>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

BMW

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】やっぱり新型スープラは速かった!BMW M2、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110、アウディTTRSとのゼロヨン対決を見てみよう

| 価格を考えると、スープラは相当に「お買い得」だと言っていい | さて、北米では新型トヨタ・スープラの納車がかなり進んでおり、相当数のユーチューバーがそのレビューを、そしてやはり多くのショップがその ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

またまた愛知でBMWが恐怖のあおり運転。なお、英国、米国でも「もっともマナーが悪い、迷惑なのはBMW」という統計も。逆にレクサスは優良運転

2019/8/20    , , , , ,

| なぜBMWのドライバーが世界で評価を下げているのかはナゾ | さて、世間を騒がせている「あおり殴打」事件ですが、お盆期間中、別のBMW,がまたあおり運転を愛知で行っていた模様。 今回、FNNにて今 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWは1シリーズに”M2並”の400馬力を発生する「M140e」を発売する、とのウワサ。これまで燃費向上に活用していたエレクトリック技術をパフォーマンス向上に利用か

2019/8/18    , , , ,

| BMWはこれまでエレクトリック技術とパフォーマンス向上とは相容れないとしていた | BMWは2023年までに25ものエレクトリックモデル(EVだけではなくハイブリッド含む)を発売すると公表していま ...

>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがQ2対抗の「安価でスタイリッシュ」なSUV、”アーバンクロス”発売とのウワサ。現在のXシリーズとは異なるライン

| BMWはアウディQ2の人気を看過できない? | BMWが「X2」の下に位置する新型クロスオーバーを開発中、とのウワサ。BMWは現在ボトムとして「X1」、その上に「X2」「X3」「X5」「X7」、そ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

あの「茨木」「静岡」「愛知」で煽っていたBMW X5は試乗車!”あおり運転の原因””煽られやすい車種””煽られにくい車種”を考える

2019/8/14    , , , , ,

| ここまで報道され、社会問題化してもあおり運転はなくならない | けっこう大きな問題となっているBMW X5のあおり運転。現在のところわかっている範囲だと「茨木」「静岡」「愛知」で同様の行為を行って ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

【動画】新型スープラを「1000馬力にする」と公言したチューナー登場。トヨタとの関係性も深く、過去にはカローラを1000馬力化したことも。納車早々新型スープラのエンジンを全バラシ

| トヨタのクルマに関する造詣も深く、信頼できるチューナー | なにかと「BMW色が強い」ことが非難の対象となる新型スープラ。しかし、よくよく考えてみると「BMW抜きでは現在のスープラは成立しない」ワ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW 8シリーズをチューンし「M8コンペティション並みの」パフォーマンスまでに引き上げるチューナー現る。その外観もぐっとワイルドに

| ブラック✕ゴールドはマンハートの得意技 | BMW 8シリーズが発表された後、間髪入れずチューニングを予告したドイツのチューナー、マンハート。まだ納車が始まる前からチューニングを宣言したということ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

「ミントグリーン」のアルピナB7(BMW 7シリーズ)が目撃される!まさかアルピナがこのボディカラーを製造するとは

| 一部の自動車メーカーは”ブランドイメージ保持”のため、奇抜なカラーのカスタムペイントを受けない | ニューヨークにて、「ミントグリーン」にペイントされたアルピナB7(7シリーズのアルピナ版)が目撃 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWのニューモデル/フェイスリフト試作車3連発!「i4」「M5」「5シリーズ・ツーリング」

| M5はフェイスリフトの時期にしては早すぎる? | 最近、やたらと活発なBMW。一部では車種の統廃合などが報じられていますが、そのぶん生き残るモデル、ニューモデルにはかなりの投資を行うと見え、今回「 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

次期BMW 7シリーズには「ガソリン」「ピュアEV」が存在し、EV版は「i7」を名乗るとのウワサ

| ついにiブランドはBMWと統合か | BMWが次世代7シリーズに「フルエレクトリックバージョン」を追加し、「i7」として販売するのでは、というウワサ。これはBMW Blogが報じたもので、これが本 ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが新型M3について公式に語る。「出力は480PS、”コンペティション”で510PS。4WDも用意している」。AMG C63に対抗か

| 反面、MT継続でAMGに対してピュアスポーツのイメージを構築か | 新型BMW M3については様々な憶測が流れており、その代表的なものは「キドニーグリルがボンネットからフロントバンパー下まで貫通し ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW X7ベースのアルピナ”XB7”試作車が目撃。BMW本体は「X7 M」を作らず、アルピナがその代わりを作る?

| BMWにとって「小さすぎる」市場も、アルピナにとっては「十分な」規模 | アルピナがBMW X7をベースにしたハイパフォーマンスワゴン、「XB7」をテスト中。現在X7はBMWのSUVにおけるフラッ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M3はやっぱり巨大キドニーグリルに?なんだかカッコいい予想レンダリングが登場

| この流れだと、巨大キドニーグリルを採用せずに登場したらガッカリしてしまいそうだ | BMWはG80世代の3シリーズを発売したところですが、そのハイパフォーマンスバージョン「M3」は発表待ちの状態と ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが業績悪化。社長が交代し、発売したばかりの8シリーズやZ4を廃止するとの報道も。なぜこんなことになったのかを考える

| 結局、誰も「エレクトリック」「自動運転」には興味なかった | BMWがいくつかのモデルを廃版にする、との報道。これはAutomobile Magazineが報じたもので、2シリーズ・コンバーチブル ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティンはDBXに「SUV初の」ドリフトモードを装着?販売の大半は中国が占めると思われ、事故量産の懸念も

| 技術的には提携しているメルセデスAMGから拝借できそう | アストンマーティンはもうじきブランド初のSUV「DBX」を登場させますが、これはライバルに比較すると「やや遅め」の登場。ポルシェ・カイエ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「みんな知っているか?3シリーズワゴンのリアはガラスだけでも開くぞ?」あまりにこれが使われないため、このままだと次期モデルでは消滅する機能の筆頭に

| 狭くて天井の低いところでは便利な機能 | BMWは先日「3シリーズ・ツーリング(ワゴン)」を発表していますが、新しく導入した装備の一つが「リアハッチの分割オープン」。これはテールゲートとは別にリア ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型スープラ用「初」の車高調整式サスがKWより登場!最大40ミリダウン、減衰力も調整でき、街なかでの乗り心地やスポーツ走行時の挙動を改善

| KWはちょっと高価だが、そのパフォーマンスは非常に優れる | つい先日、新型スープラ用としてミルテックやアクラポヴィッチのエキゾーストシステムが公開されていますが、今回は「KWのサスペンションキッ ...

>ミニ(MINI)

アルピナは過去に「高級なミニ」を作ろうとしていた!ちなみにミニは自身で「ロールスロイス仕様」を限定販売したことも

| ロールスロイス仕様のミニは当時570万円で販売されていた | 先日、アルピナが「i8ベースのハイパフォーマンスハイブリッドカーを発売しようとしていた」という記事をお届けしましたが、今回は「アルピナ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.