生産

イーロン・マスクのコメントにてテスラ・サイバートラックに「4モーター」が存在することが明らかに!1000馬力オーバー、0−100km/h加速1秒台は確実だと考えて良さそうだ

イーロン・マスクのコメントにてテスラ・サイバートラックに「4モーター」が存在することが明らかに!1000馬力オーバー、0−100km/h加速1秒台は確実だと考えて良さそうだ

| 相変わらずテスラとイーロン・マスクにはいつも驚かされる | 実際にどのようなデザイン、そしてスペックで登場するのか公式発表が待たれる さて、なんだかんだで多くの人が待ち望んでいるテスラ・サイバート ...

スズキ・ジムニー

スズキ・ジムニー・ロング(5ドア)がついに生産開始との報道!3ドア版右ハンドルはインドで増産され、日本国内への割当は2−3倍に増加の可能性も

| ようやく5ドア版ジムニーの生産許可にグリーンライト | おそらく英国分は今後インドにて生産され、よって日本の生産ラインには「余裕」ができる さて、一次は盛んに出てきたものの、ここ最近ちょっと話題に ...

アストンマーティンがそのハイパーカー「ヴァルキリー」の市販車第一号の生産が完了したと発表!製造にかかるのは一台2000時間、その後はサーキットで走行テスト

アストンマーティンがそのハイパーカー「ヴァルキリー」の市販車第一号の生産が完了したと発表!製造にかかるのは一台2000時間、その後はサーキットで走行テスト

| 一時はその運転があまりに「困難」なため開発が難航したと伝えられていたが | これから出てくるであろう納車や走行レビューには期待 さて、アストンマーティンが公式に「量産車第一号を完成させた」と発表。 ...

フォルクスワーゲン

チップ不足にてVWの生産が1958年の水準まで逆戻り!同社最大の工場では年産100万台が30万台へ減産を強いられるも、テスラはチップ不足に適切に対処して利益記録を更新

| チップ不足によって、自動車業界全体では770万台もの減産が生じているらしい | まさかここまでの影響があるとは思わなかったが、イーロン・マスクは正確にこの危機を予測していたようだ さて、自動車メー ...

ブガッティ・シロンの生産枠は残りあと40台!1年以内に後継モデルを内覧し3年以内に発売開始。なお、ほかにも数台のニューモデルが控えているというが

ブガッティ・シロンの生産枠は残りあと40台!1年以内に後継モデルを内覧し3年以内に発売開始。なお、ほかにも数台のニューモデルが控えているというが

| ブガッティ・シロンの売れ行きは「想像を超えたもの」であったに違いない | これだけの価格の車がこの台数売れるというのは驚きだ さて、ブガッティが「シロンの生産がそろそろ終わりに近づいている」と発表 ...

メルセデス・ベンツ

一体何なのこのチップ不足!メルセデス・ベンツは「1年以上生産が遅れる」可能性を示唆、なぜチップ(半導体)不足が起きるのか

| 自動車の制御複雑化、電子製品の需要増加、しかしコロナ禍による生産能力の低下というトリプルパンチ | あと1年以上はこの状態が続くと言われるが さて、自動車業界にて「チップ不足」が問題となって1年以 ...

テスラ・モデルY

テスラの「8月の中国生産と輸出が最高」に。なんだかんだ言って誰もテスラの勢いを止めることができないようだ。誰もが「中国工場は失敗する」と予測していたが

| テスラが中国に工場を作ると言ったとき、だれもが否定的でここまでの成功を予想していなかった | いまのところテスラには決定的な「失敗」はない さて、テスラが8月の中国製(MIC)モデル3/モデルYに ...

ポルシェ・パナメーラGTS

ポルシェが中国に研究開発施設を開設!さらにマレーシアに組立工場を設立し、ついに「東南アジアでの生産」がはじまる

| ポルシェは自社のDNAを守りつつ、しかし多様化への方向を探っているようだ | ただし、さすがにマレーシアでの生産開始にはショックを覚えざるをえない さて、ポルシェは、アジアでの存在感を高めるために ...

テスラが「サイバートラックのデザインを微調整した」とコメント。変更は最小限となりそうだがサイバートラックらしさが失われるとちょっと困るな

テスラが「サイバートラックのデザインを微調整した」とコメント。変更は最小限となりそうだがサイバートラックらしさが失われるとちょっと困るな

| サイバートラックは利益率が高く、発売による業績向上を期待している | ただしテスラは目下「モデルYの生産を増やす」ことに重点を置いているようだ さて、テスラがサイバートラックのデザインに関して(市 ...

発表からもう4年。TVRグリフィスは未だ生産が開始されず、このまま消滅もしくは規制に対応するためにEVもしくはPHEVになるんじゃないかというウワサ

発表からもう4年。TVRグリフィスは未だ生産が開始されず、このまま消滅もしくは規制に対応するためにEVもしくはPHEVになるんじゃないかというウワサ

| TVRはすでに予約金を受け取り受注を開始しているが、このままだとその返還要求を迫られそう | このまま生産できなかれば「今までの投資と苦労」が水の泡になるため、TVRとしてはなんとか生産を行いたい ...

英国で販売が停止されていたスズキ・ジムニーが「2シーターの商用車」として復活

英国で販売が停止されていたスズキ・ジムニーが「2シーターの商用車」として復活!なお価格は乗用車バージョンよりも20%以上高いようだ

| 仕様としては2シーター化、カーゴスペース拡大、スチールホイールなど装備の簡素化 | おそらく生産は「インド」だと思われるが、その詳細は公開されていない さて、英国にて販売が停止されていたスズキ・ジ ...

ブガッティ・チェントディエチ

ブガッティ・チェントディエチ「初」の生産枠転売が登場!新車価格9.6億に対して13億8000万円にて販売中

| チェントディエチの生産は限定10台、転売するとすぐにバレて二度とブガッティから声がかからなくなりそうだ | 転売価格は非常に高価だが、今後もさらに価格が上がるクルマの一つであるのは間違いない さて ...

まさかの「オデッセイ」「レジェンド」「クラリティ」3車種が生産終了

いったいこれから何を売るのホンダ!まさかの「オデッセイ」「レジェンド」「クラリティ」3車種が生産終了。これだけやることが裏目に出る会社も珍しい

| とにかくホンダの方向性が現在の消費者に受け入れられていないのは間違いない | ホンダに残されたのは軽自動車、ホンダジェット、そしてバイクくらい? さて、ホンダが「オデッセイ」「レジェンド」「クラリ ...

ブルーのランボルギーニ・ウラカンEVO RWD

ランボルギーニがこの時点で「2021年の生産キャパ分のほぼすべてを売り切った」とコメント!納車待ちが長くなる?もしくはグループの協力を得て増産?

| ランボルギーニは年初からその好調ぶりに触れていたが | コロナによる「自粛」が逆に有利に働いたようだ さて、ちょっと前にはスイスのクァンタム・グループによる買収報道が複数回出てきたランボルギーニ。 ...

テスラ・サイバートラック

テスラがサイバートラック予約者に対し「もうすぐ生産が始まる」とメール送信。リヴィアンR1Tの発売、フォードF-150ライトニングの発表に対する措置?

| サイバートラックは今年のうちに納車が始まれば「御の字」だと思う | テスラは「生産開始の遅れ」ばかりが指摘されるが、多くのEVスタートアップは生産すら行えないままに姿を消している さて、テスラが「 ...

ロータス・エリーゼ

ロータスがエリーゼの生産設備と権利売却を検討中。ロータスによる生産終了後もほかメーカーのもとでエリーゼが継続生産されるかも

| ロータスはかつて「セブン」の生産設備と生産権利をケータハムに売却したことがある | 現在ロータスは中国の吉利汽車傘下にありますが、つい先日、「ガソリン世代最後のクルマ」となるエミーラを発表したとこ ...

マセラティMC20は日本で200台以上も注文が入っていた

驚愕!マセラティMC20は日本で200台以上も注文が入っていた!初期生産分の購入条件は「V8モデルを新車購入+所有」等、受注に関するあれこれ

| やはりマセラティのブランドバリューはスゴかった | さて、ありがたいことに「マセラティMC20を注文した」という方から連絡をいただき、その発注に関わる事情の詳細を教えていただけることに。ちなみに現 ...

新型レクサスISの2021年モデルが突如受注停止

新型レクサスISの2021年モデルが突如受注停止!その理由は「想定を超える受注」?「半導体不足」?ボクはこう考えている

| 「はじめてのレクサス」としてISを買いにレクサスディーラーに行ったのに | さて、現在4ドアセダンもしくはワゴンの購入を検討しており、いくつかの候補を試乗中。今のところの候補はポルシェ・タイカン、 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5