ad-728

「 タイヤ 」 一覧

アルピーヌA110のタイヤは開発に二年かかった「専用」。ほかにも専用パーツが多くA110はお買い得?

新型アルピーヌA110が発表されましたが、この最大の武器はその「軽さ」。 108 ...

BMW i3洗車。現在走行3万キロ、内装劣化対策が課題。タイヤも早いペースで磨耗中

さて、BMW i3を洗車。 もう雪も降ることはないと思われ、ボディに張り付いた融 ...

スーパーカー乗りに朗報。ピレリがオフィシャルでレター入りタイヤを発売

ピレリがレター入りタイヤを発売。 レター入りのタイヤはF1でもおなじみで、市販車 ...

セイコー・アストロンがダイヤ入り限定モデル発売。なお43万円ながら即完売の模様

昨年セイコー・アストロンが新しく限定モデルとして発表した「ダイヤ入り」モデル、S ...

意外と磨耗する?ランボルギーニ・ウラカンのフロントタイヤについて考える

先日ランボルギーニ・ウラカンを洗車していてふと「フロントタイヤが”意外と”減って ...

英中古車販売店がヴェイロン向けメンテパッケージを年130万で発表。通常、ヴェイロンはタイヤ交換だけでも400万

イギリスの中古車ディーラーがブガッティ・ヴェイロンの中古車購入者を対象にメンテナ ...

ad-itiran



ブリジストンがジャガーXJ220用のタイヤを「新開発」。オーナーには朗報だ

ブリジストンがジャガーXJ220用のタイヤを「新たに」リリース。 XJ220は2 ...

ギネスに認定。「世界で最も高価なタイヤ(ゴールドとダイヤ入り)」が登場

ドバイのゴム会社が「世界で最も高価なタイヤ」、Zタイヤを発売。 これは1セット6 ...

高速域でタイヤがバーストするとこうなる。1500馬力のマスタングでタイヤが破裂

マスタングがシャシーダイナモを使用してデモンストレーションを行う際にタイヤがバー ...

ヨコハマがタイヤに「スポイラー」装備。これが未来のタイヤ?

ヨコハマタイヤがタイヤ側面に整流効果のあるスポイラーを提案。 東北大学と共同にて ...

ちょっと気になるランボルギーニ・ウラカン走行時の振動。ホイールバランスか

ならし運転も後半にさしかかり、徐々に回転数を上げてゆく上でいろいろと気づくところ ...

ノーパンクタイヤ時代の到来?ハンコックの空気レスタイヤが量産間近

ハンコックが開発を進めている空気レスタイヤ「iFLEX」。 耐久性や強度、安定性 ...

最近流行っているタイヤプリント。現実的にはどう?

最近微妙に興味があるのがタイヤプリント。 文字通りタイヤにレターやグラフィックを ...

ポルシェ981ボクスターのタイヤセットをサマーバージョンに交換

冬の間はスタッドレスタイヤ+専用ホイールで過ごしていましたが、気温も上がってきた ...

発電するタイヤ。グッドイヤーが熱を電気に変換するBH03を発表

グッドイヤーがタイヤの熱を電気に変換する技術を公開。 現在はまだ実用には至ってい ...

これが3万キロ走行したポルシェ981ボクスターのタイヤ。そろそろ限界

ボクスターの走行距離が3万キロを突破。 そこで、タイヤがどれだけ磨耗しているかを ...

ポルシェ981ボクスターのタイヤの磨耗、メカニカルグリップについて考える

  ボクスターのタイヤですが、23000キロ程度走行し、現在残り50% ...