ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■フランス車

ルノーが新型4(キャトル)のティーザー画像を公開!ちょっとワイルドでキュートなSUVとなって登場しそう。なお当然ながらEVだ

ルノーが新型4(キャトル)のティーザー画像を公開!ちょっとワイルドでキュートなSUVとなって登場しそう。最近のフランス車の元気の良さには驚かされる

2022/10/5    , , ,

| 新型ルノー4はもちろんEVで復活 | 今のところ発売時期などはわからないが、様々な事情を考慮するに2年ほどは先になりそう さて、ルノーは「4(キャトル)」そして「5(サンク)」を復活させる計画を公 ...

ラディカルの「R」はダテじゃない!あまりにスパルタン過ぎるアルピーヌA110 Rが発表。カーボンホイール採用、さらにリアウインドウも撤去してカーボンパネルに

ラディカルの「R」はダテじゃない!あまりにスパルタン過ぎるアルピーヌA110 Rが発表。カーボンホイール採用、さらにリアウインドウも撤去してカーボンパネルに

| おそらくはポルシェ「RS」モデルを強く意識、しかしその上をゆく過激さも | やはりフランスの自動車メーカーはやることが過激だった さて、アルピーヌが先日ティーザー画像を公開した「A110 R」を発 ...

約束しよう。これが発売されたら絶対に買う。シトロエンの珍コンセプトカー、Oli(オールイー)が発表されボクの心を鷲掴みに

約束しよう。これが発売されたら絶対に買う。シトロエンの珍コンセプトカー、Oli(オールイー)が発表されボクの心を鷲掴みに

| シトロエンはいつもボクの心の琴線に触れるクルマを発表してくる | ただし今までに一度も買ったことはない さて、シトロエンが予告通りに新エンブレムを装着した、シトロエンの新時代を示すコンセプトカー「 ...

アルピーヌがA110の超ハードコア版、「A110 R」を日本で発表と予告!Rはラディカル(過激)のR、やっぱりフランス人は過激だったな・・・

アルピーヌがA110の超ハードコア版、「A110 R」を日本で発表と予告!Rはラディカル(過激)のR、やっぱりフランス人は過激だったな・・・

| アルピーヌによると「公道走行OK」だそうだが、これを公道で乗るには勇気が必要となりそうだ | 現時点では限定モデルなのかどうか、そして価格などの情報は明らかになっていない さて、一時は廃止と言われ ...

シトロエンが10回目のエンブレム(ロゴ)変更を発表!1919年の創業時に近いシンプルな形状へ。なお、この「へへ」はダブルヘリカルギアが由来だった

シトロエンが10回目のエンブレム(ロゴ)変更を発表!1919年の創業時に近いシンプルな形状へ。なお、この「へへ」はダブルヘリカルギアが由来だった

| 基本的には2023年半ばから使用を開始するそうだが、そのプレビューとして近日発表されるコンセプトカーに表示されることになりそう | いずれのメーカーのロゴもシンプルに、そしてダイナミックなエンブレ ...

ブガッティ

ブガッティがヴェイロンとシロンを対象に「認定中古車制度」を開始(むしろ今まで導入されていなかったことに驚き)。1年の保証なるも、安心して買い求めることができそう

| ブガッティのクルマは維持費がとんでもなく高価なことで知られている | ブガッティを購入する人は維持費を気にしないかもしれないが、それでも保証はありがたい さて、今ではどの自動車メーカーでも当たり前 ...

やっぱりフランス人は過激だな・・・!完全に予想の上を行くルノー5ターボの3世代目「3E」発表。どれだけ離れていてもひと目で分かるリアウイングに超オーバーフェンダー

やっぱりフランス人は過激だな・・・!完全に予想の上を行くルノー5ターボの3世代目「3E」発表。どれだけ離れていてもひと目で分かるリアウイングに超オーバーフェンダー

2022/9/22    , ,

| これは「ルノーにしかできない」ひとつの電気自動車に対する回答だと思われる | それにしてもまさかルノーが公式でこんなクルマを出してくるとは さて、先日ルノーは「5(サンク)ターボ」のエレクトリック ...

2台あわせて10億円オーバー!ブガッティ・シロンとマクラーレン・スピードテールとの奇跡のハイパーカー対決が実現する【動画】

2台あわせて10億円オーバー!ブガッティ・シロンとマクラーレン・スピードテールとの奇跡のハイパーカー加速対決が実現する【動画】

| マクラーレン・スピードテールがドラッグレースに参戦する例は非常に珍しい | 少なくとも、この組み合わせは今までに一度も見たことがない さて、米国ではドラッグレースが非常に盛んであり、専用のドラッグ ...

ブガッティが「日常的に乗れる、第二のブガッティ」検討中?ブランドイメージの希薄化を恐れ、さらなる「超限定モデル」を連発することでブランド価値の維持を図る可能性

ブガッティが「日常的に乗れる、第二のブガッティ」検討中?ブランドイメージの希薄化を恐れ、さらなる「超限定モデル」を連発することでブランド価値の維持を図る可能性

| 現代においては、ヴェイロン発売時と比較して「ブガッティと比肩しうる存在」が多数登場し、その排他性がゆらぎつつある | この状況でブガッティが持つ優位性はおそらく「歴史」「芸術性」 さて、リマック傘 ...

ブガッティが60台以上集まり、創業者の実家など「聖地巡礼の旅」に出る!地元には「ブガッティ・アルザス協会」「ブガッティ・アルザス騎士団」が存在している

ブガッティが60台以上集まり、創業者の実家など「聖地巡礼の旅」に出る!地元には「ブガッティ・アルザス協会」「ブガッティ・アルザス騎士団」が存在している

| ブガッティは地元では大きな尊敬を集めている | その参加車は世界中から、そして多くはクラシックモデルとともに参加 さて、ブガッティ創業者、エットーレ・ブガッティの誕生日は9月15日だそうですが、そ ...

ベル&ロスがアルピーヌとの最新コラボ腕時計「BR 03-92 A522」を発売!世界限定999本、価格は55万円。ベル&ロスは女性受けが良くないが、それでもボクは大好きだ

ベル&ロスがアルピーヌとの最新コラボ腕時計「BR 03-92 A522」を発売!世界限定999本、価格は55万円。ベル&ロスは女性受けが良くないが、それでもボクは大好きだ

| チームの人気をそのまま表しているのか、ルノー・スポールとのコラボ時代に比べるとアルピーヌモデルは人気がない | そのデザインがいささかシンプルになったせいもあるかもしれない さて、ぼくが実体験とし ...

ルノーがどうやら本気を出したようだ!「5(サンク)」50周年記念として5ターボオマージュとなるEVコンセプトを予告。流石にこのルックスでは登場しないだろう

ルノーがどうやら本気を出したようだ!「5(サンク)」50周年記念として5ターボオマージュとなるEVコンセプトを予告。流石にこのルックスでは登場しないだろう

| しかし「もし」このルックスで登場したならば、多くの人々がルノーに対する認識を新たにするだろう | ルノーとしても5ターボほどの「資産」を放っておく手はないはずだ さて、ルノーは「4(キャトル)」「 ...

今度はシルバー!ブガッティがチェントディエチの祖先、そして当時の革命児であったEB110とを並べ、その類似性、それを実現した手法について語る

今度はシルバー!ブガッティがチェントディエチの祖先、そして当時の革命児であったEB110とを並べ、その類似性、それを実現した手法について語る

| EB110の存在がなければ、現代のブガッティは今のような姿ではなく、成功もなかったかもしれない | ブガッティEb110とチェントディエチは見れば見るほどよく似ている さて、ブガッティは「ブガッテ ...

ルノーとアルピーヌがパリMSで6車種を公開予定!ルノーは「4」「カングー」のエレクトリック版、アルピーヌは「新たなステージ」を示唆するニューモデル

ルノーとアルピーヌがパリMSで6車種を公開予定!ルノーは「4」「カングー」のエレクトリック版、アルピーヌは「新たなステージ」を示唆するニューモデル

| ルノー「5(サンク)」市販モデルの発表も期待したい | ルノー「4」「5」のリバイバルは大きな話題を呼びそうだ さて、ルノーとアルピーヌが10月17日より開催される2022年パリモーターショーにて ...

ブガッティ

ブガッティ・リマックCEO「ブガッティの今後10年の計画に、SUVもピュアエレクトリックハイパーカーも含まれない」。ブガッティの真意を考えてみる

| 過去のブガッティにはピュアエレクトリックSUVの話も出ていたが | そしてなぜ最先端の電動化技術を持つリマックがピュアエレクトリック版ブガッティを作らないのか さて、先日「W16エンジンを搭載する ...

ブガッティだけで31台!クロアチアで開催されたスーパーカーオーナーのイベントがスゴ過ぎた・・・。フェリー1台に140億円相当のクルマを詰め込んで移動する【動画】

ブガッティだけで31台!クロアチアで開催されたスーパーカーオーナーのイベントがスゴ過ぎた・・・。フェリー1台に140億円相当のクルマを詰め込んで移動する【動画】

| ついつい心配性なボクはこのフェリーが沈んだらどうしようかと考えてしまう | この風景は壮観を通り越して荘厳ですらある さて、クロアチアにて開催されたスーパーカー/ハイパーカーオーナーのグループ「ス ...

ランボルギーニ

2022年8月の輸入車登録台数が発表!もっとも伸びたのは前年比2倍のロールス・ロイス、二番目はランボルギーニ、4位はフェラーリ

| ロールス・ロイス、ランボルギーニ、フェラーリは「通年」でも昨年より多くの販売台数を記録 | ランボルギーニ、フェラーリは多くのモデルが販売を終了する中で堅調に業績を伸ばす さて、2022年8月の輸 ...

2年続いたシトロエンとポールスターとのロゴ類似係争がついに終結!これでポールスターはフランス国内でも車両を販売できるように

2年続いたシトロエンとポールスターとのロゴ類似係争がついに終結!これでポールスターはフランス国内でも車両を販売できるように

| 問題視されるほど両者のロゴは似ておらず、かつシトロエンとポールスターとが競合するとも思えないが | 以前はDSのロゴとポールスターのロゴとが似ているという問題もあった さて、2020年以降続いてい ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5