>マツダ(MAZDA)

マツダ関連のニュース・ネタです。ロードスターほか、新型車やコンセプトカー、チューン/カスタム情報など。

マツダのル・マン優勝車「787B」のロータリーエンジンを再現したスケールモデルが販売開始!実際のエンジンを3Dスキャンした4ローター、カーボン製台座付

マツダのル・マン優勝車「787B」のロータリーエンジンを再現したスケールモデルが販売開始!実際のエンジンを3Dスキャンした4ローター、カーボン製台座付

| 今回は数量の「限定」はなく、しかし12月10日までの期間限定受注 | その重量は台座付きで約3キロ さて、マツダがロータリーエンジンを搭載した787Bでル・マン24時間レースを制覇してから今年で3 ...

マツダらしくない?欧州マツダが新型「CX-60」のティーザー画像を公開。ボクはマツダのデザインの変化をこう捉える

マツダらしくない?欧州マツダが新型「CX-60」のティーザー画像を公開。ボクはマツダのデザインの変化をこう捉える

| マツダは世界的な流行に対応するべく、「数字1ケタ」では独自路線、「数字2ケタ」ではデザイン的チャレンジを行うのではと考える | ともあれ、マツダが多様性を見せつつあることは好ましい変化だと思う マ ...

新型マツダCX-50のパテント画像がリーク!現行のマツダが持つデザインから大きくは離れず、しかしディティールでCX-5との差別化が図られるようだ

新型マツダCX-50のパテント画像がリーク!現行のマツダが持つデザインから大きくは離れず、しかしディティールでCX-5との差別化が図られるようだ

| マツダのコメントからするに、CX-50はややオフローダーっぽい印象を与えるクルマとなるのかも | 残念ながら、今のところCX-50は米国専売 さて、マツダはつい先日、5つの新しいSUVラインナップ ...

マツダがラグビー新リーグに参戦を表明、チーム名は「スカイアクティブズ」!トヨタは「ヴェルブリッツ」、ホンダは「ヒート」というチームを持っているぞ

マツダがラグビー新リーグに参戦を表明、チーム名は「スカイアクティブズ」!トヨタは「ヴェルブリッツ」、ホンダは「ヒート」というチームを持っているぞ

| マツダはど真ん中ストレート、正統派ストロングスタイルで攻めてきた | チームロゴ中央にはロータリーエンジン さて、マツダが「2022年以降の商品展開」に加え、ラグビー部のチーム名を「マツダスカイア ...

マツダ

マツダが2022-2023年に5つのニューモデルを発売すると正式発表!CX-50とCX-70/CX-90は北米へ、CX-60/CX-80は欧州と日本へ。2025年には専用設計を持つEVの投入も

2021/10/7    , , , , ,

| 一方、CX-5は改良されながらも継続販売、2022年にはロータリーエンジンを発電機として搭載するEVも | 2022-2023年はマツダにとって大きな転換の年になりそうだ さて、マツダが公式に「2 ...

トヨタ

2021年9月の国産車登録状況!SUVが影を潜めて「アルファード、デリカD5、ステップワゴン、セレナ」などミニバンが伸びる。緊急事態宣言解除後のレジャーに焦点?全般的には前年比63%と大幅減

| コンパクトカー、ミニバンが強いというのは日本市場の特性でもある | 新型車発売当初に大きく伸び、その後縮むのも特性のひとつ さて、2021年9月の自動車販売速報値が公開。まずは自動車メーカー別です ...

マツダ・ロードスター

「背の高い人」「背の低い人」にとってのベスト/ワーストはこのクルマ!両方にとっていいクルマ、そしてどちらからも評価が低いクルマも

| BMWはいずれのドライバーにも優しく、意外やマツダ、トヨタは「そうでもない」ようだ | さて、世の中には様々な統計や調査がありますが、今回は米国コンシューマーレポートが「身長の高いドライバー、もし ...

マツダ

マツダ関係者が「FR+直6エンジン搭載の新型SUVは2022年登場」と語る!やはり名称はCX-50が濃厚、CX-5との関係は?

2021/9/16    , , , , ,

| CX-5のマイナーチェンジを実施したばかりにもかかわらず、同セグメントのSUVを投入する意図は? | 最近のマツダの行動には謎が多い さて、オーストラリアのカーメディア、Driveによると、マツダ ...

「スバル・エフェクト」?マツダがCX-5のマイチェンを機に「スバルっぽく」変化しつつあるようだ。アウトドア風の外観にシフト、さらに北米では「SUVを全車標準で4WD化」へ

「スバル・エフェクト」?マツダがCX-5のマイチェンを機に「スバルっぽく」変化しつつあるようだ。アウトドア風の外観に一部シフト、さらに北米では「SUVを全車標準で4WD化」へ

| やはりマツダの「プレミアム」はだれも望んでおらず、スバルの「シンプルなアウトドア仕様」は多くの人が望んでいたのか | これがマツダ再生のきっかけになることを望むばかり さて、マツダは欧州と米国にて ...

新型マツダCX-5発表!変わっていないようでけっこう変化は大きく、グレードごとの差別化が行われ、今までのマツダにはない「アウトドアっぽい」仕様も

新型マツダCX-5発表!変わっていないようでけっこう変化は大きく、グレードごとの差別化が行われ、今までのマツダにはない「アウトドアっぽい」仕様も

| マツダは今回の新型CX-5を「よりマツダらしく」、しかし一方では「これまでのマツダっぽくない」クルマに変化させてきた | ボク的にはこれまでのCX-5よりも高い人気を獲得するんじゃないかと思う さ ...

新型マツダCX-5の予想CG登場!流出したマイナーチェンジ版画像をベースにしており、この姿で登場するのは「確定」と考えて良さそう

新型マツダCX-5の予想CG登場!流出したマイナーチェンジ版画像をベースにしており、この姿で登場するのは「確定」と考えて良さそう

| マツダは今後「ラージ商品群」を発売するが、既存車種とどうデザイン的差別化を図るのか? | 現在のデザイン言語は長い間採用されており、そろそろリニューアルしてもいいかもしれない さて、先日は中国の工 ...

マイナーチェンジ版、新型マツダCX-5の画像が流出!新旧を比較して変更点を探してみた

マイナーチェンジ版、新型マツダCX-5の画像が流出!新旧を比較して変更点を探してみた

| パっと見の印象は新旧CX-5で変化はなさそうだが、ヘッドライトやテールランプを光らせるとイメージが大きく変わりそうだ | 画像流出は韓国経由、中国から? さて、2021年12月には日本国内で、そし ...

トヨタ・ランドクルーザー

2021年8月の国産車登録ランキング!ミニバンが影を潜めSUVが強く、個別だと日産リーフとノートがじわり上昇。ヴェゼルは思ったほど伸びず

| モデルチェンジを行ったアクアも販売が伸長し、トヨタはすべからくモデルチェンジを成功させているようだ | ただし今後は「チップ」「部品」不足によって先行き不透明 さて、2021年8月の日本国内自動車 ...

マツダがロータリーエンジン型の商標を出願!中央に「e」が見えるため電動化車両用だと思われるが、組み合わせるカラーは「オレンジ」

マツダがロータリーエンジン型の商標を出願!中央に「e」が見えるため電動化車両用だと思われるが、組み合わせるカラーは「オレンジ」

| このエンブレムが、ロータリーエンジンをレンジエクステンダーとして積む車両に使用されることはおそらく間違いないだろう | マツダは「オレンジ」にて力強さや躍動感を表現したい? さて、マツダが新たなる ...

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

インプレッサ、ロードスター、ジムニー、スカイライン、クラウン、アコード。日本を代表するロングセラーモデルは初代から今までどう進化したのか?

| 意外と日本には「長寿」モデルが多かった | そしておそらく、これからの電動化社会においても、これらのビッグネームは継続されるに違いない さて、日本には比較的「長寿」モデルが多々あり、その最たる例が ...

まさかのマツダ・ロードスターとスズキ・ジムニーとの「ニコイチ」登場!ジムニーのシャシーの上にロードスターのボディを乗っけたようだ

まさかのマツダ・ロードスターとスズキ・ジムニーとの「ニコイチ」登場!ジムニーのシャシーの上にロードスターのボディを乗っけたようだ

| ジムニーとロードスターとはまさかの組み合わせだが、現地ではけっこう人気が高いようだ | その構造がいったいどうなっているのか非常に気になる さて、クルマの改造に関して比較的規制のユルいアメリカでは ...

なぜ?マツダRX-7の顔面をRX-8にスワップしたカスタムカーが目撃される

なぜ?マツダRX-7の顔面をRX-8にスワップしたカスタムカーが目撃される。そのほかカスタムカー15連発

| さすがにマツダ同士だけあって違和感なくフィットしているようだ | さらに印象的なカラーリングがこのクルマを「忘れがたいものへ」 さて、今回紹介するのは「マツダRX-7のフロントに、マツダRX-8の ...

今までになかった?マツダRX-7をワゴンに改造したカスタムカー現る

今までになかった?マツダRX-7をワゴンに改造したカスタムカー現る。そのほかカスタムカー14連発

| これまでには日産GT-R、フェラーリ、アストンマーティン、コルベットなど様々なスポーツカーのワゴン化が登場している | ロングルーフは空力的に有利だとは聞いているが 世の中には様々な「スポーツカー ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5