エレクトリック

ランボルギーニ・アヴェンタドール

ランボルギーニ幹部が明言!「アヴェンタドール後継はV12自然吸気継続、ただしハイブリッド」。なおハイブリッドの内容については詳細が語られず

| これまでにもアヴェンタドール後継については様々なウワサが流れてきたが | さて、ランボルギーニ・アヴェンタドールは登場から9年経ち、先日「1万台の販売を突破した」と報じられたところ。ランボルギーニ ...

エレクトリック化されたアルファロメオ・ジュリア

世界初!クラシックアルファロメオのエレクトリック・レストモッド、「GTエレクトリック」現る!内外装は最新の素材と加工を用いて芸術品レベルの仕上げを持ち、価格は5330万円

| 価格だけを見ると高いと感じるものの、細部を見るとその価格にも納得 | さて、世の中には様々なカロッツェリアやコーチビルダーが存在し、それぞれに持ち味を生かしてビジネスを展開していますが、今回トーテ ...

ポルシェ・マカンのEV

ポルシェがうっかりエレクトリック・マカンの画像を漏らしたと話題に→さっそく職人が予想CGを作成する

| おそらくポルシェの「リーク」は意図的、もしくは見られても構わない範囲だと思われる | さて、ポルシェは先日、「日の目を見なかったコンセプトカー15台」を一挙公開していますが、その中で「919ストリ ...

BMW電動バイク、ディフィニションCE04

ちょっと欲しいぞ!BMWがカッコいい電動バイク、ディフィニションCE04発表!ただし1日12km程度しか走れないようだ・・・

| まだまだ電動バイク普及への道のりは遠い | さて、先日BMWはiNextあらためiXを発表していますが、その際に同時に発表されたのがこのバイク、ディフィニションCE04(Definition CE ...

フェラーリのキー

フェラーリはいま大きな岐路に立っている!エレクトリック化そしてSUV発売によってそのブランドコアが根本的にシフトしそうだ

| 現在の自動車業界を取り巻く環境はフェラーリにとって有利には働かない | さて、現在大きな岐路に立っているフェラーリ。フェラーリのビジネスモデルは「F1で勝利をあげ、そこで培ったブランドバリューをも ...

「燃える」「爆発する」ために12万台のうち7.7万台がリコールされたヒュンダイ・コナ・エレクトリック。イメージ一新のためか発売2年で外観を変更

| とくにオーストラリアでは道の向こうに駐車していたガレージのドアが飛んでゆくほどの爆発を起こしている | さて、12万台販売したうち、77,000台がリコール対象となったヒュンダイ・コナ・エレクトリ ...

アストンマーティンが今後の計画を大幅変更!60年ぶりの「自社開発エンジン」を捨ててメルセデス製エンジンを採用し、2024年までには20%を電動化、2023年には「DB12」投入

| 今後のアストンマーティンはメルセデス・ベンツ色を強めるようだ | さて、アストンマーティンは先日「メルセデスAMGとの関係性を強める」とコメントしていますが、今回はさらにそれを補足するかのようなス ...

ロータス初のSUVは方針転換によって「ピュアEV」へとスイッチ。ベースモデルでも2モーターで600馬力、上位モデルでは750馬力とのウワサ

| このロータス初のSUVについて、ラムダ(Lambda)という名が与えられる可能性が高そうだ | ロータスはブランド初となるSUVの発売を計画していますが、これについては当初の計画を変更し、(ガソリ ...

ポルシェCEOがピュアEV版911、HV版911について語る!「911がガソリンエンジンの象徴であり、EVとは相容れない」

ポルシェ911は「最後にピュアエレクトリック化される」ポルシェに? ポルシェCEO、オリバー・ブルーメ氏が米ブルームバーグに語ったところでは、「ピュアエレクトリック版の911が登場するのはまだまだ先」 ...

ミニJCW GP「エレクトリック」試作車が早くも目撃!ミニは本当にJCWを電動化するようだ

| 「ミニがエレクトリック版ジョンクーパーワークスGP発売」というのは数日前に報道されたばかり | つい先日、「ミニがエレクトリック(EV/電気自動車)版ジョンクーパーワークスGPを2022年に発売」 ...

クラシックミニをEVへとコンバートするキットが発売に!価格120万円、いっそのこと「壊れる」ガソリンエンジンからモーターへ入れ替えるのもアリ?

| モーターとサブフレームとあわせて70kg | さて、昨年にクラシックミニをEVへとコンバートしたコンプリートカーを発表している英国のスゥインドン・パワートレイン。そして今回発表されたのがコンプリー ...

ベントレー「2030年にガソリンエンジン完全撤廃。2023年までには全モデルにPHEV追加」。ここからの数年は急激に変化することになりそう

| ベントレーはようやく自らの道を決したようだ | 100周年を迎えたベントレーが、自社の開催したイベント”ビヨンド100”にて、「我々はサステナブル・ラグジュアリーモビリティにおいてリーディングカン ...

フェラーリのカーボンホイール

フェラーリCEO(65)「私が生きているうちはラインアップをEVのみにする気はない。せいぜい50%だろう」→ガソリンエンジン販売禁止国が出てくるが大丈夫か?

| 自動車メーカーの将来は規制一つで容易に変えられてしまう | さて、フェラーリはつい先日に第三四半期の業績を公表したところですが、その場でフェラーリCEO、ルイス・カミレッリ氏が「フェラーリがエレク ...

ミニJCWはイキナリ次世代モデルでエレクトリック化、ルックスはGP似とのウワサ。「フラッシュ」とのコラボ版ミニクーパーS Eも公開

| JCWはハイブリッドを挟まずエレクトリック化 | さて、今日のニュースダイジェスト、ミニ編。まずはミニがエレクトリック版JCW(ジョンクーパーワークス)を計画しているという報道ですが、これはカーメ ...

ミニが今後の方向性を正式に発表。「中国とEV重視」「3ドアハッチ、2種のSUVをEVにて発売」「2023年から中国でEV生産」

| どうやらその方向性がまとまりつつあるようだ | さて、長らく混迷にあったミニが「今後のラインナップと方向性」について公式にアナウンス。ミニはかつてフルラインアップメーカーを目指したり、スポーツカー ...

【動画】これはシビれる!ポルシェが世界一高い建造物、ブルジュ・ハリファを乗っ取ってタイカンのプロモーションを行う

| このプロジェクトにはとんでもなく費用がかかっていそうだ | ポルシェがドバイにて新型ピュアエレクトリックカー「タイカン」のプロモーションを行うにあたり、現在世界で最も高い建築物であるブルジュ・ハリ ...

新型ハマーEV初回限定モデルは10分で完売!大人気につき早速「6輪」「ハードトップ」等のレンダリングも登場

| まさに「全米待望」のクルマであったようだ | さて、先日発表されて大きな衝撃を世界に与えた、新型ハマーこと「GMCハマーEV」。納車自体は2022年だと言われ、しかしGMCは初回限定版となるハマー ...

ポルシェ・マカン「エレクトリック」初捕捉!現行マカンとは大きく異なるスポーティーなスタイルで登場か

| 画像を見るとかなり高い完成度を持っており、発表が近いことを伺わせる | さて、ポルシェはタイカンを発売し「エレクトリック」へと足を踏み入れていますが、その後に発売を控えているのが「タイカン・クロス ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5