■新型車情報/スパイフォト/噂など >プジョー(PEUGEOT)

プジョーがイケてる5ドアセダン「508スポーツエンジニアード・コンセプト」発表。ワイドボディに過激エアロ装備、市販化も検討中

プジョーが新型コンセプトカー、508スポーツ・エンジニアード・コンセプト(508 Sport Engineered Concept)を公開。実車はジュネーブ・モーターショーにてお披露目されるとのことですが、まずは大量の公式画像をリリースしています。この508スポーツ・エンジニアード・コンセプトは「508ハイブリッド」をベースにしたもので、より「エレクトリック」「パフォーマンス」にフォーカスしていることが特徴。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

日本ではまだ展示車すら配備されていない新型BMW 3シリーズ。早速BMW正規ディーラーが公式カスタムを行う

やはり新型3シリーズのカスタム一番乗りは「BMWアブダビ」だった BMWアブダビが発表されたばかりの3リーズ(G20)、330iを早速カスタムして展示。BMWアブダビは、BMWはもちろんのことロールスロイス、ミニというBMWグループのブランドすべてを扱う正規ディーラーで、ロールスロイスに関しては「世界で最も台数を売る」と言われています(BMWブランド単体だと、アメリカのロングビーチにある正規ディーラーが最大という話)。 まだまだ新型3シリーズについてはディーラーへの配備はもちろん、メディアへの試乗車手配も ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■近況について ■ニュース

アルファロメオ・ステルヴィオの最強モデル「クアドリフォリオ」を見てきた!標準モデル比5センチワイドなフェンダーはダテじゃない

標準(2リッターターボ)モデルのステルヴィオとはずいぶん違う印象 さて、アルファロメオ・ステルヴィオのトップレンジ「クアドリフォリオ」の展示車と試乗車が登場し、さっそく見にゆくことに(後に試乗レポートも公開)。ステルヴィオ・クアドリフォリオは「ジュリア・クアドリフォリオ」同様にフェラーリ設計による2.9リッターV6ツインターボエンジンを搭載して510馬力を発生。 ▲こちらは2リッターモデル アルファロメオは「このエンジンはフェラーリとは全く違う」と主張するものの、一気筒あたりの排気量、ボア&ストロークはカ ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ブガッティの「20億円ハイパーカー」は1930年台のT57SCをモチーフに?世界に3台しかない「T57SC」とは?

T57SCアトランティークは「世界でもっとも美しいクルマ」と言われる ポルシェ創業者であるフェルディナント・ポルシェの孫、フェルディナント・ピエヒ氏が「ブガッティに、20億円にも達するワンオフハイパーカーを注文したのでは」というウワサが出ていますが、どうやらこれは「本当」のようで、そのウワサに呼応するかのように、ブガッティが突如かつての「タイプ57SCアトランティック(アトランティーク)」を起用した動画を立て続けに公開。 ポルシェ創業者一族が注文したというブガッティの20億円ハイパーカーはこうなる?なお一 ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

驚くほどキープコンセプト!モデルチェンジ版日産ジュークのプロトタイプが初めて補足される

モデルチェンジを迎える新型日産ジュークのプロトタイプが初めて捕捉。一見するとジュークだと判断することは難しいものの、「細長」デイタイムランニングランプに”バグアイ”ヘッドライト、そしてサイドウインドウの形状を見ると「やっぱりジューク」。つまり新型ジュークは「キープコンセプト」でのモデルチェンジとなり、現在のデザインを引き継ぐこととなりますが、現行ジューク(画像下)と比較するとAピラーの角度、後部ドアハンドルの位置(ピラー内蔵)、盛り上がったリアフェンダー、そして突き出たテールランプなども引き継がれる模様。 ...

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

何この謎ポルシェ718ボクスター?911の3リッターターボ、つまり「6気筒」搭載の718シリーズが登場する?

ポルシェは911シリーズ並に718のラインアップを拡大するのかも 先日、「謎のポルシェ718ケイマン」が目撃されましたが、今回は「謎のポルシェ718ボクスター」。一体何が謎なのかということですが、これは先日のケイマンと同じく「テールパイプの位置」。現在ラインアップされる718ボクスターはいずれも「センター出しテールパイプ」を持つものの、今回目撃されたボクスターは「微妙に左右へと移動させられた」テールパイプを持っています。 ポルシェ718ケイマン「謎プロトタイプ」が目撃。前はGTS、後ろはウイングなしのGT ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが600LTスパイダー「新色」の画像をリリース。「この位置にマフラーエンドがあるメリット」ほか試乗レポートなど動画も続々公開に

600LTはいろいろな意味でマクラーレンの集大成だ ▲車体真ん中が細くて折れそう マクラーレンが最もハードコアなオープンモデル「600LTスパイダー」のカラフルな画像を公開。撮影されたのはアリゾナで、ボディカラーはマイアンオレンジ、ランタナパープル、ライムグリーンの3色が登場しています。600LTスパイダーは「600LTクーペ」同様に570S/570Sスパイダーをベースにしたスパルタンなモデルで、軽量化に加えて出力向上、エアロダイナミクスの向上が図られたクルマ。 マクラーレン600LTスパイダー参上。グロ ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

これが992世代、新型ポルシェ911ターボだ!伝説の「5マイルバンパー」復活か

これまで何度かそのプロトタイプが目撃されてきた新型ポルシェ911ターボですが、今回はおそらく工場内で生産もしくはテスト中だと思われる992世代の911ターボの画像がリーク。これはインスタグラムユーザー「t_schleicher」氏によって投稿されたもので(まだ画像やアカウントは削除されていない)、奥の方に映っている赤い作業着からしても「やはりポルシェの工場内部」っぽい感じです。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >マツダ(MAZDA) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >スズキ(SUZUKI)

「ワゴン」「ベースグレード」などスープラの”もしも”レンダリング。ほかにも新型アクセラ、BMW7シリーズやジムニーのIF設定も登場

さて、「もしも」系レンダリングでおなじみの「X-TOMIデザイン」が大量にその作品を公開。以前には「新型トヨタGRスープラのオープンモデル」をCGにて作成していますが、今回はそれに続き、「GRスープラのワゴン」「GRスープラのベースモデル」など様々なレンダリングが公開に。ここでいくつかの作品を見てみましょう。 CG職人がいい仕事をした。新型スープラがオープンになるとこうなる、というレンダリング

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アルファロメオがステルヴィオの下に位置する小型SUV発売?ジュネーブに「新型コンセプトカーを持ち込む」と明言

アルファロメオの小型SUV、大型SUV発売の話は以前から出ていた アルファロメオが3月5日に開幕するジュネーブ・モーターショーに「新型コンセプトを展示する」と発言。これはアメリカのカーメディアに対し、アルファロメオの北米法人のスポークスパーソンが語ったもので、「我々はジュネーブに全力で臨む」とも付け加えたと報じられています。

ReadMore

■イギリス車

>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティンが「ラゴンダ・オールテレーン・コンセプト」をジュネーブに出展すると発表。新生ラゴンダ第一号、超高級SUVとして2021年に発売

おそらくその価格は「億」になりそう アストンマーティンは以前に「ラゴンダ」をゼロ・エミッションブランドとしてリブートすると公開していますが、3月5日より開催されるジュネーブ・モーターショーにて「ラゴン ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

ロールスロイスが一気に6台納車された男が話題に。「これでロールスが20台になった」。そのライフスタイルを見てみよう

起業と投資によって財を成した男はファッションもイケていた ロールスロイスを6台も一気に購入した男が登場して話題に。これは投資家のルーベン・シンさんで、今回ロールスロイスのフラッグシップであるファントム ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

レンジローバー・ヴェラールSVオートバイオグラフフィー・ダイナミック・エディション登場。その加速はポルシェ・ケイマンS以上の俊足SUV

ハンドリングの向上に費やしたのは63,900時間 レンジローバーが「ヴェラール」のラインアップへ、最強モデルとして「SVオートバイオグラフフィー・ダイナミック・エディション」を追加。これは現時点では最 ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >その他アメリカ車 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2019年1月の輸入車登録状況。アウディがボルボに抜かれて6位に転落、そしてオフローダーブランドの堅調さに対しスポーツカーブランドは軒並み減少

おそらくアウディはしばらくこの位置から脱出できないだろう さて、2019年1月の輸入車登録状況。1月は大きな変化があり、フォルクスワーゲンが久しぶりに2位に浮上したほか、ボルボが5位に上がると同時にア ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce) ■外国ネタ・旅行など

ロールスロイスが全力で中国に媚びる!中国の「ブタ年」にあわせて特別仕様のカリナンを投入し、まさかの「イヤー・オブ・ザ・ピッグ」エディションを限定発売

さすがにやりすぎ感が否めない ロールスロイスが中国に媚びる姿勢を見せ、カリナン、ドーン、ゴースト、レイスにおいて「中国の新年を祝う」スペシャルモデルそしてサービスを導入。今年は2月5日が旧暦での新年と ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce) ■服や小物、時計、雑貨など

スニーカーを2,200足所有するNBA選手が「エアジョーダン3」を自身のロールスロイス・カリナン同様にカスタム。アメリカではスニーカーカスタムが一般的?

まさかスニーカーをカスタムする業者が存在するとは ヒューストンロケッツ所属のNBAプレーヤー、P.J.タッカー選手が自身のロールスロイス・カリナンと同じカラーへとナイキのスニーカー(エアジョーダン3) ...

>レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

ランドローバー・ディフェンダー専門ショップが本気カスタム。コルベットのエンジンをスワップし、内外装の装備を最新へとアップデート

ヘッドライトはLED、アップルカープレイにも対応 チューニングカンパニー「ヒマラヤ(Himaraya)」がランドローバー・ディフェンダーにシボレー・コルベットのエンジンをスワップしたカスタムカーを披露 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >フェラーリ(Ferrari) >マツダ(MAZDA) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

意外と出てくるのが遅かったな。「スープラ・シューティングブレーク」のレンダリングがようやく登場

スポーツカー×ワゴンはアリだと個人的に考えている さて、ニューモデルが登場すると必ず出てくる「ワゴン化」のレンダリング。新型トヨタGRスープラは注目度が高く、発表直後には「オープンモデル」「Z4との顔 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港はカスタムカーも多い!レンジローバーやランボルギーニのカスタム、その他路上を走るクルマを見てみよう

中にはけっこう過激なカスタムも さて、香港を走るクルマたち、今回は「日本車以外」。香港はもともとイギリスの植民地であったという経緯があってか、ミニ、レンジローバー、ベントレー、ロールスロイス、ジャガー ...

>ロータス(Lotus)

ロータスと、唯一のフォーミュラEバッテリーサプライヤーであるウィリアムズとが提携発表。ロータスのハイパーEV”オメガ”が現実的に

ウィリアムズはおそらくソリッドステートバッテリーの実用化に一番近いところにいる ロータスとウィリアムズが「テクニカルパートナーシップを締結した」と発表。よって両社は今後共同にて次世代パワートレーンを研 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

ランボルギーニCEO「年間販売は8000台が上限。ウルスが半分、ウラカンが残り2/3、アヴェンタドールが1/3という構成だ」

利益は伸ばさねばならないが、販売台数を伸ばすと希少性が損なわれるというジレンマ カーメディア、CarAdviceの報じたところでは、ランボルギーニCEO、ステファノ・ドメニカリ氏が「2020年には販売 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】ボクの持ってるミニカーよりも多い。およそ「コレクションすべき」クルマをほぼすべて集めたであろう中東のガレージが驚くべきレベル

ランボルギーニ・ウラカンEVO試乗イベント参加のためにバーレーンを訪問したShmee150氏ですが、その折にバーレーンのカーコレクターのガレージを訪問しています。このガレージは以前にも他のユーチューバ ...

>フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

マクラーレンの考える「2050年のF1マシン」。その頃のレースはもはや「ゲーム」や「エンターテイメント」になっているのかも

その頃にはもう自動車メーカーどうしがモータースポーツで争う時代は終わっているだろう マクラーレンが「2050年のF1マシン」、”MCLExtreme”を公開。※2050年はF1の100周年にあたるらし ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

やっぱりチョロQにしか見えない!ショートボディの新型ランドローバー・ディフェンダー「90」プロトタイプが再度目撃に

偽装が厚く、そのデザインはいまだもって謎のまま 新型ランドローバー・ディフェンダーのスパイフォト。何度見てもチョロQのようにしか見えませんが、こちらは3ドア/ショートホイールベース版の「90」だと思わ ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

【動画】アストンマーティンがヴァルキリー向けに「8%速くなる」トラックパック、純金オプションなどを公開。徐々にその全容が明らかに

やはり富豪向けに貴金属オプションは欠かせない アストンマーティンがヴァルキリーの「バーチャル」カーコンフィギュレーターを公開。これはVRゴーグルを着用することで自身の眼の前に登場するヴァルキリーを自在 ...

>ポルシェ911関連 >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連

【動画】新型ポルシェ911はやかり速かった!0-100lm/h加速タイムは991.2世代のGT3と同じ、マクラーレン570Sも超える数字に

ポルシェ911カレラSはここ10年で65馬力パワフルに、0-100キロ加速は1秒速くなった 新型ポルシェ911カレラSが発表され、ボチボチと試乗レポートが公開されている状態ですが、今回MotorSpo ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

限定50台、「アストンマーティンDBS スーパーレッジェーラ タグホイヤー エディション」登場。テーマは「黒赤」の豪華仕様

アストンマーティンはタグ・ホイヤーとパートナーシップ契約を結んでいる アストンマーティンと腕時計メーカーのタグホイヤーは提携関係にありますが、今回アストンマーティンが「アストンマーティンDBS スーパ ...

>ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >その他ポルシェ関連/ニュース

レゴ(LEGO)からマクラーレン・セナが”実車の1/50000の価格で”登場。全長15センチ、ドライバーと「風洞実験設備」つき

ビクトリーグレーにオレンジのアクセント マクラーレンとレゴとは提携関係にあり、これまでにもいくつかのモデルを発表していますが、今回新しく登場したのは「マクラーレン・セナ ・レゴ・スピード・チャンピオン ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.