ハイブリッド

プジョー史上最強の市販車!ハイブリッド4WD「508PSE」発表。なおPSEは「プジョー・スポーツ・エンジニアード」

| プジョーはちょうどル・マン参戦用のハイパーカーのティーザー画像も公開したところ | プジョーが「その歴史上、もっともパワフルな」市販車、508PSEプラグインハイブリッドを発表。今回発表された5ド ...

マツダMX-30を見てきた!どう見てもマツダ車なのにこれまでのマツダ車と全然違う!ボク的「ベスト・オブ・マツダ」

| とくにリヤのデザイン的処理には驚かされる | さて、マツダが発表した新型車、MX-30を見に「マツダ・ブランドスペース大阪」へ。コロナウイルス対策中ということで入館時には連絡先を記入したり手指の消 ...

【今日のニュース:マクラーレン編】620Rに新オプション追加、540/570系後継「セイバー」と見られる試作車が目撃

| 新スポーツシリーズは「全車ハイブリッド」とのウワサ | マクラーレンが「620R」に対してニューオプション、MSO R Packを追加する、と発表。現時点だと、これを選ぶことができるのは欧州、中東 ...

またまた「謎」フェラーリ試作車が目撃!今回は488GTBの車体にSF90ストラダーレのライトとドアミラー

| 着実にフェラーリの「新型ハイブリッド」は進化を重ねているうようだ | ここ最近頻繁に目撃されていた、フェラーリの新型ハイブリッドモデル試作車。これまでは488GTBをベースにしたプロトタイプが走行 ...

ポルシェ「タイカンの受注が予想以上なのでクロスツーリスモの発表を延期する」。なお新型パナメーラには750馬力級の「ターボS Eハイブリッド」が追加されるようだ

| やはりポルシェは隠し玉を持っていた。今後のサルーンはエレクトリック化によってパワー戦争に突入 | ポルシェはブランド初のEV、「タイカン」のバリエーションとして、ワゴンボディを持つクロスツーリスモ ...

マクラーレンが新型ハイブリッドに採用するカーボン製プラットフォーム公開。「車体重量はガソリン車の+30〜40kg以内にとどめる」

| マクラーレンは「スポーツシリーズ」をハイブリッドへと置き換える計画を持っている | マクラーレンが新しいハイブリッドエレクトリックスーパーカーに使用するカーボン製プラットフォームを公開。このプラッ ...

VWが年一回の「ゴルフ祭り」に向け製作したワンオフゴルフ、"GTEハイレーサー"を公開!80ミリワイドなエレクトリックレーサー

| 製作したのはドイツ全土から集められた13人の精鋭たち(VWの研修生) | さて、毎年一回開催されるフォルクスワーゲン・ゴルフ祭り、「Worthersee GTIミーティング」(VWが開催する公式イ ...

ポルシェ開発責任者「自然吸気エンジンをなんとしても残したい。それにはハイブリッド化が鍵となる」

| 一方、ハイブリッド化したと仮定してもターボエンジンは自然吸気には戻らないようだ | ポルシェは初のエレクトリックモデル「タイカン」を発売し、カイエンのトップレンジにPHEVを据えるなどエレクトリッ ...

フェラーリ「ポルトフィーノ、ローマ世代にハイブリッドはない。なぜなら車体のどこにもモーターとバッテリーが入らないからだ」

| スーパーカーはもともとミリ単位でコンポーネントやパーツの位置を最適化しており、後から何かを加えるだけの余裕はない | フェラーリがプレスイベント開催中に語ったところによると、ポルトフィーノやローマ ...

新型メルセデス・ベンツSクラス"S63e"は800馬力、0-100加速3.5秒とのウワサ。完全にスーパーカーをカモるパフォーマンス

| もともとはメルセデスAMG GT 4ドアクーペに積まれると考えられていたシステムか | さて、9月2日のワールドプレミアに向けてチョコチョコと情報が小出しにされている新型メルセデス・ベンツSクラス ...

ホンダが失効していた「CR-Z」の商標を再登録!”時代という河の流れの中で煌めく石”となるべく先進的なハイブリッドスポーツに?

| わざわざ商標を再登録したところを見ると、新型登場の可能性は非常に高い | ホンダが米国特許庁に対し、7月29日に商標を登録したとの報道。自動車メーカーはそのクルマを発売しなくとも、現行モデルに類似 ...

【動画】フェラーリSF90ストラダーレがロンドンに降臨!ボンネット内にはハイブリッドシステムがシースルーにて確認可能、そのサウンドを聞いてみよう

| ウインカーの光り方など、いろいろな部分が「新しい」 | 先日はクロード・ルルーシュ監督を起用して短編映画「ル・グラン・ランデヴー」をを撮影・公開したフェラーリ。そこへ登場したのがSF90ストラダー ...

え?EVじゃないの!?マツダが”マイルドハイブリッド”搭載のMX-30を発売すると発表!EVとして設計されたのになぜ??

| 正直これには驚いた | さて、マツダが「MX-30のマイルドハイブリッドモデルを国内投入」と発表。MX-30は「マツダ初のEV」として発表されたもので、CX-30の車体をベースにエレクトリックカー ...

【動画】マクラーレンP1のオーナーが「エレクトリックモード」での加速、HVモードでの加速を比較!モーターのみだと0-100km/h加速は10秒以上かかるようだ

| こんなレビューはオーナーでないと絶対にできない | さて、3台のブガッティはじめ、数々のスーパーカーやハイパーカーを所有する北米のコレクター、マニー・コシュビン氏。今回は6年間所有しているマクラー ...

ミニに新情報。「現行クロスオーバーの上に高級SUV追加」「”トラベラー”復活」「小型エレクトリックSUV発売」「ロケットマン市販」、そして2年以内にハッチバックはハイブリッド化

| ミニはまだまだ右往左往 | 現在、その方向性が右往左往しているミニ。BMWは2001年にミニを買収していますが、その後にミニを「フルラインアップ化する」とし、セダン含む多角化を計画しています。ただ ...

新型フェアレディZにはハイブリッドも?インフィニティが開発した熱回生HV(MGU-H)の搭載が実現すれば563馬力も達成可能

| 日産はエレクトリック化に未来を見出し、他社との差別化を模索しているだけに「スポーツハイブリッド」の可能性は十分にある | さて、新型フェアレディZについては現在様々な憶測が流れていますが、わかって ...

ランボルギーニ「アヴェンタドール後継モデルは、シアンに使用しているスーパーキャパシタは使用しない」。なかなか電源が決まらないようだ

| シアン・ロードスター発表時には”これが未来”という主張だったが | さて、ランボルギーニは先日、4億円に迫ろうかという価格のハイパーカー「シアン・ロードスター」を発表していますが、こちらは電源に「 ...

新生マセラティ電動化の第一歩”ギブリ・ハイブリッド”発表!マセラティらしくパフォーマンス向上のためにHVを使用し、サウンドも「よりパワフルに」

| 重量はディーゼルモデルよりも軽く、運動性能が向上し、さらにエコ | マセラティが、かねてよりティーザー画像を公開していた「ギブリ・ハイブリッド」を正式発表。これはマセラティの歴史上「初」のハイブリ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5