ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

オフローダー

【動画】タイの高品質レプリカ工場潜入レポート!本物そっくりのランボルギーニに加え独自のスーパーオフローダー、フェラーリ風の家具まで「なんでもござれ」

【動画】タイの高品質レプリカ工場潜入レポート!本物そっくりのランボルギーニに加え独自のスーパーオフローダー、フェラーリ風の家具まで「なんでもござれ」

| ガヤルドのように見えるスーパーオフローダーのベースは「トヨタ・ハイラックス」 | どうやら本物のスーパーカーオーナーも顧客として名を連ねるようだ さて、タイは自動車のカスタムに対してかなりアツい情 ...

コンパクトクルーザーEVが「カーデザイン賞を受賞」し、トヨタが追加にて画像を公開。なぜトヨタは自社の強みや資産を活かせそうなこのクルマを発売しないのか

コンパクトクルーザーEVが「カーデザイン賞を受賞」し、トヨタが追加にて画像を公開。なぜトヨタは自社の強みや資産を活かせそうなこのクルマを発売しないのか

| コンパクトクロスオーバー(EV)はまだライバルが少なく、トヨタのイメージや資産を活かせそうなカテゴリだと思われるが | 加えてジムニーにも対抗でき、トヨタの悲願でもある「若者へのアピール」も行いや ...

スマートが外骨格装備のワイルドなオフローダーに変身!まるで「マイクロモンスター」のようなルックスに

| 普通に走れるのかどうかはちょっと気になるが、なかなかに面白いカスタムだと思う | スマートは中古価格が下がってきており、これから様々なカスタムが出てくるのかも さて、これまでにもランボルギーニ・ウ ...

ポルシェ911だけじゃない!アウディTT、フェラーリ、ゴルフ、ロードスターなどオフロード仕様にコンバートされたカスタムカー15選

え?プリウスまで?ポルシェ911だけじゃない、アウディTT、フェラーリ、ゴルフ、ロードスターなどオフロード仕様にコンバートされたカスタムカー15選

| まさかのトヨタ・プリウスもオフロード仕様へとコンバート | やはり未踏の地を走ることができるオフローダーは冒険心をかきたてるのか さて、ポルシェは911サファリ(あるいはダカール)を、ランボルギー ...

何このサイバーパンク感!6輪ジープ・グラディエーター「アポカリプス ヘルファイア」が2500万円で販売中

何このサイバーパンク感!6輪ジープ・グラディエーター「アポカリプス ヘルファイア」が2500万円で販売中

| これで地獄の業火にも焼かれずに乗り切れるということなのか | 意外と6輪オフローダーの売り物は多く、それだけ台数が作られているようだ さて、メルセデス・ベンツG63 AMG 6×6に端を発する「3 ...

ポルシェ911「サファリ」が登場すれば過去モデルのオフローダー化も盛り上がる?944を125万円でサファリ化するショップが登場

ポルシェ911「サファリ」が登場すれば過去モデルのオフローダー化も盛り上がる?944を125万円でサファリ化するショップが登場

| その世界観は924カレラGTS譲り、なかなかにスタイリッシュに仕上がっているようだ | ポルシェほど幅広いカスタムがなされる自動車メーカーも他にないだろう さて、ポルシェ944といえば「世界で最も ...

BMW 3シリーズ・クーペをスパルタンなオフローダーにカスタムした車両が中古市場に登場!あちこちに泥や草が詰まってて「楽しんだ」様子が伝わってくる

BMW 3シリーズ・クーペをスパルタンなオフローダーにカスタムした車両が中古市場に登場!あちこちに泥や草が詰まってて「楽しんだ」様子が伝わってくる

| このクルマで思いっきりダートを走ることができれば、それはそれは楽しそうだ | 残念ながら、日本では走れるところがないけれど さて、E36世代のBMW3シリーズは大きなヒット作であり、そのために相当 ...

【動画】雪上で華麗にドリフト!ランボルギーニ・ウラカンのオフロード版、「ウラカン・ステラート」のテスト車が目撃される

【動画】雪上で華麗にドリフト!ランボルギーニ・ウラカンのオフロード版、「ウラカン・ステラート」のテスト車が目撃される

| まさかランボルギーニが「ウラカン・ステラート」を発売するとは思わなかったが、現実に市場投入されることになりそうだ | 車高の高さに起因し、最高速は制限されることになるのかも さて、ここ最近頻繁に話 ...

トヨタIQのキャビンををスズキ・グランドエスクードのシャシーに載せたマイクロオフローダーあらわる!砂漠だろうが岩場だろうが簡単に走破できるようだ

トヨタIQのキャビンををスズキ・グランドエスクードのシャシーに載せたマイクロオフローダーあらわる!砂漠だろうが岩場だろうが簡単に走破できるようだ

| 見たところ、かなり魅力的なクルマが出来上がったように思える | おそらく車体は超軽量、悪路でも俊敏に走り回ることができそうだ さて、トヨタIQはその小さな車体に似合わぬインパクトを放っていたマイク ...

ランボルギーニ・ウラカンのオフロード版(ステラート?)は限定、かつ「もっとも高価なウラカンになる」とのウワサ

ランボルギーニ・ウラカンのオフロード版(ステラート?)は限定、かつ「もっとも高価なウラカンになる」とのウワサ

| 実際に目にすると、「スーパーカー x オフローダーというインパクトに圧倒されそうだ | ランボルギーニは過去よりも未来を見据え、常識を破壊しながら前に進んでいる さて、ここ最近チョコチョコと目撃例 ...

ランボルギーニ

ランボルギーニCEOが「2022年はウラカンに派生モデル2つ」「ウルスに2種のフェイスリフトモデル」発売と明言!なおウラカンとウルスPHEVは2024年、ウラカン後継にはV10非搭載の可能製

| ウラカン派生モデルは「オフロード版」「地味なSTO」と言われるが、ウルスのフェイスリフトには隠し玉の可能性も | ランボルギーニは2022年以降も積極的にニューモデルを追加 さて、ランボルギーニは ...

第7世代のVWバス「マルチバンT7」をオフローダーっぽくカスタムするショップが登場!日本にマルチバンT7が導入されれば大ヒットとなりそうだ

第7世代のVWバス「マルチバンT7」をオフローダーっぽくカスタムするショップが登場!日本にマルチバンT7が導入されれば大ヒットとなりそうだ

| むしろフォルクスワーゲンの日本市場における復活のカギはここにありそう | 今だからこそ、マルチバンT7を日本でも発売して欲しいところ さて、フォルクスワーゲンは「マルチバンT7」を半年前に発表して ...

トヨタ・FJクルーザーの新型をイメージしたCGがアーティストによって作成・公開される。FJクルーザーとはいったい何だったのか?そして後継モデルの可能性は?

トヨタ・FJクルーザーの新型をイメージしたCGがアーティストによって作成・公開される。FJクルーザーとはいったい何だったのか?そして後継モデルの可能性は?

| FJクルーザーはこの流れだとカルト的な人気を誇ることになりそうだ | おそらく後継モデルが登場することはなく、1代かぎりで消滅か さて、現在北米市場では価格が大きく上昇しているトヨタ・FJクルーザ ...

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

その価格860万円!スズキ・ジムニーをポータルアクスル化し最低地上高を2倍に拡大したコンプリートカーが販売開始

| これだけ世界中で愛され、改造される日本車もそうそうない | しかもスイスとドイツでは「公認」取得、合法に登録が可能 さて、これまでにも様々なオフローダーをカスタムし、ときにはポルシェ911すらもオ ...

【動画】グラフィックがタトゥーっぽい!マクラーレンが初のオフロード用レーシングカーを公開。なおドライバーの一人はマクラーレン初の「女性レーサー」

【動画】グラフィックがタトゥーっぽい!マクラーレンが初のオフロード用レーシングカーを公開。なおドライバーの一人はマクラーレン初の「女性レーサー」

| ボディカラーはマクラーレンらしいオレンジ、そしてロゴやメッセージはブラックにて | ボンネット上に日章旗っぽい柄が見え、どこからかクレームが付きそうだ さて、マクラーレンはエレクトリックオフローダ ...

シボレーが臨戦態勢OKなトラック「ビースト」発表!それにしてもアメリカ人のトラック大好きっぷりには驚かされる

シボレーが臨戦態勢OKなトラック「ビースト」発表!それにしてもアメリカ人のトラック大好きっぷりには驚かされる

| とにかくタフ、とにかくエクストリームなトラックやSUVがアメリカでは支持される | シボレーは「ビースト」コンセプトを発表 つい先日、フォードはバハ1000にも出場できるスペックを持つブロンコDR ...

フォードが超エクストリームな「ブロンコDR(デザートレーサー)」発表!バハ1000にも出場可能、なんと一般向けに(3000万円くらいで)販売するようだ

フォードが超エクストリームな「ブロンコDR(デザートレーサー)」発表!バハ1000にも出場可能、なんと一般向けに(3000万円くらいで)販売するようだ

| アメリカ人のトラック、そしてオフロード好きは他の国の理解を超えている | そしてこのブロンコDRは非常に高い人気を誇りそうだ さて、アメリカ人の「トラック」「オフローダー」好きはよく知られるところ ...

マクラーレンが「エクストリームE」参戦用のオフローダーを11月3日に発表すると予告!ついにマクラーレンもSUVへと参入する可能性が高まった

マクラーレンが「エクストリームE」参戦用のオフローダーを11月3日に発表すると予告!ついにマクラーレンもSUVへと参入する可能性が高まった

| マクラーレンはこれまで「SUVは絶対にない」と主張していたが | ただし創業当初はセダンを含むフルラインアップ自動車メーカーになることを目指していた さて、つい先日マイク・フルーイットCEOが電撃 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5