>BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ランボルギーニ(Lamborghini)

ハリケーンから逃れるためにディーラーがランボルギーニ38台を工場に「極限駐車」(動画あり)

投稿日:2016/10/14 更新日:

lambo

ハリケーン・マシューの猛威から逃れるため、ランボルギーニ・パームビーチが38台のランボルギーニをサービスファクトリー、ショールム内に「避難」。
アヴェンタドール、ウラカンといった最新モデルの他にガヤルドやカウンタックの姿も見られますね。
ほかにこのディーラーが取り扱っているフェラーリやアウディの姿も見られますが、動画を見ると「当たるか当たらないか」ギリギリの距離でランボルギーニを詰め込んでいます。

幸いなことにハリケーンの被害はなく、動画では詰め込んだ車を外へ出す様子を見ることができますが、さすがに詰め込む際は余裕がなかったのか動画での記録はありません。

関連投稿:その気持は良くわかる。ハリケーン被害を恐れ、愛車BMW M3を室内に入れて生活する男が話題に

m32

超大型ハリケーン、マシューの被害を恐れ、愛車であるBMW M3を室内に入れて生活する男が話題に。
よくドアから車が入ったなあと思いますが、出し入れが簡単であれば毎日こうやって生活するのも悪くないかもしれない、と思えるほどの楽しげな画像です。

なお画像を見る限りではこのM3は素晴らしいコンディションを保っており、彼がいかにM3を愛しているかがわかりますね。
「こち亀」でも部屋にポルシェを入れていた男が描かれていましたが、その環境や気持ちについては非常によく理解ができます。

m3

関連投稿:ベイビーブルーのコルベット。ワイドフェンダー装着のハードカスタム

パームビーチにて目撃された、ワイドフェンダーを装着したコルベット。
フェンダーは綺麗にスムージングされており、ホイールもかなり幅の広いものが装着されています。
前後バンパーもカスタムされ、おそらくはワンオフでカスタムされたものでしょうね。

ブレーキキャリパーやホイールのセンターキャップもブルーにペイントされ、一方エアベントなどはグロスブラックに。
コークボトルのシルエットもそうですが、カラーリングもかなりイケてると思います。

chevrolet-office-k-corvette-c7-stingray-c975902022016042941_6

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5