ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>日産/インフィニティ(Infiniti)

日産車関連のニュース、ネタです。GT-RやフェアレディZ、ほか新型車やコンセプトカー、チューン/カスタム情報など。

マツダ

2022年11月の国内車種別登録ランキング!日産ノートが2位に浮上、CX-60やエクストレイルなど新型SUVの販売が伸びる。一方でスポーツカーはランキング下位に

| やはり全体的な傾向としてはSUVの強さが目立つ | ニューモデル好調という傾向の中、新型クラウンはいまひとつ強みを発揮できていない さて、2022年11月の国内自動車メーカー/車種別登録台数が発表 ...

44年前、14歳のときにフェアレディZに一目惚れしたオーナー。20年かけて集めた貴重なコレクションからS30を6台、オークションへと出品

44年前、14歳のときにフェアレディZに一目惚れしたオーナー。20年かけて集めた貴重なコレクションからS30を6台、それぞれのエピソードとともに競売へ

| いずれのフェアレディZも非常に程度がよく走行距離も少ないため、相当な高値で落札されるものと思われる | フェアレディZの生産が開始された直後に製造された貴重な個体も さて、フェアレディZに深い愛情 ...

GT-R後継モデルがついに動き出す?ニスモ社長が「10年以内に、NISMO専売となるエキサイティングなハイブリッドスポーツを投入」とコメント。完全電化GT-Rまでの代替モデルか

GT-R後継モデルがついに動き出す?ニスモ社長が「10年以内に、NISMO専売となるエキサイティングなハイブリッドスポーツを投入」とコメント。完全電化GT-Rまでの代替モデルか

| このGT-R代替モデルには、フォーミュラEやE-4ORCEからの技術が投入されることを期待したい | ただしおそらくは現行R35 GT-Rの「大幅改良」程度に留まるんじゃないかと予想 さて、現在は ...

「公道ではEVしか乗らない」と言っていたのに・・・。ルイス・ハミルトンが首都高や東京の街中をGT-R(レンタカー)で暴走しプチ炎上

「公道ではEVしか乗らない」と言っていたのに・・・。ルイス・ハミルトンが首都高や東京の街中をGT-Rで暴走しプチ炎上。トランスミッションからは煙も

| こういった性格がF1を面白くしているのもまた事実でもある | コメント欄を見るに問題視しているのは一部のみで、このまま事態は沈静化しそう さて、2022年のF1はルイス・ハミルトンにとって厳しいシ ...

やっぱりフェアレディZにはRSワタナベでないとな!新型フェアレディZに対応した「エイトスポーク」が登場、往年のファンの心を鷲掴みに

やっぱりフェアレディZにはRSワタナベでないとな!新型フェアレディZに対応した「エイトスポーク」が登場、往年のファンの心を鷲掴みに

| やっぱり新型フェアレディZ風のレトロなデザインにはRSワタナベがよく似合う | もし新型フェアレディZを購入したら間違いなくこれを装着するだろう さて、新型フェアレディZの納車が開始され、ぼちぼち ...

トヨタ・クラウン

2022年10月の国内メーカー登録台数が公開。クラウンは先代比2倍で好スタート、好調だったアウトランダーがランキング外へ。メーカー別だとホンダ以外すべて前年比プラス

| ホンダの急激な失速、そしてトヨタの回復、三菱アウトランダーの突如の圏外など、今月のランキングには謎が多い | ダイハツ、そしてマツダが大きく伸びる。まだまだSUVの販売は強い さて、2022年10 ...

日産R35 GT-Rが「シートベルト」問題にてリコール!ポルシェはマカン、カイエン他に2.4万台、ルノー、アウディ、ボルボ、フォルクスワーゲンもリコール届け出

日産R35 GT-Rが「シートベルト」問題にてリコール!ポルシェはマカン、カイエン他に2.4万台、ルノー、アウディ、ボルボ、フォルクスワーゲンもリコール届け出

| 最近はどのメーカーも品質管理体制がしっかりしてきたようで、リコールそのものが減ってきたように思う | そして電動化時代になれば、また別種のリコールが急増するのかも さて、日産がGT-Rに対してリコ ...

日産がSEMAにサニトラ(サニートラック)のEVカスタムを展示するぞ!過去の名車を電気自動車で蘇らせるのは大歓迎

日産がSEMAにサニトラ(サニートラック)のEVカスタムを展示するぞ!過去の名車を電気自動車で蘇らせるのは大歓迎

| 日産は過去のコンセプトカーを見ても比較的「レトロ」に対して高い興味を持っているようだ | ぜひともサニトラやシルビアを復活させてほしいものだ さて、11月1日に開幕する予定のSEMAショーですが、 ...

日産フェアレディZ

米正規ディーラーにて、新型日産フェアレディにオプションを強制装着し「倍以上」の価格で販売する例が多発。「このままではZがダメになる」という声も

| これまでにも多数の同様の例が報じられているが、フェアレディZに関してはとくにこういった報告が多いようだ | 今のところ日産はなんら手を打っていない状態 さて、ここ最近は新車を購入することが非常に難 ...

なぜ?ポルシェが公開した公式アプリ「Design Car」内で新型フェアレディZやR32 スカイラインGT-Rのカスタムが可能に

なぜ?ポルシェが公開した公式アプリ「Design Car」内で新型フェアレディZやR32 スカイラインGT-Rのカスタムが可能に

| ポルシェはこのアプリ内で様々なクルマのカスタムができるようにし、企業から広告収入を得たいようだ | 現在ポルシェは様々な方面からの収入を得るべく活動領域を広げている さて、ポルシェは子会社として「 ...

スーパーカーイベント開催中、監修の目の前にてGT-Rが止まりきれずアストンマーティンに激突!奇跡的に人的被害が出なくて良かったな・・・【動画】

スーパーカーイベント開催中、監修の目の前にてGT-Rが止まりきれずアストンマーティンに激突!奇跡的に人的被害が出なくて良かったな・・・【動画】

| いったいなぜこの状況でGT-Rが追突したのかよくわからない | アストンマーティンDB11ヴォランテのオーナーには気の毒としか言いようがない さて、自動車のイベント、とりわけスポーツカーやスーパー ...

やっぱりR35 GT-Rはスゴかった!2,000馬力にチューンされているといえどブガッティ・シロンを全く寄せつけずにゼロヨンを走る

やっぱりR35 GT-Rはスゴかった!2,000馬力にチューンされているといえどブガッティ・シロンを全く寄せつけずにゼロヨンを走る

| ラフェラーリ、ポルシェ918スパイダー、マクラーレンP1も登場するが、タイムではまったく歯が立たない | R35 GT-Rはこれだけのチューンに耐えうるエンジンとドライブトレインを持つことがそもそ ...

日産フェアレディ

いったい何があった!米にて正規ディーラーが新型フェアレディZをプレミア価格にて販売する事態が横行中。車両価格+1240万円の上乗せも

| 最高でフェアレディZプロトには「車両価格プラス85,000ドル(1,240万円)」の上乗せも | 現在アメリカではハマーEVやコルベットの値上げが横行中 さて、日本ではなかなか納車が見えてこない新 ...

トヨタ

2022年9月の国産自動車メーカーの登録台数が公開。全体だと前年比124%へと販売が増加、ただし明暗が分かれホンダ・フィットはもう「不人気車」となりつつあるもよう

| さらにトヨタRAV4やハリアーは大きく販売が減り、トヨタ車の賞味期限は短いもよう | そして三菱アウトランダーの異例の快進撃がまだまだ続く さて、2022年9月の(日本の自動車メーカーにおける)国 ...

日産R35 GT-R 50 by イタルデザインの売り物件がまた登場!なおGT-R 50は今年7月に受注を終了、予定台数の50台が完売したのかどうかはナゾのまま

日産R35 GT-R 50 by イタルデザインの売り物件がまた登場!なおGT-R 50は今年7月に受注を終了、予定台数の50台が完売したのかどうかはナゾのまま

| やはりGT-Rに対してこの価格は(いかに特別感があったとしても)高すぎたのかもしれない | しかしながら長期的に見ると価値を上げるのは間違いなだろう さて、先日は鹿児島県よりまさかの売り物が登場し ...

発売間もないマツダCX-60にリコール、新型フェアレディZに改善対策!マツダは「納車開始後まもなく問題が発覚」する例が多いように思う

発売間もないマツダCX-60にリコール、新型フェアレディZに改善対策!マツダは「納車開始後まもなく問題が発覚」する例が多いように思う

| 日産の「トランスミッション問題」は北米では深刻な状況となっており、同じユニットを搭載するクルマが20万台リコールに | やはり新しく取り入れたユニットや機能、新型車には問題はつきもの さて、納車間 ...

鹿児島県からまさかの「日産GT-R 50 by イタルデザイン」売り物件(未登録車)が登場!世界限定50台、新車時の価格は1億2000万円のハイパーGT-R

鹿児島県からまさかの「日産GT-R 50 by イタルデザイン」売り物件(未登録車)が登場!世界限定50台、新車時の価格は1億2000万円のハイパーGT-R

| こうやって見ると日産GT-R 50 by イタルデザインはスゴい迫力だ | 他に取引例が報告されていないだけにいくらで売れるのかは全く不明 さて、2018年に日産とイタルデザインとのコラボレーショ ...

Nissan Z GT4発表!「素性の良さを生かした高バランス」が自慢、スープラGT4とのバトルを見てみたい

Nissan Z GT4発表!「素性の良さを生かした高バランス」が自慢、スープラGT4とのバトルを見てみたい

| 新型フェアレディZは公道上だけではなくサーキットでもGRスープラと競うことに | スペック詳細は11月のSEMAショーにて発表の予定 さて、日産が予告通り新型フェアレディZをベースとした「Niss ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5