エレクトリック

【動画】見た目はバットモービル、6モーターを搭載し1250馬力を発生する電動ハイパーカー「タキオン」は実現できる?なぜここまで新興ハイパーカーが増えたのか

【動画】見た目はバットモービル、6モーターを搭載し1250馬力を発生する電動ハイパーカー「タキオン」は実現できる?なぜここまで新興ハイパーカーが増えたのか

| ただし実際に発売できるクルマは多くはないだろう | 技術的に設計することは難しくなくとも、各国の法規に合致させて製造することは難しい さて、ここ最近になり聞いたことがないような自動車メーカーがどん ...

過去と未来との橋渡しをイメージしたハイブリッドバイク「ドゥカティ・ゴースト」!デザイナーが新たなる提案としてレンダリングを作成

過去と未来との橋渡しをイメージしたハイブリッドバイク「ドゥカティ・ゴースト」!デザイナーが新たなる提案としてレンダリングを作成

| 現実的には「重量が重くなりすぎ」今の技術でハイブリッドバイクを作ることは難しいのかも | ただしいつかはバイクもエレクトリックへと移行することになるのだろう デンマークのデザイナー、ダニエル・ケム ...

BMWが「そろそろ開発テスト終了」としてエレクトリックセダン「i7」の最新ティーザー画像を公開!スプリットヘッドライト採用は確実?

BMWが「そろそろ開発テストが終了する」としてエレクトリックセダン「i7」の最新ティーザー画像を公開!スプリットヘッドライト採用は確実?

| おそらく新型BMW i7はその特異なルックスで世界を震撼させることになりそうだ | メルセデス・ベンツEQSに対してどれくらいの存在感を示せるか さて、先日よりティーザーキャンペーンが開始されてい ...

ケン・ブロックのエレクトリックジムカーナ「エレクトリカーナ」用のピュアEV、アウディS1 e-tron クワトロ・フーニトロンが完成!「停止状態から右足だけでイキナリ150km/hでのドーナツターンができるのはコイツくらいしかない」

ケン・ブロックのエレクトリックジムカーナ「エレクトリカーナ」用のピュアEV、アウディS1 e-tron クワトロ・フーニトロンが完成!「停止状態から右足だけでイキナリ150km/hでのドーナツターンができるのはコイツくらいしかない」

| おそらくはガソリン車とは全く異なる走りを見せてくれることになりそうだ | 旋回性能・速度はガソリン車とは比較にならないものと思われる さて、史上初のオール電化ジムカーナ「Elektrikhana( ...

え?新型i3発表?BMWが中国にて「3シリーズのピュアエレクトリックモデル」をi3として販売すべく準備中

え?新型i3発表?BMWが中国にて「3シリーズのピュアエレクトリックモデル」をi3として販売すべく準備中。3シリーズのマイチェン版もこんな外観に?

| 今後のネーミングの整合性を考えると、3シリーズのピュアエレクトリックモデルがi3を名乗るのは「正しい」判断 | ただし世界的に「そうする」には現在販売されるハッチバックのi3の存在と矛盾が生じる ...

ステランティス(旧プジョー・シトロエン+FCA)が電動化新戦略を発表!チップ(半導体)はiPhone下請けと提携、自動運転はBMWとの共同開発に

ステランティス(旧プジョー・シトロエン+FCA)が電動化新戦略を発表!チップ(半導体)はiPhone下請けと提携、自動運転はBMWとの共同開発に

| これから高騰する開発費用、資源の奪い合いに向けて自動車メーカーは提携を強化する必要があるようだ | 今後の提携関係によっては「勢力図」が書き換えられる可能性も さて、ステランティスは、同社の自動車 ...

おそらくは相当に奇抜なデザインとなりそうだ・・・。新型BMW i7(7シリーズのEV版)のティーザー画像が公開

おそらくは相当に奇抜なデザインとなりそうだ・・・。新型BMW i7(7シリーズのEV版)のティーザー画像が公開

| カモフラージュ越しにでも、そうとうにフロントセクションが異様なデザインを持つことを見て取れる | このところのBMWの天上天下唯我独尊っぷりは凄まじい さて、BMWが「世界初のピュアエレクトリック ...

次期ケイマン/ボクスターは2025年にハイパフォーマンスEVとして登場する模様。これで「EVの正当性」を主張し、911のEV化をすんなり成功させる計画か

ポルシェが「次期718ボクスター」をディーラーイベントにて公開したとの報道!「驚くほど美しくスポーティー、タイカンを2ドア化したようだ」

| 発売は2025年、しかしそのスペックなど詳細は明かされていない | ポルシェだけに、おそらくは驚くような、そしてベンチマークとなるようなスポーツEVを出してくるだろう さて、ポルシェは米国アトラン ...

TVRはグリフィスの発売が遅れるために「2030年にガソリン車が発売できなくなる」可能性を考慮。リチウムイオンバッテリー関連企業との提携が報じられる

TVRはグリフィスの発売が遅れるために「2030年にガソリン車が発売できなくなる」可能性を考慮。リチウムイオンバッテリー関連企業との提携が報じられる

| あの「反電動化」の象徴のようなTVRグリフィスがエレクトリックカーになるとはなんとも皮肉 | 自動車メーカーはその規模の大小にかかわらず環境規制に翻弄される さて、2016年に発表されたものの未だ ...

今度のBMWの新型車のキドニーグリルは光る・・・!BMWが「M」専売モデルの予告としてコンセプトXMのティーザー画像を公開

今度のBMWの新型車のキドニーグリルは光る・・・!BMWが「M」専売モデルの予告としてコンセプトXMのティーザー画像を公開

| BMWはとことんキドニーグリルを活用する意向を持っているようだ | たしかにここまで特徴的なグリルを持つ自動車メーカーは少ないだろう さて、BMWのハイパフォーマンスカー部門「M」は初の専売となる ...

【動画】ポルシェ356をエレクトリック化する会社が登場!純正トランスミッションを使用し「ガソリン車同様、発進にはクラッチ操作、走行時にはシフトチェンジが必要」

【動画】ポルシェ356をエレクトリック化する会社が登場!純正トランスミッションを使用し「ガソリン車同様、発進にはクラッチ操作、走行時にはシフトチェンジが必要」

| こういったエレクトロモッドは大歓迎 | ガソリン車同様の感覚がどれくらい残されているのかが非常に気になる さて、ここ数年のEVの進歩には眼を見張るものがあり、ちょっと前だとEV=遅い、環境のために ...

電気自動車の製造は「ガソリン車の1.7倍のCO2を排出」していた!ボルボの試算だと、EVがガソリン車よりもエコになるには、約11万キロも走らねばならない

電気自動車の製造時には「ガソリン車の1.7倍のCO2を排出」していた!ボルボの試算だと、EVがガソリン車よりもエコになるには、約11万キロも走らねばならない

| ボルボがC40、XC40を用いて調査したというのだから間違いはなさそう | つまりEVは「距離を走らなければ」ガソリン車よりもよっぽど環境によろしくない ボルボは、COP26にて「ゼロエミッション ...

【動画】ロータスが新型エレクトリックSUV「タイプ132」ティーザー動画第二弾を公開!LIDARシステムを備え、自動運転を採用するようだ

【動画】ロータスが新型エレクトリックSUV「タイプ132」ティーザー動画第二弾を公開!LIDARシステムを備え、自動運転を採用するようだ

| ついにロータスも自動運転を搭載する時代に | 新世代のロータスはどんなクルマを送り出してくるのか楽しみだ さて、ロータスは先日より新型エレクトリックSUV「タイプ132」のティーザーキャンペーンを ...

BMWのステアリングホイール

なぜBMWのネーミングはここまで複雑なのか?BMW自らがその理由を明らかに。「我々には専門の部署があり、この問題を24時間体制で解決しようとしている」

| 現代ではパワートレインに関する「これまでの常識」が大きく覆され、その整合性が取れなくなってきている | 消費者にとってその意味するところを理解するのにはかなりの労力がかかりそうだ さて、BMWが公 ...

アポロが「インテンサ・エモツィオーネ(IE)」の後継モデル「プロジェクトEVO」を突如発表!加えて4ドアセダンの「Eヴィジョン」も公開

アポロが「インテンサ・エモツィオーネ(IE)」の後継モデル「プロジェクトEVO」を突如発表!加えて4ドアセダンの「Eヴィジョン」も公開

| しばらくは音沙汰のなかったアポロだが、とんでもない計画を持っていたようだ | ハイパーカーの枠を超え、「普通に乗れるクルマ」の計画も さて、ハイパーカー「インテンサ・エモツィオーネ」を発売したアポ ...

ミニがとことんブラックにこだわった「シャドー・エディション・パッケージ」設定!内外装がブラックな仕様へ変更、シートはJCWに

ミニがとことんブラックにこだわった「シャドー・エディション・パッケージ」設定!内外装がブラックな仕様へ変更、シートはJCWに

| ハッチバック、コンバーチブル、エレクトリックでやや仕様が異なる | 特にミニ・エレクトリックはホイールまでも真っ黒 さて、チョコチョコと特別仕様車を発表しているミニですが、今回は英国向けとして「シ ...

次世代ミニのティーザー画像が初公開!現行よりもコンパクトに見えドラミラーはBMWと共通?おそらくはガソリン最後の世代となり英国生産となる模様

次世代ミニのティーザー画像が初公開!現行よりもコンパクトに見えドラミラーはBMWと共通?おそらくはガソリン最後の世代となり英国生産となる模様

| ミニほど運命に翻弄され計画変更を余儀なくされるブランドも珍しい | ガソリン世代最後のジョンクーパーワークスは「(発売されれば)買い」かもしれない さて、様々なウワサが出ていた新型ミニですが、今回 ...

BMWのデザイナーが「電動化とデザイン」について語る。「これからのデザインは大胆で意味のあるものでなくてはならない。デザインによって持続可能性を表現してゆく」

BMWのデザイナーが「電動化とデザイン」について語る。「これからのデザインは大胆で意味のあるものでなくてはならない。デザインによって持続可能性を表現してゆく」

| たしかにBMWは以前からデザイン、そしてデザインによる排他性の演出にこだわってきた | ついつい見た目の奇抜さに惑わされがちだが、実際にはデザインと機能とが密接に結びついている さて、なにかと話題 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5