■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが「620R」発表予定。公道走行可能ながらも、中身は570S GT4譲りの”ほぼレーシングカー”だと報じられる

投稿日:

| すでにディーラーには情報が伝わっているようだ |

マクラーレンが「スポーツシリーズ」のトップレンジに位置する「620R」を発表する見込み。
これはカーメディア、ピストンヘッズが報じたもので、レーシングカーの”570S GT4”のロードバージョンという位置づけとなりそうです。
ただ、現在のところマクラーレンから正式発表はなく、限定台数や価格についてのアナウンスは「ナシ」。

マクラーレンは現在、「セナ」「スピードテール」が属する”アルティメットシリーズ”、「720S」が属する”スーパーシリーズ”、そして540や570系、600LTが属する”スポーツシリーズ”というラインアップを持っています(”GT”がどこの属するのか、もしくは属さないのか不明)。

「スポーツシリーズ」は序列からすると「ボトム」には属するものの、600LT、そして今回の620Rを見るに、スパルタンさでは「もっとも上」かもしれません。
もしかすると、そこがスポーツシリーズの今後の方向性の一つでもあり、「スーパー」シリーズをちょっと豪華な路線へとシフトさせることで各シリーズの差別化を図るのかもしれませんね。
そうすることで、各シリーズとも単に「上下」ではなく、「方向性の違い」という位置関係となり、サーキット走行、スパルタンなモデルを好む人はスーパーシリーズではなくスポーツシリーズ、という選び方がなされることに。

620Rは質実剛健な「サーキット走行対応モデル」

こちらがレーシングカーの「マクラーレン570S GT4」。
ロードカーのマクラーレン620Sは、忠実にこの570S GT4を合法に再現しているということになりますが、多少大人しくなったとは言えど大きなフロントスポイラー、フロントバンパーサイドのカナード、エアアウトレット付きフロントフード、大きなリアウイングなどは「570S GT4そのまんま」という印象です。

570s_gt4-2_1900

なお、昨年にマクラーレン・ニューポートビーチ(世界で最もマクラーレンを売るディーラー)が、10台のみ限定のマクラーレン570S MSO X」を発売していますが(下の画像)、外観だけだと、今回のマクラーレン620R、そして570S MSO Xとはかなり近いようにも見えますね。※リアウイング、そしてリアウイングのステー形状が異る

McLaren-MSO-X-03

レースカーよりもレースカー。競技用「570GT4」モチーフのマクラーレン570MSO Xが10台限定で登場

こうやって見ると、マクラーレン620Rは「スポーツシリーズ史上最高の」出力を持つことになりますが、その割にエアロパッケージは「600LT」よりも(ウイングを除いては)570Sに近く、パワーの割に地味な印象も。
ただ、ピストンヘッズによれば、620Rの本領はその外観ではなく「中身」にあるといい、調整式ダンパーはじめサーキット走行のための装備やオプションが多数ラインナップされるのでは、とのこと。

526a4591-mclaren-620r-2

マクラーレン620Rのインテリアはこうなっている

そしてこちらはマクラーレン620Rのインテリア。
こちらも外装同様に一見すると「地味」ではあるものの、簡素化されたパネル類(オーディオレスのようだ)、フルバケットシート、レーシングハーネスなどサーキット走行に特化した装備が盛りだくさん。

3f7405ce-mclaren-620r-3

ちなみに、この620Rについては、すでに一部ディーラーには情報が出回っているようで、すでにディーラーにて「画像を見た」という報告も。

VIA:Pistonheads

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >マクラーレン(McLaren)
-, , , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.