>フェラーリ(Ferrari) ■近況について ■外国ネタ・旅行など

フェラーリ・ワールド・アブダビへ。館内に展示してある実車などを画像にて

投稿日:2017/03/12 更新日:

テーマパーク内にはいたるところにフェラーリの展示。
実車もあればモックもありますが、これだけでも「お腹いっぱい」になりそうなほど。
ヒストリックモデルからF1マシン、そして現行モデル(488GTB、カリフォルニアT、F12)も多数。

なお入口付近にはボタンを押せば歴代フェラーリのエンジン音を聞くことができる装置も。
とにかくフェラーリの全てを満喫できる、という感じで、まさにフェラーリ「ワールド」。

ぐるぐると回転するフェラーリ458イタリア、そしてF1マシン。
これはかなりのインパクトがあります。

フェラーリストアの中にもクラシックフェラーリや実際のF1に使用されたパーツがたくさん。

その他F12、カリフォルニア、488GTB、F1マシンなど。

アファロメオのレーシングカー。
フェラーリはもともとアルファロメオのレース部門が独立したものですが、その当時の車両かもしれませんね(パネルを見るのを忘れた)。

その他館内の様子。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

この記事のもくじ この2年ほどでニュルブルクリンクのラップタイムは大きく短縮それではニュルブルクリンクのラップタイム「トップ100」を見てみようこちらもオススメ、関連投稿10選 この2年ほどでニュルブ ...

4

スーパーカーを購入したことで何かが変わったか? 最近ふと「スーパーカーを購入して変わったこと」について考えることがあります。 まず、スーパーカーを購入して何かが変わったかという問いに対しては、間違いな ...

5

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

->フェラーリ(Ferrari), ■近況について, ■外国ネタ・旅行など
-, , , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.