ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>ミニ(MINI) ■映画や音楽、本、ゲームについて

ビートルズ「ペニー・レイン」宣伝用に製作された、「全身コイン貼り付け」ミニが破格の280万円で販売中

投稿日:2018/09/10 更新日:

| なぜかビートルズとのコラボレーション・ミニが格安で販売中 |

1967年リリースとなるビートルズのシングル「ペニー・レイン」のプロモーション用に製作されたモーリス・ミニ・マイナー(1968年製)が約280万円で販売中。
これは見ての通りボディ全体にコインがびっしり貼り付けられたものですが(その枚数は4000枚以上!)、酸化防止のため硬貨にはクリア塗装が施され、当時数々のレコードショップなどに展示された、とのこと。

なおペニー・レインは実在する地名で、ジョン・レノンが住んでいたことで有名。
ポール・マッカトニーは当時ジョンの家を尋ねることが多く、この「ペニー・レイン」という響きが気に入っていたことから曲名に採用した、と語っていますね。

楽曲そのものは1967年3月18日にビルボードNo.1を獲得しています。

ビートルズのメンバーはクルマ好き

ちなみにビートルズのメンバーはそれぞれクルマ好きで知られ、とくにポール・マッカートニー、リンゴ・スターはミニを愛したことでも知られ、過去にはリンゴ・スターが彼のドラムセットが載るように車内を拡張したカスタム・ミニがオークションに登場したことも。

ビートルズ強し。P.マッカートニーのアストンは相場の二倍、R.スターのミニは1600万円で落札

この(コインを貼り付けた)ミニは当時けっこう話題となったようで、正式に製造されたのは少なくとも2台(そのうちの一台が今回販売されているもの)、そしてもう一台北米に存在するという噂もあり、さらには数多くのコピーも存在するようですね。

ちなみにこのコインを貼り付けることで増加した重量は約90キロ(意外と重くない)。
当時プロモーションが終わった後、プロモーションを担当した会社の経営者がこれを購入し、その後25年これを保有していた、とのこと。

なお、ちゃんとビートルズのプロモーションに使用されたという証明書も附属。

mini-pennylane (4)

さらにその後、このミニに貼り付けられたコインの中には相当に価値の高い1800年代のものもあることがわかり、その価値は「ミニ本体よりも高い」とされ、ピーク時には1億円を超える価格で取引されたこともあったようですが、なぜか現在では価値が大きく下がって「280万円」(コインを入れ替えたのかもしれない)。

車体を見ると、いったんパーツを外してコインを貼っている部分もあり、かなり手間がかかっていることもわかります。

mini-pennylane (1)

中にはコインをカットしたところも(国によっては通貨の加工は違法)。

mini-pennylane (3)

ミニの持つ価値、コインの価値、そしてビートルズという付加価値を考えると、この価格は相当な「バーゲンプライス」とも言えるのでは、と思います。

penny

VIA:Autoclassics

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ミニ(MINI), ■映画や音楽、本、ゲームについて
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5