」の略であり、「スーパートロフェオ」とはランボルギーニのモータ ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

ランボルギーニ最新モデル「ウラカンSTO」完全リーク!前後オーバーフェンダー、これがメーカー純正とは

| ランボルギーニ・ウラカンSTOの正式発表は”間もなく” | さて、先日より公式ティーザー画像や動画が公開されているランボルギーニの新型モデル、「ウラカンSTO(名称はどうやらこれで決まりそうだ。S ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO

ランボルギーニのニューモデル、「ウラカンSTO」ティーザー第二弾!モータースポーツ直結の過激な仕様?

| ランボルギーニのロードカー史上、もっとも過激なモデルになるかもしれない | さて、先日「ウラカンSTO」と思われるニューモデルの発表(11月18日)を予告したランボルギーニ。今回はティーザーキャン ...

新型ランボルギーニ、ウラカンSTO

ランボルギーニ史上もっとも過激なモデル?超ワイドフェンダー装備、ウラカンSTOが11月18日発表だッ!

| ティーザー画像ではどう見てもリアのワイドフェンダーを強調している | さて、ランボルギーニが最新モデル「ウラカンSTO(名称は仮)」の発表を予告。配信された画像には「based on a true ...

ランボルギーニ・ウラカンSTO、アヴェンタドール後継のデザインはこうなる?意外と現実的な予想レンダリングが登場したぞ

| 直近で出てきそうなのはウラカンSTO(スーパートロフェオ・オモロガート) | This and many more photos of Lamborghinis are available on ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5