ランボルギーニ

VWグループが株主総会実施!「ランボルギーニ、ブガッティ等の高級ブランドはコロナ禍でも落ち込みが少ない」「ポルシェは2025年までに半数を電動化」etc.

| プレミアムブランドほど「不況に強い」 |  さて、フォルクスワーゲンが年次株主総会を開催し、2020年の業績見通しを再確認したほか、現状や将来についていくつか興味深い事実を述べています。言うまでも ...

かつて日本人からの注文によってランボルギーニが「正式に」ラインアップに加えたバルーンホワイト!そのカラーを身にまとうウラカンEVO RWD

| このボディカラーは非常に珍しい | さて、ランボルギーニ大阪さんへとウラカンEVO RWDの残金を支払いに行った時、ショールームに展示されていたバルーンホワイトのウラカンEVO RWD。このバルー ...

これがランボルギーニ1台ぶんの重み!車両代金を現金で支払うため、お金をトランクに詰めてディーラーに行ってみた

| 一度はこれをやってみたかった | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの残金を支払いにランボルギーニ大阪さんへ。今回はいろいろな事情があり「現金一括」での支払いです。そして現金一括で支払う ...

なぜこんなことに?ロールスロイスとランボルギーニ、あわせて7000万円の事故発生。なお片方のドライバーは逃走

| イギリスの片田舎で起きた高級車同士のクラッシュに住民騒然 | 英国にてロールスロイス・ゴーストとランボルギーニ・ウルスの絡む事故が発生。ロールスロイス・ゴーストの車両本体価格は約3500万円、ラン ...

【動画】カッコいいなコレ!ワイドボディ+サンドベージュにカスタムされたランボルギーニ・ウルスが登場

さて、クリス・ブラウンはじめ様々なセレブのクルマをカスタムしていることで知られるロサンゼルスのカーショップ、RDB LA。今回はサンドベージュにラッピングされたワイドボディ仕様のウルスを公開しています ...

航空機グレードのカーボンやチタンを採用した超ハイグレードチューニングブランド「マリウス」登場!第一弾はランボルギーニ・ウルス向け

| 発売されるのはわずか30セットのみ | さて、ハイエンドカー向けカスタムに新規参入したマリウス・デザインハウス(MARIUS DESIGNHAUS)。これは同業界にて10年の経験を持つMarius ...

ランボルギーニ、フェラーリは全滅!仏が「CO2排出225g以上のクルマを買う人」に500万~625万円の罰金を課す模様。ポルシェも半数程度が罰金不可避

| ポルシェ718ケイマンGTS4.0だと、1101万円のクルマを買うのに550万円も罰金が必要に | さて、このところ何かと締め付けが厳しいハイパフォーマンスカーですが、フランスにおいて「環境に優し ...

一足先にランボルギーニから「自分仕様のミニカー」が納車される!イタリアの職人がワンオフにて自分のクルマと同じスペックで作ってくれた

| この購入者特典は非常にうれしい | さて、ランボルギーニを新車でオーダーすると無償でオーナーに贈られる「自分のクルマと同じ仕様の1/18ミニカー(モデルカー)」。このミニカーが送られてくるタイミン ...

ランボルギーニ・ウラッコは今月で発表50周年!ガヤルド/ウラカンの祖先はこんなクルマだった

| このクルマが50年も前に製造されていたというのが信じられない | ランボルギーニが「ウラッコが2020年10月にて、発表20周年を迎えた」と発表。※実際のデリバリーは1973年からウラッコは197 ...

ランボルギーニ・ミウラがまさかの「暴走族風」に!そのほかポルシェやフェラーリの「もしも」系CGを見てみよう

| ホイールはRSワタナベ風 | さて、もしも系レンダリングでは右に出る者がいないというほどの知名度を誇るJON SIBAL(ジョン・シバル)氏。スーパーカーやハイパーカー、日本車に対して深い造詣を持 ...

2020年9月の輸入車登録。ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ、そしてアメ車が好調。やはり趣味性が高く個性が強いブランドの需要は廃れない

| 一方、英国車の人気は全般的に低かった | さて、2020年9月の輸入車登録台数。輸入車登録合計だと前年比74%という数字となっていて、国産車の約80%よりもやや悪い数字です。諸外国のように大きく落 ...

ボクのランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの最終支払額が3235万円に決定!納車は11月2週目あたり

| つい数日前はポルシェ・マカンSの納車を受けたばかりだが | さて、先日ぼくの注文したランボルギーニ・ウラカンがもうじき入港予定ということをお伝えしましたが、それに伴い具体的に納車準備を始める必要が ...

ランボルギーニがコロナ禍においても「単月で過去最高」の販売台数を記録したと発表!2020年は過去最高の売り上げになりそうだ

| とにかくここ最近のランボルギーニの勢いは凄まじい | ランボルギーニが2020年9月の販売が「単月で過去最高」であったと発表。その台数は738台となり、第三四半期での販売は2,038台とこれまた好 ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD用のドラレコを買う!前後録画可能なケンウッドDRV-MR8500

| なお、取り付け時にはマニアックス通販で購入したステッカーを使用 | さて、ケンウッドのドライブレコーダー、「DRV-MR8500」を購入。 これはじき納車を迎えるランボルギーニ・ウラカンEVO R ...

急転直下!ボクのランボルギーニ・ウラカンEVO RWDは10月に日本へ到着し、納車は11月になりそうだ

| 納車が予想外に早くなったため、そろそろ支払いの準備をしておかないと | さて、先日は「年末くらいに入港、年初に登録(納車)」とお伝えしたぼくの(注文した)ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDです ...

ランボルギーニがスピードスターの発売を計画中?フロントウインドウ無し、大型ウイング装備の超過激マシン

| ヘルメットなしで走ると大変なことになりそうだ | さて、先日サーキット専用のハイパーカー「エッセンツァSCV12」を発表したばかりのランボルギーニですが、今回はまた新たなエクストリームモデルが控え ...

VWが11月に重要会議を開催し、そこで「ブガッティ、ランボルギーニ、ドゥカティ」の未来を検討との報道。将来性がなければ売却の可能性も

| ただ、それらを売るとフォルクスワーゲングループ全体の価値は一気に下がってしまう | さて、ロイター通信によれば、「フォルクスワーゲングループの重役からの情報」だとして、11月に開催される会議にて、 ...

ランボルギーニと山本耀司とがコラボ発表!アンチメジャーな両者だけに相性の良い組み合わせ?

ランボルギーニが突如ヨウジ・ヤマモト(山本耀司 / Yohji Yamamoto)とのコラボレーションを発表。「10月下旬になにかを発表」ということだけがアナウンスされており、公開されたのは「Yohj ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5