>ランボルギーニ(Lamborghini)

ピンク大好きドバイより。ホイールまでベイビーピンクのランボルギーニ・アヴェンタドール販売中

投稿日:2017/10/12 更新日:

なぜドバイではピンクが好まれるのか

ピンクにラッピングされたランボルギーニ・アヴェンタドール・ロードスターがドバイにて販売中。
もともとはオレンジだったものを後にピンクへとラッピングしたものだそうですが、インテリアがもともとの「オレンジ」なので違和感は抜群。
もちろんこのラッピングは剥がして「もとに戻せる」ようですね。

販売しているディーラーは「DEALS ON WHEELS」で、おそらくドバイでも最大のエキゾチックカーディーラー。
ぼくが訪問した際も多数のアヴェンタドールの他、ケーニグセグも販売中(その時初めてケーニグセグを見た)。

lamborghini-aventador-pink-orange-10

なお、ドバイではけっこうピンクの車を見かけることがあり、おそらくメーカーに依頼してカスタムペイントしたと思われる車からこういったラッピングまで多数。
今回のアヴェンタドールについてはホイールまで「ピンク」にペイントされるなど、かなり手が込んでいますが、とにかくドバイの人はカスタム大好きであるようです。

中国もやはりピンクが大好きだ

なお、同じようにピンク大好きなのは中国。
しかも淡い「ベイビーピンク」が大好きな模様。

lamborghini-aventador-pink-orange-12

なおフェラーリはそのカスタム・プログラム「テーラーメイド」でどのような仕様、ボディカラーにもカスタムできるものの、「ピンク」だけはオーダーできない、と言われています。

ちなみにこちらはラッピング前、オレンジだった頃のアヴェンタドール・ロードスター。

lamborghini-aventador-pink-orange-08

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ランボルギーニ(Lamborghini)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5