電気自動車

メルセデス・ベンツが2025年以降に発売するモデルのすべてにピュアEV版を追加すると発表。「電動化は我々の想定を超えて速く進む」

メルセデス・ベンツが2025年以降に発売するモデルのすべてにピュアEV版を追加すると発表。「電動化は我々の想定を超えて速く進む」

| たしかに現時点でも「思ったよりもずいぶん速く」各メーカーとも電動化へ向けて舵を切っているようだ | ときどき、あまりに速い電動化に対して消費者がついてこれるか不安に思うことも さて、メルセデス・ベ ...

XBUS

ドイツより全長4メートル以下、20馬力のコンパクトなEV「XBUS」登場!ボディは着せ替え可能、箱バンやピックアップ、キャンパースタイルにも変化

| 「商用EV」はどうやらバカにならない市場規模を持つようだ | 欧米ではデリバリー用のエレクトリックバンが多数登場 さて、ドイツのエレクトリック・ブランズ社が「XBUS」なるエレクトリックカーを発表 ...

マスタングの香水

フォードが「ガソリン車が恋しくてEVに移行できない人」のため、「ガソリン車の匂い」を香水にして発表!タイヤやスモーク、そしてマスタングだけに「馬」の香りがするようだ・・・

| さすがにこの匂いはちょっとヤバいような気もするが | ただし怖いもの見たさでちょっと匂いを嗅いでみたい さて、フォードが「ガソリン車の匂い」がする香水、「マッハ・オー」を発表。まるでエイプリルフー ...

ピニンファリーナが「砲弾のような」形のコンセプトカー「テオレマ」発表!久しぶりにコンセプトカーらしいコンセプトカーが出てきたな

ピニンファリーナが「砲弾のような」形のコンセプトカー「テオレマ」発表!久しぶりにコンセプトカーらしいコンセプトカーが出てきたな・・・

| 最近のコンセプトカーはいずれも「近い未来の電動化社会」を意識した現実的なものばかりだった | さすがはピニンファリーナ、発売を考えない大胆なコンセプトカーを発表 さて、イタリアのデザインハウス、ピ ...

中国で大人気、50万円以下の「宏光ミニEV」。1台売って1500円しか利益がないと報じられるも、「台数を売りたい」その理由とは?

中国で大人気、50万円以下の「宏光ミニEV」。1台売って1500円しか利益がないと報じられるも、「台数を売りたい」その理由とは?

| もしかすると、宏光ミニEVはGMとWulingとの合弁会社に大きな利益をもたらすかもしれない | 現代の自動車は「単体」での損益を語ることができなくなっている さて、とにかく中国で「売れに売れてい ...

レクサス「今後の電動車においてはドライビングプレジャーを追求する」。現在、運転が楽しいとはいい難いクルマの筆頭であるレクサスがどう「楽しさ」を実現するのか

レクサス「今後の電動車においてはドライビングプレジャーを追求する」。現在、運転が楽しいとはいい難いクルマの筆頭であるレクサスがどう「楽しさ」を実現するのか

| そもそも、レクサスは現在のレクサスについて「運転が楽しい」と捉えているのかどうかが知りたい | 実際のところ、ボクは「運転の楽しさ」の根源がどこにあるのかはわからない さて、レクサスはあと1年ちょ ...

ボルボ・リチャージ・コンセプト

ボルボが自社の未来と称する「コンセプト・リチャージ」を公開!EVでしか実現できないことを追求し、インテリアは北欧のリビングルームをイメージ

| ボルボは「北欧」のシンプルさとクリーンなイメージを最大限に活用するようだ | いつの間にかどの自動車メーカーも、最新コンセプトカーでは「自動運転」をあまり押し出さなくなった さて、ボルボが新しいコ ...

BMW i3

さよならBMW i3・・・。北米市場での撤退が決まり、同市場向けの生産が7月で終了。i4と入れ替えられる形で世界中から姿を消すことになりそうだ

2021/7/5    , , , , , , ,

| ボクはBMW i3に3年乗ったが、「もうしばらくEVは買わない」と決意するきっかけになったクルマでもある | とにかく当時のBMW i3はよく壊れた。構造は単純なのに さて、少し前にウワサが出てい ...

アウディのステアリングホイール

アウディが「2026年以降、ガソリン/ディーゼルエンジン搭載車を一切発売しない」。HV、PHEVからも手を引いてピュアエレクトリックブランドへと移行

| まさかアウディがここまで早くエレクトリック化を進めるとは | 一方、フォルクスワーゲングループと世界1、2を争うトヨタは「今後30年はガソリンエンジンを捨てない さて、アウディは積極的に電動化を進 ...

EVは燃えだすと手がつけられない!中国にて、駐車中の電動バスが突如発火、次々4台が燃え尽きる

【動画】EVは燃えだすと手がつけられない!中国にて、駐車中の電動バスが突如発火、次々4台が燃え尽きる

| ここまでの勢いで燃えるのはやはり電気自動車ならでは | さらには炎の勢いが強すぎて隣のゴミ箱まで燃えてしまう さて、中国の大学にて、電動バスが爆発炎上したというニュース。これは中国南部の広西チワン ...

まさに文字通り「スケートボード」!英企業が「4輪インホイールモーター」の画期的な電動シャシーを発表

【動画】まさに文字通り「スケートボード」!英企業が「4輪インホイールモーター」の画期的な電動シャシーを発表

| 今後、エレクトリックカーはその用途によって様々な形に発展しそうだ | さらにはその構造に対する自由度の高さから、ガソリン車にできなかったことができるようになる可能性も さて、EVはまだまだ発展途上 ...

フォードが「もっとも富豪に愛される車」、F-150のEV版「F-150ライトニング」発表

フォードが「もっとも富豪に愛される車」、F-150のEV版「F-150ライトニング」発表!「ドアストッパーのように見えるどこかの車とは違う」とテスラを牽制

| フォードはかつての「サイバートラックとの綱引き合戦」事件を未だ根に持っているようだ | 実際のところ、それぞれの数値はテスラ・サイバートラックを強く意識しているように見える さて、フォードが「アメ ...

BMWのキー

EVの価格は早ければ2024年には「ガソリン車よりも安く」なるようだ!生産効率向上によってコストが減少し、逆にガソリン車は触媒の価格が上昇し今後値上がりしてゆく模様

| 様々な予測が出ているものの、これまでにも予測が当たったためしはあまりない | バッテリー価格の予測については「下がる」派と「上がる」派があるようだ さて、普及が進むようで進まないような電気自動車。 ...

メルセデス・ベンツが「EQTコンセプト」発表

メルセデス・ベンツが「EQTコンセプト」発表!ルノー・カングーと車体を共有し、しかし「アクティブなライフスタイルを持つ若者へ」向けた新形EV

| フロントグリル内部にはメルセデス・ベンツマークがLEDにて発光 | さて、メルセデス・ベンツが予告していた「コンセプトEQT」を公開。これはその文字と外観からわかるとおり「エレクトリックミニバン」 ...

シャオミ、ファーウェイに続いてOPPOも電気自動車業界に参入

シャオミ、ファーウェイに続いてOPPOも電気自動車業界に参入!すでに専門チームを設立し多数の人材を確保済みと伝えられる

| これからの路上を走る電気自動車のブランドは、これまでとは全く異なるものとなりそうだ | さて、ファーウェイやシャオミに続き、オッポ(OPPO)も電気自動車に参入するとの報道。OPPOは中国の大手電 ...

トップギアがヒュンダイの新型EV、アイオニック5をベタ褒め

【動画】トップギアがヒュンダイの新型EV、アイオニック5をベタ褒め!「ようやくテスラ・モデル3、モデルYに対抗できる電気自動車が登場した」

| とにかくヒュンダイ・アイオニック5の評価は最高レベルにあるようだ | さて、トップギアがヒュンダイの新型EV、「アイオニック5(IONIQ5)」をテストし、ほぼ絶賛とも言えるレビュー動画を公開。ヒ ...

BMWのキー

米ではもっともEV化が進み、EVに優しいカリフォルニアでも「EV購入者の1/5がガソリンに戻っている」という事実。その理由とは?

| 地域こそ違えど、ボクもEVからガソリンに戻った一人でもある。そして当面EVを買うつもりはない | さて、米カリフォルニア州での統計によれば「EV購入者の1/5、つまり20%が、EV購入後にガソリン ...

ファーウェイSF5

スマホで有名なファーウェイがEVへと参入!第一弾「セレスSF5」は快適性重視、ポルシェ・マカンと同サイズのクロスオーバー

| ファーウェイ・セレスSF5は快適性重視、レンジエクステンデット型EV | さて、スマートフォンやタブレット等の情報端末機器製造販売で知られるファーウェイ。今回はそのファーウェイが上海モーターショー ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5