ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ >ランボルギーニ ■映画や音楽、本、ゲームについて

【動画】「ターボなんぞでふやけやがって・・・」MFゴーストがTVアニメ化!実車からサンプリングしたサウンドでスーパーカーバトルを見ることができるぞ

投稿日:2022/01/07 更新日:

【動画】「ターボなんぞでふやけやがって・・・」MFゴーストがTVアニメ化!実車からサンプリングしたサウンドでスーパーカーバトルを見ることができるぞ

| 原作中での名セリフの再現に期待したい |

頭文字Dではほぼなかった「長丁場」でのバトル、そして駆け引きや混走には要注目

さて、あの名作「頭文字D」の流れを汲む「MFゴースト(しげの秀一原作)」のTVアニメ化が決定し、今回ティーザー画像も同時にリリース。

ティーザー動画を見るに、原作コミック1~3巻あたりがまず製作されるようで、主役のトヨタ86のほか、日産R35 GT-R、フェラーリ488GTB、アルファロメオ4C、ロータス・エキシージ、ポルシェ718ケイマン等が収められています。

なお、当然ながらそれぞれの車両はCGにて再現されますが、技術の向上によって動きが(ちょっと)リアルになっていて、しかし要注目なのは「実車のサウンドをサンプリングした」と発表されていること。

作中には様々なスーパーカーが登場

MFゴーストは(使われなくなった)公道にて行われる、事業としての(エンターテイメント性やゲーム性を高めた)近未来のモータースポーツを描いていますが、参戦する車両には制限がなく、よってハイパワーなスーパーカーも多数登場します。

1

ただし主役はやはりトヨタ86なので、「86がスーパーカーに後塵を浴びせる」様子を描かねばならず、そこで導入されるレギュレーションが「グリップウエイトレシオ」。

劇中の表現を借りるならば「重いクルマほど太いタイヤを装着できる」「軽量化しても細いタイヤしか装着できない」ということになり、かつタイヤは開催側から供給されるわけですが、ここでは「クルマのバランス」「タイヤを使い切る技術」が重要となってくるわけですね。

なお、ぼく的に注目するのはやはりフェラーリ488GTBとランボルギーニ・ウラカンのバトルです。

5

それぞれのキャラも個性的

原作だと、ウラカンのドライバー(大石)はいまひとついい人物として描かれず、けっこう悪態をつくことが多いもよう(本来はウラカン・ペルフォルマンテで走りたかったようだが、ウラカンLP610-4で参戦)。

IMG_5590

そしてフェラーリ488GTBに対しては「ターボなんぞでふやけやがって」「キング オブ ザ スーパーカーと言えるのは今やランボ様だけだろ」という暴言を吐く始末。

IMG_5593

そしてポルシェ911GT3とポルシェ718ケイマンSとの戦いにも要注目。

718ケイマンSを操るのは超エリートドライバーであるべッケンバウアーですが、911GT3のドライバー(石神)をして「その走りには加齢臭が漂う」と表現し、「ヨーロッパのレースなら10歳の子どもでもそこでアクセルを踏み抜くぜ」「そろそろボクの目の前から消えてくれ」といったマウント発言も。

IMG_5594

そのほかにもロータス・エキシージ、アルファロメオ4Cといった軽量ミドシップスポーツを駆る「ヤジキタ兄妹」、そしてトヨタ86を操る主人公、カナタ・リヴィントンとの共闘もなかなかの見もので、頭文字Dとは異なる「長丁場」のレースを面白くしてくれる存在だと思います。

2

「MFゴースト」ティーザー動画はこちら

合わせて読みたい、頭文字D関連投稿

アオシマより1/24サイズにて高橋兄弟(頭文字D)のRX-7が発売!FD3Sは「プロジェクトD」仕様もラインアップ、ハセガワからは新金型のMR2、タミヤからはGR86/スバルBRZも
アオシマより1/24サイズにて高橋兄弟(頭文字D)のRX-7が発売!FD3Sは「プロジェクトD」仕様もラインアップ、ハセガワからは新金型のMR2、タミヤからはGR86/スバルBRZも

| 頭文字D仕様のFD3S、FC3Sは塗装が不要な「プリペイント」仕様 |この記事のもくじ| 頭文字D仕様のFD3S、FC3Sは塗装が不要な「プリペイント」仕様 |ハセガワはこのところ、金型製作技術を ...

続きを見る

京商が「頭文字D」に登場したRX-7(高橋弟)、ハチロク(藤原拓海)をモデルカー化!1/18サイズ、フィギュアも付属

| ハチロクには「水を入れたコップ」も再現 |この記事のもくじ| ハチロクには「水を入れたコップ」も再現 |作品中の仕様を忠実に再現京商はほかにもこんな新製品をリリースこんな記事も読まれています さて ...

続きを見る

頭文字Dのトヨタ・ハチロク
オートアートが大人気につき完売の「藤原とうふ店」ハチロクを再生産し予約開始!湾岸ミッドナイト連載30周年記念として悪魔のZ、ブラックバード、零奈のGT-Rも発売

| ここまで本気で作り込むメーカーはオートアートをおいて他にない |この記事のもくじ| ここまで本気で作り込むメーカーはオートアートをおいて他にない |制作にあたっては実車を3Dスキャンオートアートは ...

続きを見る

参照:avex pictures

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->フェラーリ, >ランボルギーニ, ■映画や音楽、本、ゲームについて

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5