電気自動車

【動画】通販サイトで中国から「スーパーEV」を取り寄せた!しかし届いたのは「ゴルフカートみたいな」クルマだった・・・

| これで320万円とは「許容し難い」 | さて、なにかと話題の中国。今回はアメリカ在住のユーチューバーが通販にて中国からEVを購入するという勇敢さを見せるも、予想通り返り討ちにあうといった動画が公開 ...

一旦は発売が危ぶまれた米新興EV「ルシード エアー」ついに販売開始。トップレンジは1080馬力、加速タイムはブガッティ・シロンに並ぶ

| そしてそのルックスは未来的 | さて、プロトタイプの発表から4年の時を経てEVベンチャー「ルシード(LICID)」エアー市販モデルがようやく公開に。ぼくはEVに対して比較的高い関心を持っていて、そ ...

今度はVW会長がテスラに試乗!個人SNSに「びっくりした。これはEVの規範だ」とベタ褒め。VWとテスラとの提携が匂ってきた

| ここまでテスラCEOが他社経営陣と接近した例は他にない | さて、先日はテスラCEO、イーロン・マスク氏がドイツを訪れ、フォルクスワーゲン会長であるハーバート・ディエス氏と仲良くVW ID.3に試 ...

コロナは自動車業界を大きく変えそうだ。米では62%が自家用車通勤に切り替えると答え、欧州ではBMW i3とVW eーGOLF需要が拡大し急遽増産へ

| ここまで端的に人々の行動様式が変わるとは | コロナウイスルは大きく自動車と人々とのあり方を変えてしまった、という報道。米国Cars.com報じるところによると、3,062人を対象にした調査結果と ...

【試乗:HONDA e】これは完全に新世代のプレミアムカー!ホンダeは2.5%のイノベーターに向けたガジェットだ

| ホンダはもっと「ホンダeはプレミアムカー」だということを前面に押し出すべきだと思う | ホンダ待望のEV、「Honda e」に試乗。正確にいうと、ホンダの提供するカーシェアリングサービス「Hond ...

【動画】なんとBMWは1972年に実用的なEVを作っていた!その”1602 Elektro-Antrieb”を現代に蘇らせた「02レミニッセンス」のレンダリング

| にわかには信じられないが、ベルリン・オリンピックのパレードで実際に走ったようだ | BMWは1972年に初の電気自動車コンセプト「1602 Elektro-Antrieb(エレクトリックドライブの ...

日産リーフの中古は20万円台から買える!維持費が安く「足」には最適なのになぜ売れない?

| ふと、日産リーフの中古を買おうと思った | さて、現在の自動車メーカーが向かう先は「EV」だと決まってしまったような状態ですが、これはもうやむを得ない流れ。というのも、欧州はじめ各国の規制が「EV ...

ソニーが電気自動車”Vision-S”の「開発を進める」と発表!ソニーが自動車メーカーになる日がやってくる?

| 諸々のハードルは著しく高いが | さて、ソニーが1月に発表した電気自動車「ヴィジョンS(VISION-S)」。発表当初は「自動車業界へ参入する予定はない」としていたものの、今回「開発をすすめるため ...

やっぱり誰も興味なさそうだが、BMWが中国製EV、iX3を正式発表!ちょっと怖いが、中国で製造され世界に輸出されるようだ

| ただしアメリカには輸出しない | さて、かねてよりBMWが情報を小出しにしていたエレクトリッククロスオーバー「iX3」が地味に発表。iX3はBMW X3の車体をベースに開発されたEVで、BMWでは ...

日産が新型EV「アリア」発表!GT-R同様の駆動システムを持ち395馬力、航続距離は最大610km、価格は500万円。同時に新しい「日産ロゴ」も公開

| 他社のEVと比較して競争力のあるデザイン、性能を実現してきた | さて、日産自動車がかねてよりティーザーキャンペーンを展開していた新型エレクトリッククロスオーバー「アリア」を正式発表。日産によると ...

さすがドイツ!EV充電スペースに駐車したランボルギーニが即刻レッカー移動。日本もこれくらいやってほしい

| 充電したいときに充電できないのは本当に困る | さて、フランクフルトにて、ランボルギーニ・ウラカンEVOスパイダーが電気自動車用充電スペースに駐車し、違反行為として強制移動させられるという案件が発 ...

ダイソンは撤退した電気自動車ビジネスで合計4000億円も損失を出していたようだ!そして「1台2000万円で売るはずだった」EVも公開

| 最初から勝ち目のない競争だった | さて、ダイソンは昨年に「開発していた電気自動車ビジネスをすべてキャンセルする」と発表していますが、今回は「発売するはずだった」電気自動車を公開しています。ダイソ ...

BMWが「中国生産、世界に輸出」を行う新型車、iX3の製造風景を公開。電気自動車だけにちょっと心配

| BMWは販売、製造両面において中国を重視している | さて、BMWが最新そしてブランニューモデルとなる「iX3」の製造風景を公開。i3、i8に続く久々の「iブランド」からの新型車ですが、これは(B ...

電気自動車に生まれ変わった新型フィアット500!ハッチバック版初回生産モデル「ラ・プリマ」が450万円で欧州にて受注開始

| 中古で安くなればちょっと欲しい(新車ではとても買えない) | さて、フィアットは「500」を電気自動車としてリニュアールしていますが、去る3月に発表されたモデルは「コンバーチブル」。そして今回公開 ...

電欠が繋いだ恋!中国にて、電欠に困っていた女性を「自身の電気自動車から電力を分けて」助けた男性が話題に

| 意外と中国人は困っている人(とくに女性)に優しい | さて、中国にて、「電欠(バッテリー上がり)が繋いだ恋」が話題に。中国では電気自動車(EV/PHEV)に対する優遇施策が充実しており、そのために ...

どうやらEVはほとんど売れてないらしい。「あと10年、20年経っても80%以上はガソリン車」という見方が大勢を占めるように

| やはりエレクトリックカーの未来は暗いようだ | ダイヤモンド・オンラインによると、「世界的に、電気自動車は想定したほど売れていない」とのこと。数年前から自動車業界は猫も杓子も「エレクトリック」です ...

メルセデス・ベンツ「EV版Gクラスの開発を開始した。あと数年すればそれを見ることができるだろう」

| 最も燃費の悪そうなクルマが、もっとも環境に優しいクルマに | メルセデス・ベンツが「Gクラスのフルエレクトリックモデル開発に着手した」とコメント。これはCarAdviceによる電話インタビューに対 ...

ベントレー「バッテリー性能が上がる2025年までEVを発売できない」。加えてEV第一号はコレクター向けの超高価限定モデルになる、とも

| ここ最近、どのメーカーも同様のコメントを発するようになってきた | ベントレーは以前より比較的エレクトリック化に対して理解を示しているブランドであり、過去には何度か「エレクトリック化に注力」「現行 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5