>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型ポルシェ911GTSカブリオレの試作車が走行中!フロントはGT3系、リアは911ターボ系で”911シリーズのいいとこ取り”

| ブレーキはホワイトキャリパーのPSCB? | 新型ポルシェ911カレラGTSカブリオレのプロトタイプが走行中。カレラGTSは「カレラS以上、ターボ以下」というモデルです。「GT」と名はつくものの911GT3、911GT3RSに積まれる自然吸気エンジンではなく、GTSではターボエンジンを搭載することになりますが、フロントバンパーは「GT3」系に近い、3分割式のエアインテークを持つようですね。なお、911「カレラ」系のエアインテークはこういった感じで「横長」となっており、ターボ系もこういった横長グリルを採 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M3の画像がリーク!ワイドフェンダーにボディ同色大型ディフューザー装備の過激マシン

| グレードや駆動方式の選択肢も拡大し、メルセデスAMG、ポルシェを追撃 | これまでに何度かBMW M3のスパイフォトが目撃されていますが、今回はなんと「偽装なしの」BMW M3が捉えられています。この画像を見るに「工場内」で撮影された可能性が高く、となると新型M3はもう生産が開始されているとも考えられます(プリプロダクションモデルかも)。画像では巨大なリアフェンダー、トランクリッドスポイラー、アグレッシブなリアバンパーにボディカラー同色のリアディフューザーが確認でき、「4本出し」テールパイプの存在も。 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

TRDがGRスープラを「怪物」に仕立て上げると予告。1994年の80スープラ「3000GT」を90スープラでも再現

| そのルックスはまさにレーシングカーといっても過言ではない |  TRD(Toyota Racing Development)がスープラをベースにしたコンセプトカー、「3000GTコンセプト」を発表すると予告。発表は東京モーターショーではなくSEMAとなり、世界へ向けて広く発信する、という意図がありそうですね。今回公開された動画だとその概要を示すに止まり、しかしこれは以前、TRDが80スープラをベースに製作した「3000GT」を90世代で再現する、というプロジェクトのようです。 1994年の東京オートサ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダの新型EV「MX-30」リーク!マツダはホンダやVWとは異なるアプローチの電気自動車を考えたようだ

| このボディ形状は他メーカーのコンパクトEVに対して優位性を持つことになりそうだ | マツダは、そのブランド初となるEVを第46回東京モーターショーにて発表の予定ですが、今回その画像が発表を目前にしてリーク。資料には「MX-30」の文字も見え、つまりはコンセプトモデルながらもその車名がMX-30である、ということも同時に判明。なお、マツダが車名に「M」を用いるのは珍しくなく、「MX-5(ロードスター)」「MPV」「MS-6/8/9」といったものが過去に存在。ただしそれぞれ「マツダ」「マルチ」「メガロ」な ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

新型SUBARUレヴォーグがリーク!VIZIV風のアグレッシブなデザインを持ち、市販車というよりコンセプトカーのようだ

| 実際に見るとかなりエッジの効いたデザインだと思われる | スバルは東京モーターショーにおいて新型レヴォーグを発表することになりますが、それに先んじてモデルチェンジ版レヴォーグの画像がリーク。現行レヴォーグは「全車ターボ」、トップレンジの2リッターターボは300馬力を発生するというスポーツワゴンで、後ろに向けてスロープしたルーフラインを持つなど、実用性よりもスタイルを重視したと思われるクルマ(スバルはほかにフォレスターやXVといったラインナップを持っていて、それぞれの用途にて棲み分けている)。 なお、新 ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタ、レクサスが2021年までに3台のEVを発売とのウワサ。「すでに技術を有しており、発表時期を待つのみだ。消費者にとっても”求めやすい”価格になるだろう」

| 現段階では現実的に発売できそうなEVコンセプトがまだ発表されていない | 英国Autocarによると、トヨタとレクサスは2021年までに「3種の」エレクトリックモデルを発売する、とのこと。これは”内部の人”の話だとして報じられたものですが、「いずれかのモデルがエレクトリック化される」のか、「全く新しいエレクトリックモデルが登場するのか」は今のところ語られず。さらにはトヨタ、レクサス両方からプラグインハイブリッドモデルが登場するということについても言及されているようですね。

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RR用にアライのヘルメット「HR-mono4」購入!ROOFやノーランのヘルメットに比較すると「さすが日本製」

| やはり日本メーカーならではの気遣いが随所に見られる | さて、アライのヘルメット(バイク用)を新しく購入。これは「HR-mono4」というモデルで、いろいろな機能を省いた廉価版という位置づけです(よって実勢価格3万円前後という、アライのフルフェイスとしては破格の安さ」。ただ、アライだけに安全性に関しては抜かりなく、帽体そのものはスネル規格M2010を満たすなど高い水準を持っています。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

「997世代の911GT3 RS風の」カラーリングを持つ991.2世代の911GT3 RS登場!未だにボクは997GT3 RSのインパクトが忘れられない

| ”黒ベースのオレンジアクセント”、”オレンジベースの黒アクセント”が与えたインパクトは過去最大級 | 991.2世代の911GT RSを997世代の911GT3 RS風にカスタムした車両が登場。水冷世代の911GT3 RSは「996」世代から今に至るまで続いていますが、「オレンジ×黒」「黒×オレンジ」といったコントラストカラーは13年前の997世代(初期)911GT3 RSで初めて登場しています。なお、当時は内外価格差、情報差がけっこう大きかった時代でもあり、アートスポーツなどいくつかのディーラーが並 ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】フェラーリ・デイトナを現代風に再デザインしたユーチューバー登場!さすがにオリジナルを超えるのは難しかったか・・・

| 昔のピニンファリーナによるフェラーリが持つデザイン的完成度は現代の技術をも寄せ付けない | 最近ではすっかりおなじみになったカーデザイナー兼ユーチューバー、スケッチモンキー氏。これまでにも過去のクルマや現行車などを「もしも自分がそのデザイナーだったらこうする」というレンダリングを作成して公開していますが、今回手を付けたのはフェラーリ・デイトナ。デイトナはもはや伝説級のクラシックフェラーリとも言えるクルマで、それだけに「禁断の果実に手を付けたな」という印象も。

ReadMore

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >日産/インフィニティ(Infinity) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >中国/香港/台湾の自動車メーカー >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >三菱(MITSUBISHI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) >ダイハツ(DAIHATSU)

アルファロメオ、ポルシェ、ランボルギーニ・・・。あのブランドはどのグループに属するの?最新情報をまとめてみた

| 驚くべきことに、まだまだ単独メーカーも多く残っている | さて、再編激しい自動車業界。様々なブランドが売買され、たとえばランボルギーニは今に至るまで7回も経営が変わっており、アストンマーティンも7たび経営者が変わっています。そのほかロータスは中国企業に買われたりといった驚きの事例もあり、ここで「どのブランドがどのグループに属しているのか」を見てみたいと思います。

ReadMore

■駄文(日々考えること)

>アウディ(Audi) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

アウディ「空飛ぶクルマの実現は難しいことが分かった」。むしろなぜ実現できると考えたのか、そのほうが不思議な件

| 技術以外にも、空を飛んで人を運ぶには障壁が多すぎる | アウディは2018年のジュネーブ・モーターショーにて「空飛ぶ車」として「ポップアップ・ネクスト(Pop.Up Next)」コンセプトを発表し ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

国産ディーラー「その客が買うかどうかを5分で判断し、買わなければすぐに離れろ」

| 国産ディーラーの営業はあまりに刹那的で短期的であり、人間性やクルマ愛が感じられないことも | プレジデントオンラインにて、質の高いサービスを提供し、業績も順調に伸ばしている高知県のトヨタディーラー ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

悪質車両に最も多いナンバーは「8888」、地域だと「横浜」。ナンバー共有サイトの情報を鵜呑みにする危険性について考える

| 投稿された情報が正しいという確証はどこにもない | 昨今話題となっている「あおり運転」。NEWSポストセブンによると、こういったあおり運転などを行う「悪質車両」のナンバープレートは「8888」が多 ...

■駄文(日々考えること) ■映画や音楽、本について ■ニュース

「ドライブデートを成功させるお作法」10か条、女子編、男子編はこうなっている!なかなかハードルが高いぞ!

2019/6/26    , , ,

| とくに男子編では執事並みの気遣いが要求される | blog さて、「じゃらん」に”ドライブデートのマナー”なる記事が掲載。もはや「ドライブデート」そのものが過去のものとなったような気がしないでもな ...

>ポルシェ・ケイマン関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

【動画】ポルシェ・ケイマンが例により店から出て数秒後にクラッシュ。なぜこういった事故が起きるのかを考える

| ボクらはクルマがいかに危険で、人の命すらも奪いうる乗り物だということを忘れがちだ | ブラジルにて発生したという、ポルシェ981ケイマンSの事故動画。この事故の様子について、ぼく自身もこれに似た状 ...

■近況について ■駄文(日々考えること) ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

こんなものを買った。「1940年創業、駱駝印のレトロな魔法瓶」〜CAMEL/キャメル

| 香港ブランドなのになかなか香港でも見かけない | さて、香港に行ったときに買おうと思っていたのが「キャメルブランド(駱駝ブランド/ラクダブランド)」の魔法瓶。見た目は金属製のボトルですが、今ではほ ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

なぜ「一人でいる」ことは寂しいと判断されるのか?子どもを作らないと社会不適格と判断される風潮について考える

2019/4/27    , , ,

古来より「一人が楽しい」と大きく主張し認められたケースはない? ときどき、世の中の風潮について疑問に思うことがあります。それは「一人=寂しい」と認定されること。古来より「独り寝」など、一人でいることと ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

ボクが組織に属さない理由とは(後編)。ボクは社会というものに適合することができない

2019/4/27    , , ,

単にまわりと合わせるより一人でいるほうが楽だからということもある さて、前編に続いてぼくが組織に属さない理由ですが、今回は「あまりに自分が他人と違うから」。簡潔に言うと、自慢ではなく単なる事実として、 ...

■駄文(日々考えること) ■ニュース

ボクが組織に属さない理由とは(前編)。「人が人を評価するということに疑問を感じたから」

2019/4/27    ,

はっきり言って、ぼくは組織に属するのが苦手です。そのためにぼくは早々に「脱サラ」していますが、その理由について今回は触れてみたいと思います。まず、大きな理由としては「会社組織とは不条理だから」。会社と ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■駄文(日々考えること)

なぜプリウスは暴走傾向が強くネットで叩かれる?その理由を考えてみよう

プリウスはいいクルマだが、そのドライバーの評判はよろしくない トヨタ・プリウスによる暴走事故が発生し、犠牲者が出てしまったことが世間を賑わせていますが、ネット上で問題となっているのが「そのクルマがプリ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■駄文(日々考えること)

トヨタ・スープラがSUVになるとこんな感じ?欧米自動車メーカーではスポーツカーをSUVに転用するアイデアが出るのに日本では「ない」のはなぜ?

アウディTT、ポルシェ911、ウラカン、マスタングも「クロスオーバー」の話が出ている ロシアのサイト「Autoreview」にて、トヨタGRスープラをSUVにしてしまったレンダリングが公開。これまでに ...

>フェラーリ(Ferrari) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

ブレンボが「柄入りの」コンセプトブレーキキャリパーを公開。今後はブレーキもカスタムの時代に突入か

| ブレンボがこういったコンセプトモデルを発表するのは珍しい | ブレンボが突如「ブレーキキャリパーのコンセプトモデル」を公開。これは9つのカラーで構成され、ブレンボ曰く「世界のファッション、アート、 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

なぜスポーツ選手や成功した人はスポーツカーを好む?おそらく彼ら/彼女らは頭の回転が速く、それについてこれるクルマを選んでいる

頭の回転や処理速度が速い人がスポーツカーが好きなのには理由がありそうだ ステレオタイプなイメージとして存在するのが、「スポーツ選手はスポーツカーやスーパーカーが好き」。中田英寿、イチロー、マイケル・ジ ...

■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など

なぜロレックスの価値は高い?それは「リセールがいい」から。その構造、逆に「買ってはいけない」腕時計は?

ロレックスはまず「損をしない」腕時計でもある 先日、「なぜロレックスの値上がりが続くのか」という記事をアップしましたが、あとでふと「そういえば忘れてたな」と思った要因がもうひとつあり、今回はそれについ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■駄文(日々考えること) ■ニュース

フェラーリが富士スバルラインで事故→大破→炎上。ネットではいつもどおり悪意あるコメントが溢れるナゾを考える

まだドライバーが悪いと決まったわけではない フェラーリが4月3日の午後3時頃、富士スバルラインで事故、との報道。これはテレビ山梨が報じたもので(テレビ山梨のサイトはこちら)、フェラーリが富士山頂に向か ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >マツダ(MAZDA) >スバル(SUBARU) ■駄文(日々考えること) ■ニュース

「SUVが飽きられた」?しかしそれでも各メーカーはまだまだSUVを投入し続けるとボクが考える理由

トヨタC-HRの減速はおそらくトヨタとしても「織り込み済み」だ ミニバンやコンパクトカーは飽和状態だが、SUVはまだ飽和していない 東洋経済にて”「C-HR」が苦戦?人気SUVが飽きられ始めた理由”と ...

■駄文(日々考えること) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

会社にて「上司よりもいい腕時計を身につけるのはタブー」は本当?ボクはそれに異議がある

| 誰も他人の腕時計の値段なんか気にしてないと思う | よく、こう言われることがありますよね。会社では、上司よりもいい腕時計を身につけてはならない、と。ただ、ぼくはこれについてちょっと疑問があり、まず ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること) ■ニュース

国産車ディーラーは見込み客管理が甘い?輸入車ディーラーとの決定的な相違点を考えてみた

実は国産車ディーラーの方が「敷居が高い」 ぼくは国産車、輸入車とわず興味があるものの、実際に購入するのは輸入車の割合が圧倒的に高くなっています。それは輸入車のほうが性能が高いということもあるものの、輸 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.