ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■フランス車

フェラーリ812コンペティツォーネ

2022年6月の輸入車登録ではヒョンデがダントツの伸び(18.5倍)を見せる!そのほかフェラーリ、アバルト、マセラティといったイタリア勢が強い

2022/7/6  

| メルセデス・ベンツ、BMW、アウディといった上位勢は軒並み登録が減少、やはり新車が無いようだ | 一方でイタリア勢は健闘、そのほかミニやポルシェも強い さて、2022年6月の輸入車登録台数が公開。 ...

ブガッティ・シロンの最終モデル「レベ」に装着されているゴールドエンブレムの仕上げにかかるのは10時間以上!ブガッティのマカロンエンブレムにはこんな由来があった

ブガッティ・シロンの最終モデル「レベ」に装着されているゴールドエンブレムの仕上げにかかるのは10時間以上!ブガッティのマカロンエンブレムにはこんな由来があった

| ゴールド本来の輝きを発揮できるよう、ゴールド仕上げ部分にはクリア塗装を施していない | まさにブガッティは走る芸術品 さて、先日ブガッティが納車を開始した、シロン最後の限定シリーズ「レベ」。これは ...

【動画】船上にてブガッティのドアにぶら下がり「海に落ちそうになっていた」として話題になった男。実は高級車のドアにぶら下がって懸垂するのが好きだった・・・

【動画】船上にてブガッティのドアにぶら下がり「海に落ちそうになっていた」として話題になった男。実は高級車のドアにぶら下がって懸垂するのが好きだった・・・

| 注目を集める方法として、モノを破損する可能性があるスタントを行うのはあまりにも品位に欠ける | ブガッティ・シロンの他、ロールスロイス・ドーン、ブガッティ・ヴェイロンのドアを「試した」ことも さて ...

ブガッティの電動キックボードはアメリカだとコストコで買えるらしい(12万円)!なぜブガッティはここまでコラボ製品を展開するのか?

ブガッティの電動キックボード(12.5万円)はアメリカだとコストコで買えるらしい!なぜブガッティはここまでコラボ製品を展開するのか?

| クルマの販売台数が少なく、車種も少ないため、クルマだけでは人々に「ブガッティ」の名を浸透させることが難しいのだと思う | 意外とその「売上げ」もバカにならないのかもしれない さて、ブガッティは今年 ...

「猫耳」つきの新型プジョー408が公開!トレンドのSUV風クーペ風セダンへ、ボクはプジョーを「最も内外装デザインが一致したメーカー」だと考えている

「猫耳」つきの新型プジョー408が公開!トレンドのSUV風クーペ風セダンへ、ボクはプジョーを「最も内外装デザインが一致したメーカー」だと考えている

| プジョーは次々と自動車メーカーの常識をくつがえすことで独自性を発揮している | グループ内の共通プラットフォームやパワートレーンを使用してもこれだけの違いを出せるという好例 さて、プジョーがミッド ...

本当に市販モデル出た!コンセプトモデルが大人気だったシトロエンAMI(アミ)バギーが50台のみで限定発売。欧州では免許無しで乗れるマイクロEV

本当に市販モデル出た!コンセプトモデルが大人気だったシトロエンAMI(アミ)バギーが50台のみで限定発売。なお18分で完売したもよう

| コンセプト版からはちょっとトーンダウンしたものの、それでもワイルドさは失われてない | アミ・バギーはすでにコレクターズアイテム化が決定したと言ってもいい さて、欧州では免許不要で乗れるEVとして ...

ブガッティが「もっとも美しい仕様を持つ」シロン・スーパースポーツを公開!外装ブルー、内装オールホワイトのエレガントな仕様

ブガッティが「もっとも美しい仕様を持つ」シロン・スーパースポーツを公開!外装ブルー、内装オールホワイトのエレガントな仕様

| ブルーを使用しながらもボディ前後を「塗り分けていない」シロンは珍しい | 内外装からは「ポリッシュ」「クローム」のパーツをほぼ消し去ることに さて、ブガッティはつい先日、シロン最後の限定シリーズと ...

OH!クリスティアーノ・ロナウド所有のブガッティ・ヴェイロン(市場価格3億円)がクラッシュ。なお運転していたのは本人ではなく「運転のために雇った誰か」

OH!クリスティアーノ・ロナウド所有のブガッティ・ヴェイロン(市場価格3億円)がクラッシュ。なお運転していたのは本人ではなく「運転のために雇った誰か」

| その事故の規模は小さくはなく、おそらくは相当に高額な修理費用が必要に | 自業自得なのかもしれないが、ドライバーの行く末がちょっと気になる さて、クリスティアーノ・ロナウドの所有するブガッティ・ヴ ...

ブガッティ最後の限定シリーズ、「レベ」が公開。創業者の娘の名を関し、彼女が愛したアールデコにインスパイアを受けたゴージャス仕様

ブガッティ最後の限定シリーズ、「レベ」が公開。創業者の娘の名を関し、彼女が愛したアールデコにインスパイアを受けたゴージャス仕様

| ゴールドアクセントが用いられたシロンは非常に珍しい | 上品な手法で濃淡が表現され、シロンの最後にふさわしい仕様が与えられる さて、ブガッティが「シロン1台」「シロンスポーツ2台」で構成される3台 ...

これまでの限定モデルの中ではピカイチ!アルピーヌA110「ツール・ド・コルス75」が150台のみ販売開始。1975年のA110ベルリネット・ラリーカーへのオマージュ

これまでの限定モデルの中ではピカイチ!アルピーヌA110「ツール・ド・コルス75」が150台のみ販売開始。1975年のA110ベルリネット・ラリーカーへのオマージュ

| ここまだ大胆な色使いそしてグラフィックを持つ市販車も珍しい | ホワイトのホイール、オレンジのブレーキキャリパーがイエローを引き立てる さて、アルピーヌはA110の様々な特別仕様車を発表しています ...

【動画】閉鎖されたブガッティの工場からフレームを入手し組み立てられたブガッティ・タイプ59が競売に!その歴史的価値は図りしれず、とんでもない価格がつきそうだ

【動画】閉鎖されたブガッティの工場からフレームを入手し組み立てられたブガッティ・タイプ59が競売に!その歴史的価値は図りしれず、とんでもない価格がつきそうだ

| 当時のクルマは「行方が知れなくなったり」と謎の個体がかなり多い | そして、それぞれのクルマがそれぞれのストーリーを持っている さて、110年以上もの歴史を誇り、数々の名車を排出してきたブガッティ ...

ブガッティが限定10台、10億円のハイパーカー「チェントディエチ」第一号の生産を完了し納車を実施。なおオーナーはEB110も所有

ブガッティが限定10台、10億円のハイパーカー「チェントディエチ」第一号の生産を完了し納車を実施。なおオーナーはEB110も所有

| こうやって同じカラーのEB110とチェントディエチをならべるとその類似性がよくわかる | ブガッティEB110は「近代スーパーカーの礎」となったことで永遠にその名を残すだろう さて、ブガッティはチ ...

ブガッティ・シロンは「1台売るごとに8億円の赤字」が出たヴェイロンとは異なり確実に利益が出ていた?それでも親会社のVWがブガッティを売却しようとした理由とは

ブガッティ・シロンは「1台売るごとに8億円の赤字」が出たヴェイロンとは異なり確実に利益が出ていた?それでも親会社のVWがブガッティを売却しようとした理由とは

| どうやら電動化に際して巨額の投資を行い、ヴェイロンのように「開発費が嵩んで利益が出なくなる」ことを恐れたようだ | ただし電動化にノウハウを持つリマックの登場で事情が大きく変わることに さて、ブガ ...

ブガッティが伊スポーツウェアブランド「UYN」とのコラボ第二弾が発表!「テクノロジーと伝統」「カジュアルとエレガンス」という異なる要素を高次元で融合

ブガッティが伊スポーツウェアブランド「UYN」とのコラボ第二弾が発表!「テクノロジーと伝統」「カジュアルとエレガンス」という異なる要素を高次元で融合

| ブガッティは「コラボ」を徹底強化、あらゆるジャンルに進出しそうだ | 現時点で「UYN for BUGATTI」の日本展開については不明 さて、先日パートナーシップ契約を締結したブガッティとUYN ...

ベントレー

ロールスロイスは前年比3.3倍!2022年5月の輸入車登録状況が公開。フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ、マセラティ、ベントレーなど高級/スポーツカーブランド強し

| さらにこれらのブランドは大きく上下せずコンスタントに販売を維持または伸ばしている | 同じ輸入ブランドでも「小型車」の販売が縮小し「高級車」が大きく伸びる さて、2022年5月の日本国内における輸 ...

アルピーヌが創業者の生誕100周年を記念し、その名を冠した「A110 GT ジャン・レデレ」を発表!ちなみに納車第一号は創業者の妻、つまり年の差婚だったようだ

アルピーヌが創業者の生誕100周年を記念し、その名を冠した「A110 GT ジャン・レデレ」を発表!ちなみに納車第一号は創業者の妻、つまり年の差婚だったようだ

2022/5/31    , , ,

| ボディカラーはアルピーヌ創業者の愛したモンテベッロ・グレー | インテリアもグレーとブラックが反復される特別仕様に さて、アルピーヌが創業者の生誕100周年を迎え、新たな限定モデルを発表。この限定 ...

ルノーCEOも「自動車を完全にEVに切り替えるのは、地球を救うための答えにはならない」。欧州の自動車メーカーが一斉にEV化に対して疑問を持ち始めたようだ

ルノーCEOも「自動車を完全にEVに切り替えるのは、地球を救うための答えにはならない」。欧州の自動車メーカーが一斉にEV化に対して疑問を持ち始めたようだ

| そこにはいろいろな理由があると思われるが、収益を圧迫しこのままでは会社が成り立たなくなるのだと思う | 政治家はEVへの変革にかかるツケを払うわけではなく、「言うは易し」 欧州委員会(EU)は20 ...

ブガッティ・シロンのフロントパネル一式が中古市場に5100万円で売りに出される!これだけでフェラーリやランボルギーニ、マクラーレンを購入可能

ブガッティ・シロンのフロントパネル一式が中古市場に5100万円で売りに出される!これだけでフェラーリやランボルギーニ、マクラーレンを購入可能

| これまでにもブガッティのパーツの高額さは幾度となく報じられてきたが | ブガッティから直接パーツを購入したらいくらになるのか気になるところ さて、先日「シロンのルーフパネル」が中古パーツ市場に登場 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5