ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ランボルギーニ

【動画】やはりドバイは次元が違った!ペットのクマに自身のランボルギーニを破壊されるも笑顔のリッチマン

投稿日:

【動画】やはりドバイは次元が違った!ペットのクマに自身のランボルギーニを破壊されるも笑顔のリッチマン

| 自宅の敷地にこれだけの動物がいるのがそもそも謎 |

おそらくこの人はお金の計算なんかしたことがないんだろうな・・・

さて、なにかとお金持ちが多く、そのリッチっぷりがケタはずれなことで有名な中東ですが、今回はなんと自身がペットとして飼育しているクマが(自分の)ランボルギーニのドアを破壊してしまうという衝撃映像が公開に。

そもそもクマがペットだったりするところから何かがおかしいわけですが、けっこう一瞬でドアが外れてしまうことにも驚かされ、その様子を見てみましょう。

ちなみにクルマはランボルギーニ・ウラカンのハードコアモデル「ペルフォルマンテ」。

まさかの出来事にクマもびっくり

まず、このランボルギーニのオーナーさんは、車内から(外にいるクマに対して)りんごを差し出し、それを見たクマが「りんご?りんごくれんの?」という感じでソワソワ。

2021-11-25 20.04.50

そして車内を覗き込み・・・。

2021-11-25 20.04.34

なんとか車内に入ろうとしたところ・・・。

2021-11-25 20.04.35

ドアが一瞬で外れるというハプニング。

2021-11-25 20.04.54

クマは一瞬驚いて逃げてしまうものの、恐る恐るもどってきます。

なお、飼い主さんのほうはまったくドアを気にせず笑顔をみせており、これくらいの損害はまったく「痛くもなんともない」のでしょうね。

2021-11-25 20.04.40

そしてめだたくクマはりんごをゲット。

2021-11-25 20.04.44

りんごを食べるクマを見て飼い主さんは大喜び。

2021-11-25 20.04.16

ただ、このドアの唐突な外れっぷり、そしてドアと車体とのハーネスが完全に分断されているところを見るに、猜疑心の強いぼくは「ヤラセ」なんじゃないかと思ったり(最初からドアを車体から分離させているんじゃないか)。

それでも本人に金銭的ダメージはなく、クマにも(びっくりしたけど)怪我はなく、そして面白い動画を見せてもらったということで万事OKだと考えています(お金があるとなんでもできていいな・・・)。

2021-11-25 20.04.21

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテのドアがクマによって破壊される動画はこちら

こちらがランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテのドアが一瞬で外れてしまう動画。

こちらは外れたドアを持ちならがらも楽しそうな飼い主さん。

クマの飼い主はこんな人だった

なお、このクマの飼い主そしてランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテのオーナーさんの名はHumaid Abdulla Albuqaishといい、同氏はそうとうに名のしれた人物だと見え、インスタグラムのフォロワーはなんと197万人というケタ違いの数を誇ります。

別の動画でもトラと遊んだり・・・。

ライオンとロールスロイスに乗ったり。

こちらは別のランボルギーニ・ウラカンEVO。

なお、多数のスーパーカーや高級車を所有しているようで、複数のロールスロイスにフェラーリ、多数のランボルギーニ・ウラカンも見られます。

こちらはウラカンRWDスパイダー。

家の中は恐ろしいことに・・・。

参照:humaidalbuqaish(Instagram)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ランボルギーニ
-, , , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5