ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

1980年代にVWは「スーパーチャージャー+4WD」のスーパーゴルフ、G60リミテッドを71台のみ製造していた!あまりのレアさに1300万円という値付けで販売中

投稿日:

1980年代にVWは「スーパーチャージャー+4WD」のスーパーゴルフ、G60リミテッドを71台のみ製造していた!あまりのレアさに1300万円という値付けで販売中

| フォルクスワーゲン・ゴルフR32の10年以上も前にこんなクルマが存在していたとは |

あらゆる意味でエポックメイキングなゴルフだと言えそうだ

さて、フォルクスワーゲン・ゴルフには「GTI」というホットバージョンがあり、そのほかには「R」、その前身としての「R32」といった存在も。

そして今回紹介するのは、ある意味でそのR32のさらに祖先とも言うべきクルマ、「ゴルフG60リミテッド」です。

なお、この「G60」という文字列を見て思い浮かべるのがコラードG60ですが、このG60というのは当時まだ珍しかった「小排気量エンジン+スーパーチャージャー」という組みあわせを実現したGラーダー(ゲーラーダー)なるパワーユニットを積むモデルに与えられた呼称。※ただしこの後フォルクスワーゲンはいったん大排気量に向かい、その後またダウンサイジングへと戻ってくる

まさかゴルフにGラーダーが積まれていたとは

上述の通り、このGラーダーはVWコラードにも積まれているものの、このゴルフG60リミテッドに積まれるユニットはコラードG60の160馬力よりも50馬力高い210馬力を発生し、これは112馬力のエンジンを積んでいた当時のゴルフGTIに比較しても圧倒的に高い数字です。

JUN
エキゾーストシステムは専用のステンレス製!

ちなみに当時、ゴルフにも「G60」グレードが存在していたものの(こちらは160馬力)、この「G60リミテッド」は上述の通り210馬力という強力なエンジンを積み、さらに驚くのは「ゴルフシンクロ」から移植された4WDシステムを積んでいたことで、こういったパッケージングを見ると、このゴルフG0はゴルフR32の祖先だとも考えることができそう。

そしてこの強力なエンジンと4WDの組み合わせによってゴルフG60は(当時としては相当に速い)0-100km/h加速6秒ちょっとという数字を誇るものの、生産台数はわずか71台にとどまっており(その理由は不明。価格が高すぎたのかもしれない)、そして今回販売されているのがそのうちの一台というわけですね。

なお、外観についてはいくつか特徴的な変化が与えられており、まずはヘッドライトが4灯から2灯へ変更され、さらにはグリルのデザインがが独自のものとなりブルーのラインが入っていること。

当時からゴルフGTIには「レッド」のアクセントが採用されており、しかしこのゴルフG60リミテッドではそれをブルーへと変更したということになりますが、このブルーはちょっとトーンを変更し、ラピスブルーとして現代に引き継がれているとも考えられます。

さらにフロントバンパー下にはダクト付きのスポイラーが装着されており、チューンドカーのような雰囲気も。

そして前後フェンダーには樹脂製のオーバーフェンダーが装着され、ホイールはBBS製の15インチ(RM)へ。

フロントとリアにはフォルクスワーゲン・モータースポーツのバッジ(当時のフォルクスワーゲン・モータースポーツのイメージカラーが、この明るいブルーだったようだ)。

フォルクスワーゲン・ゴルフG60リミテッドのインテリアはこうなっている

そしてこちらはVWゴルフG60リミテッドのインテリア。

オールブラックではありますが、シートにはレザーが採用されるなど高級感が感じられ、やはり当時(1989年)はかなり高価な車両だったのかもしれません。

走行距離は10万8900キロだといいますが、その割にはコンディションが非常に良く、どこかで一度リフレッシュを行っている可能性もありそうですね。

一方でシフトノブにはけっこうな劣化があり、もしかするとこれまでのオーナーが「楽しすぎて」ガチャガチャとシフトチェンジを行っていたのだと推測。

なお、ここにも「VW MOTOR SPORT」の文字が見られます。

メーターはちょっと奇妙な感じではありますが、「キロ表示」の上に「マイル表示」を貼ったのだと思われます(もともと欧州仕様だったものを、北米に並行輸入したのかも)。

ちなみに走行距離について、ドラムの上には「miles」とあるものの、実際には「km」を表示しているようですね。

現在このフォルクスワーゲン・ゴルフG60リミテッドは英国の中古車ショップにて販売されており、その価格は7万9995ポンド(日本円で約1300万円)。

非常に高価なクルマではありますが、その歴史的な価値、さらに生産台数を考慮すると、この価格も「やむなし」なのかもしれません。

合わせて読みたい、フォルクスワーゲン・ゴルフ関連投稿

【動画】VWゴルフは、フェラーリ488ピスタに対して「どれくらいのハンデ」があればドラッグレースで勝てるのか?思ったよりもその差は大きかった
【動画】VWゴルフは、フェラーリ488ピスタに対して「どれくらいのハンデ」があればドラッグレースで勝てるのか?思ったよりもその差は大きかった

| フェラーリ488ピスタは、フォルクスワーゲン・ゴルフに対し、7倍ものパワーを持っている |この記事のもくじ| フェラーリ488ピスタは、フォルクスワーゲン・ゴルフに対し、7倍ものパワーを持っている ...

続きを見る

ゴルフ史上最強!VWが「Rパフォーマンス20周年」を記念しゴルフR 20イヤーズ・エディションを発表、エンジン始動時には2500rpmまで吹け上がるデバイスも
ゴルフ史上最強!VWが「Rパフォーマンス20周年」を記念しゴルフR 20イヤーズ・エディションを発表、エンジン始動時には2500rpmまで吹け上がるデバイスも

| ここしばらく、フォルクスワーゲンのハイパフォーマンスモデルの話題がサッパリなかったが |この記事のもくじ| ここしばらく、フォルクスワーゲンのハイパフォーマンスモデルの話題がサッパリなかったが | ...

続きを見る

【動画】新型VWゴルフGTIに試乗!これほどまでに正確無比はハンドリングを持ち、曲がりに曲がるFFホットハッチにははじめて乗った
【動画】新型VWゴルフGTIに試乗!これほどまでに正確無比はハンドリングを持ち、曲がりに曲がるFFホットハッチにははじめて乗った

| ゴルフGTIに乗る前からある程度の素晴らしさは予期していたが、それでも完全に予想に上を行くパフォーマンスを持つクルマだった |この記事のもくじ| ゴルフGTIに乗る前からある程度の素晴らしさは予期 ...

続きを見る

参照:4Star Classics

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5