>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

ブルー

>フェラーリ(Ferrari)

さらに「イケアっぽい」フェラーリ488ピスタ登場!なおオーナーは同じカラーのF40、F12tdf、ラ・フェラーリ、エンツォフェラリーリも所有

| 中東ではブルーの人気が高いと聞いてはいるが | 以前、ユーチューバー、Shmee150氏プレゼンツによる「フェラーリ488ピスタ・イケア・エディション」をお届けしましたが、今回はもっとイケアのカラ ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■映画や音楽、本について

元オーナーは伝説のミュージシャン!世界に6台のみ、「アッズーロ・メキシコ」のランボルギーニ・ミウラがレストアされ公開に

| ミウラはどんなボディカラーでもよく似合う | ランボルギーニのクラシックカーを扱う部門、「ポロストリコ」。車体のレストアのみならず、パーツの復刻、説明書の復刻販売も行っています。そして今回、「ラン ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン「MSO」でカスタムした600LT登場。カーボンファイバーに加えボディカラーは”ヴェガ・ブルー”

ルーフにはMSO特性のシュノーケル マクラーレン・サンフランシスコがMSOにてカスタムした600LTの画像を公開。600LT発表時のボディカラーは、グレーにパールオレンジをかけたような「シケイン・エフ ...

>フェラーリ(Ferrari)

存在するのは多くても世界に3台。「アズーロ・ディーノ(ブルー)」を身にまとうディーノ246GTが競売に。予想落札価格は最高で4000万円

さらにめずらしい右ハンドル仕様 1972年モデルのフェラーリ・ディーノ246GTクーペが2月23日に開催のシルバーストーン・オークションに登場予定。最大の特徴はそのボディカラーで、2台もしくは3台のみ ...

>ブガッティ(BUGATTI)

1台3億7000万円、ブガッティ・シロンスポーツの納車第一号。カタールの王族が注文したカスタム車両を見てみよう

内外装は鮮やかなコバルトブルーに ブガッティのCEOがステファン・ヴィンケルマン氏へと交代した後のニューモデル第一弾、「シロン・スポーツ」一号車が納車に。シロン・スポーツはその名の通り「スポーツ性能を ...

>スバル(SUBARU)

スバルが「あの」ブルーとイエローのカラーリングを復活させると発表!たふだし「555」の文字はナシで

「555」は当時スバルのメインスポンサー スバルがラリーに参戦するマシンに対し、「例の(口のよろしくない人々には”キモオタブルー”として知られる)」WRブルーパール、そして「555」カラーが復活させる ...

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >三菱(MITSUBISHI) ■ニュース

シンガポールのクルマたちには共通点があった!「ブルー」「グレーにイエロー」、そのほかのクルマやバイクも見てみよう

| シンガポールはスポーツカーが比較的人気 | さて、シンガポールで見かけたクルマたち。 ちょっと面白いと思った傾向は「SUVの人気がさほどない」こと。 トヨタC-HRあたりのコンパクトSUVは比較的 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

ちょっとポルシェ・マカンと被った?レクサスが明るいブルーのカスタム「UX250h」公開

| レクサスがコンパクトクロスオーバー”UX”のカスタマイズカーを公開 | レクサスがモンタレー・カーウィークにて、レクサスUX250hコンセプトのカスタムカーを発表。 レクサスUXの発売自体は今年の ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「サーキット」「海」をモチーフにしたカスタム720Sを公開。カラーはF1からのインスパイア

| 新カスタムはトラックテーマとパシフィックテーマ | マクラーレンが720Sの新たなるカスタムとして2つを公開。 ひとつはホワイトの「トラックテーマ」、もうひとつはブルーの「パシフィックテーマ」。 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

世界に一台、「ブルー・ポッツィ」のラ・フェラーリ。所有者はピンク・フロイドのドラマー

| 世界に一台、ダークブルーのラ・フェラーリ | ピンク・フロイドのドラマー、ニック・メイスン所有のラ・フェラーリがロンドンのイベントにて展示。 カーコレクター、またレーシングドライバーとしても有名で ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

今度はリビエラブルー。ポルシェ純正色とカーボンパーツで武装されたBMW M3が公開

| BMWは他社のボディカラーにもカスタムペイントしてくれる? | BMWアブダビがポルシェ純正色「マイアミ・ブルー」にペイントしたBMW M4を公開。 そのほかフロントスポイラー、ドアミラー、リアデ ...

>マクラーレン(McLaren)

ブルーのカスタム・マクラーレンのトリオ登場。ホイールも同色ペイントでレベル高し

| 現在ブルーはエキゾチックカーを中心に人気化 | ブルーにペイントされたマクラーレンのカスタムカー3台が公開に。 これらはアトランタのチューニングショップ、「Butler Tires & W ...

>フェラーリ(Ferrari)

【競売】今まで見た中で一番格好良いフェラーリF12tdfが登場。淡いブルーにフレンチストライプ

| そのカラーリングにおけるセンスはピカイチ | 今まで見た中ではもっとも格好良いと思えるフェラーリF12tdfがオークションに登場予定。 淡いブルーのボディカラーにフレンチトリコロールを配した車で、 ...

>ブガッティ(BUGATTI)

超格好良い、ブガッティ・シロンが目撃される。いままで見たシロンの中ではナンバーワン

これはイカス。今まで見た中でも指折りだ ロンドンにて目撃されたブガッティ・シロン。 シロンそのものがまだ珍しいのが現状ですが、このシロンはこれまでにない美しいカラーリングを持っていることが特徴。 多く ...

>ミニ(MINI)

ミニがブルー×オレンジのガルフカラー採用特別モデル発表。「アイスブルー・エディション」

= ミニ×ガルフカラー?SEMAにてミニがスペシャルエディションを公開 = ミニがSEMAにて大量のオプションを展示。 同時に「アイスブルー・エディション」を公開しています。 この「アイスブルー・エデ ...

>ポルシェ・マカン関連

内外装にポルシェ「初」のカスタム採用。マカン・ターボの特別モデルが発表に

内外装の「アクセント」はポルシェ初? ポルシェが自社のパーソナリゼーション部門である「エクスクルーシブ・マヌファクトゥア」にてカスタムしたマカンを公開。 これは「ポルシェ・マカン・ターボ・エクスクルー ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

世界に一台、ブードゥーブルーのポルシェ918スパイダー。しかも白黒マルティニストライプが競売に

このボディカラー「ブードゥー・ブルー」は世界に一台のみ 世界に一台のみとされる「ブードゥー・ブルー」のポルシェ918スパイダーがオークションにて登場予定。 この918スパイダーはこの2年間テキサスの「 ...

>フェラーリ(Ferrari)

「世界に一台のボディカラー」を持つフェラーリF12tdfが中古市場に。価格はやはり1億オーバー

欧州拠点のエキゾチックカーディーラー、ジェームズ・エディション(James Edition)にて、”世界に一台”のボディカラーとされるフェラーリF12tdfが販売中。 このボディカラーは「Blu El ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.