ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

CEO

トヨタ・プリウス

トヨタ社長が豊田章男からレクサスの佐藤恒治へ!章男氏は会長職へと退くも代表権を維持、今後のトヨタの電動化、スポーツカーはどうなる?

| おそらくは株主対策として電動化を強調し、そしてスポーツカーは電動化とともに強力に開発が進められてゆくだそう | レクサスは電動化イメージが強く、このタイミングでの交代は理にかなっている さて、トヨ ...

元マクラーレンCEOが英国BACの会長に就任!BACは事業拡大を計画しており、元マクラーレンCEOの経験と知識を得ることでさらに展開を加速

元マクラーレンCEOが英国BACの会長に就任!BACは事業拡大を計画しており、元マクラーレンCEOの経験と知識を得ることでさらに展開を加速

| どうやら元マクラーレンCEOは本気でスポーツカーが好きなだけの人だったようだ | BACは世界で最もハンドリングが優れる自動車を作るメーカーの一つでもある さて、元マクラーレンCEO、マイク・フル ...

テスラ

テスラ中国のNO.2がテスラ本社のNo.2に昇進し「イーロン・マスクの次に偉い人」に!寝食を忘れて上海工場の立ち上げに従事、世界第一の工場に成長させた人物

| たしかにイーロン・マスクCEOは「アメリカ人に比べて中国人はよく働く」とコメントしていた | できればツイッター、スペースX、ボーリングカンパニーでも経営に関われる人物を探し出してほしいものだ さ ...

ランボルギーニ

VWグループが臨時株主総会を開催し「品質向上、グループ間のデザイン差別化に務める」と発言。ランボルギーニ、ブガッティ、ポルシェなどデザインはそれぞれ独自の道へ

| フォルクスワーゲングループは新CEOを迎え、その方向性が大きく変わることが予想される | 今回発表されたプランは非常に有効かつ効果的だと思われる さて、フォルクスワーゲンが臨時株主総会を開催し、そ ...

テスラ

テスラ3番めの株主がイーロン・マスク氏に対してCEOの辞任要求を突きつける。なおTwitter上にて実施したアンケートでも同氏のツイッターCEO辞任要求が57%に

| どうも最近はテスラに対する逆風が吹き荒れているようだ | 革新的な試みを行う人間はなかなか理解されにくい さて、テスラの個人株主第3位であるインドネシアの大富豪コ・グァン・レオ氏が、イーロン・マス ...

マクラーレン

マクラーレンは現在社内でSUV開発を高レベルで協議中?「重要なのはより多くの人が乗れること」「問題は、マクラーレンのDNAを反映できるかどうか」

| スポーツカーメーカーがSUVを開発することは、これまでの例から見ても容易ではない | マクラーレンにはそのための時間や経験が乏しく、やはりここは「提携」しかないだろう さて、先般よりSUV投入のウ ...

マクラーレン・アルトゥーラ

マクラレーン新CEO激白!「これまでは品質に妥協し、顧客に迷惑をかけた。だがこれからは品質の向上に務める」。加えてラインアップやデザインの多様化にも言及

| やはりマクラーレン前CEOは更迭されたと考えていいのかも。それまでの経営は健全とは言えなかったようだ | これから大きく変わるであろうマクラーレンには要注目 さて、マクラーレンCEOは電撃辞任した ...

ランボルギーニ・シアン

ランボルギーニCEOが今後のランボルギーニ、電動化時代に取り組む「4つの柱」について語る!「我々が売るのはクルマではなく夢なのです」

| そして電動化に際しては夢を壊さないように移行しなくてはならない | 同時にランボルギーニは「希少性の維持」にも務めなければならない さて、現在急激に販売を伸ばしているスーパーカーメーカーがランボル ...

イーロン・マスクが「髪の毛が焼けた臭い」という名の香水を発売!一瞬で2万本を販売し3億円を売り上げる

テスラCEO、イーロン・マスクが「髪の毛が焼けた臭い」という名の香水を発売!一瞬で2万本を販売し3億円を売り上げる

| ただしこの香水の配送は2023年に入ってから | ほんとうに「あの」臭いがするのかどうかは不明、届いてからのお楽しみということになりそうだ さて、テスラCEO、イーロン・マスクCEOはテスラの他に ...

ブガッティが60台以上集まり、創業者の実家など「聖地巡礼の旅」に出る!地元には「ブガッティ・アルザス協会」「ブガッティ・アルザス騎士団」が存在している

ブガッティが60台以上集まり、創業者の実家など「聖地巡礼の旅」に出る!地元には「ブガッティ・アルザス協会」「ブガッティ・アルザス騎士団」が存在している

| ブガッティは地元では大きな尊敬を集めている | その参加車は世界中から、そして多くはクラシックモデルとともに参加 さて、ブガッティ創業者、エットーレ・ブガッティの誕生日は9月15日だそうですが、そ ...

ポルシェ創業者のひ孫が手掛ける超高級車ブランド「ピエヒ」。内紛で開発が進まないと報じられるも元アストン、ランボルギーニの重役を獲得し体制一新

ポルシェ創業者のひ孫が手掛ける超高級車ブランド「ピエヒ」。内紛で開発が進まないと報じられるも元アストン、ランボルギーニの重役を獲得し体制一新

| ピエヒ・オートモーティブのクルマは1台3000万円の高級エレクトリックGT | これまでは元ポルシェCEOをメインに進めていたが さて、ポルシェ創業者であるフェルディナンド・ポルシェの子孫には「男 ...

ブガッティ

ブガッティ・リマックCEO「ブガッティの今後10年の計画に、SUVもピュアエレクトリックハイパーカーも含まれない」。ブガッティの真意を考えてみる

| 過去のブガッティにはピュアエレクトリックSUVの話も出ていたが | そしてなぜ最先端の電動化技術を持つリマックがピュアエレクトリック版ブガッティを作らないのか さて、先日「W16エンジンを搭載する ...

VW新CEOが「電動化を加速」と演説にて強調。ただし新CEOはポルシェCEOと兼任しており、ポルシェでは「内燃機関存続」としている矛盾を指摘される

VW新CEOが「電動化を加速」と演説にて強調。ただし新CEOはポルシェCEOと兼任しており、ポルシェでは「内燃機関存続」としている矛盾を指摘される

| ポルシェとVWとでは様々な点で相違が多く、両社のCEOを兼任するのには無理がありそう | おそらくは頃合いを見てどちらかのCEOが交代することになるだろう さて、フォルクスワーゲンのCEOが電撃交 ...

マクラーレン

マクラーレンCEOがついにSUVに言及!「SUVを愛しているし、重要な市場だ」。実際にこの新CEOはポルシェでカイエン、フェラーリでプロサングエの開発を主導

| ボクとしてはマクラーレンがSUVを発売することは大歓迎 | むしろSUVを否定しブランドが衰退することのほうを恐れている さて、つい最近CEOが交代したマクラーレン。これまでのCEOであったマイク ...

テスラがサイバートラック「小型版」を発売すればこうなる?モデルYをベースにしたレンダリングが登場

テスラがサイバートラック「小型版」を発売すればこうなる?モデルYをベースにしたレンダリングが登場

| ただしボクは、モデルYをベースにすると”コスト高”となり投入する意味はないと考えている | よってサイバートラックの小型版が登場するのであれば新設計となるだろう さて、テスラCEO、イーロン・マス ...

テスラ・モデルY

イーロン・マスクのツイッターでの発言がテスラの販売を阻害している?以前は「挑戦者の偉大な夢」と捉えられたツイートが今では「金持ちの戯言」と一蹴されることも

| たしかにかつてと今ではテスラの立場も追う側から追われる側になってしまった | 立場が変われば、同じ発言でも違う意図に捉えられることも さて、テスラは広報を持たず、かわりにその役目を果たすのがイーロ ...

ベントレー初となるEVの発売が2025年から2026年に後ろ倒し!ポルシェとアウディのEV発売計画も遅れており、どうやらソフトの開発が遅れているようだ

ベントレー初となるEVの発売が2025年から2026年に後ろ倒し!ポルシェとアウディのEV発売計画も遅れており、どうやらソフトの開発が進んでいないようだ

| ベントレーは「これは大きな問題ではない」というが | この時点での1年はとてつもなく大きな意味を持つ さて、ベントレーはフォルクスワーゲングループの中でもかなり速いペースで電動化を進め、いちはやく ...

VWのCEO電撃解任劇はまるでドラマのようだった!本人出張中に他役員が密かに集まって解任を決定、本人が出張から戻った数時間後にその事実を伝える

VWのCEO電撃解任劇はまるでドラマのようだった!本人出張中に他役員が密かに集まって解任を決定、本人が出張から戻った数時間後にその事実を伝える

| その前には権限を剥奪されて閑職へと追いやられ、着々と解任の準備が進められていたようだ | 退任を呑むまでの猶予はわずか24時間 さて、数日前のフォルクスワーゲンCEO、ヘルベルト・ディース氏の解任 ...

© 2023 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5