ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

ポルシェ正規ディーラーが1955年の356スピードスターをレストモッド!現代風要素を盛り込みつつ「最初からこうだったと思わせるよう注意深くカスタムした」

投稿日:2021/08/26 更新日:

ポルシェ正規ディーラーが1955年の356スピードスターをレストモッド!現代風要素を盛り込みつつ「最初からこうだったと思わせるよう注意深くカスタムした」

| その結果、これまでに見たことがないような美しいポルシェ356スピードスターに |

さすがにアメリカらしくクロームパーツを多用

ポルシェ正規ディーラー、「ポルシェセンター・サンタクラリタ」がクラシック・ポルシェを往年の姿に復元するという「ポルシェ・レストア・チャレンジ」の一環として、当時の姿へと復元しつつもカスタムを加えた1955年式356スピードスターを発表。

なお、ポルシェは世界中にクラシックモデルのレストア等を行うディーラー網を整備しており、さらには「協力ショップ」も組織していますが、自社としても「クラシカルなタイヤの復刻」「クラシックモデルにフィットするカーナビや最新オーディオ」「パーツやマニュアルの復刻」など可能な限り過去モデルが存続できる環境を作ろうとしているようですね。

ポルシェがクラシックモデル向けのパーツ供給を拡充。996世代まで”全ての”911のマニュアルを再発行し、ナットやワッシャーに至るまでも再販

| ポルシェはクラシックモデル、そしてそのオーナーを大切にしている | ポルシェのクラシックカー専門部署、「ポルシェクラシック」が700種以上ものドライバーズマニュアル含む説明書を新たに復刻した、と発 ...

続きを見る

ボディカラー含むカラーリングは「新解釈」

このポルシェ356スピードスターのカスタムおよびレストアを(実際に)担当したのはポルシェセンター・サンタクラリタと提携しているギャルピン・モータースだそうですが、ボディワークや塗装を担当したのはギャルピン・スピード・ショップ、残り部分のレストアはギャルピン・オート・スポーツが請け負ったと紹介されています。

1955-Porsche-356-Speedster-5

この1955年製ポルシェ356スピードスターは、もともとニューヨークの有名な輸入業者であるマックス・ホフマンがアメリカに輸入したもので、その50年後にポルシェセンター・サンタクラリタが、レース用に改造した状態にて(カリフォルニア在住のオーナーから)譲り受けたもの。※当時のボディの架装はReutter Karosserie

1955-Porsche-356-Speedster-10

今回のレストアにあたっては「新旧のポルシェからインスピレーションを得た」と言われ、レストアに加えて、カスタムワークやアップグレードが施されているのが特徴です。

ロッカーモールディングやリアリフレクターの削り出し、各部のスムージング、クローム処理など、追加された改造が(今回付け加えられたのではなく)あたかもすべて当時のものであるかのように見せることがレストアの目標だったといい、ここはいわゆるレストモッドとはちょっと異なる考え方なのかもしれません。

1955-Porsche-356-Speedster-6

ボディパネルにはブルーグリーンのペイントが施され、バッジ類はゴールドへと変更されていますが、マグネシウム製ホイールもゴールドにペイントされることに。

1955-Porsche-356-Speedster-4

エンジンは1600cc空冷フラット4(アップグレードされているようだ)、そしてパーツ類はクローム仕上げ。

1955-Porsche-356-Speedster-1

「カスタム」ポルシェ356スピードスターのインテリアはこうなっている

そしてこちらはこのポルシェ356スピードスターのインテリア。

1955-Porsche-356-Speedster-7

ダッシュボードやステアリングホイールはボディカラーと同じブルーグリーン。

ダッシュボード上部やドアインナーパネル、シートはレッドレザーにて覆われます。

1955-Porsche-356-Speedster-9

シートのセンター部やドア内張りのポケットにはブルーとレッドとをベースにしたチェック柄。

1955-Porsche-356-Speedster-8

合わせて読みたい、ポルシェ356スピードスター関連投稿

356から現代までのポルシェが勢揃い!ポルシェゲート開催の「助手席無料体験試乗」にて空冷ポルシェ5台にイッキ乗り

| これだけの空冷ポルシェに乗れる機会はそうそうない |この記事のもくじ| これだけの空冷ポルシェに乗れる機会はそうそうない |空冷ポルシェに触れる機会は年々少なくなっているいずれの世代のポルシェにも ...

続きを見る

ポルシェ356Aのカスタム
相変わらずここはスゴいポルシェ作るな。「毎日乗れる」信頼性の高いクラシックポルシェ、356A"エモリースペシャル"登場

| ここまで思い切ったクラシックポルシェのカスタムを行うショップはそうそうない |この記事のもくじ| ここまで思い切ったクラシックポルシェのカスタムを行うショップはそうそうない |ポルシェ356Aクー ...

続きを見る

え?これがポルシェ?世界に1台、ワンオフにて製作された「グロックラー・ポルシェ 356カレラ 1500クーペ」が競売に
え?これがポルシェ?世界に1台、ワンオフにて製作された「グロックラー・ポルシェ 356カレラ 1500クーペ」が競売に

| いわゆるポルシェだとは認識し難いルックスだが |この記事のもくじ| いわゆるポルシェだとは認識し難いルックスだが |この時代にしては珍しくエアロダイナミクスが考慮されていたようだレースを走ったのは ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5