ad-728





「>三菱(MITSUBISHI)」 一覧

2018年6月の国産車登録状況。日産がノート効果にて48年ぶりに前半期首位獲得。なおC-HRの販売は継続して減少中

| 日産ノートが2018年上半期の首位を獲得 | 2018年5月の国産車登録状況 ...

【動画】けっこうイケてるヒュンダイ・エッセンティア・コンセプト。市販予定なるもどこまで実現できる?

| ヒュンダイ・エッセンティア・コンセプトは市販化の予定 | ヴィラ・デステ20 ...





ロシアよりランボルギーニ・レヴェントンのレプリカ登場。ベースはミツビシGTOでちょっと無理がある?

| レヴェントンはレプリカのモチーフとして大人気 | ロシアからランボルギーニ・ ...

米にて、保険料がもっとも高いのは意外にも「テスラ・モデルS」。日本車も上位に登場

| 意外にもテスラ・モデルSの保険料は高かった | 24/7 Wall Stが2 ...

2018年5月の国産車登録ランキング。トヨタ・アクアが日産ノートを抑え続け、スズキ・ソリオが意外と売れていた

| 2018年5月もアクアが独走 | さて、2018年5月の国産車販売ランキング ...

次期ランサーはSUVに?というウワサ。三菱は「4WD/オフロード/エレクトリック」へシフトか

| 次期ランサーはクロスオーバーに? | ミツビシが「ランサー」をクロスオーバー ...

マツダとスバルはトヨタ比7倍のリコール率。それでもトヨタが見下され、マツダ/スバル人気の謎

| リコールの内容とその見方を考えて見る | マツダの「同一案件に二回のリコール ...

ad-itiran



2018年3月の乗用車登録状況。ノートの独走、リーフは一瞬で圏外。C-HRが弱くヴェゼルが復調

| 恐るべし日産。ノートの一強時代がはじまる | 日本自動車販売協会連合会が20 ...

日本車バブル?2001年製レクサスLX470が1500万円、1991年製三菱GTOが550万円

| 日本車バブルといってもいい状況が発生中 | 日本の中古車は世界中で人気が高く ...

【米統計】「また次も買う」メーカーはダントツでトヨタ、2位はスバル。もはやアメリカでもアメ車はオワコンに

| 各メーカーの強弱くっきり | Edomundsが自動車のカテゴリやメーカーに ...

「浪人」仕様にカスタムされた三菱ランサーが登場。室内は和風、サイドブレーキは「刀の柄」

| なぜか浪人をイメージしたランサー登場 | ブルガリアのチューナー、Vilne ...





三菱「エボリューション復活もありうる」。日産傘下で「エボ」をフル活用する意向?

| 三菱が”エボ”復活を匂わせる | 三菱UKの役員、ランス・ブラッドレー氏がメ ...

フェラーリの1台あたり利益が1000万円から1200万円へ。ポルシェ、ランボルギーニの1台あたり利益は?

| フェラーリの1台あたりの利益は2016年の1012万円から1200万へ上昇  ...

これは面白い!あの頃の人気モデルは?インフォグラフィックスで見る登録台数ランキング

| 単なるランキングだけじゃない | ソニー損保が「人気乗用車販売台数ランキング ...

【動画】こんな車もあった。バブル期ならではの「AMGがチューンした」いかつい三菱ギャラン

| 以前、AMGはメルセデス・ベンツとは別の会社だった | 1991年製の三菱A ...

そろそろ開幕のオートサロン。トヨタ、ホンダ、日産、マツダほか各社の出展内容や傾向を見てみよう

| 各自動車メーカーの出展内容は? | そろそろ開催となる東京オートサロン201 ...

トヨタは過去最高の販売台数なるも、2017年はまさかの屈辱「3位転落」。1位VW、2位は三菱を吸収した日産

| トヨタが屈辱の3位に | トヨタは2017年通年としての販売見込みが3年ぶり ...

米顧客満足度公開。テスラ1位、韓国勢が強く、日本車だとマツダがトップ。上位常連のレクサスは8ランクダウン

| アメリカ人の好みや評価基準には一定の傾向がある | 毎年恒例、コンシューマー ...