エレクトリック

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

その名は「プロジェクト411」!ポルシェ911にインスパイアされた、時速400km/hの自動航行を視野に入れる”究極のハイウェイクルーザー”

| ただし現行ポルシェとの共通性はほとんど無い | プロダクトデザイナー、Hussain Almossawi and Marin Myftiu氏含む複数のアーティストにて開始された「プロジェクト411 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

さよならBMW i8。予定より2ヶ月遅れて最後の一台がラインオフし、一つの歴史に終わりを告げる

| 残念ながら後継モデルの声は聞こえてこない | さて、BMWが「最後のi8をラインオフさせた」とアナウンス。BMWはi8を4月に生産終了させると発表していたものの、おそらくはコロナウイルスの影響なの ...

>ミニ(MINI) ■ニュース

将来のミニはこうなる?エレクトリック・クロスオーバー”ミニ e SUV”をデザイナーが発表

| ミニはその将来を「エレクトリック」に定めてはいるが | レンダリングアーティスト、ダニエル・ガンボ氏による「ミニ・エレクトリックSUV(e SUV)」のレンダリングが公開に。ミニはすでに初の量産エ ...

>ブガッティ(BUGATTI) ■ニュース

ブガッティ最後の「ガソリンエンジンモデル」はこうなる?タイプ57SCへのオマージュ、”ブガッティ・ラ・フィナーレ”

| ブガッティはあと10年はガソリンエンジンを継続する | ブガッティは「今後も可能な限りガソリンエンジンを採用し続ける」と明言してエレクトリック化を否定していますが、いつかはガソリンエンジンを捨てざ ...

>マツダ(MAZDA) ■その車関連のネタなど ■ニュース

現在の自動車におけるエレクトロニクス関連が占めるコストは「40%」。2000年台初めには20%程度だった電子制御装着率が現在では80%にも達したことがその理由

| おそらくこの傾向は想像するよりも速く進むことになりそうだ | 現代の自動車のコストにおけるエレクトロニクスの割合はなんと「車両の40%にものぼる」という報道。2004年にはスタビリティコントロール ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミニ(MINI)

新型ミニ・クロスオーバーが偽装薄でテスト中。先進性強化とシャープなデザインでアウディQ2に対抗?

| 他ブランドが実力をつけてきた環境の中、ミニの魅力は相対的に低下中 | さて、なかなか発表されない”フェイスリフト(マイナーチェンジ)版”となる新型ミニ・クロスオーバー。最初のプロトタイプが目撃され ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren)

マクラーレン「スーパーカーは軽量化競争の時代に突入した。これに勝利するのは我々であり、準備は整っている」

| ハイブリッド時代では軽量化がモノを言う | マクラーレンCEO、マイク・フルーイット氏によると、「マクラーレンはこれから軽量化にトッププライオリティを置く」とのこと。スーパースポーツというと「馬力 ...

>フォード(FORD) ■ニュース

曲がることは考えてない!究極のメーカー公式直線番長、マスタング”コブラジェット”に1400馬力のエレクトリックッモデル登場

| ドラッグレーサーにもエレクトリックの波がやってきた | フォードが定期的に発売する公式ドラッグレース専用車両、マスタング「コブラジェット」(2年おきくらいに発売されているっぽい)。初代コブラジェッ ...

>マクラーレン(McLaren) >ロータス(Lotus) ■ニュース

マクラーレンP1後継モデルは2024年登場?マクラーレンが一度は捨てたハイブリッドをもう一度採用するワケ

| サーキットを速く走るにはハイブリッドは不要だと切り捨てはずだが | マクラーレンCEO、マイク・フルーイット氏が英国Autocarに語ったところによると、「P1の後継モデルは2024年に登場」との ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その車関連のネタなど ■ニュース

フォルクスワーゲン「ガソリンエンジンは我々が予期したよりはずっと長く存続するだろう」。エンジンはクリーンになり、一方でバッテリー性能は進化せず

| 現実は自動車メーカーが予想したとおりには進まなかった | フォルクスワーゲンの技術開発担当、マティアス・ラーベ氏が英国 Autocarに語ったところによると、「ガソリンそしてディーゼルエンジンは、 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・マカン関連 ■ニュース

次世代ポルシェ・マカン試作車がはじめて目撃!EV版とガソリン版が存在するうちの「ガソリン版」?

| ポルシェはもっとも売れているモデルをエレクトリック化するという手段に出た | フルモデルチェンジ版と見られる、新型ポルシェ・マカンのプロトタイプが(おそらく)はじめて目撃に。現在マカンは「もっとも ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

BMW「EVであってもキドニーグリルを廃止する気はない。絶対にだ」。なぜそこまで巨大グリルに執着するのか

| EVには異なる顔つきを採用するメルセデス・ベンツとは反対の戦略を採用 | 「キドニーグリルを廃止する予定はない。それはエレクトリックビークルであっても、だ」。これはBMWのデザイン部門を率いるドマ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

マクラーレン「PHEVとなる次期スポーツシリーズは夏に発表、年内に納車開始」。量産ハイブリッド先陣を切る

| おそらくはV8に代えてV6ツインターボエンジンを搭載か | マクラーレンはかねてより「エレクトリック化」を進めると公言してきましたが、「スポーツシリーズ」初のハイブリッドが今年夏に発表され、年内に ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェ「我々は2000馬力のハイパーEVに興味はない。なぜなら重くなりすぎ、ポルシェはもっと小型で軽いスポーツカーを作るべきだ」

| となると918スパイダー後継はF1用のV6ハイブリッドターボエンジンを搭載か | ポルシェのデザイン部門を率いるミヒャエル・マウアー氏によると、「我々ポルシェは、多くの自動車メーカーが参入している ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

アストンマーティンはメルセデスAMGのV8を捨てて自社開発のV6へ!さらにV12エンジンを継続することについても明確に意思を表明

| 新型V6ツインターボエンジンは現在開発中 | アストンマーティンCEO、アンディ・パーマー氏がCar and Driverに語ったところによると、「現在のV8エンジンをV6エンジンに置き換える」そ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

メルセデス・ベンツ「EV版Gクラスの開発を開始した。あと数年すればそれを見ることができるだろう」

| 最も燃費の悪そうなクルマが、もっとも環境に優しいクルマに | メルセデス・ベンツが「Gクラスのフルエレクトリックモデル開発に着手した」とコメント。これはCarAdviceによる電話インタビューに対 ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

VWがテスラ・ロードスター対抗のエレクトリックスポーツ、もしくは次期ポルシェ718の兄弟となるEVを発売とのウワサ

| フォルクスワーゲンにとって、スポーツカーを発売するチャンスは今しかない | フォルクスワーゲンがピュアエレクトリックスポーツ、そしてピュアエレクトリックロードスターを発売するのでは、というウワサ。 ...

>ベントレー(Bentley) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

ベントレー「バッテリー性能が上がる2025年までEVを発売できない」。加えてEV第一号はコレクター向けの超高価限定モデルになる、とも

| ここ最近、どのメーカーも同様のコメントを発するようになってきた | ベントレーは以前より比較的エレクトリック化に対して理解を示しているブランドであり、過去には何度か「エレクトリック化に注力」「現行 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5