■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダCX-30欧州スペックの画像、そしてエンジンラインアップが公開。その美しい姿を見てみよう

| 価格は公開されていないが、おそらくはCX-5に近い値付けになりそう | マツダが欧州仕様のCX-30についてスペック、そして画像を公開。CX-30はマツダ3に続く新世代商品第二弾という位置づけとなっており、CX-3とCX-5との中間といった設定。印象としてはCX-5のクーペ版というもので、プレミアム感の強い内外装を持っています。なお、CX-30のボディサイズは全長4,395ミリ、全幅1,795ミリ、全高1,540ミリ。CX-3は全長4,275ミリ、全幅1,765ミリ、全高1,550ミリ、そしてCX-5 ...

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

車内に暖炉!ルノーの斬新なコンセプトカー「ルノー・フォー・ロシア」を見てみよう

| ピュアEV、完全なる自動運転車 | CGアーティスト、 Artyom Trofimenko 氏がルノーの新型コンセプトカー、「RENAULT FOR RUSSIA」を発表。名称はそのまま「ロシアのためのルノー」となりますが、これはデザインコンペに出展された作品のようですね。そのスタイルは先進的で、外観から想像できるとおり「自動運転」を備え、パワートレーンは「フルエレクトリック」。

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

まさかの公式!VWがかつての「ワーゲンバス」をEVにコンバートし公開。サスペンションはポルシェとの共同開発

| ホイールなどのデザインは「ボタニカル」 | フォルクスワーゲン・オブ・アメリカが「ワーゲンバス」ことフォルクスワーゲン・タイプ2をレストア。これは、フォルクスワーゲンの「エレクトロニクス・リサーチ・ラボラトリー」が名称を変更し「イノベーション・アンド・エンジニアリング・センター・カリフォルニア」として新たに出発することを記念したプロジェクトだそう。

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

G-SHOCKにカーボンモデル続々発売!MUDMASTERにもカーボンケース&ベゼル採用のGG-B100が登場

| これにソーラーが内蔵されていれば「即買い」だったが | カシオが7月の新製品として、カーボンを使用した「MUDMASTER GG-B100」系を発売。カシオはこれまでも「強固、堅牢」な素材としてウレタン樹脂とメタルとケース素材に採用してきましたが、ここ最近は「第三の素材」としてカーボンを採用し、積極的に新製品を投入しています。今回発売されたGG-100系のカラーバリエーションは全3色で、価格はいずれも45,000円(税別)。ただしG-SHOCKの常として、すぐに価格が下がって「20%オフくらい」で買え ...

ReadMore

>ロータス(Lotus)

思ったより凄いの出た!ロータスが「世界最高出力」2000馬力のハイパーカー”エヴァイヤ”発表。日本には早くも9月8日に上陸予定

| 見た目は「クルマ」の形をしているが、中身はレーシングカーと考えたほうが良さそうだ | ロータスが先日よりティーザーキャンペーンを行っていたハイパーカー「Evija(エヴァイヤ)」を正式発表。ロータス初のEVそしてハイパーカーとなりますが、ざっと見ると「アストンマーティン・ヴァルキリー」なみのエクストリームな構造を持っており、一般的な「クルマ」の範囲を大きく超えた乗り物のようです。最近は先行するフェラーリやランボルギーニを追い上げるメーカーが新規/既存問わず多数登場しており、そしてアストンマーティンや今 ...

ReadMore

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など

次期アウディR8はない→一転し次期R8はV10エンジンで登場との報道。なぜそうなったのかを考える

| そこには様々な要素が複雑に絡み合っている | 次期アウディR8についてはその情報が交錯しており、「後継はない」「ピュアEVになる」等様々な話が出ています。そして今回はアウディスポーツのマネージングダイレクター、オリバー・ホフマン氏が英国Autocarに対し、「次期アウディR8はV10エンジン継続」と語ったと報じられています。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「新型2シリーズ・グランクーペはFF」。じゃあ次期2シリーズクーペやM2は?「安心しろ。それらはFRだ」

| BMWのボディ形状や、シリーズ間での差異はますます難解に | BMWは先日、「FRからFFベースにスイッチした」新型1シリーズを公開しましたが、やはりFFベースとなる新型2シリーズ・グランクーペも発表間近、との報道。なお、現在2シリーズにラインナップされるのは「2シリーズ・クーペ」「2シリーズ・グランドツアラー」「2シリーズ・アクティブツアラー」「2シリーズ・カブリオレ」。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

【動画】新型スープラをトップギアがテスト!なんとランボルギーニ・ムルシエラゴ、フェラーリF430より速いタイムを記録する

| しかしながらターゲットとするポルシェ718ケイマンSには及ばず、それよりもテスラ・モデル3のほうが速いのには驚きだ | スティグが新型トヨタ・スープラのステアリングホイールを握り、トップギア・テストトラックを走行。トップギア・テストトラックは、文字通りトップギアが所有しているサーキットで、もともとは飛行場、そしてその後はロータスのテストコースであり、2002年以降は現在のようにトップギアが使用する、という形態に落ち着いています。全長は2.83kmで、カーブ数は「12」。直線とカーブとが連続しており、ブ ...

ReadMore

>マツダ(MAZDA)

マツダ「マツダ3のマツダスピード版を作るだけの技術は既にある。だがやらない」。しかしボクがマツスピ版を必要だと思うワケ

| ハイパフォーマンスカーはひとつの「夢」であり、「夢」を持たない自動車メーカーにはついて行けない | 近年のマツダに対する評価は非常に高く、とくにそのデザイン言語、内装のフィニッシュ、高い環境性能を持つエンジンについては国内外から称賛の声が上がるほど。ただ、その高い評価と販売とはシンクロしないようで、2019年3月期においては前期比で43.3%の減益を記録しています。ただ、これは2018年4月~2019年3月の数字なので、マツダ3はじめとする新しい世代の製品群へと切り替わるにつれ、その内容も評価に連動し ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity)

デザインがGT-Rっぽくなった新型日産スカイライン発表。伝統の丸4灯テールランプが復活し、スカイライン史上最強の「400R」も登場

| 日産はGT-Rのイメージ、スカイラインという資産を積極活用することにしたようだ | 日産が新型スカイラインを発表。キャッチコピーは「これが、未来だ。」。そして「未来」という言葉を採用しているとおり、最大のウリは日産の誇る先進運転支援技術の最新バージョン「プロパイロット2.0」の搭載。そしてこのプロパイロット2.0は「同一車線内でのハンズオフ」、つまりステアリングホイールから手を離すことが可能です。日産によると「プロパイロット 2.0は、高速道路の本線走行中、ドライバーが常に前方に注意して道路・交通・車 ...

ReadMore

ケーニグセグ

>アストンマーティン(Astonmartin) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari)

ケーニグセグがル・マン「ハイパーカークラス」参戦に興味。ただしその際はジェスコの「1600馬力」エンジンを750馬力にまでデチューンする必要あり

| 現在、各メーカーの発売するハイパーカーには差がありすぎる | ケーニグセグ創始者、クリスチャン・フォン・ケーニグセグ氏が「ル・マン24時間レースに新設される、ハイパーカークラスに興味がある」とコメ ...

>スウェーデンの自動車メーカー >スバル(SUBARU)

【動画】ケーニグセグはもともとスバル製F1用エンジンにあわせて設計されていた!スバルがF1参戦していたという事実、そしてなぜその後採用されなかったのか

| ケーニグセグは実際にスバル製の水平対向12気筒F1エンジンの使用権を購入していた | ケーニグセグは現在自社製のV8ターボエンジンを使用しているものの、創業初期にはフォードのV8エンジンを改造して ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >スウェーデンの自動車メーカー >ブガッティ(BUGATTI) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニの限定車関連

ギニアの独裁大統領、その息子から押収した20台超のスーパーカーが競売に。フェラーリ、ランボルギーニなど総額で15億円と報じられる

| これだけのクルマが手に入るならば、なんとしても独裁者として君臨したくなるのも理解はできるが | 赤道ギニア副大統領であるテオドロ・オビアン・ンゲマ・ムバソゴ大統領の息子にして赤道ギニア副大統領、 ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグ・ジェスコに早速スペシャルエディション「チェリーレッド」登場。カーボン製パーツ/ホイール、何より深く美しいレッドが特徴的

| ジェスコは見れば見るほど独特の装備を持っている | ケーニグセグはアゲーラの後継モデルとしてジェスコを発表したところですが、すでに125台の注文が集まったと報じられています(今はもっと増えているか ...

>スウェーデンの自動車メーカー >デンマークの自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】オランダで開催された「スーパーカーサンデー」。ケーニグセグ、パガーニ、フェラーリ、ランボルギーニなどが大集合。その様子やサウンドを動画にて

| 相変わらずオランダにはスーパーカー/ハイパーカーが多い | オランダにてスーパーカーイベント「スーパーカーサンデー」が開催。これは毎年催されているイベントで、年々参加台数が増加しているように思いま ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■ニュース

| どうやら限定生産ハイパーカーは「いい投資」のようだ | 先日、自身のガレージと近々納車されるハイパーカーたちを紹介したアメリカの富豪、マニー・コシュビン氏。同氏はスーパーカー/ハイパーカーコレクタ ...

>スウェーデンの自動車メーカー

【動画】ケーニグセグ・ジェスコの細部はこうなっている!内外装、そしてエンジンやサスペンションなど細部を見てみよう

| フロリダのディーラーにケーニグセグ・ジェスコが登場 | いつもドラッグレースの様子を公開するユーチューバー”Drag Times”ですが、今回はいつもと変わり、ケーニグセグの最新モデル「ジェスコ」 ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■ニュース

【動画】ケーニグセグは開発時にこんなにタフなテストを行っていた!ハンマーで思いっきりクルマをぶっ叩くなど目を覆わずにはいられない様子を見てみよう

クルマ好きには耐えられない仕事だが、安全性のためには避けて通れない ケーニグセグが車両開発段階における「破壊テスト」を行う様子を公開。これは北米市場に導入する際に行われるIIHS、欧州のユーロNCAP ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニの限定車関連

【動画】やはりロンドンはスーパーカー天国!限定「数台」レベルの希少車も大量に走っているその様子を見てみよう

フェラーリ、ランボルギーニだと「そんなに珍しくない」ように思えてくる とにかくロンドンはスーパーカーが多いことで知られますが、今回はロンドンで見かけたスーパーカーたちを集めたコンピレーション動画が公開 ...

>スウェーデンの自動車メーカー >マツダ(MAZDA)

ケーニグセグCEOが最初に購入したクルマはマツダ・ロードスター。最近、偶然にもそれを見つけ再び自身のもとへ。なお、当時一緒にドライブしていた女性は彼の妻に

そして新型車「ジェスコ」は彼の父の名から。ケーニグセグCEOは本当にいい人 ケーニグセグCEO、クリスチャン・フォン・ケーニグセグ氏はなんとケーニグセグのクルマを所有しておらず、その愛車はテスラ・モデ ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグが自動車業界を変える!新型ハイパーカーの量産に加え「世界で最も優れた」ハイブリッドシステムやカーボンホイールの他社向け提供を開始する意向

なお新型ハイパーカーの価格は7500万円~1億円 ケーニグセグCEO、クリスチャン・フォン・ケーニグセグ氏が「エントリーレベル」のハイパーカーについて追加情報を公開。これは「元」サーブ親元であるNEV ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグ・ジェスコの価格は3億円。にもかかわらず「5日で125台、375億円分が売れた」。さらにハイパーな「ジェスコ300」もスタンバイ

ケーニグセグの快進撃はとどまるところを知らない ケーニグセグはジュネーブ・モーターショーにて新型ハイパーカー「ジェスコ(Jesko)」を発表していますが、なんとジュネーブ・モーターショー開催期間中に予 ...

>ジャガー(Jaguar) >パガーニ(PAGANI) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari) >ブガッティ(BUGATTI) >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】自動車黎明期のクラシックカーから最近のハイパーカーまで!博物館級のコレクションを誇るメキシコの個人ガレージを見てみよう

どうやったらここまで集められるのか・・・。その財力は計り知れない ユーチューバー、Shmee150氏が今回はメキシコへ。もちろん素晴らしいコレクションを持つオーナーのガレージを紹介するためですが、この ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】洗車だけで24工程!究極の洗車とプロテクションフィルムをケーニグセグOne:1に施す様子を見てみよう

「ハイエンド」カーディティーリングは使用する水にまでこだわっていた ハイエンドなカーディティーリングで知られる「TOPAZ」がケーニグセグOne:1へのプロテクションフィルム施工の様子を動画にて公開。 ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグの新型ハイパーカー「ジェスコ」参上。1600馬力、段飛びシフトが可能な新型トランスミッションを装備したハイテクマシンに

デュアルクラッチは段飛びシフトができない ケーニグセグがアゲーラRSの後継モデル「Jesko(ジェスコ)」を公開。その出力はなんと1600馬力で、アゲーラRSの1360馬力はもちろん、レゲーラの150 ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ケーニグセグが「ちょっと安い」1.3億円のハイパーカーを年間数百台規模で量産すると公開。いったいどこにそれだけの顧客が?

どう考えてもそんなに市場は大きくない ケーニグセグが英国Top Gearに語ったところによると、「間もなく量産ハイパーカーを公開する」とのこと。ケーニグセグはすでに「アゲーラRS」の生産を終え、「レゲ ...

>スウェーデンの自動車メーカー

ケーニグセグが「元」サーブの親元であるNEVSと提携し新会社設立。「これでハイパーカーをガンガン開発・生産できる」

提携は生産規模拡大のためのようだ ハイパーカーの製造で知られるケーニグセグが「元サーブの母体」であるNEVS=ナショナル・エレクトリック・ビークル・スウェーデンと新しいジョイントベンチャーを立ち上げる ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ケーニグセグが世界最速記録ホルダー、アゲーラの後継モデルを準備しているとの報道。1440馬力を発生し、時速482kmオーバーの「ラグナロク」か

ラグナロク=世界週末。ハイパーカー戦争を終結させるか ケーニグセグの地元であるスウェーデンのメディアが「ケーニグセグが、アゲーラの後継モデルを準備している」と報道。なおケーニグセグは最後のアゲーラを納 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.