ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■バイク/自転車 ■近況について

ホンダADV150の購入を検討中!販売店に行ったらなんと「受注停止中」。バイクにもこの波がやってきたか・・・

投稿日:

ホンダADV150の購入を検討中!販売店に行ったらなんと「受注停止中」。バイクにもこの波がやってきたか・・・

| 今回の受注停止によってホンダADV150の購入はもうちょっと先になりそうだ |

実はボクはバイクに日常的に乗っている

さて、ふと思い立ってホンダのスクーター、ADV150を購入しようかと考え中。

ちなみに現在、バイクとしてはヤマハ・ビーノ、ホンダCBR 250RRに乗っていますが、これに加えての「増車」ということになります。

ぼくは短距離や市街地での移動にはバイクを使用することが多く、それは「渋滞を回避でき、最短距離で移動できたり、駐車場所の選択肢も多いから(ただし街なかでは逆にバイク用駐車場が少なくなる)」。

なぜホンダADV150?

そこでなぜホンダADV150なのかということについて、それは単に「見た目が好みだから」。

ぼくは意外とオフローダーが(4輪、2輪ともに)大好きで、よってこのADV150のワイルドでタフなルックスに惹かれているわけですが、本音を言えば「X-ADVのほうが好み」です。

ただしこちらは排気量・サイズが大きく(745cc、重量236kgもある)、いざ購入しても「なかなか乗らないかもしれないな」とも考えていて、であればより軽量コンパクトなADV150(149cc、134kg)のほうが使い勝手がいいだろう、とも考えているわけですね。

main-05

そしてCBR250RRとの使い分けとなると、ADV150に乗るのは「荷物がある時」「レインウエア、防寒具など脱いだものを収納する必要がある時」。

CBR250RRには荷物を収納する場所がないので荷物があるときには乗れず、かつ食品をテイクアウトした際に「地面と平行に」容器を維持する事ができず(デイパックに入れるとどうしても容器がナナメになる)中の食品が傾くことがあり(これはけっこう重要)おちおちテイクアウトもできないわけですね。

加えて夏場などはライディングジャケットを脱いでも収納する場所がなく、やむを得ずそれを持ち歩いたりする必要があり、CBR250RRだとどうしてもなんらかの「制限」が生じ、これを回避するためにADV150の導入を考えている、ということに。

main-01

参考までにですが、ぼくは4輪だと主に欧州車に乗ることが多く、しかしバイクについては(KTMやドゥカティに乗った経験上)「国産車、それもヤマハとホンダにしか乗らない」と決めており、これについては別の機会にその理由を述べてみたいと思います。

main-07

ホンダADV150にはこんなカラーがある

そしてこのホンダADVについて、選べるカラーはイメージカラーの「マットメテオライトブラウンメタリック」、そして・・・。

main-10

「マットガンパウダーブラックメタリック」に・・・。

main-11

ゲイエティーレッドの3種。

いずれのカラーも魅力的で、どのカラーでもいいとは考えているものの、ゲイティーレッドを購入した際にはステッカーを全部剥がすと思います。

main-12

なお、購入に際しては(大きな)問題がが一つあり、いつもお世話になっているホンダドリームに行ったところ、なんとADV150は現在受注停止中。

その理由としてはサプライチェーンの混乱に加えて2022年11月生産分より日本国内にて導入される「令和2年排出ガス規制」に対応するためで、現在は2022年10月生産分までの受注をすべて集めきっており、よって一時的に受注が停止され、準備ができ次第新しい排ガス規制に対応したモデルの発表と受注が行われることになる、とのこと。

今のところそれがいつになるかはわからないそうですが、クルマにせよバイクにせよ、とにかく「買うことが難しい」の世の中になってしまったなあ、という印象です。

ホンダによれば、この影響を受けるのはレブル1100 / レブル250、フォルツァ、GROM、モンキー125、CT125、ハンターカブ。

合わせて読みたい、バイク関連投稿

ホンダのワイルドなスクーター、ADV150が売れまくっているようだ!バイクにも”クロスオーバー”の波が到来か

| たしかにADV150は大変に魅力的なバイクだ |この記事のもくじ| たしかにADV150は大変に魅力的なバイクだ |スクーターにも「クロスオーバー」の波?ホンダは独特のバイクを作っているこんな記事 ...

続きを見る

実はクルマよりもバイクで走るほうが好きだ。ホンダX-ADVの購入を検討する

| ホンダX-ADVの購入を検討 | さて、定期的に欲しくなるバイク。 誤解を恐れずに言うならば、単に「走る」という行為においてぼくはクルマよりもバイクのほうが好きだ、と考えています。 クルマに対して ...

続きを見る

ヤマハが北米でZUMA(ズマ)125発売
ヤマハが北米でZUMA(ズマ)125発売!BW's後継として日本にも導入希望、ホンダADV150に対しても競争力を発揮しそうだ

| ぼくはZUMA1250のような、ギア感あふれるバイクが大好きだ |この記事のもくじ| ぼくはZUMA1250のような、ギア感あふれるバイクが大好きだ |もともとはBW'sの北米仕様、そして今回は新 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■バイク/自転車, ■近況について
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5