>ランボルギーニ・ガヤルド関連

これは一体?ランボルギーニ・ガヤルドが同じカラーのトレーラーを牽引中

投稿日:2017/07/12 更新日:

先日よりインスタグラム上を賑わせている、ランボルギーニ・ガヤルドとそのトレーラー。
珍しいブルーのガヤルド・スパイダー、そしてそのカラーにマッチしたトレーラーとの組み合わせですが、オランダにて目撃された、とのこと。

なんとも珍しい組み合わせで楽しそうな雰囲気も感じられ、確かに見た人も笑顔になっているようです。

見たところプロモーション用でもないようですが、その目的や用途は不明。

一方こちらはガルフカラーのランボルギーニ・ガヤルド。
やはりガルフカラーはスポーツカーによく似合う、と思います。

VIA:Autogespot


関連投稿:ランボルギーニ・ガヤルドがサプライズでトレーラーを牽引→あまり注目されず

スクリーンショット 2015-05-25 20.09.58のコピー

カナダのテレビ局がサプライズでガヤルドにトレーラーを引かせる企画を実施。
しかしながら、残念なことに思ったほどは注目されなかった模様です。
以外と違和感なくマッチしているようにも思います。

関連投稿:巨大すぎ。ロシアで全長25メートルのランボルギーニ・ガヤルドが建造中

3556a59f819e93d8af63e732da347906-640x214

ロシアのAnjiスタジアム外に、全長25メートルのランボルギーニ・ガヤルドが建設中。

プレミア・リーグ(サッカー)のプロモーションのためとのことで、ここをベースとするFC Anjiは2011年に資産家のSuleyman Kerimov氏に買収されており、氏はスーパーカーコレクターであることから建設が始まったようです。

なぜアヴェンタドールでもウラカンでもなくガヤルドなのかは不明ですが、氏のコレクションの中でもお気に入りの車なのだと思います。

ランプ類は未装着ですが、かなりよく出来ているように思いますが、ランボルギーニに許可を取っているのかどうかは不明。
もし許可を取っていないのであれば、最後の最後で「取り壊し」や、なにかわからない車に変更を余儀なくされたり、という自体が発生しそうです。

03c7b422693b3f0d6c9ab868890ba0fb-640x405

b4d8c17923f2660e43a3d59dd0c3186c-640x358

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ランボルギーニ・ガヤルド関連
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5