ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ロレックス

ロレックスGMTマスターIIの表裏スケルトンカスタム「ワールドトラベラー」公開!カスタム費用は556万円、安いと見るか高いと見るか?

ロレックスGMTマスターIIの表裏スケルトンカスタム「ワールドトラベラー」公開!カスタム費用は556万円、安いと見るか高いと見るか?

| アルティザン・ドゥ・ジュネーブはこれまでにも興味深いカスタムをいくつも公開している | 表裏スケルトンにドルフィン針という先進性とレトロとのコンビネーション さて、スイスにて拠点を構える腕時計のカ ...

ロレックス・デイトナ禁断のフルスケルトン+サファイアカスタム!スイスの工房による「アローラ・チャレンジ」公開

ロレックス・デイトナ禁断のフルスケルトン+サファイアカスタム!スイスの工房による「アローラ・チャレンジ」公開

| ロレックス・デイトナのカスタムもどんどん多様化している | 今回はスイスの氷河をイメージした「アイス」仕様 さて、ロレックス・デイトナはじめサブマリーナーなどのカスタムを行うスイスの腕時計工房、ア ...

伝説的ゴールキーパー、ジジのオーダーによる「カスタム」ロレックス・デイトジャストが公開!ギョーシェ加工にワンハンド化によりレトロな雰囲気に

伝説的ゴールキーパー、ジジのオーダーによる「カスタム」ロレックス・デイトジャストが公開!ギョーシェ加工にワンハンド化によりレトロな雰囲気に

| おなじロレックスでもデイトジャストを、しかもワンハンド化という発想はなかった | オリジナルのデイトジャストとは異なる、柔らかな印象に さて、限られた顧客のために限られた数の腕時計をカスタムするス ...

ロレックスのカスタム専門工房「アルチザン ドゥ ジュネーブ」がデイトナをカスタム!稀代のサイクリストのために「心拍数測定機構」を組み込む

ロレックスのカスタム専門工房「アルチザン ドゥ ジュネーブ」がデイトナをカスタム!稀代のサイクリストのために「心拍数測定機構」を組み込む

| これまでのカスタムロレックスに比較して「スケルトンの範囲が広く」加工されていることが特徴 | 世界に二つと無い「自分仕様、そのルーツを反映した」デイトナの登場 さて、ロレックス(デイトナやサブマリ ...

ルイ・ヴィトンの腕時計シリーズ「タンブール」20周年記念モデル「タンブール・トゥエンティ」発表!もちろんムーブはエル・プリメロ採用、世界限定200本

ルイ・ヴィトンの腕時計シリーズ「タンブール」20周年記念モデル「タンブール・トゥエンティ」発表!もちろんムーブはエル・プリメロ採用、世界限定200本

| 20周年記念モデルなのに「見た目普通」なところが”さすが”ルイ・ヴィトン | ケース素材は初期モデルオマージュのステンレススティール、カラーも当時の復刻仕様 さて、ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブー ...

ロレックス・デイトナ、サブマリーナー、GMTマスターIIの3本を売却してきた!合計850万円、現時点ではロレックス/腕時計専門店より買取専門店のほうが高査定?

ロレックス・デイトナ、サブマリーナー、GMTマスターIIの3本を売却してきた!合計850万円、現時点ではロレックス/腕時計専門店より買取専門店のほうが高査定?

| ボクは今までに12本のロレックスを売却してきた | これでフェラーリ296GTB購入資金の満額に限りなく近づく さて、フェラーリ296GTBの購入資金を捻出するためロレックス3本を売却。フェラーリ ...

BMWがル・マン参戦用「BMW M ハイブリッドV8」に搭載するエンジンを公開!M4 DTMのP48、M8 GTEのP63ではなく2017−2018年のP66をベースにアップデート

BMWがル・マン参戦用「BMW M ハイブリッドV8」に搭載するエンジンを公開!M4 DTMのP48、M8 GTEのP63ではなく2017−2018年のP66をベースにアップデート

| M4 DTMのP48は信頼性、M8 GTEのP63は重量に問題があったようだ | ル・マン24時間レース、IMSAでは多くのチームがV8エンジンを使用 さて、来年以降のル・マン24時間レースに参戦 ...

【動画】チューダーがロレックス・エクスプローラーっぽい「レンジャー」発売!ロレックスにはないラバー/ファブリックストラップも用意され、お値段31万1300円から

【動画】チューダーがロレックス・エクスプローラーっぽい「レンジャー」発売!ロレックスにはないラバー/ファブリックストラップも用意され、お値段31万1300円から

| 普段遣いとしてチューダーを購入しようと考えることもあるが、よくよく考えると、ボクはふだん腕時計を身に着けない | チューダー・レンジャーは”ツールウォッチ”としては最適かも さて、2022年新作と ...

ロレックス・デイトナ

ロレックスのスポーツモデル(貴金属系)直近の相場。デイトナ、サブマリーナー、GMTマスターなど全般的にステンレスモデルよりも値下がりが大きく波乱の状況

| ここしばらくは欧米の需要に支えられ相場を大きく上げてきたゴールド系ロレックスだが、一転してステンレス系よりも大きく下げる | 特にヨットマスターの値下がりが大きいようだ さて、ちょっと前にステンレ ...

ロレックスGMTマスター

ロレックス相場はここしばらく継続して下降中。デイトナ筆頭にこれまで強かったサブマリーナー、GMTマスターまで「すべて」のモデルが価格を下げる。ボクは「まだ下がる」と予想

| おそらくこの「ロレックス全般の相場が下がる」状況はそのまましばらく続くだろう | 現在の世の中は「パーフェクトストーム」に近い さて、直近のロレックスのスポーツモデル(ステンレススティール)の相場 ...

ロレックス・デイトナ(116520)をエイジング加工してアンティーク風にカスタム!リュウズガードも削り落としてスモールクラウンへ、一方ケースバックはスケルトン

ロレックス・デイトナ(116520)をエイジング加工してアンティーク風にカスタム!リュウズガードも削り落としてスモールクラウンへ、一方ケースバックはスケルトン

| 今や「超高額」なロレックス・デイトナをカスタムするのは勇気が必要となりそうだ | このロレックス・デイトナ「レトロカスタム」はけっこう人気が高いもよう さて、デイトナやサブマリーナー、ディープシー ...

イメージは映画「グラン・ブルー」!ロレックス・ディープシーをスケルトンダイヤル&シースルーバックにカスタムした逸品が登場

イメージは映画「グラン・ブルー」!ロレックス・ディープシーをスケルトンダイヤル&シースルーバックにカスタムした逸品が登場

| カスタム費用は相当に高額だが、それに見合うだけの仕上がりを持っている | 視覚的には深海の静かさ、嵐の前の静かな海面をイメージ さて、ロレックスやパテックフィリップをカスタムするジュネーブの工房、 ...

ロレックス・ヨットマスター

ゴールドやコンビなど貴金属系ロレックスの相場も大荒れ!デイトナやGMTマスターII、サブマリーナーが下げ、ヨットマスターとスカイドゥエラーが上げる

| 価格が上がりすぎたモデルの価格が落ち着き、これまで上がらなかったモデルの価格が上がってきた | ロレックスのスポーツモデル全般の価格が接近してきたとも言える さて、ステンレスモデルでは「悲喜こもご ...

ロレックス・デイトナ

ロレックス・バブル崩壊?デイトナ、GMTマスターIIを中心とした3月以降の相場暴落についてボクはこう思う

| モデルごとの値動きに差があること、上昇しているモデルもあること、3月以降も値上がりしているモデルがあることから「バブル崩壊」とはいい難い | 加速する円安によって海外勢の買いが入って国内在庫が薄く ...

ロレックス・デイトナ

腕時計を購入する前には必ず試着し全身の映る鏡を見よう!いくら自分がその腕時計を好きであっても、「腕時計が自分を選んでくれない」こともある

| できればかなり早い段階での試着がオススメ。似合わなかれば買わなくてもいいということがわかり、次の選択肢に移ることができる | 意外と腕時計が自分にに合うかどうかを考える人は少ない さて、ぼくがとき ...

【動画】チューダーがロレックスの初代エクスプローラーIIっぽい「ブラックベイPRO」、GMTマスターIIのコンビっぽい「ブラックベイGMT S&G」を発表

【動画】チューダーがロレックスの初代エクスプローラーIIっぽい「ブラックベイPRO」、GMTマスターIIのコンビっぽい「ブラックベイGMT S&G」を発表

| いったんはロレックスから「離れる」方向性を見せたチューダーだったが、今回はロレックスに「寄せて」きたようだ | 39ミリのブラックベイPROはなかなか魅力的 さて、チューダー(チュードル)も202 ...

【動画】ロレックス2022年新作腕時計パート2!ヨットマスター42に初のYG、デイデイトにも初のPT+フルーテッドベゼルが登場。ロレックスは常に進み続けている

【動画】ロレックス2022年新作腕時計パート2!ヨットマスター42に初のYG、デイデイトにも初のPT+フルーテッドベゼルが登場。ロレックスは常に進み続けている

| 腕時計業界広しといえど、金属の加工技術にかけてはロレックス以上のブランドはないだろう | そのうちロレックスもチタン、サファイアクリスタルケースを採用するのかもしれない さて、ロレックスの2022 ...

【動画】ロレックスが2022年新作腕時計を発表、まさかのGMTマスターIIに「レフティ」しかもグリーンベゼルが登場。エアキングはより「プロ志向」が高められた仕様へ

【動画】ロレックスが2022年新作腕時計を発表、まさかのGMTマスターIIに「レフティ」しかもグリーンベゼルが登場。エアキングはより「プロ志向」が高められた仕様へ

| おそらくロレックスが「レフティ」を発売するのは初めてだと思う | ロレックスは個々のモデルの性格とルーツをより明確に、そしてより強調する方向へと動いている さて、ロレックスが予告通り2022年新作 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5