>フェラーリ(Ferrari)

これがフェラーリ・ポルトフィーノのオプション価格だ!「カーボンカップホルダー28万」「灰皿9万」「フロアマット16万」

投稿日:2018/03/31 更新日:

| フェラーリ・ポルトフィーノのオプション価格はこうなっている |

フェラーリの最新モデル、「ポルトフィーノ」のオプション価格が高いと話題に。
その中には「フロントグリル(邦貨換算19万円、クロームなど3種類から選べる)」、「消化器(邦貨換算13万円)」といったものも。
ポルシェも「消化器」がオプションとして用意されているものの、その価格は16,000円ほどとかなり安くなっています。
かつて、「スーパーカーにもっとも必要なものはなにか?それは消化器である」とも言われましたが、であればもうちょっと安くしてほしい、とも考えてしまいますよね。

全般的にほかスーパーカーメーカーに比べてちょっと高め

その他のものを見てみると(価格はいずれも北米価格を円換算したもの。そのうち国内のオプションリストを入手してこようと思う)、おおよそ下記の通り。

ferrari-portofino62

アップル・カープレイ・・・47万円
アダプティブヘッドライト・・・37万円
2トーンボディペインティング・・・83万円
ブレーキキャリパーペイント(8色)・・・18万円
カーボンファイバー・エアダクト(リア)・・・47万円
カーボンファイバー・フロントエアベント・・・47万円
カーボンファイバー・アンダードアカバー・・・95万円
フロントバンパー・プロテクションフィルム・・・30万円
カーボンファイバー・ドライバーゾーン・・・85万円
カーボンファーバー・ドアシルキック・・・23万円
カーボンファイバー・カップホルダー・・・28万円
カラーシートベルト・・・15万円
レザーセントラルトンネル・・・12万円
カーボンファイバー・ホイールセンターキャップ・・・97,000円
カラーダッシュボード(アッパー)・・・14万円
カラーダッシュボード(ロワー)・・・18万円
DVDチェンジャー・・・28万円
ヘッドレスト跳ね馬刺繍・・・15万円
スポーツエキゾーストパイプ・・・95,000円
ブラックセラミック・エキゾーストパイプ・・・19万円
カーボンファイバー・フロントスポイラー・・・65万円
ランフラットタイヤ・・・42万円
カラーマット・・・16万円
断熱ウインドスクリーン・・・13万円
カーボンファイバー・ステアリングホイール・・・55万円
マグネライド・サスペンション・・・61万円
前後パーキングカメラ・・・65万円
パッセンジャー・ディスプレイ・・・65万円
ブラックAピラー・・・16万円
ダークペイント鍛造ホイール・・・68万円
カラーメーター・・・10万円
フル電動シート・・・70万円
可倒式リアシート・・・70万円
スモーキングキット・・・9万円
ハイパワーHIFIシステム・・・68万円
カラーステッチ・・・82,000円
カラーステアリングホイール・・・82,000円

ferrari-portofino19

ざっと見てみると「アップル・カープレイ47万円」は異常な価格で、いったい何が?という感じですね。
なお、市販車でアップル・カープレイをはじめて採用したのはフェラーリだと聞きますが、「標準じゃなかったのか(日本仕様は標準かも)」という印象です。

2トーンボディペインティング(ルーフのカラーが変更?)は83万円とかかなり高価で、Aピラーをブラックにペイントするのも16万円。
塗装系は総じて高いようですね。

アダプティブヘッドライトはポルシェと同じくらいで、ブレーキキャリパーのペイントもポルシェやランボルギーニと同じくらい。
レザー系オプションはポルシェよりも若干安く、しかし「カーボンファイバー・カップホルダー28万円」はかなり高く、しかしフェラーリF12の「37万円」に比べるとまだ安価。
ランボルギーニの場合はカーボンではない「樹脂製」で7-8万円くらいなので、「カーボン製で28万円」というのは「まだマシ」なのかもしれません。

おそらくセンサーも含まれると思われますが「パーキングカメラ65万円」もかなり高価(ランボルギーニ・ウラカンは前後センサー+フロントカメラで35万円くらい)。

マグネライドもランボルギーニ・ウラカンでは28万円なので、フェラーリ・ポルトフィーノの61万円はかなり高価。
助手席ダッシュボードにメーターが埋め込まれる「パッセンジャーディスプレイ」の価格も65万円と相当に高く、「欲しいと思うものをつけてゆくと」すぐに小型車一台分くらいのオプション価格となってしまいそうです。

ferrari-portofino27

あわせて読みたい、スーパーカーのオプション関連投稿

VIA:Motor1

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->フェラーリ(Ferrari)
-, ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.