ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

■ファッションや腕時計、雑貨など

八村塁とのコラボG-SHOCK誕生!ブラック/レッド/ゴールドの特別感が強デザインで発売は8月から。その他新製品も紹介

投稿日:

| G-SHOCKと個人とのコラボはそう多くない |

さて、コロナ禍にもかかわらず積極的に製品を発表し続けるカシオG-SHOCK。

今回は“八村塁” シグネチャーモデル(GST-B100RH-1AJR)を発売していますが、個人とのコラボレーションはかなり珍しい例だと思います。

ベースとなるのは(ちょっとウブロっぽい)G-STEEL”GST-B100”で、そのデザインは八村塁が監修したとされ、ケースとベゼルはゴールドに。

なお、現在GST-B100にゴールドは存在しないので、かなり特別感の高いモデルだと言えそう。

とにかく「8」推し

八村塁シグネチャーモデルだけあって「8」にはこだわり、インデックスの8時部分、8時側のボタン、ディスク針にはレッドが採用。

ちなみにこのGST-B100シリーズは「タフネスデザインの新境地」というキャッチコピーを持ち、ほかにはカーボンファイバーを使用したモデルも存在する、S-STEELのトップレンジです。

gallery2_l

遊環にも八村塁マーク入り。

gallery4_l

ケースバックにも八村塁マーク。

ストラップ(ベルト)の内側はレッドが採用されていますが、これもほかのG-STEELには見られない仕様ですね。

gallery6_l

もちろんケースは専用デザイン。

gallery3_l

GST-B100RH-1AJRを身につける八村塁。

このGST-B100のケースは58.1ミリ×53.8ミリという大きなサイズを持つものの、さすがに身長203センチの八村塁が身につけると小さく見えますね。

発売は8月から、価格は68,200円に設定されています。

f

G-SHOCKにはこんな新作も登場

カシオはほかにも新作G-SHOCKを多数発売していて、DW-5610系にはスペシャルカラーとして夏向けの”Psychedelic Multi Colors(左)”、DW-5600系には”TEAM G-SHOCK(右)”も登場。

1

そしてこちらもスペシャルカラー、”Color Skeleton Series”。

2

こちらはちょっとコンパクト(ケース径50.7ミリ×45.2ミリ)なGMA-B800シリーズ。

ブラックもしくはローズゴールドのアクセントが入り、ちょっとオシャレな印象ですね。

3

参照:G-SHOCK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-■ファッションや腕時計、雑貨など
-, , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5