N-BOX

ホンダのキー

名車(迷車?)の多いホンダ!ホンダファンのボクが「これまでの革新的な車」を並べてホンダの起こしたパラダイムシフト、そして問題を探る

| ボクはホンダの考え方が大好きだ | さて、ぼくはホンダファンの一人ではありますが、「ホンダのスポーツカー」というよりは「ホンダの思想」のファン。そしてホンダのどういったところに魅力を感じているのか ...

ホンダN-BOXが軽自動車販売で6年連続1位、新車販売で4年連続1位!この「4年連続1位」はホンダ車では初の快挙

| 日本でもっとも売れているクルマがこのホンダN-BOX | さて、ホンダが「N-BOX(エヌボックス)」につき、2020年における(5/3ナンバーの登録車含む)新車販売第一位を獲得した、と発表。なお ...

ホンダもこっそりサブスク「マンスリーオーナー」を始めていた!トヨタのKINTOと違って”想定よりも上”に推移する理由とは

| 根本的なスタンスがトヨタとホンダではまったく違うとボクは考えている | さて、ホンダは2020年1月28日より、月額モビリティサービス(つまりサブスク)であるホンダマンスリーオーナー(Honda ...

軽自動車の価格はこの10年で36%値上がりしていた!その原因とは何なのか

| ありきたりだが「運転支援装備」「安全支援装備」の装着。軽自動車はもともと安いだけに、これらが装着されると価格が大きく上がったように見える | サンケイビズにて、「軽自動車、10年で36%価格上昇  ...

ホンダN-BOXの見積もりを取ってみた。新型車なので値引きは3万、総支払額は214万

軽自動車もゆうに支払額が200万円を超える時代に 先日試乗した新型ホンダN-BOXの見積もりを取得。 ホンダN-BOXのグレードとして、上から「G・EXターボ/1,749,600円」、「G・Lターボ/ ...

ホンダN-BOX販売好調。1ヶ月で目標の3.5倍を記録し新型もランキング首位は確実

2017/10/5    , , , ,

受注台数は目標の3.5倍 ホンダN-BOXはの販売好調。 新型N-BOXは9/1に発売していますが、発売後一ヶ月間の累計受注台数が52,000台を超えた、としています(月販目標は15000台)。 ホン ...

【試乗】ホンダN-BOX。軽自動車だからと言って何も我慢しなくていい、クラスを超えた一台

日本一売れている車の後継モデルも日本一売れるのか? ホンダN-BOXに試乗。 N-BOXというと軽自動車で17カ月連続販売トップを記録し、しかもそれが「モデルチェンジ直前まで」続いたという驚異的な大ヒ ...

ホンダ・フィットがマイナーチェンジ。Honda SENSING標準化で142万円から

ホンダがフィットにマイナーチェンジを加えて発売。 安全運転支援システムである「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を装備したことが大きな特徴ですが、ほかにも「デザインや装備、乗り心地、静 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f