>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「GRスーパースポーツ」をサーキットにてテストする様子を動画にて公開しています。そしてそのステアリングホイールを握るのはトヨタ自動車社長、豊田章男氏。なお、同氏はモータースポーツ活動を行う際には「モリゾウ」名義を使用しているので、この場合「ドライバーはモリゾウ」と表現したほうが正しいのかもしれませんね。

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連

新型ポルシェ・ケイマンGT4発表!911GT3の「4リッター自然吸気」を手に入れ、先代モデル比でニュルのタイムを10秒短縮

| おそらくはガソリンエンジン搭載の「718ケイマン」完成形 | ポルシェが718ボクスター・スパイダーの発表と同時に「718ケイマンGT4」を発表。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ケイマンGT4」の出力が385馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ケイマンのほうが(標準モデル含め全般的に)ケイマンよりパフォーマンスが強調される」設定であったため、981ボ ...

ReadMore

■このサイトについて >ポルシェ・ボクスター関連 ■ニュース

新型ポルシェ「718ボクスター・スパイダー」発表!出力はケイマンGT4と並ぶ420馬力、エンジンは4リッター自然吸気

| おそらく今後、これ以上ハードなモデルは登場しない | 先週に「718ボクスター・スパイダー」のティーザー動画が公開されたところですが、間を置かずしてポルシェが「新型718ボクスター・スパイダー」を発表(718ケイマンGT4も同時発表)。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ボクスター・スパイダー」の出力が375馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ボクスター ...

ReadMore

>パガーニ(PAGANI) ■ニュース

【動画】年一回、パガーニの祭典にて。レアなパガーニ、サーキット専用パガーニなどが集合し、豪快なサウンドと共にサーキットを走る

| 限定5台のゾンダ・レボルチオンのうち2台が集合 | 毎年開催されているパガーニのイベント、「パガーニ・ラッドゥーノ(Pagani Raduno)」。もちろんパガーニの本拠地であるイタリアで開催され、サーキット走行やツーリングを経て、最終目的地としてサルデーニャ島へと向かうという内容だそうです。今回公開されたのは、そのイベントの一部、「モンツァ・サーキットでの走行風景」。一部のパガーニは「サーキット走行専用」なのでツーリングには参加できず、ここが晴れ舞台ということになりますが、その様子を見てみましょう。

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルノーF1チームとベル&ロス(Bell&Ross)とのコラボ腕時計が今年も発表。R.S.シリーズは4年目に突入

| 今年も「F1のステアリングホイールをイメージ」したカラーは健在 | 腕時計メーカー、ベル&ロス(Bell & Ross)とルノーR.S.とはこれまで4年に渡るパートナーシップ契約を結んでいますが、毎年恒例の「コラボレーション腕時計」を今年も発表。ベル&ロスは航空機の計器盤にインスパイアされた「読みやすい」ダイアルが特徴で、もっとも有名な「BR01」や「BR03」に比較するとルノーR.S.とのコラボモデルはやや異色と言える存在かも。ただ、ほかのベル&ロスの腕時計にはない独特のデザインを持つことも ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >その他アメリカ車 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ポルシェ・パナメーラ関連

スズキ・スイフト、BMW 1シリーズ、ポルシェ・パナメーラなどリコール情報。火災や燃料漏れも

| エアバッグ関係(タカタ以外)もチョコチョコ出てくる | ここ最近でいくつかリコールが届け出られており、その内容をここで紹介してみたいと思います。そのうち2つは「エアバッグ」関連ではあるものの、タカタとは関係のない、ちょっと珍しい内容です。そして残り2件は「発火の可能性」があるという、やや恐ろしいものとなっています。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

入手できるのは78人のみ!ランボルギーニ・アンバサダーがリリースする「アヴェンタドールSVJ専用」カスタムエキゾーストシステムが発売

| バレンチノ・バルボーニ氏が自身をもってお届けするチタニウムエキゾースト第二弾 | ランボルギーニで定年まで勤め上げたチーフテストドライバー、バレンチノ・バルボーニ氏。2008年のランボルギーニ退社時には、ランボルギーニがその貢献をたたえて同士の名を関した限定モデル「ガヤルドLP550-2バレンチノ・バルボーニ」を発売し、さらには退社後もランボルギーニに請われ、ブランドアンバサダーとして精力的に活動を続けています。そしてちょっと前には自身のブランド「VB」よりアヴェンタドールSV向けのカスタムエキゾース ...

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RRのカスタム第一弾。まずはETC車載器など実用品を装着してみた

| チョコチョコ追加してゆくと意外と費用がかさんでゆく | さて、納車されたホンダCBR250RRのカスタムについて。その内容については随時紹介してゆきたいと思いますが、まずは納車直後に行ったカスタムを紹介したいと思います。現時点では「必要と思えるもの」を取り付けたという段階ですが、今後はボチボチと独自色を出したカスタムを行ってみたいところですね。 購入したホンダCBR250RRのカスタムを考えてみる。「カスタム第一期」はこの内容、アクラポヴィッチ製マフラーは外せない

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】謎のポルシェ718ケイマンが目撃。現行718への追加モデル?それとも718のフェイスリフトモデル?

| フェイスリフトモデルにしてはあまりに変更点が少なすぎる | 今後様々なニューモデルが登場しそうなポルシェ718シリーズ。直近で確定しているのは「718ケイマンGT4」「718ボクスター・スパイダー」ですが、このところ頻繁に目撃されているのが上の画像の「謎モデル」。どこが謎なのかということについて、通常は「センター」となるテールパイプが「左右」に別れていること。そしてこの位置はターボ化されたポルシェ911のテールパイプと同じだということで、これが「718ケイマン/ボクスターに(ポルシェ911に積まれる) ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

メルセデスAMG ONEは「市販車最初のハイブリッド電動ターボ」搭載車に?そもそも電動ターボってどんな種類があるの?

| ターボチャージャーも昔と違って多様化してきた | 強化される排ガス規制のために開発が遅れていると言われるメルセデスAMG ONEですが、AMGのボス、トビアス・メアース氏が「AMG ONEには電動ターボを使用する。そしてAMG ONEは電動ターボを使用する世界ではじめてのガソリン車になる」と語っています。ちなみに「電動ターボ」はディーゼルだとアウディQ7 TDIに採用され、ガソリン車でもメルセデス・ベンツS450やAMG 53系に採用済み。 となるとAMG ONEは「ガソリン車初の電動ターボ」とななり ...

ReadMore

■駄文(日々考えること)

>ポルシェ・ケイマン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

【動画】ポルシェ・ケイマンが例により店から出て数秒後にクラッシュ。なぜこういった事故が起きるのかを考える

| ボクらはクルマがいかに危険で、人の命すらも奪いうる乗り物だということを忘れがちだ | ブラジルにて発生したという、ポルシェ981ケイマンSの事故動画。この事故の様子について、ぼく自身もこれに似た状 ...

■近況について ■駄文(日々考えること) ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

こんなものを買った。「1940年創業、駱駝印のレトロな魔法瓶」〜CAMEL/キャメル

| 香港ブランドなのになかなか香港でも見かけない | さて、香港に行ったときに買おうと思っていたのが「キャメルブランド(駱駝ブランド/ラクダブランド)」の魔法瓶。見た目は金属製のボトルですが、今ではほ ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

なぜ「一人でいる」ことは寂しいと判断されるのか?子どもを作らないと社会不適格と判断される風潮について考える

2019/4/29    , , ,

古来より「一人が楽しい」と大きく主張し認められたケースはない? ときどき、世の中の風潮について疑問に思うことがあります。それは「一人=寂しい」と認定されること。古来より「独り寝」など、一人でいることと ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

ボクが組織に属さない理由とは(後編)。ボクは社会というものに適合することができない

2019/4/28    , , ,

単にまわりと合わせるより一人でいるほうが楽だからということもある さて、前編に続いてぼくが組織に属さない理由ですが、今回は「あまりに自分が他人と違うから」。簡潔に言うと、自慢ではなく単なる事実として、 ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

ボクが組織に属さない理由とは(前編)。「人が人を評価するということに疑問を感じたから」

2019/4/27    ,

はっきり言って、ぼくは組織に属するのが苦手です。そのためにぼくは早々に「脱サラ」していますが、その理由について今回は触れてみたいと思います。まず、大きな理由としては「会社組織とは不条理だから」。会社と ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■駄文(日々考えること)

なぜプリウスは暴走傾向が強くネットで叩かれる?その理由を考えてみよう

プリウスはいいクルマだが、そのドライバーの評判はよろしくない トヨタ・プリウスによる暴走事故が発生し、犠牲者が出てしまったことが世間を賑わせていますが、ネット上で問題となっているのが「そのクルマがプリ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■駄文(日々考えること)

トヨタ・スープラがSUVになるとこんな感じ?欧米自動車メーカーではスポーツカーをSUVに転用するアイデアが出るのに日本では「ない」のはなぜ?

アウディTT、ポルシェ911、ウラカン、マスタングも「クロスオーバー」の話が出ている ロシアのサイト「Autoreview」にて、トヨタGRスープラをSUVにしてしまったレンダリングが公開。これまでに ...

>フェラーリ(Ferrari) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

ブレンボが「柄入りの」コンセプトブレーキキャリパーを公開。今後はブレーキもカスタムの時代に突入か

| ブレンボがこういったコンセプトモデルを発表するのは珍しい | ブレンボが突如「ブレーキキャリパーのコンセプトモデル」を公開。これは9つのカラーで構成され、ブレンボ曰く「世界のファッション、アート、 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

なぜスポーツ選手や成功した人はスポーツカーを好む?おそらく彼ら/彼女らは頭の回転が速く、それについてこれるクルマを選んでいる

頭の回転や処理速度が速い人がスポーツカーが好きなのには理由がありそうだ ステレオタイプなイメージとして存在するのが、「スポーツ選手はスポーツカーやスーパーカーが好き」。中田英寿、イチロー、マイケル・ジ ...

■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など

なぜロレックスの価値は高い?それは「リセールがいい」から。その構造、逆に「買ってはいけない」腕時計は?

ロレックスはまず「損をしない」腕時計でもある 先日、「なぜロレックスの値上がりが続くのか」という記事をアップしましたが、あとでふと「そういえば忘れてたな」と思った要因がもうひとつあり、今回はそれについ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■駄文(日々考えること) ■ニュース

フェラーリが富士スバルラインで事故→大破→炎上。ネットではいつもどおり悪意あるコメントが溢れるナゾを考える

まだドライバーが悪いと決まったわけではない フェラーリが4月3日の午後3時頃、富士スバルラインで事故、との報道。これはテレビ山梨が報じたもので(テレビ山梨のサイトはこちら)、フェラーリが富士山頂に向か ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) ■駄文(日々考えること) ■ニュース

「SUVが飽きられた」?しかしそれでも各メーカーはまだまだSUVを投入し続けるとボクが考える理由

トヨタC-HRの減速はおそらくトヨタとしても「織り込み済み」だ ミニバンやコンパクトカーは飽和状態だが、SUVはまだ飽和していない 東洋経済にて”「C-HR」が苦戦?人気SUVが飽きられ始めた理由”と ...

■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

会社にて「上司よりもいい腕時計を身につけるのはタブー」は本当?ボクはそれに異議がある

| 誰も他人の腕時計の値段なんか気にしてないと思う | よく、こう言われることがありますよね。会社では、上司よりもいい腕時計を身につけてはならない、と。ただ、ぼくはこれについてちょっと疑問があり、まず ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

国産車ディーラーは見込み客管理が甘い?輸入車ディーラーとの決定的な相違点を考えてみた

実は国産車ディーラーの方が「敷居が高い」 ぼくは国産車、輸入車とわず興味があるものの、実際に購入するのは輸入車の割合が圧倒的に高くなっています。それは輸入車のほうが性能が高いということもあるものの、輸 ...

■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

この腕時計オーナーはこういった人々だ!ボクの考えるロレックス、ウブロなど高級腕時計を身につける人々の印象

あくまでも完全なる個人的印象 けっこうその腕時計とそのオーナーというのは「ある程度固定されたイメージがある」とぼくは考えています。つまりは「そのブランドの腕時計をしている人は、こういった人だ」というも ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >その他ポルシェ関連/ニュース ■駄文(日々考えること) ■ニュース

現代のスーパーカーは「”エンスー向けの”スポーツカーの延長」ではなく「”セレブ受けする”高級車の派生」?ボクが考えるその理由

スーパーカー市場は成長しているが、スポーツカー市場は縮小。もはやスポーツカーとスーパーカーとは違う観点で作られている いろいろなクルマを試乗していて思うのは、クルマにとって「音」はけっこう重要だ、とい ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

「ポルシェのブレーキは宇宙一?」最近はそれ以上の効きを持つクルマも多いようだ。ブレーキについて考える

ポルシェのブレーキ性能は相対的に低下した? ポルシェのブレーキは「宇宙一効く」と言われますよね。ただしこれは「モデルとグレードによりけり」で、ぼくの経験上ではあるものの、ケイマン、そしてボクスターのエ ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車・バイクの購入検討/比較など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■駄文(日々考えること)

このクルマに乗らずには死ねないな。必ず手に入れたいクルマ「6選」はコイツらだ

こうやって見るとスポーツカーとオフローダーが好きらしい さて、ぼくは幸いなことに色々なクルマを購入したりしていますが、新型車の他にも「絶版車」「発売されてしばらく経つクルマ」で欲しいものがいくつか存在 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.