テスラ

テスラが0-100km/h加速世界最速2.1秒のモデルS「プレイド」発売!あわせてニュル挑戦、安価なEV発売にも触れ、自動車業界の「最速から最安」までを支配しそう

| もうテスラには手を付けられない | さて、テスラが以前にちょっとだけその発売を示唆していた「3(トライ)モーター」を採用するモデルSのトップレンジを発売。これは「Plaid(プレイド)」と呼ばれる ...

【動画】なぜテスラは攻撃対象に?わざわざテスラの横に駐車し、巧妙に隠し持ったナイフでボディを傷つける一部始終

| こういった事件は大々的に報道され、「セントリーモード」の存在が広く知られるようになるべきだ | さて、たびたび問題となるテスラへのいたずら問題。これまでにも駐車中のテスラに傷をつけたり、テスラの充 ...

一旦は発売が危ぶまれた米新興EV「ルシード エアー」ついに販売開始。トップレンジは1080馬力、加速タイムはブガッティ・シロンに並ぶ

| そしてそのルックスは未来的 | さて、プロトタイプの発表から4年の時を経てEVベンチャー「ルシード(LICID)」エアー市販モデルがようやく公開に。ぼくはEVに対して比較的高い関心を持っていて、そ ...

シャープがメルセデス・ベンツを特許侵害で訴えた裁判にて勝訴!ドイツ国内にて車両販売差し止めの権利を得たとの報道

| 最近の自動車は使用される技術が「自動車業界」の枠にとどまらない | さて、最近の自動車は多くの部分がエレクトロニクス化されており、これまで以上に技術開発争いが激化しています。そして開発した技術を守 ...

今度はVW会長がテスラに試乗!個人SNSに「びっくりした。これはEVの規範だ」とベタ褒め。VWとテスラとの提携が匂ってきた

| ここまでテスラCEOが他社経営陣と接近した例は他にない | さて、先日はテスラCEO、イーロン・マスク氏がドイツを訪れ、フォルクスワーゲン会長であるハーバート・ディエス氏と仲良くVW ID.3に試 ...

テスラとVWとが仲直り?テスラCEOがVW会長と一緒に新型EVを試乗し仲良しムードに

| この展開は予想できなかった。動画を公開したのはフォルクスワーゲン会長自ら | さて、ちょっと驚きなのですが、テスラCEO、イーロン・マスク氏がドイツへと飛び、フォルクスワーゲン会長であるハーバート ...

アップル株を買いまくることにした。ボクは「アップル自体は強くないが、人々のアップルに対する期待感が強い」ためにまだ上がると考えている

| そして、アップル製品は代替性があるが、テスラ製品には代替性がないとも考えている | さて、現在新たな投資対象を探していて、その対象を「アップル」に決定。アップル株は随分以前に保有していたことがある ...

「普通、こんなときに買いませんよ」。それでもボクが暴落時に株を買うのは「ポルシェ911の運転と株式取引は同じだ」と思うから

さて、テスラの株価が最高値を更新しており、現在ぼくの含み資産もこれまでに見たことがないほどの額へ。実際のところぼくはそれほど熱心な投資家ではなく、かつ頻繁に売買するほどの時間も取れないので、「長期的に ...

【動画】テスラはボートのように水に浮きながら進むことができる!さらにウイルスもシャットアウトできるため「現代最強」のクルマか

| 生き残りを考えるならば「テスラ」しかない? | さて、日本だけではなく世界中での洪水被害が報じられていますが、そこで注目されているのがテスラ。テスラのクルマは実は「水に浮く」ことが公的に認められて ...

テスラ「マーケティング?そんなモノはやってない。単にバカげたクルマを作りたかっただけさ」。そのサイバートラックは予約80万件を突破

| ポルシェ911、マツダ・ロードスターは長い歴史の上でようやく100万台を達成したが | さて、様々な方面で話題を呼んだテスラ・サイバートラック。発売前にはその名称から(名前だけが先に公開されていた ...

【今日のニュース:新型車編】ポルシェ・パナメーラ・スポーツツーリスモの試作車、メルセデスがEVのテストにテスラを持ち出して比較するetc.

| 結局のところ、テスラを抜くのはどうやっても難しい | さて、なかなか発表されそうで発表されないフェイスリフト版の新型ポルシェ・パナメーラ。今回はワゴンボディのパナメーラ・スポーツツーリスモのプロト ...

【今日のニュース:EV編】時期BMW 5シリーズにはEV設定、テスラが「普及価格帯」EV計画、そしてボルボは60年代の名車「P1800」をEVにて復活させる?

| ある意味では、ガソリン車では不可能だったことがEVでは可能となる | さて、今日のニュースをダイジェストでお届けしたいと思いますが、まずは「BMWが次世代5シリーズとX1にはピュアエレクトリックモ ...

【今日のニュース:環境編】ベントレーがエコな3Dウッド内装導入、ボルボのPHEV販売急増、BMW iNextのキドニーグリルの秘密、テスラが完全自動運転に近づく

| 世界は常に進歩している | さて、直近の自動車業界関連ニュース、とくに環境に関連するものをまとめておとどけ。まずは「ベントレーがウッド内装を強化」するとアナウンスし、フライングスパー向けに装備され ...

最も価値のある初代テスラ・ロードスター「最後の1台」が販売中!その価格はなんと1億6000万円

| おそらくは今後テスラの記念碑的存在として価値を上げてゆくことになりそうだ | 初代テスラ・ロードスター「最後の一台」がスイスにて邦貨換算1億6000万円で販売中。テスラ・ロードスターはテスラ社”初 ...

テスラ・モデル3をオープン化するショップが現れた!約330万円で4座オープンEVへと大変身

| たしかにアメリカでは「オープン化専門」コーチビルダーが多いとは聞いている | アメリカのコーチビルダー、「ニューポート・コンバーチブル」がテスラ・モデル3のコンバーチブル化を受注開始したと発表。コ ...

米カーコレクター「皆、テスラの品質問題を指摘してるけど、実際に見るとそういった点はほぼ見受けられない」

| ボクもそこまでの問題はないと思う | さて、米コメディアンにして自動車評論家、さらにカーコレクターのジェイ・レノ。数百台ものクルマやバイクを所有し、クラシックカーや蒸気自動車、最新のスーパーカーや ...

【今日のニュース】プジョー・シトロエンとFCAとの合併後新会社は「ステランティス」、メルセデス・ベンツGクラスが改良、ベントレーがLGBT支持、BMW i7試作車が目撃

| テスラは自動運転中、停車していた警察車両に追突 | さて、先日プジョー・シトロエン(PSA)とFCA(フィアット・クライスラー)は合併を発表していますが、両者が合わさった新会社の名称は「ステランテ ...

【動画】これはびっくり!テスラ・モデル3のリヤバンパーが走行中、勝手に外れる。しかも同様の問題が複数ネット上で報告されているようだ

| おそらくリアバンパー内に風が入って凧のように膨らみ、耐えきれずに外れている? | さて、何かと品質が話題となるテスラ・モデル3。今回は「走行中にリアバンパーが外れた」という件ですが、同じ症状が最初 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5