エレクトリック

ポルシェ718ケイマン

ポルシェは近日中にボクスター/ケイマンのエレクトリック版コンセプトを発表するというウワサ。その後に市販へと移し、ガソリン版とEV版とを併売する模様

| そうなると、ボクスター/ケイマンのガソリン版は現行モデルのままモデルチェンジすることなくモデルライフを全うすることになりそうだ | さて、一昨年あたりに話題になったエレクトリック版のボクスター/ケ ...

ポルシェが正式に「マカンEV」のティーザーキャンペーン開始

ポルシェが正式に「マカンEV」のティーザーキャンペーン開始!発表は2023年、その前の2021年末にはガソリンエンジン搭載の「新型マカン」が出るそうだ

| けっこう開発が進んでいそうだが、それでも2023年発表とは | さて、ポルシェがマカンのエレクトリックバージョンを発売することは広く知られており、これまでにも様々なウワサやスパイフォトが出てきてい ...

ポルシェ・マカン(天保山/ナナガン)

ポルシェ・マカン「EV」の航続距離はポルシェ最長、482kmにも達する見込み。なおマスタング・マッハE、テスラ・モデルYに対抗するためだと報じられる

| ポルシェと言えども、北米市場では熾烈な航続距離争いに巻き込まれそうだ | さて、ポルシェは電気自動車ラインアップとして「タイカン」「タイカン・クロスツーリスモ」に続き「マカンEV」を発売する予定で ...

Estrema Fulminea

今度はイタリアから2040馬力のエレクトリックハイパーカー「エストレマ・フルミネア」登場!世界初のソリッドステートバッテリー(個体電池)搭載EVとなるようだ

| ただし未だソリッドステートバッテリーを搭載したハイパーカーは存在しない | さて、雨後のタケノコのようにニョキニョキと出てくる新興ハイパーカーメーカー。今回はエストレマ・アウトモビリなるメーカーか ...

キャデラックのデザイナーが魅力的な「4シータースポーツ」コンセプトを公開

キャデラックのデザイナーが魅力的な「4シータースポーツ」コンセプトを公開!ボクとしてはぜひ2002年の「シエン」をエレクトリック時代に復活させてほしい

| キャデラック「シエン」は記憶に残る名作だった | さて、GMのデザイナー、ジョウ・ファン(Zhou Fang)氏がキャデラックの美しいクーペのスケッチをインスタグラム上にて公開。現時点ではその名も ...

ベントレー・フライングスパー

ベントレーのEV第一弾は予定を変更してアウディの「アルテミス計画」との同時進行!早ければ2024年、SUVとして登場することに

| ベントレーは今後アウディ直下にて管理されることになり、大きく計画が変更されることになりそうだ | さて、ベントレーはアウディの管理下に置かれ、エレクトリック化に向けて一直線に進むことになりますが、 ...

アウディR8

アウディ「R8やTTがアイコンだった時代は終わった。その後継モデルは単にエンジンをモーターに入れ替えたのみでは意味がなく、新しいセグメントへゆかなければならない」

| アウディは一応、R8とTTを生き残らせる方法を考えているようだ | さて、現在アウディは電気自動車と中国に集中している状態ですが、そんな中で「置いてきぼり」なのがアウディR8やTTのようなスポーツ ...

2030年のアストンマーティンはこんなクルマに?EVならではの「フロントに荷物を積む」という発想でロングノーズを実現した優雅なSUV「ヴィゴラス」

2030年のアストンマーティンはこんなクルマに?EVならではの「フロントに荷物を積む」という発想でロングノーズを実現した優雅なSUV「ヴィゴラス」

| やっぱり高級車はフロントが長くないと優雅さが感じられない | さて、中国出身、そして現在はロサンゼルス在住のカーエクステリアデザイナー、ジャッキー・ハン氏の考えた2030年のアストンマーティン、「 ...

BMW i4

BMWは2025年にソリッドステートバッテリー実用化?「飛躍的にEVとしての性能を高め、価格や性能的にガソリン車と変わらない、”ノイエクラッセ”を投入する」

| BMWはすでに次世代EVを企画中 | BMWはかなり早い段階からピュアレクトリックカーへと参入し、その製造工程に深く関わることでプレゼンスを高めようとしてきたものの、i3の販売不振辺りから一気にト ...

リマックが新社屋を建設

リマックが新社屋の計画を公開。「敷地内には牛や羊を放牧」「周囲にはドリフト可能なサーキット」。なお建設予定地は創業者が憧れを抱いていた城の近く

| リマックの成長は「神話」だといっていい | さて、リマックが本社社屋を新しく建設する、と発表。その場所はリマック創業者、メイト・リマック氏出身の地でもあるクロアチア(ザグレブ近郊)で、今回本社を建 ...

アウディが中国向けにデザインを調整し、「ニュルッとした」A6 e-tronコンセプトを公開

アウディが中国向けにデザインを調整し、「ニュルッとした」A6 e-tronコンセプトを公開。やはり中国の特殊性は否定できないようだ

| A6 e-tronは「現行」A6との共通性はない | さて、アウディが上海モーターショーにて、A6 e-tronコンセプトを発表。このA6 e-tronコンセプトは、ポルシェとアウディとが共同にて ...

メルセデス・ベンツが新型EV、「EQB」発表

メルセデス・ベンツが新型EV、「EQB」発表!3列シートも選択化、収容力抜群のエレクトリックSUV

| EQBの内外装に用いられる「カッパー」がなかなかに斬新 | さて、メルセデス・ベンツが上海モーターショーに先駆けて新型コンパクトエレクトリッククロスオーバー「EQB」を発表。このEQBは、すでに発 ...

ポルシェ・カイエン

ポルシェ・カイエンにも「ピュアエレクトリックモデル」登場のウワサ!マカン同様に「エレクトリック版とガソリン版とを併売し」緩やかにピュアEVへと移行させる?

| ポルシェの人事異動によって、カイエンの開発担当がタイカンのプロジェクトリーダーへと入れ替わったようだ | さて、ポルシェ・カイエンにも「エレクトリックバージョンが登場」とのウワサ。これはポルシェの ...

フェラーリのコンセプトカー

フェラーリがエレクトリック計画を前倒し?2025年以後としていた新型ピュアエレクトリックスポーツを「2025年には」発表すると語った模様

| 昨年あたりから、いずれの自動車メーカーにおいても、急激にエレクトリック化が進んでいるようだ | さて、フェラーリはエレクトリック化に向けて本腰を入れていると見え、早くとも2025年より後になると言 ...

トヨタの新型SUV「BZ」

トヨタが上海で発表する新型EVの名は「BZ4X」?たしかにトヨタは「BZ1」~「BZ5」までの様々な商標を出願しているようだ

| ちなみに「BZ」の読みは「ビイゼット」になるようだ | さて、トヨタはエレクトリックブランドとして「BZ(Beyond Zero=ビヨンド・ゼロ)」を展開する計画を持っていると報じられていますが、 ...

ヤマハがハイパーカー用エレクトリックモーター市場に参入

【動画】ヤマハがハイパーカー用エレクトリックモーター市場に参入!「すでに多くの問い合わせを頂いている」。将来的に自動車メーカーの内製率はどんどん下がりそう

| ここ最近の自動車業界の変化の流れは思ったよりもかなり速い | さて、ヤマハが350kWh(約470馬力)の自動車用エレクトリックモーター製造に参入する、と発表。え?もうヤマハは電気モーター市場に参 ...

トヨタが「中国でワールドプレミアする」新型エレクトリックSUVのティーザー動画を公開

トヨタが「中国でワールドプレミアする」新型エレクトリックSUVのティーザー動画を公開!レクサス同様に中国重視政策を拡大か

| EV市場に出遅れたトヨタにチャンスはあるか | さて、新型レクサスESのティーザー画像をリリースしたばかりのトヨタですが、今回はやはり上海モーターショーにて発表する電気自動車SUVコンセプトの予告 ...

MG「サイバースターコンセプト」実車公開

MG「サイバースターコンセプト」実車公開!CGで見るより実車のほうがずっと「サイバー」。市販すればけっこう話題を呼びそう

| MGはこれから「未来」へ向かう? | さて、先日MGが発表を予告した「サイバースポーツコンセプト」。今回は上海モーターショー(4月23日〜4月28日)での実車発表に先駆け、その画像をオンラインにて ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f