ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ポルシェ(Porsche)

スペインでポルシェ911が285km/hで走り続けてドライバーが逮捕!むしろ警察ヘリコプターのカメラ性能がスゴすぎたことに驚かされる

投稿日:

スペインでポルシェ911が280km/hで走り続けてドライバーが逮捕!むしろ警察ヘリコプターのカメラ性能がスゴすぎたことに驚かされる

| 一瞬「やるな」とは思ったが、法律を破ることはまったくもって推奨できない |

スピードがどのような危険性を及ぼすか、多くの人が理解をしていない

さて、スペインの高速道路にて、制限速度120km/hのところ、285km/hにて走行したポルシェ911のドライバーが逮捕され、4年間の運転免許執行、場合によっては刑務所へと収監される可能性があると報じられています。

この速度違反が目撃されたのは現地の高速道路エル・エスピナールA6で、撮影したのは警察のヘリコプター。

Twitterに公開された動画には、けっこうな長時間をこの速度で走行している様子が映し出されていますが、ヘリコプターに備わるカメラの性能にも驚かされることになり、やはり「悪いことはできないな・・・」という感じですね。

あまりにもスペインの警察は仕事が早すぎた

そこで今回の速度違反につき、その様子を見てみましょう。

まずは一番上の画像の通り、大幅な速度超過にて走行するポルシェ911が警察のヘリコプターに文字通り「ロックオン」。

その後はひたすらロックオンされ続け、警察はその行き先を注視していたようですが、料金所に入り、そこからゲートを通過し出ようとする姿を捉えます。

そしておそらくはヘリコプターから高速道路の管理側に連絡が行ったのだと思われ、ポルシェ911の進路を塞ぐようにクルマが出動。

そしてヘリコプターのカメラがズームすることになりますが、ナンバープレートがはっきり映り、驚くべき映像性能を持つこともわかりますね。

報道によるとこのドライバーはその場でアレバロ自治体の交通パトロール隊に逮捕されたといいますが、この区間は警察にとって「危険地帯」としてマークされていたようで、というのも今年だけで28件の交通事故、2人の死亡事故と11人の負傷が確認されているから。

現在、速度に対する規制はますます厳しく

なお、主に欧州では速度に対する規制が厳しくなり、そもそも制限速度以上を出すことができなくなるような装置を組み込むことを義務付けたり、メーカー出荷時にメーカーが速度リミッターを設定する場合も。

ランボルギーニ・アヴェンタドール
欧州では2022年からフェラーリもポルシェも「その道路の制限速度以上スピードを出せない」ようGPSとカメラで強制的に速度を抑えられることに。なぜかあまり話題にならないな

| 新型車は2022年以降、それ以前に発売されている新車は2024年までに仕様変更にて対応しなくてはならない |この記事のもくじ| 新型車は2022年以降、それ以前に発売されている新車は2024年まで ...

続きを見る

ちなみにBMW、メルセデス・ベンツ、アウディは紳士協定によって250km/hという速度リミッターが作動することになりますが(すべてのモデルがそうではない。オプションによってこれを引き上げ、もしくは解除できるモデルもある)、ボルボはこれを下回る180km/hリミッターをすでに導入しており、ルノー、ダチアもこれに追随しています。

これについて(世界で一番安全性を重視していると思われるボルボの)シニア・セーフティ・スペシャリスト、ヤン・イヴァルソン氏は「人間であれば、たとえばヘビやクモ、高所につき、誰もが”それらは危険である”と理解しています。しかし、スピーについてはそうではないのです。人は往々にして、スピードの出し過ぎで何が起きるかを理解できず、スピードを出しすぎたり、そのスピードに適応できなくなったりします。よって、私達はスピードがいかに危険であるかを理解して欲しいと考えているのです」とコメント。

ボルボがシートベルト案件で「過去最大の」220万台をリコール!なお現代の3点式シートベルトはボルボの発明

| しかもボルボは3点式シートベルトの特許を取りながら、業界と人々の安全のために特許を無償開放 |この記事のもくじ| しかもボルボは3点式シートベルトの特許を取りながら、業界と人々の安全のために特許を ...

続きを見る

ポルシェ「スピードリミッターの取り付けられたポルシェなどない」

一方、ポルシェCEO、オリバー・ブルーメ氏は(数年前のメディアでのインタビューで)「スピードリミッターを搭載したポルシェが登場することはないだろう。我々の顧客は、顧客自身が速く走りたいと思う速度で走ることができる。さらに我々はサーキットでの走行イベントや、ポルシェ・エクスペリエンス・センターにおいても、スピードがどういった影響を及ぼすかを体感する機会を設けている」とコメント。

今回のポルシェ911は「一瞬」ではなく「時速285km/hでしばらく」走り続けていて、この速度が”出る”だけではなく、この速度で走る続けることができるというのが「ポルシェのポルシェたるゆえん」なのかもしれません(ただ、その代償はあまりに高価だったとも言える)。

合わせて読みたい、スピード違反関連投稿

スバルWRX
米にて「もっともスピード違反の多いクルマ」は3年連続でスバルWRX!なおスバルはBRZ、インプレッサも上位につけ、トップ10内では「最多ランクイン」

| たしかにスバルは昔からぶっ飛ばすオーナーが多いという印象がある |この記事のもくじ| たしかにスバルは昔からぶっ飛ばすオーナーが多いという印象がある |日本だとミニバンもけっこうスピードを出してい ...

続きを見る

スバルBRZが知らないうちに上空からヘリで監視され、「10km/h以下の速度違反1回、10km/h以上1回」など違反を積み上げられて罰金87万円
そんな殺生な・・・。スバルBRZが知らないうちに上空からヘリで監視され、「10km/h以下の速度違反1回、10km/h以上1回」など違反を積み上げられて罰金87万円

| さすがに警告なしでここまで仔細に監視されると「ちょっと」と思う |この記事のもくじ| さすがに警告なしでここまで仔細に監視されると「ちょっと」と思う |たしかにスピード違反を行なう側に非があるのも ...

続きを見る

今度はコルベットで309km/h出した男が逮捕される!飲酒運転、かつ速度違反の理由は「朝食を買いにゆこうと・・・」

| コルベットはどれだけでもスピードが出るようだ |この記事のもくじ| コルベットはどれだけでもスピードが出るようだ |やっぱり飲酒運転だった速度違反は今も増加中こんな記事も読まれています ロックダウ ...

続きを見る

参照:Dir. Gral. Trafico

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ(Porsche)
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5