>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「ワゴンモデルのMは一切計画にない。なぜなら売れないからだ」。過去にM5ワゴンで失敗したことがトラウマになっている模様

| 一方、アウディRS6アバントは大人気 | BMWのM部門を統括するマークス・フラッシュ氏がCar Magazineに語ったところによると、「ワゴンボディのMモデルは作らない」とのこと。たしかにMモデルにワゴンは過去にあまりなく、過去にM5ツーリング、3シリーズだとE46世代にワンオフモデルのMワゴンが存在したくらい。「Mモデルはサーキット専用」というならワゴンボディがないことは理解できるものの、現在BMWはX3,X4、X5、X6といったSUVにもMモデルを設定しており、それを鑑みるに「ワゴンのM」がな ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

【動画】どうしても抜けん!ポルシェ911GT2 RSがニュルにて、前を走るランボルギーニ・ウルスに近づくことも抜くこともできない

| ランボルギーニ・ウルスはどうしようもなく速いようだ | 雨のニュルブルクリンクにて、ポルシェ911GT2 RSに乗るドライバーが「ランボルギーニ・ウルスに追いつけもしない」という動画。ポルシェ911GT2 RSはニュルブルクリンクでは現在2位(改造車である911GT2 RS MRをランキングに加えるならば、これが1位)に位置し、6:47.3というタイムを誇ります。これはランボルギーニ・アヴェンタドールSVJに次ぐものですが、「後輪駆動のクルマ」というくくりではナンバーワン。ドライであればランボルギーニ ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

これは反則!オーストラリア警察がBMW M3の「覆面」パトカー導入。これは外観からでは判断できない・・・。

| しかもこのクルマから逃げ切ることは不可能に近い  Facebookグループ、Australian Police Vehicles(その名の通り、オーストラリアのパトカーの情報を集めている)に最近投稿されたのが、「BMW M3の覆面パトカー」。BMW M3は3リッターツインターボを搭載し、425馬力を発生するスーパーサルーンですが、正直、この覆面パトカーは「反則」のようにも思えます(これに追いかけられたら、まず逃げ切るのは難しい)。 なお、オーストラリアでは速度違反が多いのか、これまでにも(覆面ではない ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

最大級のリアウイングを持つトヨタGRスープラが完成!フロント/サイド/リアにエアロも装着し抜かりなし

下回りにボリュームを持たせるのは日本のカスタムシーンからの影響? アメリカのチューナー、オート・チューンド(Auto Tuned)が、トヨタGRスープラのカスタム&チューンを公開。オーバーフェンダーの装着こそないものの、フロントアンダー、サイドアンダー、リアアンダーに大きなエアロパーツを装着し、トドメはリアの巨大ウイング。なお、SEMA(ラスベガスにて開催されるアフターマーケットパーツのショー)の開催が近いということで各チューナーやショップが現在総力をあげてスープラをカスタムしているという状況ですが、今回 ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI)

「世界で最も高価なキッズ用乗用車」、ブガッティ・ベイビー2納車開始。カーボンボディ装着の「ヴィテス」も用意され、価格は330万円から

| 時代を反映してピュアエレクトリック、そして最高速チャレンジ用の「スピードキー」も付属 | ブガッティが、おそらくは「史上もっとも高価な」キッズ用乗用電動車、「ベイビーⅡ(BabyⅡ)」を公開。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて、ブガッティの110周年記念モデル「シロン110Ans Edition」とともにプロトタイプが予告されていたもので、今回晴れて発売と相成ったわけですね。ちなみにこの「ベイビーⅡ」は復刻モデルという位置づけで、「初代」は1926年にブガッティ創業者であるエットーレ・ブガッテ ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーがさらに過激な「BMW 3シリーズ専用エアロ」発表!ここまでくればもうMモデルはいらないかも

| ACシュニッツァーはデザインテイストが比較的よく変わる | ACシュニッツァーが「さらに」過激なBMW 3シリーズ(G20世代)向けのエアロキットを発表。ACシュニッツァーはこれまでにも3シリーズ向けのエアロキットを発売しているものの、今回のエアロパーツはこれまでの製品とは大きく異なるデザインを持つようです。なおACシュニッツァーはパワーアップについても近々対応する予定だそうで、320i、330i、M340i、330dについてパワーキットを開発中とのこと。 ACシュニッツァーが新型BMW 3シリーズ向 ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

その価格1000万!軍用メルセデス・ベンツGクラスをカスタムした車両がイケてる件

| ときどき、こういった車両がたまらなく欲しくなる | 軍用メルセデス・ベンツGクラスのカスタムカーが公開に。これはエクスペディション・モーター・カンパニーが公開したもので、1992年製のGクラス(250GD)をベースにレストモッド(レストア+カスタム)しています。なお、メルセデス・ベンツGクラスのルーツはもともとが「軍用」。NATO軍に採用されていた「ゲレンデヴァーゲン」をメルセデス・ベンツ・ゲレンデヴァーゲンとして1979年に民生用として発売したのが源流となります。ちなみに製造しているのはオーストリア ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

少年の頃、父親が乗っていた「アルファロメオ・モントリオール」を、レンダリングにて現代風に蘇らせた男の物語

| ある日、父親がピカピカのモントリオールに乗って帰ってきた | レンダリングアーティスト、ルカ・セラフィニ氏の考えた、アルファロメオ・モントリオール・ヴィジョンGT。アルファロメオはかつて(1970-1977)「モントリオール」というクルマを作っていたことがあり、今回のレンダリングは、その名称からもわかるとおりに「モントリオールを現代に蘇えらせた」もの。オリジナルの「アルファロメオ・モントリオール」は、モントリオール万博に、このクルマの前身となるコンセプトカーが出展されたことから”モントリオール”と命名 ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI)

この発想はなかった!ブガッティ・シロンを「6輪化」したレンダリング。そもそも6輪化のメリットって何?

| 最近、なにかと話題の「6輪化」だが | レンダリングアーティスト、Nikita Aksyonov氏がブガッティ・シロン・スーパースポーツ300+を6輪化した作品を公開。これはリアを延長して「6輪」というパッケージングを実現したもの。なお、こういった6輪化の(近代における)元祖はメルセデスAMG G63 6x6だと思われ、この登場以後、アメリカのヘネシーはフォードF-150を6輪化した「ヴェロキラプトル」を発表し、カーン・デザインもディフェンダーを6輪化。そのほかにもジープ・ラングラーやスズキ・ジムニー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】80年代スーパーカーの代名詞、フェラーリ・テスタロッサ。実際はどれだけ馬力が出ているのかシャシダイで計測してみた

| 年式や、当時の常識を考えると、かなり馬力が出ていると言っていい | 先日、フェラーリ・テスタロッサに付属する専用バッグの収納方法を動画にて公開したユーチューバー、「ノーマルガイ・スーパーカー」。テスタロッサはランボルギーニ・カウンタックと並ぶ「典型的なスーパーカー」ですが、カウンタックが累計生産2000程度であるのに対し、テスタロッサは(8年の生産期間で)7,177台が販売されており、とにかく「売れた」スーパーカーでもありますね(一説では1万台近く生産されたという話も)。これからこのテスタロッサはレス ...

ReadMore

香港

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >マセラティ(Maserati) >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港ではこんなクルマが走っている(2)!フェラーリ、ランボルギーニなどスーパーカー、そして日本車のカスタムなど

| 香港の高級ホテル前は絶好のスーパーカー撮影スポット | さて、前回は香港を走るクルマ、とくにポルシェやサルーンの様子をお届けしましたが、今回はスーパーカー、スポーツカー、カスタムカーの様子を紹介し ...

>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・ケイマン関連 >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港ではこんなクルマが走っている(1)!ポルシェとハードなクロカン4WD増加中、サルーンではメルセデス・ベンツが好まれているようだ

| 基本的に香港は「クルマ好き」な土地柄だ | さて、用事があり香港へ行ってきましたが、相変わらず香港では様々なクルマが走っていて目を楽しませてくれます。メーカーで「もっとも多い」と感じるのはメルセデ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ベントレー(Bentley) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >スバル(SUBARU) ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港にはこんなクルマが走っている(2)!トヨタ・アルファードなど人気のミニバン、シビック・タイプRや他のクルマも見てみよう

| 日本のミニバン人気は圧倒的 | さて、香港にて見かけたクルマたち。今回は日本車を中心にお送りしたいと思いますが、その前に上の画像はペニンシュラ香港(ホテル)のエントランス。ここは週末になると様々な ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

【動画】屋外大仏では世界最大、天壇大仏!パワースポット「ハートスートラ(心経簡林)」にも行ってきた

| 正直、かなり体力を削られたがそれだけの甲斐はあった | さて、香港にある「世界最大の屋外大仏」、天壇大仏を見にランタオ等へ。この天壇大仏を見るには全長5.7km、所要時間25分というロープウェイに ...

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

こんなモノを買った。「オヴァディア&サンズとポーターとのコラボリュック」。吉田カバンのパーツにOVADIAならではのデザイン性がプラス

| 残念ながら日本未入荷 | オヴァディア&サンズ(OVADIA & SONS)とポーター(PORTER/吉田カバン)とのコラボリュックを購入。オバディア&サンズはちょっと聞き慣れないブランド ...

■近況について ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

【動画】香港ではこんなモノを食べてきた(1)。蓮香茶室でのワゴンスタイル飲茶、タピオカミルクティー

2019/5/10    , , , ,

| 香港では残り少なくなった正統派ストロングスタイルの飲茶 | さて、香港紀行「グルメ編」。ぼくは見かけによらず大食漢なので、けっこういろいろなモノを食べます。ほぼ好き嫌いはなく、なんでも食べることが ...

>ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・ケイマン関連 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >マセラティ(Maserati) ■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港ではこんなクルマが走っている(1)!ポルシェ、アストンマーティンを筆頭にスポーツカーはけっこう多い

| 香港にはとんでもないクルマを所有するオーナーが多いらしい | さて、今回は香港を走るクルマを紹介してみたいと思います。やはり香港はスポーツカーやスーパーカーが多く、根っからのクルマ好きが多いんだろ ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港へ行ってきた!街中アートを見てみよう(2)

2019/5/7    , , ,

| 香港はどんなに小さなスペースでもアートにしてしまう | さて、香港の街中アート紹介シリーズ「第二弾」。アートの種類は多種多様で、ドローイングやオブジェ、その他モロモロがありますが、ドローイングにつ ...

■近況について ■駄文(日々考えること) ■食べ物や飲み物など ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

こんなものを買った。「1940年創業、駱駝印のレトロな魔法瓶」〜CAMEL/キャメル

| 香港ブランドなのになかなか香港でも見かけない | さて、香港に行ったときに買おうと思っていたのが「キャメルブランド(駱駝ブランド/ラクダブランド)」の魔法瓶。見た目は金属製のボトルですが、今ではほ ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港へ行ってきた!はじめて飛行機の上から稲妻を見た。そのほか気になったものを画像にて

| 何度訪れても香港は奥が深い | さて、香港へ。ぼくは香港へ行く回数が比較的多いのですが、それは「投資可能性」を模索しているから。香港、シンガポール、ドバイといった地域は「金融、流通、商業」という三 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

「レクサスがミニバン発売」は本当っぽい!中部経済新聞が「2020年より量産」と報じる。中国やアジアでの需要の高まりを受けて

「これでもか」といわんばかりの過剰な豪華さを期待 先日、台湾のレクサスが「ミニバンらしき新型車を上海モーターショーにて発売する」と匂わせるティーザー画像をFacebookに投稿していますが、どうやらこ ...

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリが香港のオーナー向けにワンオフ「プロトティーポ」を製作。フェラーリ史上、”もっともエクストリームなクルマ”に

香港には高名なコレクターが多数存在する フェラーリが明日に「史上もっともエクストリームなワンオフプロジェクトを発表する」と公開。今回Facebook上にてその予告がなされていますが、プロジェクト名は「 ...

>アウディ(Audi) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

香港は知られざるスーパーカー天国。多くのスーパーカーやカスタムカーが走っている

特定地域にはスーパーカーが集まる傾向にある さて、香港を走っているクルマで気になった個体をここで紹介。香港は昔からクルマのカスタムが大好きなようで、かなり多くのカスタムカーが走っているため、クルマ好き ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港で見かけた気になるモノたち。コスプレイヤー、オブジェ、フィギュア、パチモノなど

香港はやはりなんでもアリのワンダーランド さて、香港で見かけた気になるモノや面白いモノたちを紹介。上の画像はモノではなく人ですが、超絶にクオリティの高いキャプテン・アメリカとマイティ・ソー。とくにソー ...

■近況について ■食べ物や飲み物など ■ニュース

トリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ(ARTISAN DE LA TRUFFE)」へ行ってきた。チーズリゾットは絶品だ

どの料理もトリュフづくし さて、今回の香港グルメ紀行第一弾。ハーバーシティ内にある「アルティザン ドゥ ラ トリュフ(ARTISAN DE LA TRUFFE)」へ行ってきたわけですが、ここはその名の ...

■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港の新名所!旧警察署/裁判所/監獄をリノベした超人気の観光スポット、「大館」はこんな感じ

2019/1/17    , , , ,

大館では刑務所の中にも入れるぞ さて、不定期的に訪問する香港。投資や買い物、そしてなにか美味しいものでも食べるか、ということが目的ですが、訪れるために何か新しい施設がオープンしているのが香港という街で ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >スバル(SUBARU) ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港では日本車人気が加速中!GT-Rやシビック・タイプR、スバルBRZのほかミニバンのカスタムも大人気

香港で人気の日本社ははスポーツモデルかミニバンだ さて、香港で見かけた日本車たちを紹介。香港は日本やイギリスと同じ「右ハンドル」国ということで古くから日本車が輸出されており、そのため日本車の人気がもと ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■近況について ■ニュース

新型BMW X5を見てきた!キドニーグリルの巨大さに驚くも細部や全体的な高級感は大きく向上。一方でスポーティーさは影をひそめる

2019/1/13    , , , ,

最近のBMWは内外装における装飾性を著しく高めている さて、2018年6月に発表され、11月から順に世界中で発売されている新型BMW X5。今回香港にて展示会が開催され、早速見てみることに。新型X5を ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.