ad-728





>アウディ(Audi) ■ニュース

アウディがレンタカー事業へ参入。Q2は4時間8,400円、RS3は1日39,000円、しかしR8は1日128,000円

| アウディが日本でレンタカービジネスを開始 |

アウディが日本でも「レンタカーサービス」を開始する、と発表。
これは「プレミアム モビリティ サービス Audi on demand(アウディ オン デマンド)」と題されたサービスで、すでに開設された「専用サイト」で予約することでアウディ各車をレンタルできるようになる、とのこと。
なお対象はアウディおよび「アウディスポーツ」の車も含まれ、つまりS/RSモデル、R8のレンタルも可能に。※アウディ・ジャパンからのプレスリリースはこちら

満タン返し不要

さらにはコンシェルジュによる無料での車両引き渡しや引取サービスが付くとのことで、日本では東京プリンスホテルを拠点に展開。
なお、アウディはすでに海外ではこのAudi on demandを開始しており、サンフランシスコ、ミュンヘン、香港、シンガポール、北京、マンチェスターに続く7番目の導入になる、とのこと。

利用の流れとしてはまず上述のAudi on demandへと登録を行い、その後に車両を選択して最小サービス単位の4時間から最長30日までを選択。
そして車両引き渡しや引取場所を指定すれば完了で、あとは引渡し時にコンシェルジュがその場で車両の特徴や機能を説明してくれる、というフローとなっています。

そのほかの特徴としては「満タン返し不要」「走行距離無制限」「自転車用ルーフラック・ルーフボックス・チャイルドシート・冬季にはスタッドレスタイヤの無償提供」「24時間エマージェンシーサービス付帯」。
けっこう至れり尽くせりといった感じで、料金はたとえば「Q2」だと4時間で8,400円、24時間で21,000円。※レクサスのレンタルサービスよりも安い(レクサスNXを6時間借りると25,920円)
そのほかRS3セダンだと1日で39,000円と納得できる価格で、しかしR8スパイダーだけは料金が「別格」となり1日128,000円(これだけが突出している)。

アウディオーナーが出張先や旅行先でこのサービスを利用するケースのほか、単に「アウディ(とくにRSモデル)に乗ってみたい」という場合もあるかと思われ、新たな顧客獲得の可能性を広げるサービスである、とも言えそうですね。

なおプレミアムカーメーカーがこういったレンタカー事業に参入するのは珍しくなく、レクサスも先日参入を公表し、ジャガー・ランドローバーもタイムズ24と組んで参入済み。
ベントレーも(基本的にオーナー向けですが)旅先でベントレーを借りることができるサービスを展開していますね。

あわせて読みたい関連投稿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->アウディ(Audi), ■ニュース
-, , , ,