ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

プロサングエ

フェラーリ・プロサングエの実車レビュー動画が公開!フェラーリらしい、そしてフェラーリにはこれまでなかった装備も。アノ部分はこうなっていた

フェラーリ・プロサングエの実車レビュー動画が公開!フェラーリらしい、そしてフェラーリにはこれまでなかった装備も。アノ部分はこうなっていた

| フェラーリは文字通りSUVのハードルをひとつ(もしくはそれ以上)上げたと言っていい | 他の自動車メーカーは認識を新たにせざるを得ないだろう さて、発表以来大人気のフェラーリ・プロサングエ。フェラ ...

フェラーリ・プロサングエは超高級SUV市場をどう変えるのか?ベンテイガ、ウルス、DBX、カリナンはあわせて前年比46%成長し、プロサングエの参入によって市場はさらに拡大の可能性

フェラーリ・プロサングエは超高級SUV市場をどう変えるのか?ベンテイガ、ウルス、DBX、カリナンはあわせて前年比46%成長し、プロサングエの参入によって市場はさらに拡大の可能性

| フェラーリ・プロサングエのインパクトはあらゆる方面にて市場の予想を超えていた | 超高級SUVセグメントは雪だるま式に成長を続ける さて、フェラーリはブランド初となるSUV(ただしフェラーリ自身は ...

発表されたばかりのフェラーリ新型SUV「プロサングエ」。たった1日でモデルライフすべての生産枠がほぼ埋まってしまい、「このままでは作りきれなくなるのですぐに受注終了」の可能性

発表されたばかりのフェラーリ新型SUV「プロサングエ」。たった1日でモデルライフすべての生産枠がほぼ埋まってしまい、「このままでは作りきれなくなるのですぐに受注終了」の可能性

| ボクは「フェラーリとロレックスが売れなくなったら」世界が終わると考えている | わかっていたことではあるが、プロサングエの人気は凄まじかった さて、フェラーリが昨日発表したばかりの「同社初のクロス ...

フェラーリ・プロサングエのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは22色、さすがにSUVで「ロッソ」を選ぶ人は少ないかもしれないな・・・

フェラーリ・プロサングエのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは22色、さすがにSUVで「ロッソ」を選ぶ人は少ないかもしれないな・・・

| 現時点では内外装とも若干選択肢が少なく、おそらくは3D版コンフィギュレーターの公開とともに選択肢が増えそうだ | 現在、世界的に見てフェラーリの「ロッソ比率」は60%超らしいが さて、フェラーリが ...

フェラーリ・プロサングエのお値段は本国価格で5630万円!ウルスやDBX707などライバルとのスペック比較を行ってみるも、やはり最大のライバルはロールス・ロイス?

フェラーリ・プロサングエのお値段は本国価格で5630万円!ウルスやDBX707などライバルとのスペック比較を行ってみるも、やはり最大のライバルはロールス・ロイス?

| V12エンジン搭載、観音開き、そして価格などフェラーリ・プロサングエはロールス・ロイス・カリナンに近い要素を持っている | なおフェラーリ・プロサングエの購入条件はとんでもなく厳しそう さて、フェ ...

フェラーリ初のSUV「プロサングエ」正式発表!まさかの観音開き、さらに想像していたよりも思いっきり「フェラーリ」。これだと文句を言うものは誰もいないだろう

フェラーリ初のSUV「プロサングエ」正式発表!まさかの観音開き、さらに想像していたよりも思いっきり「フェラーリ」。これだと文句を言うものは誰もいないだろう

| ある程度のハイスペックは予想していたが、SUV最速だけではなくトランスアクスル、(前開き)クラムシェルなどフェラーリらしさ満載 | イタリアでの価格は39万ユーロ(日本円で5630万円) さて、つ ...

発表は今晩7時!フェラーリが新型SUV「プロサングエ」発表に向け、おそらくは最後と思われるティーザー動画を公開

発表は日本時間の午前2時!フェラーリが新型SUV「プロサングエ」発表に向け、おそらくは最後と思われるティーザー動画を公開

| おそらくは見どころ満載のニューモデルだと思われ、プロサングエに採用される技術には注目したい | さらにはボディ形状以外にも「フェラーリ初」が大量に盛り込まれているものと思われる さて、本日ヨーロッ ...

フェラーリのエンブレム

フェラーリが「プロサングエの発表を9月13日に行う」と公式にコメント!フェラーリ初のSUV、そしておそらく数年分の生産枠は埋まっていると思われる

| ある意味では、フェラーリの歴史が変わる瞬間だと言えるかもしれない | 市場、そして株価の反応は非常に気になる さて、フェラーリがブランド初のSUV「プロサングエ」の発表を9月13日、中央ヨーロッパ ...

フェラーリ初のSUV、プロサングエの予想CG登場!クラウン・スポーツと似ていると言われるので両方の画像を並べてみたぞ

フェラーリ初のSUV、プロサングエの予想CG登場!クラウン・スポーツと似ていると言われるので両方の画像を並べてみたぞ

| ボクはフェラーリ・プロサングエにはかなりの期待を寄せている(購入権は回ってこないけど) | おそらくは今年最大のインパクトとともに登場することだろう さて、フェラーリはブランド初のSUVとして「プ ...

フェラーリ・プロサングエ最新スパイ動画!ぼくはプロサングエについて「レース活動のために市販車を販売してきた」フェラーリの歴史の新しい1ページだと考えている

フェラーリ・プロサングエ最新スパイ動画!ボクはプロサングエについて「レース活動のために市販車を販売してきた」フェラーリの歴史の新しい1ページだと考えている

| フェラーリの歴史を考慮すると、「モータースポーツ参戦のための資金」を得るために顧客の求めるクルマを作ることは不思議ではない | しかし、フェラーリの視線は「より重要な顧客」へと向けられる さて、ス ...

フェラーリ(テーラーメイド)

フェラーリは2025年までに販売台数を35%増加させ1.5万台/年を目指すようだ!プロサングエを発売したとしても総数を増やす予定はなく、つまりその生産台数は少なそう

| 多くのスポーツカーメーカーはSUV発売によって生産台数が「倍」になっているが | 合わせてフェラーリは電動化に対して「実は慎重」に進めているもよう さて、フェラーリは先月に新しい中期計画を公表して ...

【動画】市販スペックらしきフェラーリ・プロサングエが目撃!なぜフェラーリオーナーが「フェラーリのSUVに肯定的」なのに非オーナーは否定的なのか

【動画】市販スペックらしきフェラーリ・プロサングエが目撃!なぜフェラーリオーナーが「フェラーリのSUVに肯定的」なのに非オーナーは否定的なのか

| フェラーリオーナーはそれだけの懐の深さがあるからこそ、フェラーリオーナーになれたのだと思う | 世の中、否定だらけでは疲れるし先に進めない さて、イタリア在住のスーパーカー系スパイユーチューバー、 ...

フェラーリ

フェラーリが投資家向けイベントにて「プロサングエにはV12エンジン搭載」「販売台数は全体の20%以内」と言及!やはり一見さんに購入は難しそう

| やはり当初のウワサどおり、プロサングエは上位顧客しか購入できないようだ | それにしても、このご時世にV12エンジン搭載のSUVを発売するとは さて、フェラーリは投資家向けのキャピタル・マーケット ...

フェラーリ

フェラーリが中期計画を発表!今後5年で15車種を発売、2025年には初のピュアEV、ハイパーカーも。ターゲットは100万ドル(1.3億)以上の投資可能資産を持つ富裕層

| 今後もフェラーリの中心的価値は「ドライビングプレジャー」、そして希少化戦略は揺るがない | ガソリン車の販売比率が縮小するも、ガソリンエンジンの開発は継続 さて、フェラーリが投資家向けに「キャピタ ...

フェラーリ

フェラーリがEV用の工場用地を取得し「第3の組立ライン」を建設中との報道。生産能力を拡大することは間違いなく、投資家向けの説明会で発表

| フェラーリは新社長のもとでエレクトリック化を加速させる | さらにフェラーリをSUVのラインアップを3モデルに拡大する可能性も さて、フェラーリはブランド初となるEVの発売を2025年に前倒しして ...

フェラーリが新型SUV「プロサングエ」にV12エンジンを搭載すると正式にコメント!「様々な選択肢を試したが、V12以外にはない。このクルマは我々の伝統の子孫なのです」

フェラーリが新型SUV「プロサングエ」にV12エンジンを搭載すると正式にコメント!「様々な選択肢を試したが、V12以外にはない。このクルマは我々の伝統の子孫なのです」

| フロントエンジン+V12はフェラーリの血統そのもの | まさに「プロサングエ=サラブレッド」の名にふさわしい さて、フェラーリが「プロサングエにはV12エンジンを搭載する」としてティーザー動画を公 ...

【動画】フェラーリ・プロサングエが偽装薄にて走行中!ローマ、SF90、296GTBのデザインを併せ持つ「ラグジュアリー・ハイパフォーマンス・ビークル」

【動画】フェラーリ・プロサングエが偽装薄にて走行中!ローマ、SF90、296GTBのデザインを併せ持つ「ラグジュアリー・ハイパフォーマンス・ビークル」

| フェラーリは意外なことに「計画をきっちり守って」運営がなされている | 公約通り、2022年までに「ニューモデル15車種」が発表されることに さて、フェラーリは2017年に「2018年から2022 ...

マクラーレン

マクラーレン新CEOに前フェラーリ重役、そしてポルシェに在籍したマイケル・ライターズ氏が就任。プロサングエ、カイエンの開発経験を買って「マクラーレンもSUVを」?

| このシナリオは「マクラーレンがSUVを開発」するもっとも現実的なものでもある | マクラーレンの今後の動向には期待がかかる さて、マクラーレンの新しいCEOにマイケル・ライターズ氏が指名された、と ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5