■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M2のインテリアがはじめて目撃。なおボディパーツの多くはカーボン製とのウワサ

| 一説によると「想像するよりも遥かにアグレッシブな外観を持つ」という話も | 色々とウワサの絶えない期待のニューモデル、BMW M2 CS。これまでにも様々なスパイフォトが公開されていますが、今回は「インテリア」がはじめて捉えられることに。なお、今のところBMW CSについての確たる情報は少なく、すべては「ウワサ」程度にとどまります。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

BMW 8シリーズ”グランクーペ”発表!ドアが二枚増えて全長23センチ長く。より優雅なスタイルへ

| もしかすると8シリーズ「クーペ」よりも人気化するかも | 先日フルヌード状態がリークされてしまったBMW 8シリーズ・グランクーペ。今回はついにBMWは公式にて正式に発表される運びとなっています。その姿はすでにリークされたとおりではありますが、8シリーズ・クーペと共通したフロントを持ち、しかしフロントウインドウ以降は「専用」デザインに。フロントウインドウは8シリーズ・クーペに比較して「やや角度が立っている」ようで、ルーフも少しだけ高くなっている、とのこと。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari)

【動画】今度はフェラーリ458のトランスミッションを「マニュアル」にスワップ。作業したショップには相当数のスワップ依頼が舞い込むことに

| 世間はこれほどまでにMTに対する飢餓感がある | いつの時代も高い価値を誇る「マニュアル・トランスミッションを持つフェラーリ」。フェラーリがセミオートマティック・トランスミッション「F1」を導入した後はマニュアル・トランスミッションの販売比率が大きく下がり、MTが「希少」となってしまったこと、458以降はフェラーリがそもそもMTを製造しなくなったことから「ないものねだり」となっているのがその理由の一因だと思われます。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari)

息を呑むほどに美しい内外装を持つフェラーリ458スペチアーレAの中古車が販売中。NA最後のミドシップという希少価値もあって9400万円

| フェラーリ458スペチアーレの売り物はめったに出てこない | 2014年に販売されたフェラーリ458スペチアーレA。458スペチアーレA(アペルタ)は458スペチアーレのオープン版ですが、フェラーリの常として「オープンモデルを少なく作る」というものがあり、そのため限定台数はわずか499台という超レアモデル。458スペチアーレシリーズ自体は「458イタリア/458スパイダー」のハードコアモデルという位置づけになるものの、これが特別扱いされるもう一つの理由は「フェラーリV8ミドシップ最後の自然吸気」だから ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「スーパーカーは作らない。なぜならばM8がスーパーカーそのものであり、ポルシェ911ターボにも勝るからだ」

| BMWはM8に対してあまりに自信満々 | 「BMWは新たにスーパーカーをリリースする予定はない。なぜならM8がスーパーカーそのものだからだ」。 これはBMW M部門のボス、マークス・フラッシュ氏がカーメディア、「Which Car 」に対して語ったものですが、さらには「M8はBMWでもっともニュルブルクリンクを速く走ることができるクルマであり、我々が提供できる”究極の”ハイパフォーマンスカーだからだ」と続けています。 さらにマークス・フラッシュ氏は「M8はポルシェ911ターボキラー」でもあると語るなど ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

スピンドルグリルが巨大に?レクサス「GX」がフェイスリフトし、押し出しの強いアグレッシブな顔つきに

| 変更内容はさほど大きくなく、しかし一気に”レクサス顔”に | レクサスがGX初のフェイスリフト(マイナーチェンジ)を行い、スピンドルグルルが巨大化した新型GXを発表。レクサスGXはランドクルーザープラドのレクサス版ということになりますが、日本には未導入。なお、日本でのレクサスSUVは下から「UX」「NX」「RX」「LX」という構成ですが、もし「GX」が発売されることになれば、RXとLXとの中間ということになりますね。

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

カーレックスがマクラーレン720Sの内装カスタムを公開。3D技術を使用した立体的な仕上がりに

| この内装が手に入るのであれば数百万の支出も悪くない | ポーランド拠点の内装スペシャリスト、カーレックス・デザイン(Carlex Design)がマクラーレン720Sの内装カスタムを公開。例によって「内装総張替え」ですが、、単に素材を置き換えるだけではなくダッシュボードやシート、ステアリングホイールはオリジナルデザインによってドレスアップされることに。なお、先日公開した日産GT-R同様、そのカラーはブラックとレッド。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】BMW M5コンペティションがニュルにて「セダン歴代2位」「BMW歴代2位」の7:35.90を記録。そしてBMWは「Vision M Next」の発表を予告

| ヴィジョンMネクスト・コンセプトはテクノロジーとドライビングプレジャーとを融合 | BMW M5コンペティションがニュルブルクリンクにて7:35.90というタイムを記録。これはニュルブルクリンクのランキングだとだいたい68位あたりに位置するタイムで、ポルシェ・パナメーラ・ターボの7:38.00よりも速いタイム。ただ、残念なことにセダン最速のアルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオの7:32.00にはおよばず、「セダンでは2位」。なお、4ドア「クーペ」だとメルセデスAMG GT63 S 4MATICが ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】マクラーレン・スピードテールを注文した富豪が仕様決定のためマクラーレン本社へ。「最終的に2つに絞ったが決めきれない。どちらがいいと思う?」

| マクラーレンからもらったお土産もあわせて披露 | 先日、自身のガレージを紹介し、新しくフォードGT、マクラーレン・スピードテール、ケーニグセグ・ジェスコ、ブガッティ・シロン・エルメス、メルセデスAMG ONEが納車されることを明かしたアメリカ在住の富豪、マニー・コシュビン氏。今回はマクラーレン・スピードテールの仕様を決定するためにマクラーレン本社を訪問した際の様子を紹介しています。 富豪が自身のガレージを紹介。「エルメス仕様のシロンがもうすぐ納車だ。スピードテール、AMG ONE、ポルシェ935、フォ ...

ReadMore

>その他イタリア車

ピニンファリーナ・バッティスタがアートカーに!ダ・ヴィンチ没後500年を記念しロズベルグ、ハイドフェルドという二名の元F1ドライバーがアンヴェール

| この二名が揃うのはなかなかレア | ピニンファリーナの新型ハイパーカー「バッティスタ」がアートカーに変身。これはレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500周年を記念したもので、大英図書館にて開催される「A Mind in Motion」と題された催しにて展示される、とのこと。そしてこのピニンファリーナ・バッティスタをアンヴェールしたのはなんとニコ・ロズベルグとニック・ハイドフェルドという二名の「元F1ドライバー」。 加えてピニンファリーナ・バッティスタを公に見ることができる機会はまだなく、非常にレアな展示だと ...

ReadMore

ブルー

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■映画や音楽、本について

元オーナーは伝説のミュージシャン!世界に6台のみ、「アッズーロ・メキシコ」のランボルギーニ・ミウラがレストアされ公開に

| ミウラはどんなボディカラーでもよく似合う | ランボルギーニのクラシックカーを扱う部門、「ポロストリコ」。車体のレストアのみならず、パーツの復刻、説明書の復刻販売も行っています。そして今回、「ラン ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン「MSO」でカスタムした600LT登場。カーボンファイバーに加えボディカラーは”ヴェガ・ブルー”

ルーフにはMSO特性のシュノーケル マクラーレン・サンフランシスコがMSOにてカスタムした600LTの画像を公開。600LT発表時のボディカラーは、グレーにパールオレンジをかけたような「シケイン・エフ ...

>フェラーリ(Ferrari)

存在するのは多くても世界に3台。「アズーロ・ディーノ(ブルー)」を身にまとうディーノ246GTが競売に。予想落札価格は最高で4000万円

さらにめずらしい右ハンドル仕様 1972年モデルのフェラーリ・ディーノ246GTクーペが2月23日に開催のシルバーストーン・オークションに登場予定。最大の特徴はそのボディカラーで、2台もしくは3台のみ ...

>ブガッティ(BUGATTI)

1台3億7000万円、ブガッティ・シロンスポーツの納車第一号。カタールの王族が注文したカスタム車両を見てみよう

内外装は鮮やかなコバルトブルーに ブガッティのCEOがステファン・ヴィンケルマン氏へと交代した後のニューモデル第一弾、「シロン・スポーツ」一号車が納車に。シロン・スポーツはその名の通り「スポーツ性能を ...

>スバル(SUBARU)

スバルが「あの」ブルーとイエローのカラーリングを復活させると発表!たふだし「555」の文字はナシで

「555」は当時スバルのメインスポンサー スバルがラリーに参戦するマシンに対し、「例の(口のよろしくない人々には”キモオタブルー”として知られる)」WRブルーパール、そして「555」カラーが復活させる ...

>マセラティ(Maserati)

その名は「高貴」。マセラティがギブリ、レヴァンテ、クワトロポルテに貴族的なスペシャルモデルを追加

| マセラティが見るからに高貴なスペシャルエディションを発表 | 残念ながら北米市場専用にはなるものの、マセラティがギブリ、クワトロポルテ、レヴァンテに対してスペシャルモデル「Edizione Nob ...

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >三菱(MITSUBISHI) ■ニュース

シンガポールのクルマたちには共通点があった!「ブルー」「グレーにイエロー」、そのほかのクルマやバイクも見てみよう

| シンガポールはスポーツカーが比較的人気 | さて、シンガポールで見かけたクルマたち。 ちょっと面白いと思った傾向は「SUVの人気がさほどない」こと。 トヨタC-HRあたりのコンパクトSUVは比較的 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

ちょっとポルシェ・マカンと被った?レクサスが明るいブルーのカスタム「UX250h」公開

| レクサスがコンパクトクロスオーバー”UX”のカスタマイズカーを公開 | レクサスがモンタレー・カーウィークにて、レクサスUX250hコンセプトのカスタムカーを発表。 レクサスUXの発売自体は今年の ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「サーキット」「海」をモチーフにしたカスタム720Sを公開。カラーはF1からのインスパイア

| 新カスタムはトラックテーマとパシフィックテーマ | マクラーレンが720Sの新たなるカスタムとして2つを公開。 ひとつはホワイトの「トラックテーマ」、もうひとつはブルーの「パシフィックテーマ」。 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

世界に一台、「ブルー・ポッツィ」のラ・フェラーリ。所有者はピンク・フロイドのドラマー

| 世界に一台、ダークブルーのラ・フェラーリ | ピンク・フロイドのドラマー、ニック・メイスン所有のラ・フェラーリがロンドンのイベントにて展示。 カーコレクター、またレーシングドライバーとしても有名で ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

今度はリビエラブルー。ポルシェ純正色とカーボンパーツで武装されたBMW M3が公開

| BMWは他社のボディカラーにもカスタムペイントしてくれる? | BMWアブダビがポルシェ純正色「マイアミ・ブルー」にペイントしたBMW M4を公開。 そのほかフロントスポイラー、ドアミラー、リアデ ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

「好きな色」はバラバラでも、「色の与える効果」は誰にも同じ。色の及ぼす印象を考える

| 色が人の感情に及ぼす効果は? | tt 「色」とは不思議なもので、人によって好きな色は異なるものの、色が人の心理に及ぼす効果はほぼ同じ。 相対性と絶対性をあわせもっているとも考えられますが、ここで ...

>マクラーレン(McLaren)

ブルーのカスタム・マクラーレンのトリオ登場。ホイールも同色ペイントでレベル高し

| 現在ブルーはエキゾチックカーを中心に人気化 | ブルーにペイントされたマクラーレンのカスタムカー3台が公開に。 これらはアトランタのチューニングショップ、「Butler Tires & W ...

>フェラーリ(Ferrari)

【競売】今まで見た中で一番格好良いフェラーリF12tdfが登場。淡いブルーにフレンチストライプ

| そのカラーリングにおけるセンスはピカイチ | 今まで見た中ではもっとも格好良いと思えるフェラーリF12tdfがオークションに登場予定。 淡いブルーのボディカラーにフレンチトリコロールを配した車で、 ...

>ブガッティ(BUGATTI)

超格好良い、ブガッティ・シロンが目撃される。いままで見たシロンの中ではナンバーワン

これはイカス。今まで見た中でも指折りだ ロンドンにて目撃されたブガッティ・シロン。 シロンそのものがまだ珍しいのが現状ですが、このシロンはこれまでにない美しいカラーリングを持っていることが特徴。 多く ...

>ミニ(MINI)

ミニがブルー×オレンジのガルフカラー採用特別モデル発表。「アイスブルー・エディション」

= ミニ×ガルフカラー?SEMAにてミニがスペシャルエディションを公開 = ミニがSEMAにて大量のオプションを展示。 同時に「アイスブルー・エディション」を公開しています。 この「アイスブルー・エデ ...

>ポルシェ・マカン関連

内外装にポルシェ「初」のカスタム採用。マカン・ターボの特別モデルが発表に

内外装の「アクセント」はポルシェ初? ポルシェが自社のパーソナリゼーション部門である「エクスクルーシブ・マヌファクトゥア」にてカスタムしたマカンを公開。 これは「ポルシェ・マカン・ターボ・エクスクルー ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

世界に一台、ブードゥーブルーのポルシェ918スパイダー。しかも白黒マルティニストライプが競売に

このボディカラー「ブードゥー・ブルー」は世界に一台のみ 世界に一台のみとされる「ブードゥー・ブルー」のポルシェ918スパイダーがオークションにて登場予定。 この918スパイダーはこの2年間テキサスの「 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.