ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >マツダ(MAZDA)

けっこう違和感ないな!マツダRX-7(FD3S)に80スープラの顔面をスワップしたカスタムカーが登場、各方面で称賛を浴びる

投稿日:

けっこう違和感ないな!マツダRX-7(FD3S)に80スープラの顔面をスワップしたカスタムカーが登場、各方面で称賛を浴びる

| できればここにRB26DETTを押し込んで「究極の90年代ドリーム」を実現して欲しい |

奇抜なように見え、フロントフェンダー上のアウトレットなどよく計算されている

さて、ここ最近マツダRX-7の様々なカスタムが報じられていますが、今回はそういった中でもとびっきり奇妙な一台を紹介したいと思います。

その一台とはマツダRX-7(FD3S)に80スープラの顔面を移植したというもので、その改造にはかなり苦労したというだけあり「けっこううまくフィットしている」ようにも見えますね。

なお、このクルマを製作したのはディラン・クルックさんというビルダーで、そのカスタムの過程を自身のインスタグラムに投稿しています。

スープラのフェイスをRX-7に移植するには「数ヶ月」を要する

そしてこちらが制作中の状態で、社外品の80スープラ用バンパー、そしてトヨタ純正ヘッドライトにボンネットとフェンダーを装着中。

ちなみにですが、80スープラの全長は4,520ミリ、全幅1,810ミリ、全高1,275ミリ、ホイールベースは2,550ミリで、対するRX-7は全長2,425ミリ、全幅1,760ミリ、全高1,230ミリ、ホイールベース2,425ミリなので、RX-7のほうがそれぞれ「ちょっと小さい」ということになりますね。

Mazda-RX7-Supra (4)

そして完成した状態はこう。

ボンネットの中央にはパワーバルジが設けられていますが、エンジンはもともとのRX-7に積まれるロータリーターボを維持しています。

Mazda-RX7-Supra (7)

こちらは作成中のリアセクション。

幅が広くなったフロントに合わせてリアフェンダーも拡大させており、この時点では80スープラのリアウイングも移植する計画だったようですね。

Mazda-RX7-Supra (5)

完成するとこう。

フロントフェンダー上部の「浮き」をうまくデザイン的に活用しており、その下の方にはRX-7特有のアウトレットもちゃんと再現。

サイドステップが装着され、リアバンパーは社外品へと交換され、最終的にウイングは「レス」(そのほうがバランスがいいかもしれない)、そしてテールパイプは後方へと大きく突き出した2本出し。

Mazda-RX7-Supra (3)

その出来栄えは悪くない

「顔面スワップ」というと変な感じになってしまうクルマも少なくはないものの、このRX-7に関してはけっこううまく仕上げられているほうで、そのプロポーション、ディティールもなかなか(前後、アンダーのボリュームをうまくマッチさせている)。

たしかにインスタグラムに投稿された画像へのコメントも好意的なものが多いようですね。

Mazda-RX7-Supra (2)

なお、RX-7とスープラはともにワイルド・スピードに登場したことで大きく人気を上げた日本車ですが、さらにいえば、日産R32スカイラインGT-Rのエンジン(RB26DETT)とドライブトレーン(アテーサE-TS)をスワップすれば「究極のジャパニーズ・ドリームカー」が完成するのかも。

ただしこの状態でも十分ユニークなことにはかわりはなく、このクルマは「ドアミラーに映った姿は「80スープラ」、そして走り去る姿は「RX-7」でもあり、後方から抜かれたドライバーからすると「えっ」と驚くとともにテンションが上ってしまいそうですね。

こういったカスタムカーに対は賛否両論あるかもしれませんが、少なくともじぶんのヴィジョンを持ち、それを実行してちゃんと仕上げたという点においては、「何ら実行しない人(さらに文句だけを言う人)」に比べるとずっと素晴らしく、尊敬に値すると考えています。

あわせて読みたい、個性的なカスタムカー関連投稿

貴重なホンダS2000をなんとホットロッドに改造!批判されると思いきや意外と支持する人が多く、そこにあった「やさしい世界」とは
貴重なホンダS2000をなんとホットロッドに改造!批判されると思いきや意外と支持する人が多く、そこにあった「やさしい世界」とは

| そもそもカスタムや改造とは「自分らしさを追求する」ことであり、それを否定する権利は誰にもない |この記事のもくじ| そもそもカスタムや改造とは「自分らしさを追求する」ことであり、それを否定する権利 ...

続きを見る

マツダRX-7を6年かけてコツコツ改造し、GT-Rの4WDシステムと4ローターエンジンを突っ込んだ男がいた!その出力はなんと1257馬力、火を吹く様子も【動画】
マツダRX-7を6年かけてコツコツ改造し、GT-Rの4WDシステムと4ローターエンジンを突っ込んだ男がいた!その出力はなんと1257馬力、火を吹く様子も【動画】

| それでもマツダRX-7の外観を保とうとするあたりにRX-7愛が伺える |この記事のもくじ| それでもマツダRX-7の外観を保とうとするあたりにRX-7愛が伺える |いったんはこれでプロジェクト終了 ...

続きを見る

よくこんなクルマを作ったな・・・。パガーニのV12エンジンをマツダRX-7に突っ込んだ究極の魔改造車があらわる。車体デザインは2次元アーティスト
よくこんなクルマを作ったな・・・。パガーニのV12エンジンをマツダRX-7に突っ込んだ究極の魔改造車があらわる。車体デザインは2次元アーティスト

| マツダRX-7にV8をスワップする例は珍しくないが、V12エンジンとはかなり珍しい |この記事のもくじ| マツダRX-7にV8をスワップする例は珍しくないが、V12エンジンとはかなり珍しい |この ...

続きを見る

参照:largestorange

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >マツダ(MAZDA)
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5