ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

V8

新型シボレー・コルベットZ06のエンジンが納車後84kmの走行で不動に。初採用のフラットプレーンクランクV8には潜在的な問題がある?【動画】

新型シボレー・コルベットZ06のエンジンが納車後84kmの走行で不動に。初採用のフラットプレーンクランクV8には潜在的な問題がある?【動画】

| やはり初モノにはなんらかのリスクが付きまとうようだ | しかし今回の件は問題なくメーカーの保証にて修理がなされるものと思われる さて、シボレーはコルベットの最強モデル「Z06」のデリバリーを開始し ...

EクラスもこれでV8とはお別れなのか・・・。日本市場向けにメルセデスAMG E63 S 4MATIC+ファイナル・エディションが50台のみ、2447万円にて販売開始

EクラスもこれでV8とはお別れなのか・・・。日本市場向けにメルセデスAMG E63 S 4MATIC+ファイナル・エディションが50台のみ、2447万円にて販売開始

| 大排気量、マルチシリンダーを誇ったAMGもひとつの転換期を迎えようとしている | 今後、メルセデスAMGは「新しい価値」を追求することになるだろう さて、メルセデス・ベンツは2021年5月に「メル ...

ランボルギーニが「エンジンソング3部作」最終章、ウルス(V8)編を公開!唯一のターボエンジン、そして怒涛のトルクをドラムのビートで表現

ランボルギーニが「エンジンソング3部作」最終章、ウルス(V8)編をSpotify上にて公開!唯一のターボエンジン、そして怒涛のトルクをドラムのビートで表現

| アヴェンタドール、ウラカンに積まれる自然吸気高回転型エンジンとは異なるV8ターボの深いサウンドを表現 | SUVらしいモリモリのトルクをドラムにて演出 ランボルギーニは「V10」「V12」のエンジ ...

またスゴいの出た!1948年製のシボレー製トラックを現代の技術とパーツでホットロッドへとコンバート!なお出力は1,000馬力

またスゴいの出た!1948年製のシボレー製トラックを現代の技術とパーツでホットロッドへとコンバート!なお出力は1,000馬力

| さすがはアメリカ人、こういった「理屈抜きに楽しい」クルマを作らせたらピカイチだ | 機能に関係のないパーツに手間をここまでかけるのは他の国だとあまり見られない さて、SEMAショーではいくつか非常 ...

「フェラーリ初のベルトーネデザイン」「フェラーリ初のV8」モデル、ディーノ308GT4が競売に!ディーノが廃止される1ヶ月前に製造され、エンブレム類はフェラーリに

「フェラーリ初のベルトーネデザイン」「フェラーリ初のV8」モデル、ディーノ308GT4が競売に!ディーノが廃止される1ヶ月前に製造され、エンブレム類はフェラーリに

| このディーノ308GT4は、ある意味でその後の80年代のフェラーリデザインに影響を与えたように思われる | フェラーリの一つの歴史を表すクルマとしてコレクション価値は非常に高い フェラーリは196 ...

マツダ・ロードスターRFにシボレー製V8を押し込みアウトバーンを300km/hオーバーで走った勇者現る!メーカー想定外の速度に突入しボディパネルの一部が外れて飛んでゆく

マツダ・ロードスターRFにシボレー製V8を押し込みアウトバーンを300km/hオーバーで走った勇者現る!メーカー想定外の速度に突入しボディパネルの一部が外れて飛んでゆく

| 時速300キロはマツダの想定よりも遥かに高く、この速度域で走るのは自殺行為のようなものでもある | それでも敢行したユーチュバーには敬意を表したい さて、マツダ・ロードスターRFにシボレー製V8エ ...

BMW

BMWはあくまでも大排気量、マルチシリンダーにこだわる!「他社が3気筒や4気筒エンジンをハイパフォーマンスカーに積んでいるのは知っているが、それは我々Mのやりかたではない」

| ここへきてBMWは完全に他社とは異なる戦略を明確に打ち出し、その排他性を見せつけている | その戦略には多くのエンスージアストが共感するはずだ さて、現在多くの自動車メーカーがそのパワートレインを ...

ランボルギーニ

マジカヨ!ランボルギーニ・ウラカン後継モデルはV8ターボ+ハイブリッド、ただし7,000回転までは「NA+モーター」、そこから10,000回転までは「ターボ」という前代未聞のセットアップに

| さすがはランボルギーニ、すべての条件を満たし、しかも予想外のソリューションを提供するようだ | まさかこの方法で自然吸気を守ってくるとは思わなかった さて、ランボルギーニは年内に「ウラカンの派生モ ...

フォードが9年ぶりの新型マスタングを発表!自然吸気V8+MTもラインアップ、おそらくは最後のガソリン版マスタング。なおルックスは初代オマージュ

フォードが9年ぶりの新型マスタングを発表!自然吸気V8+MTもラインアップ、おそらくは最後のガソリン版マスタング。なおルックスは初代オマージュ

| 新型マスタングは全体的にはシンプルでクリーン、段差も抑えて質感を大きく向上させてきたようだ | オプションも充実しパーソナライズにも広く対応 さて、デトロイト・モーターショーが開幕し、大きな盛り上 ...

メルセデス・ベンツが2030年以降もV8エンジンを存続させる可能性について語る!「規制に適応させることができ、求める顧客がいる限り、それを廃止する理由はない」

メルセデス・ベンツが2030年以降もV8エンジンを存続させる可能性について語る!「規制に適応させることができ、求める顧客がいる限り、それを廃止する理由はない」

| メルセデス・ベンツは意外と大排気量エンジンが大好きなメーカーでもあった | 2030年以降もガソリンエンジンを「全廃」する予定はないようだ さて、メルセデス・ベンツは2021年7月に「今後10年間 ...

BMW

BMWは新型5シリーズでは(M5を除き)V8を使用しないようだ。1980年から続く「5シリーズ+V8」の伝統についに終止符が打たれる?

| それでもBMWはメルセデス・ベンツ、アウディに比較すれば「まだ大きなエンジンを使用」するほうではある | 明るい話題は「2010年以来のM5ツーリング」復活の可能性 さて、BMWは主力シリーズのひ ...

ポルシェ

ポルシェが「水素エンジンも研究中」と発表!シミュレーション上ではV8エンジンで598馬力を発生可能、排ガスは「大気と同じレベルでクリーン」

2022/8/27    , , ,

| とにかく環境への対応は自動車メーカーにとっては「お金がかかるばかり」 | それでも社会的責務として対応しないわけにはゆかないのがツラいところ 合成燃料(Eフューエル)に可能性を見出しているポルシェ ...

BMWがル・マン参戦用「BMW M ハイブリッドV8」に搭載するエンジンを公開!M4 DTMのP48、M8 GTEのP63ではなく2017−2018年のP66をベースにアップデート

BMWがル・マン参戦用「BMW M ハイブリッドV8」に搭載するエンジンを公開!M4 DTMのP48、M8 GTEのP63ではなく2017−2018年のP66をベースにアップデート

| M4 DTMのP48は信頼性、M8 GTEのP63は重量に問題があったようだ | ル・マン24時間レース、IMSAでは多くのチームがV8エンジンを使用 さて、来年以降のル・マン24時間レースに参戦 ...

ランボルギーニ各モデル、BMW M3/M5各世代、ホンダ・シビック・タイプR各世代などの加速サウンドが動画付きで公開!「ちょっと前」のモデルのほうがいい音を出す場合も

ランボルギーニ各モデル、BMW M3/M5各世代、ホンダ・シビック・タイプR各世代などの加速サウンドが動画付きで公開!「ちょっと前」のモデルのほうがいい音を出す場合も

| ランボルギーニ・アヴェンタドールのV12エンジンに勝るサウンドを発するエンジンは簡単には見つからない | そしてシビック・タイプRのエンジンの吹け上がりは群を抜いている さて、Youtubeへと「 ...

フロントには「ワイドキドニー」!BMWがIMSAとル・マンを走るレーシングカー、BMW MハイブリッドV8を公開。ボディ上には歴代レーシングカーも

フロントには「ワイドキドニー」!BMWがIMSAとル・マンを走るレーシングカー、BMW MハイブリッドV8を公開。ボディ上には歴代レーシングカーも

| 今回公開されたのは2023年シーズンのIMSAを走るレーシングカーの”M”カモフラージュバージョン | これをブラッシュアップしル・マン24時間レースに臨むことになると思われる さて、BMWはIM ...

さようならV8エンジン・・・。EクラスからV8が永遠に消滅し、最終記念限定モデル「メルセデスAMG E63 Sファイナルエディション」が発表

さようならV8エンジン・・・。EクラスからV8が永遠に消滅し、最終記念限定モデル「メルセデスAMG E63 Sファイナルエディション」が999台のみ販売

| EクラスからあのパワフルなV8エンジンが消滅するのはなんとも寂しい | メルセデス・ベンツは急速に電動化を推進、ガソリンエンジンを縮小させている さて、メルセデス・ベンツは次々V12エンジン搭載モ ...

【動画】新型コルベットZ06がイベントにて自然吸気V8最強のサウンドを披露!そしてなぜか発売前のZ06のバンパーが流出し一般人が手に入れるという珍事件も発生

【動画】新型コルベットZ06がイベントにて自然吸気V8最強のサウンドを披露!そしてなぜか発売前のZ06のバンパーが流出し一般人が手に入れるという珍事件も発生

| やはり大排気量自然吸気V8、そしてフラットプレーンクランクのサウンドにはシビれてしまう | 実車レビューの公開が待ち遠しくて仕方がない さて、シボレーは「コルベットZ06」を発表していますが、こち ...

フェラーリが突如として新型SUV「プロサングエ」のティーザー画像を公開!その姿はSF90系やローマ似、発表は今年後半に

フェラーリが突如として新型SUV「プロサングエ」のティーザー画像を公開!その姿はSF90系やローマ似、発表は今年後半に

| フェラーリ・プロサングエについては考えれば考えるほど謎が噴出してくる | 搭載されるパワートレインは「V6+ハイブリッド」が有力か さて、フェラーリがブランド初のSUV、「プロサングエ(Puros ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5