ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■その他自動車メーカー

メルセデス・ベンツ

2022年11月の輸入車登録台数が公開!メルセデス・ベンツが驚異の伸びを見せ、フェラーリとランボルギーニは登録減少。ロータスはもう在庫が枯渇したようだ

| 最近はどこに行ってもメルセデス・ベンツばかりを見るようになった | 今後、中国や韓国の自動車メーカーがシェアを伸ばすことも十分に予想される さて、(日本国内における)2022年11月の輸入車登録台 ...

まだ一台も車を作っていない中国シャオミが「年間1000万台を製造し、世界トップ5の自動車メーカーになる」と宣言!スマホ市場を実際にひっくり返しただけに実現しかねない

まだ一台も車を作っていない中国シャオミが「年間1000万台を製造し、世界トップ5の自動車メーカーになる」と宣言!スマホ市場を実際にひっくり返しただけに実現しかねない

| シャオミは昨年9月に自動車関連企業を設立済み、ただしまだ市販モデルの話は出ていない | それでもこの発言を行うということは、相当な自信があるのだと思われる さて、中国の家電メーカー、シャオミ(小米 ...

時代は変わったな・・・。キアのファミリーEVがドラッグレースにてランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに匹敵。つい数年前までは誰も想像できなかっただろう【動画】

時代は変わったな・・・。キアのファミリーEVがドラッグレースにてランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに匹敵。つい数年前までは誰も想像できなかっただろう【動画】

| 実際の数値を見ても、なんとキアEV6 GTのほうがアヴェンタドールSVJよりも優れるトルクを持っていた | 今後はアヴェンタドールよりも速いエレクトリックセダンやミニバンが出てくるかもしれない さ ...

中国に留学中の親戚(39歳女性)から宏光ミニEV購入との知らせが届く!納車前にカスタムを行ったその姿を御覧下さい

中国に出向中の親戚(39歳女性)から宏光ミニEV納車との知らせが届く!納車前にカスタムを行ったその姿を御覧下さい

2022/12/4    , , , , ,

| ナンバーが付く前にここまでカスタムするとは、さすがにぼくの親戚だけある | 中国の自動車文化は日本とは全く異なる さて、中国では相当に販売を伸ばしている「マイクロEV」。日本円にして50万円〜とい ...

立ち上げから6年、中国のLynk & Coが累計生産80万台を達成したと発表!最大のウリはそのデザイン、さすがにボルボやロータスを傘下に収めた吉利汽車の自社ブランドだけはある

立ち上げから6年、中国のLynk & Coが累計生産80万台を達成したと発表!最大のウリはそのデザイン、さすがにボルボやロータスを傘下に収めた吉利汽車の自社ブランドだけはある

| もともとはEV専用の予定だったがガソリン車として出発し、2025年には完全電動化を目指す | 実際に見た印象も悪くはなく、むしろ魅力的だと考えている さて、ぼくがもっともイケてると考える中国の自動 ...

ヒョンデが1974年のコンセプトカー「ポニークーペ」をリバイバルすると発表!ジウジアーロデザイン、デロリアンやアイオニック5のデザイン元となった重要資産

ヒョンデが1974年のコンセプトカー「ポニークーペ」をリバイバルすると発表!ジウジアーロデザイン、デロリアンやアイオニック5のデザイン元となった重要資産

| 2019年に発表された「45EVコンセプト」がヒョンデのデザイン的方向性を大きく変えた | 近年、ここまで一つの自動車メーカーのデザインに影響を与えたクルマも珍しい さて、韓国ヒョンデとジウジアー ...

中国製ミニバンが世界の市場へと殴り込み!今回は豪州へとLDV Mifa 9が投入され、日本の自動車メーカーはお家芸を奪われることに

中国製ミニバンが世界の市場へと殴り込み!今回は豪州へとLDV Mifa 9が投入され、日本の自動車メーカーはお家芸を奪われることに

2022/11/26    , , , , , ,

| もともと日本の自動車メーカーが開拓した「高級ミニバン」市場へと中国の自動車メーカーがなだれ込む状況 | 日本の自動車メーカーは先行者利益を守り抜くことができなかったようだ さて、現在世界的に「ミニ ...

チェコからR35 GT-Rのエンジンを積んだハイパーカー登場!出力700馬力、重量1,000kg以下、ダウンフォースは900kg、開発には元F1ドライバーも参加

チェコからR35 GT-Rのエンジンを積んだハイパーカー「プラガ・ボヘミア」登場!出力700馬力、重量1,000kg以下、ダウンフォースは900kg、開発には元F1ドライバーも参加

| 色々な意味でプラガ・ボヘミアはアストンマーティン・ヴァルキリーに近い | 「究極」を追求すれば必然的にこういったデザインや構造になるのかも さて、チェコ共和国の自動車メーカー「プラガ」より、R35 ...

ヒョンデの高級ブランド「ジェネシス」が放つコンセプト三部作の完結編、「Xコンバーチブル」発表!この顔面で発売されたらかなりインパクトのあるクルマに

ヒョンデの高級ブランド「ジェネシス」が放つコンセプト三部作の完結編、「Xコンバーチブル」発表!この顔面で発売されたらかなりインパクトのあるクルマに

| かなり好みが分かれるデザインではあるが、排他性があることは間違いないだろう | 今後、この「Xファミリー」三部作がどう市販車に反映されてゆくのかは楽しみでもある さて、韓国ヒョンデの高級ブランド、 ...

リマックがネヴェーラにて412km/hを達成し「EV最速」記録を樹立!1/3マッハに相当し、これで「0-100km/h最速」「ゼロヨン最速」に加えトリプルクラウン達成

リマックがネヴェーラにて412km/hを達成し「EV最速」記録を樹立!1/3マッハに相当し、これで「0-100km/h最速」「ゼロヨン最速」に加えトリプルクラウン達成

| リマック・ネヴェーラの性能に驚かざるを得ない | リマック・ネヴェーラはガソリン車の記録をすべて塗り替えてしまいそうな勢いだ さて、リマックがそのピュアエレクトリックハイパーカー、ネヴェーラにて最 ...

ルノー

ルノーと中国・吉利汽車が「ガソリンエンジンの開発」を行う新会社設立で合意!日産と三菱は蚊帳の外、なぜいまさらガソリンに注力を?

| 一部の自動車メーカーにとっては早すぎるエレクトリック化が予想外だが、また一部にとってはそれが「遅すぎる」とも捉えられている | ルノーはその考え方を修正し、「ガソリンエンジンがまだまだ残る」ほうに ...

中国より「ブロンコとラングラーとの半々コピー」、タンク300。一層ブロンコっぽいフロンティアエディションと電動バイクとのセットが登場

中国より「ブロンコとラングラーとの半々コピー」、タンク300。一層ブロンコっぽいフロンティアエディションと電動バイクとのセットが登場

| タンク300フロンティアエディションはオプションを装着したブロンコにそっくり | 電動バイクはなかなかに魅力的な仕様を持っている さて、中国の長城汽車(GWM)が展開するブランド、WEYより発売さ ...

ボルボの新フラッグシップにして新世代モデル「EX90」正式発表!まるで人々がボルボに求めるデザインや機能をカタチにしたかのようなクルマだと思う

ボルボの新フラッグシップにして新世代電動モデル「EX90」正式発表!まるで人々がボルボに求めるデザインや機能をカタチにしたかのようなクルマだと思う

| ボルボは中国の吉利汽車傘下に入って大きく躍進したと考えていい | さらにはロータスもこれに続き復活を遂げることになりそうだ さて、ボルボの新しいフラッグシップ、「EX90」が正式に発表。完全新設計 ...

ランボルギーニ

2022年10月の輸入車登録台数が公開!ランボルギーニは前年比2倍、フェラーリは1.5倍、マセラティは1.6倍。反面マクラーレンは登録7台、ロータスはわずか2台にとどまる

| マクラーレン、ロータスは「生産が思うようにできず」販売できる個体が日本に入ってきていないものと思われる | 現在、自動車業界はいまだ経験したことがない領域に突入している 2022年10月の輸入車( ...

ケーニグセグがル・マン24時間レースに参戦するならこんなクルマ?3Dデザイナーの考えた「ケーニグセグKXX」はV8ハイブリッド、2,000馬力

ケーニグセグがル・マン24時間レースに参戦するならこんなクルマ?3Dデザイナーの考えた「ケーニグセグKXX」はV8ハイブリッド、2,000馬力

| 加速や最高速の凄まじさで知られるケーニグセグだが、サーキットへのチャレンジはあまり聞いたことがない | おそらくサーキットでも相当な速さを発揮するものと思われるが さて、3Dアーティスト、Emre ...

中国ZEEKRが高級電動ミニバン「009」を発表!トヨタがアルファードで開拓した市場に続々電動モデルが参入し、やはりトヨタは大きく出遅れたようだ

中国ZEEKRが高級電動ミニバン「009」を発表!トヨタがアルファードで開拓した市場に続々中国製電動モデルが参入し、トヨタは大きく出遅れることに

| 乗降時には車高が下がって乗降を助ける「尊貴上下儀式」オプションも | もはやトヨタがこの分野で存在感を発揮することは難しいだろう さて、現在スマート、ロータス、ボルボなどを傘下に収める中国の吉利汽 ...

「中国のロールス・ロイス」紅旗が世界進出!ドバイよりフラッグシップモデルE-HS9のレビューが登場。やはりその内外装はLEDで光りまくっていた【動画】

「中国のロールス・ロイス」紅旗が世界進出!ドバイよりフラッグシップモデルE-HS9のレビューが登場。やはりその内外装はLEDで光りまくっていた【動画】

| 意外とよくできていると感心させられる部分もある反面、「まだまだ」だと感じる部分も | 実際のところ、紅旗が世界レベルでどこまでの成功を収められるのかについては非常に興味のあるところ さて、中国の国 ...

ロシアの超高級ブランド、アウルスよりSUVタイプの「コメンダント」が登場!ロールス・ロイス・カリナンよりも大きく、価格はなんと7560万円から

ロシアの超高級ブランド、アウルスよりSUVタイプの「コメンダント」が登場!ロールス・ロイス・カリナンよりも大きく、価格はなんと7560万円から

| どう見てもロールス・ロイス・カリナンを強く意識 | ターゲットはロシアの高級官僚だとされている さて、2018年頃には大きな話題となったロシアの高級車ブランド、アウルス(オーラス /Aurus)。 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5