コンバート

ポルシェ911のレストモッドがガルフカラーとともに登場!500馬力、カーボンボディを身にまとい0−100km/h加速は4秒以下、航続距離は289km

ポルシェ911のレストモッドがガルフカラーとともに登場!500馬力、カーボンボディを身にまとい0−100km/h加速は4秒以下、航続距離は289km

| これからは「エレクトリック・レストモッド」が増えることになりそうだ | ただしその価格は安くはなく、ベース車両抜きで約4000万円 さて、ポルシェ911やフォードGTをEVへとコンバートしたことで ...

新型フェアレディZのフロントを「Z32風に」コンバートしたレンダリングが登場!しかもLED化など未来的な雰囲気に

新型フェアレディZのフロントを「Z32風に」コンバートしたレンダリングが登場!しかもLED化など未来的な雰囲気に

| あわせてリアもさらに「Z32風」にイメージチェンジ | なぜ新型フェアレディのリアが「Z32」を意識したデザインなのかは「謎」 さて、新型フェアレディZは「初代フェアレディZ(S30)へのオマージ ...

ベントレー・コンチネンタルGTのピックアップトラック

英国よりベントレーの「トラックコンバージョン」登場!さすがに英国そしてベントレーだけあってリアデッキはウッド貼りの高級ヨット仕様

| パネル等の仕上がりを見るに、相当に高い技術を持っているようだ | 実際にこのクルマを見かけたら絶対に二度見する さて、ひところ流行した「スポーツカーや高級車のトラックへのコンバート」。当時は実車の ...

フォードGTをエレクトリックコンバート

フォードGTをEV化する会社が登場!過去には911をエレクトリック化しており、「EV化することでガソリン時代よりも性能を向上させる」ことを目的としているようだ

| 近い将来、ガソリン車をEV化するビジネスが一般化しそうだ | ただしまだまだコストが高いのが難点ではある さて、ポルシェ911をフル電動化したことで一気にその名を知られることとなったエヴァラッティ ...

ポルシェ911GT3RSのオープン

無いから作ってみた!本来は存在しない「ポルシェ911 GT3 RSカブリオレ」を米ショップが純正パーツを用いて製造し、現在絶賛販売中

| ベースは通常の911カレラSカブリオレ、これに911GT3 RS用のパーツを組み入れる | かかったコストは2200万円以上、どれくらいの時間を要したのかはわからない さて、世の中には多数の「なけ ...

BMWのカスタムスクーター

縦長キドニーグリルにZ4のウインカー!BMW愛の詰まったカスタムスクーターキットが発表に

| こんなスクーターが街なかを走っていたら、思わず二度見しそうだ | さて、フロリダベースのバイクショップ、Nmoto(エヌモト)がBMWのスクーターをレトロで優雅なクラシック風にコンバートするキット ...

エレクトリック化されたアルファロメオ・ジュリア

世界初!クラシックアルファロメオのエレクトリック・レストモッド、「GTエレクトリック」現る!内外装は最新の素材と加工を用いて芸術品レベルの仕上げを持ち、価格は5330万円

| 価格だけを見ると高いと感じるものの、細部を見るとその価格にも納得 | さて、世の中には様々なカロッツェリアやコーチビルダーが存在し、それぞれに持ち味を生かしてビジネスを展開していますが、今回トーテ ...

クラシックミニをEVへとコンバートするキットが発売に!価格120万円、いっそのこと「壊れる」ガソリンエンジンからモーターへ入れ替えるのもアリ?

| モーターとサブフレームとあわせて70kg | さて、昨年にクラシックミニをEVへとコンバートしたコンプリートカーを発表している英国のスゥインドン・パワートレイン。そして今回発表されたのがコンプリー ...

【今日のニュース:英国車編】ベントレーが限定コンチネンタルGT生産開始、ロールスロイスも限定ドーン発表、そしてEVコンバート企業がクラシックファントム等をEV化し販売

| クラシックカーのEV化は今後、なかなかいいビジネスになるかもしれない | さて、今日のニュース、英国車編。まずはベントレー・コンチネンタルGTの限定モデル「ベントレー・コンチネンタルGTリミテッド ...

これだからアメリカ人ってヤツは。スバルWRXをトラックにコンバートしたショップが登場

| ただし4WDという性質上、実はトラックに向いているのかも | マサチューセッツ市のスミス・パフォーマンスがスバルWRXをピックアップトラックにカスタムしその姿を公開。なお、アメリカではトラックがか ...

【動画】買えないなら作ればいいじゃない!ボクスターをベースにした”信頼性の高い”ポルシェ356スピードスターのレプリカが登場

| 本物のポルシェ356スピードスターの相場はあまりに高すぎる | 英国より、ポルシェ・ボクスターを「356スピードスター風に」コンバートしたカスタムカー登場。これは「Iconic Autobody ...

メルセデス・ベンツ「EV版Gクラスの開発を開始した。あと数年すればそれを見ることができるだろう」

| 最も燃費の悪そうなクルマが、もっとも環境に優しいクルマに | メルセデス・ベンツが「Gクラスのフルエレクトリックモデル開発に着手した」とコメント。これはCarAdviceによる電話インタビューに対 ...

まさかのポルシェ911カスタム!テスラのモーターを装着し90馬力から500馬力オーバーへ。EVコンバートもついにここまで

| ただし車体が保つかどうかはちょっと心配 | 1968年モデルのポルシェ911にテスラ・モデルS P85Dのモーターそしてパワーユニットを移植したカスタムカーが懸賞サイト、Ozmaeに登場。この懸賞 ...

トヨタ86をEV化した男が現れた!モーター/バッテリーは日産リーフ、クラッチはホンダ製。見た目は「全く普通な86」

| DIYながらもこれだけの技術を持つ個人がいたとは | なんとトヨタ86をEVにコンバートした猛者が登場。このツワモノはドイツのフィリップ・シュスター氏なる人物で、ガソリンエンジン含むパワートレイン ...

ランチア・ストラトス復刻版「ニューストラトス」のアリタリアカラーが競売に登場!予想では最高1.1億、しかしこの仕様だともっと高い価格をつけそうだ

| 見た目はラリーカーの「ランチア・ストラトス」そのもの | さて、何かと世の中を騒がせた「ランチア・ストラトスの現代版」、ニュー・ストラトス。この「ニュー・ストラトス」は、もともと2010年に、ピニ ...

【動画】なんとランボルギーニ・ウラカンを「MT化」した連中があらわれた!廃車のウラカンを購入してきて「理想のウラカン」を作り上げる

| これだけの技術、設備があれば「思い通りの」クルマができそうだ | なんとランボルギーニ・ウラカンのトランスミッションを「マニュアル」へとコンバートしたショップが登場。これはアメリカのB is fo ...

世界に5台、サーキット専用の「マクラーレンP1 GTR」を公道走行用にコンバートした車両が販売中。なお定員は「1名」

| これを公道で乗るには相当な勇気が要求されそうだ | マクラーレンP1 GTRは「マクラーレンP1購入者のみに販売された、サーキット走行用モデル」で、その生産台数はわずか58台のみ。その後、かつてマ ...

パイクスピークに登場した「EVコンバート」ポルシェ911が話題に。「6気筒エンジン」を「6発モーター」に入れ替え、純正トランスミッションへと入力

| そしてリアフェンダーはとんでもなくワイド | 今年のパイクスピーク・ヒルクライムに「エレクトリック911」が登場したと話題に。「エレクトリック」というと、今年はフォルクスワーゲンが7:57.148 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5